白山 3峰登拝


 多分雪のない時期では今夏シーズン最後になると思われる白山へ。今シーズン安全に登頂、下山出来たお礼を込めて3峰(御前峰、大汝峰、別山)に登拝してきた。

 朝7時半に市ノ瀬を出発。少し肌寒いが動き出せば汗が出る。チブリ尾根は久しぶりだったがやはり素晴らしい尾根だ。ブナの巨人が並ぶ森を抜けると展望が開ける。今日は朝型は曇りだったが素晴らしい天気になりそうだ。途中チブリ小屋前の池にかかっている板で滑って腰まで池にドボンしてしまった。風が冷たく寒い!ペースを上げて体温で乾かす。

IMAG2656.jpg
 朝日が稜線から輝く。いい天気になりそうだ。

IMAG2658.jpg
 チブリ尾根名物。ブナ四姉妹がお出迎え

IMAG2657.jpg
 巨ブナの森

IMAG2659.jpg
 ところどころ展望が開け、白山へ続く稜線が見える

IMAG2661.jpg
 下は雲が多いが…

IMAG2662.jpg
 登れば快晴ブルースカイ

 高度を上げて2200ぐらいから本格的に風が冷たくなってきた。シェルとグローブをして稜線へ。登山道はところどころ氷が張っていた。もう太陽が出ても氷点下だ。風で塗れたウェアが氷が付きだしたのにはびっくり。2時間半ほどで別山へ。神社にお参りしてそのまま南竜ヶ番場へ。稜線のトレイルは気持ちいい。油坂を下り南竜ヶ番場へ着くと小屋閉め最後の点検をしているところだった。


IMAG2663.jpg
 久しぶりの別山でお参り

IMAG2665.jpg
 ところどころ氷が張っていた

IMAG2666.jpg
 別山から続くスカイトレイル

IMAG2668.jpg
 気持ちの良い稜線ランが出来る(今日は寒かったけど)

IMAG2669.jpg
 エコーラインから別山と南竜ヶ番場を眺める

 エコーラインから室堂へ。小屋閉めした室堂は閑散として、数人の登山者が小屋の影で休憩していた。鳥居に一礼して御前峰へ。ここも寒かった…。奥社に到着し、今シーズンの安全登山を感謝してお参り。寒いのですぐに大汝峰へ。稜線は強風で飛ばされそうだった。寒い!お池めぐりからいつ以来かの大汝峰へ。神社にお参りして3峰登拝をする事が出来た。室堂へ戻り下山。弥陀ヶ原ではシーズン最後の美神様にお別れを。別当のあたりは紅葉していてなかなか綺麗だった。


IMAG2670.jpg
 室堂から、快晴の祈祷殿と白山山頂

IMAG2672.jpg
 山頂奥社で今シーズンの安全登山のお礼参り

IMAG2675.jpg
 山頂からの室堂と別山

IMAG2676.jpg
 そこらじゅうに霜柱が。太陽が当たっていても溶けないなんて

IMAG2678.jpg
 いつ以来かの大汝峰。しっかりお参りしてきました。これで3峰登拝完了

IMAG2679.jpg
 何かと話題の千蛇ヶ池。カチカチに凍結していました。今年封印が解ける事はなさそうだ

IMAG2680.jpg
 今シーズン見納めの美神様。今冬に会いに来ます!

IMAG2683.jpg
 別山へ続く長いチブリ尾根が見える

IMAG2685.jpg
 別当の上あたりで紅葉が綺麗だった

IMAG2688.jpg
 今年もありがとうございました

 シーズン最後の白山は素晴らしい天気でシーズンイチの白山を堪能する事が出来た。今シーズンありがとうございました。
 さあ、冬シーズンが始まるゾ!

 日々練成


 

 

[ 2016/10/27 20:21 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

富士写ヶ岳往復


 久しぶりに富士写ヶ岳へ。調べてみたら今年の5月以来だ。
 仕事明けで一度帰宅して準備して出発。土曜日だが車はそれほど停まっていなかった。吊り橋の看板は新しく付け替えられていた。監視カメラもついているのでもうスプレーで落書きする奴も現れまい。今月はOSJのトレイルレースがあるので矢印看板が多く立っていた。氷ノ山トレイルは鳥取地震の影響で中止となったみたいだ。これ以上被害が拡大しない事を願う。
 
 登山口から急登が続く相変わらずのコース。もう涼しいかなと思ったが湿気に無風で汗だくだ。途中ブログを見てくれている男性にお会いして握手してもらう。ありがとうございます。何人かの登山者の方とすれ違い山頂へ。山頂には新しい方位盤兼石碑が設置されていた。新しい方位盤は綺麗な銅版で細かく山名が記入されている。これから多くの人に愛されるだろう。
 すぐ下山。途中山中トレイルに出場されるというトレイルランナーと少しお話。下山して再び往復。二本目は少し遅いタイムだった。久しぶりの富士写ヶ岳としてはまあまあか。紅葉は殆ど見られず、ブナの葉も散りかけだった。美しいブナ林の紅葉を期待していたが残念だった。下山後二人組の男性と色々話をした。ブログも読んでいただいているようでありがとうございます。今日も良いトレーニングでした。

 日々練成

 IMAG2648.jpg
  新しい看板が設置された我谷コース入り口

IMAG2650.jpg
 美しいブナ林の紅葉は見られず

IMAG2647.jpg
 山頂には立派な新しい方位盤兼石碑が立てられていた
[ 2016/10/22 17:27 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

白山


 昨日の気分を払拭すべく白山へ。
 実はまだ風邪がイマイチで朝起きるまで行こうか悩んでいたが、起きてみると青空が。これはいくべしとサッと準備して白山へ向かった。
 10時半に別当出会スタート。時折日差しが強くて暑いくらいだ。快調に進んでいくがなんだか山に色合いがない。どうやら先日の強風で紅葉した葉は全て飛んでしまったみたい。しかも今年は紅葉があまり色づかなかったようだ。枝だけになった木とまだ青い葉をつけている木の寂しい色合いを別当覗きで見ながら高度を上げる。高いところに雲はあるが雨は大丈夫かな?しかし避難小屋を過ぎるとガスが降りてきて風も冷たくなってきた。弥陀ヶ原で姫様にお目にかかると、丁度山頂にガスがかかり始めたようだ。

 室堂ではヘリが行き交い、小屋締めの準備が佳境になってきていた。風も冷たくガスで身体がぬれるのでウィンドシェルを室堂のベンチで着る。山頂に行く途中でブログを見てくれている女性の方にお会いして写真をとっていただいた。ありがとうございます!奥社でお参りして山頂へ。山頂はガスガスで寒いので即下山した。黒ボコ岩あたりでガスは雨に変わってきた。どうやら今日の予報は曇りのち雨だったらしい。予報を見てたらこなかったかもしれない。そう思うと天気予報を見ないで出かけるのもいいのかな?下山途中TJARの番組を見てくれた方からも声をかけていただく。つり橋手前でもブログを読んでくれている方と少しお話して写真を。ありがとうございます。別当にスタートから3:10ほどで到着した。沢山の出会いがあり、今日も良い白山でした。

 日々練成

 IMAG2630.jpg
 いつものスタート

IMAG2631.jpg
 観光新道の紅葉も寂しいかぎり

IMAG2632.jpg
 室堂をヘリが行き交い小屋締めの準備

 IMAG2636.jpg
 山頂はガスでした。

IMAG2637.jpg
 下山は雨。もう秋も終盤の雨だった。

IMAG2638.jpg
 飲んでみた。悪くはない。


[ 2016/10/12 18:36 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(8)

白山 


 先日白山へ行ってきた。TJAR出場から完走まで見守っていただいたお礼をするためだ。いつも通り出発してゆっくりゆっくり登る。TJARのダメージは殆どないとはいえ、まだ少し疲れやすい。しかし白山に登れば癒されいていく。少し雨がぱらついたが山頂到着。ビブをお供えしてTJAR2016のお礼をした。選考会から本戦完走まで白山の御加護なしには考えられなかった。姫様にしっかりお礼して山頂へ。少し滞在して室堂へ降りる。
 今日は白山ジオトレイルの選手が室堂に来る予定なので応援をと思ったが、少し時間が合わないようだ。スタッフの方と少し談笑して残念ながら下山。早めにお礼が出来て良かった。また近いうちに行きたい。

 日々錬成

 IMAG2485.jpg
 いつものスタート

IMAG2486.jpg
 奥社にビブをお供えしてお礼

IMAG2487.jpg
 山頂はガスだったが時折青空が見えた
[ 2016/08/30 06:59 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

白山


 TJAR2016前に最後の白山に行ってきた。今日は平日なのに凄い人だ。下の駐車場も満車に近くてびっくり。
 11時過ぎにスタート。下の駐車場からスタートするのはいつ以来だろうか。生憎のガスで湿度は高く汗が出る。多くの登山者と挨拶や会話を交わした。挨拶しない人はやはりごく少数いるようで残念。自尊心が強いんだろうな。
 
 黒ボコ岩を過ぎて弥陀ヶ原に出るとガスを抜けて山頂が見えた。今日も歓迎してもらって嬉しい。大賑わいの室堂を抜けて山頂へ。山頂奥社でしっかりお参りをした。今日も姫様は願いを聞いてくれた。これで安心してスタート出来る。ありがとうございます。少し山頂を堪能して下山。そういえば今日は小学生が沢山登っていた。みなしっかりした足取りで一緒にいる親御さんの方がバテバテというのも多かった。小学生は元気だ。僕も元気をもらい下山。大会前に白山に行けて本当に良かった。

 さあ、後は残された時間で身体をやすめつつ準備を進める。残るは消耗品や医薬品の購入と行動食の選択ぐらい。重さはもう気にしないでおこうw

 日々練成

 IMAG2412.jpg
 ガスが晴れて山頂が。いつ見ても菊理媛命様は最高に美神です。

IMAG2413.jpg
 時折青空も見える山頂だった。いつも願いをきいてくださりありがとうございます。

[ 2016/08/03 21:03 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)