FC2ブログ






ノースリーブジップシャツ


 夏用の山ウェアを物色中。

 ハイネックでハーフジップのシャツが好きなのだけど、最近はどこのメーカーもあまり作っていないみたいだ。3~4年前に買ったウェアは普段のランに山にとハードユースしていたのでさすがにボロボロになってきた。繊維としても吸汗性や速乾性が落ちてきたのでそろそろ買い替えかなと思っている。

 以前にも書いたけど最近はノースリーブがお気に入りだ。脇に風が通るというのは冷却効果が高くて夏場はとても良い。そしてハイネックにハーフジップであれば最高だ。だがこんなスタイルのウェアは本当に探してもない。と思っていたらありました。我らがモンベルです。クール ノースリーブジップシャツ。最高かよ。
 価格も素晴らしいし言う事なし。デザインはまあね。

 今年の山はこれで楽しみたいと思う。普段のラン用ウェアは確保してあります!

 日々練成
[ 2019/07/04 06:21 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

TRIMTEX Bi elastic AIR ヘッドバンド (2代目)


 僕が季節を問わず愛用しているTRIMTEX(トリムテックス)のヘッドバンド。
 前回購入してから4年間、1年中季節を問わず普段のランに、山に愛用している。程よい密着感と締め付け、抜群の肌触り。吸汗性、速乾性は言うに及ばず、夏涼しく冬暖かいという最高のヘッドバンドだ。
 (詳細は以前のレビュー記事参照)
 
 購入して4年もヘビロテしているとさすがに最近はヘタリが目立ってきた。逆に言えば4年ももつのは凄い。今回購入元であるO-Ajariさんで同じヘッドバンドがセールとなっていたのでこの機会に購入させていただいた。

 購入してから1日で到着。素早い対応に感謝です。 
 前回購入したヘッドバンドとは柄が違うだけと思っていたが幅が少し太めになっているようだ。素材その他は変わらず。色も白ベースで涼し気。これからの季節に活躍しそうだ。そして新旧を比べてみて旧がかなり伸びているのに驚き。サイズは同じはずなのに4年間使ってきた勲章のようなものか。

 O-Ajariさんいつもありがとうございます。またヘビロテしていきます。

 日々練成

IMAG4822.jpg
 新旧交代の儀 まだまだ旧も使うけどね。

IMAG4823.jpg
 新型は少しだけ幅が広いみたい。いい事です。そして伸びたなーw
[ 2019/06/23 18:32 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

シモエテキスタイル ウール化繊混 5本指靴下


 ここ5年ほどずっと愛用しているシモエテキスタイルのウール混靴下。
 3足1200円送料込みという今時ウニクロよりも安い値段でウールと化繊の五本指靴下を作ってくれている。世の中にはスポーツ用、ランニング用と称して1足2000円以上の靴下が売られているがそれと真逆を行くような靴下だ。

 構造はシンプルな五本指で踝上の丈。サポート機能や速乾機能などは全く謳っていない。しかしそのシンプルさゆえに練習でも本番でもずっと履いていられる。練習で使っていたものを本番に持ち込めるというのは大きなアドバンテージだ。不安がない。ウール100%だと乾きが遅いし、化繊のみだと保温性や臭いの面で気になる。ウールと化繊のミックスという靴下は実は少ないのだ。

 僕はこの靴下をずっと愛用している。TJARでも勿論、普段のランニングから山行まで全てこれ。なので練習も本番も違和感や変化がない。これはとても凄いことだと思う。
 
 実はこの靴下、広島の小さな工場で生産していてamazonでしか買えない。
 小さな工場なのでそんなに生産体制が大きくないのか、夏場は在庫がなくなる時があるようだ。今回僕の手持ちの靴下が2足となったので買い足そうとAmazonを覗いたらなんと在庫切れになっている!以前にもあったが今回は在庫なしの期間が長い…。不安になって販売元の(製造元ではない)パックスエイジアンさんにメールしてみた。すると土日にも関わらず(土日休みと書いてある)すぐ返信が来て、製造元のシモエテキスタイルさんに連絡して在庫を送ってもらい、来週明けには在庫復活しますとのことだった。
 
 これぞ神対応。
 たかが一人のユーザーのために休みの土日に連絡をとってくれて(決して強制したわけではないです)すぐに対応してくれるとは。
 小さな工場だとか大手メーカーとか関係なく、1人だろうと1000人だろうとユーザーを大切にするメーカーは心から応援したい。在庫が復活したらすぐに買います。
 安くて練習にも本番にも使える靴下ですので是非みなさん試してみてください。5本指が初めての人もこの価格ならお試しでも十分だと思いますよ!

 シモエテキスタイル ウール混 五本指靴下 日本製

regstgsb.jpg
なんら特別な性能があるわけではないです。シンプルな五本指ウール化繊混靴下です。
[ 2019/06/22 20:19 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

adidas TERREX AGRAVIC (アディダス テレックス アグラヴィック)


 adidas TERREX AGRAVIC (アディダス テレックスアグラヴィック)
 以前紹介したテレックスアグラヴィックスピードのノーマル版。(元ネタはこっちでスピードは軽量版になる)

 アディダスが作るトレランシューズの中でも本命のアグラヴィックシリーズ。以前紹介したスピードはとても素晴らしいシューズで即在庫を確保した。ただ軽量化にステータスを振っているので若干耐久性が低く、特に小指側のアッパーメッシュがダメージを受けやすい。(それでも十分持つけど)
 
 今回紹介するアグラヴィックは軽量化ではなく耐久性に性能を振ってある印象。スピードより全体的に厚みがある作りで、つま先を保護するポリウレタン樹脂は前足部をぐるっとおおっている。履き口もスピードのようなシュータン一体型ではなく通常のシューズタイプになっている。良くも悪くもトラディショナルなトレランシューズといえよう。
 最大の特徴はadidasの肝いり素材でもあるBoostフォームがフルレングスで内蔵されているところだろう。Boostフォームは昨今ランニングシューズで流行りのバウンド素材の先駆けともなったマテリアル。着地の衝撃を吸収するだけでなく、高反発特性によってその衝撃を推進力に変えてしまおうという素材だ。

 僕自身初Boost内蔵シューズだったので使用するのはとても楽しみだった。先日の富士写ヶ岳で使用してみた結果、とても良い感触だったのでレポートしたい。

 コースは踏み均された登山道で全体的に粘土質の土が多く滑りやすいサーフェイス。前日に雨が降ったこともあって湿っている箇所も多くあった。
 アグラヴィックのグリップはスピードよりラグが高く、食いつきも高い印象。登りではソールがしっかりと食いつきスリップするようなことはほとんどない。滑りやすい粘土質でも高めに設定されたラグが食いつくのだろう。ヒールカップが厚く、踵の収まりが良いので急登でも踵が浮くことはなかった。ただシュータンが薄いウレタン素材一枚の作りなので靴紐の圧力を感じやすい。また、前足部の保護が高い反面、硬く感じるので場合によっては足に当たる場所が出てくるかもしれない。
 下りでもグリップに不安を感じる事は少なく、安心して足を置ける。気になっていた下りでの足の収まりだが、厚めのアッパー素材や広くとられた靴紐通しによってシューズの中で足がズレたりすることもない。アウターソールは固いが、Boostフォームのおかげで下りのショックはかなり軽減されていた。スピードにあるダイレクト感は少ないが、逆に場所を選ばずとも足を置ける安心感はある。
 
 スピードと比べて80gの重量増となっているが、さすがに80gの差は感じる。足さばきは軽い方がいいに決まっているので、バーティカル大会だったり、ショートコースでは差が出るかも。

 総評として、保護性能とグリップが高く、Boostフォームのおかげで長時間の行動でも足へのダメージは少ない。しっかり歩きたい時や、トレラン程走らなくても、泊まり装備でのスピードハイク目的の場合はとてもおすすめのシューズだ。疲労がたまってきたときなど登山道の石ころを蹴飛ばして悶絶する時もあるが、つま先の保護が高いので登山靴なみに安心感がある。つくりがしっかりとして安定感があるのでトレランシューズの入門用としても最適だろう。反面、ここ一番の大会や、バーティカルなど軽さが正義の場合はデメリットになる。そしてトレラン上級者にとってはちょっと過剰な保護性能に感じられるかも。

 全体的に満足度の高いシューズだ。やはりアディダスのシューズは総じて素晴らしい(個人的感想)トレラン練習からアルプスのテント泊まで十分対応可能な高レベルのバランスを備えている。間違いなくおすすめの一足だ。

 ※足の形や感触には個人差が大きいので試着を強くお勧めします。

 日々練成

IMAG4628.jpg
 スピードに比べて全体的に重厚なつくり。

IMAG4629.jpg
 贅沢にもフルレングスでBoostフォームが搭載されている。(土踏まずから踵の一部切れている部分も内部に搭載)

IMAG4630.jpg
 履き口は一般的なつくり。スピードのようにシュータン一体型ではない。そしてアッパー素材が厚い…。

IMAG4631.jpg
 つま先の保護がごつい!スピードの2倍くらいありそう。登山靴並みのつくりだ。
 靴紐で前足部を左右から引っ張り上げているので横ブレが少ないのは良い事。

IMAG4632.jpg
 外は固く中は厚みのある柔らかい素材のヒールカップ。収まりがよろしい。

IMAG4633.jpg
 気になったシュータン。ウレタン素材一枚の作りなので靴紐の圧力がダイレクトにかかるのは気になるかも。
[ 2019/04/13 06:06 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

ノースリーブは快適


 ここ数回の登山とランニングは新しく買ったノースリーブシャツで行っているのだが、これがすこぶる調子がいい。
 真夏に着ずに秋の今ノースリーブかよ、と思ってしまうが、セールで安かったのだ。品物はアディダスのテレックスシリーズ。今夏の猛暑で流石に涼しいウェアが欲しいなと思っていたところにセール品があったで買ってみたがこいつは当たりだった。というかノースリーブがこれほど快適なのかと初めて知った。
 ランニングではとにかく冷却効果が高く、廃熱が追いつかないことはまずない。腋が冷やされるので血液も効率良く冷却される。腕ふりがとても楽にできて、汗で肩回りの生地が張り付いて不快ということもない。おはりんがずっと着ている理由が良くわかる。登山でも涼しいので汗をかきにくく、肌寒くてもアームカバーで凌げるのが良い。(日焼けは気になるかも)
 出来る事なら胸元がジップ仕様になっているともっと嬉しいが、何となくガチ勢っぽくなってしまいそうなのでこれぐらいがちょうどいいのかも。1枚ではローテーションできないのでもう1着ほしいところだ。久々の当たりウェアに出会えてよかった!
 
 ※kouさんが来ていたアークのタンクが欲しい

 日々練成

cf4754.jpg
 カラーは白もあったけれど、乳首が透けると恥ずかしいので///
[ 2018/10/17 20:43 ] 装備 | TB(0) | CM(2)