今年一年ありがとうございました。

今日は大晦日。
10月に始めたブログだがよく更新してこれたと思う。これもつまらない内容ながら見に来ていただいた方のお陰です。
このブログを通して知り合えた方や、ブログから広がったご縁も沢山あった。全ての出会いに感謝です。

今年一年、振り返ればまだやれた事が沢山ある。そして、良く頑張った事もある。自分の可能性を見つけられた一年でもあった。30代、これから半ばにかかるが、まだまだ可能性がある。来年は挑戦の年として、その可能性を広げていきたい。

TJARへ向けて時間はない。一歩たりとも止まってはいられない。常に前進あるのみ。やれることはなんでもやる。


今年一年、お世話になった方々に感謝。支えてくれた家族に感謝。
みなさんのお陰で僕はこれからも日々練成していく事が出来ます。

みなさん、良いお年を。
来年会いましょう!

日々練成!
[ 2012/12/31 18:43 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

つぶやき

どうにか年賀状の印刷も終わった。
今年一年の感謝を込めて投函させてもらった。

今日は大雨で走る事は出来なかった。しかしお正月の準備や買出しで一日使ったのでどっちにしても無理であったか。
明日は大晦日。僕は仕事であるが、みなさんは家で過ごされるのでしょうか。初詣に行かれる方もいると思うが、寒さで風邪などひかぬようにしてください。

日々練成
[ 2012/12/30 21:52 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

明日は一日お正月の準備になるだろう。
遅れまくった年賀状もどうにか印刷出来そうだ。これで今年の感謝と来年一年の挨拶をする事が出来る。

TJARレースに出場された方のブログを読んでいると、みなさん睡眠不足に相当苦労されているようだ。一日20時間近く行動するのだから眠っている時も体は休まっていないだろう。装備や体力も必要だが、いかに効率よく体を使うかといった事も学ばなければ。時間は限られている、止まっている暇はない。

日々練成
[ 2012/12/29 21:18 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング & レミリア・スカーレットサイクルジャージ

なんとか午前中に走り出す事が出来た。
体育館で70分階段ラン、直ぐに階段ダッシュを10分間本数無制限で行った。これから10分ずつ時間を延ばしていき、10分間無制限ダッシュを行う事とした。
体育館は明日から年末休館なので、階段ランも走り納めか。どこか走れる場所を探さないと。
久し振りのラントレであったが調子は良かった。モチベーション高く挑むとトレーニングも捗る。TJARまで時間は少ない。やれる事は何でもやるつもりだ。

それと今日は注文していたサイクルジャージが到着した。注文してから2か月かかったが待ったかいがある。素晴らしいジャージが届いた。

レミリア02レミリア・スカーレットのサイクルジャージ。赤白黒のカラーリングがMadoneと良く合うだろう。

レミリア01バックプリント カッコよすぎる・・・ デザインはオリジナルだ。自転車の季節が待ち遠しい。


日々練成



[ 2012/12/28 22:24 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

つぶやき

体の調子も一段落したようなので、明日は様子を見てラントレーニングを再開しよう。といっても体育館は明日で終わりなのでトレーニングも鍛え納めになるのか?晴れていれば外を走ろうか。

横浜から帰ってきて地元の雪にびっくりした。
我が家の車庫前は除雪していなかったので、車を入れるのに一苦労だった。改めて日本海側との天気の差に驚かされた。

明日は仕事納め。これから長い休みに入る人も多いだろうか。僕は年末年始変わらず仕事だが、お酒や飲食の機会が増えるので、体調管理をしっかりしていきたい。去年は年始の食べすぎから一気に体重増加が始まったので、二の轍は踏むまいと元旦から管理していくつもりだ。一年の計は元旦にあり、である。子供のサッカーも元旦から自主練習を始める予定。彼なりに遠征はインパクトを受けたのだろう。モチベーションを上げてくれると嬉しい。

さて、何かつぶやきばかりになってしまったので次は道具か装備のインプレッションをしようかな。
あ、年賀状書かないと・・・

日々練成
[ 2012/12/27 20:58 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

今日は明朝から体の調子が悪い。
朝の3時頃に吐き下してしまった。その後胃痛と下痢が続き、若干熱もあるようだ。
胃薬を飲んだら少し楽になったが、連日の疲れが出たのか。今日は水分を摂って早めに寝る事にする。
明日から年末だが仕事である。

日々練成
[ 2012/12/26 20:53 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

今日はクリスマス。
家族全員で木曽路温泉へ泊まりに来た。息子も遠征の疲れを存分に癒してもらい、両親と遅くまで楽しんだ。
毎年クリスマスは家族全員で温泉へ行っているが、木曽路温泉は格別だ。
今年も家族にプレゼントを送れた。喜んでもらって感謝感謝です。
今年も残りわずか。日々を無駄にせず、充実して過ごしたい。

日々練成
[ 2012/12/25 22:28 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

つぶやき

遠征も最終日。
福井は大雪らしいが横浜は快晴だった。
最後の試合は何とか勝利することができた。この遠征で何を学んだのか、そして成長する事が出来たのか。いい経験だけで終わってしまっては意味が無い。強いチームとの差を縮めるために何をすべきかを見つけなければ上は目指せない。成長した姿をこれから見てみたい。

大会に関わった関係者の皆様、引率していただいた指導者の方々、応援に駆けつけた保護者の皆さん。大変お疲れ様でした。選手達も多くの人のおかげでサッカーをプレー出来るということを感じたでしょう。これからも感謝と敬意を忘れずにサッカーを続けて欲しいと願います。

日々練成
[ 2012/12/24 20:16 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

Jリーグユースチームとの試合は実力差を見せつけられた試合となった。幼少の頃からチームの戦術や方針をしっかりと全員が共有するチームというものは今だけではなく将来ひ延びしろも大きいと思う。勿論技術もついているので、これからの日本サッカーは非常に楽しみだ。

県選抜チームは緊張もあったのか初戦はされるがままになってしまった。明日は順位決定にまわるが、素晴らしいチームとの試合から沢山学んで欲しいと願う。

日々練成
[ 2012/12/23 17:37 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

朝仕事明けと同時に高速に乗り、6時間ノンストップで横浜まで気合いで運転して何とか2時の練習試合までに間に合う事が出来た。
初日は地元の強豪チームとの練習試合だった。
何ピリオドか出場したが、良くも悪くも自分を出せていたように思う。
明日はいよいよ本番だ。思いっきりやって欲しいと願う。

日々練成
[ 2012/12/22 21:08 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

明日は横浜へ息子のサッカーの試合を見に行く。
小学5年生では国内最高レベルの大会だ。県選抜として堂々と戦ってもらいたい。
思えば昨年から雨の日も雪の日もマンツーマンで練習してきた。今年は元旦から雪の上で練習初めを行った。厳しい事も言ったし、手をあげた事もあった。しかしよく音を上げずに練習してきたと思う。本人の強くなりたいという意思、諦めない心がここまで自分を成長させたのだと思う。まだまだ井の中の蛙ではあるが、5年生での目標であるこの大会に出場出来て良かったと思う。本人も出場が決まった時は涙を流して喜んでいた。自分なりに思うところがあったのだろう。

強く、上手くなりたければそれ相応の努力をしなければいけない。小学生ではその方法が分からない事も多いが、そこは指導者がサポートしてあげなければならない。そして自分ひとりの力ではないということも学ぶのだ。
今回の大会出場で、努力は実を結ぶという意味が少しでも分かってもらえれば嬉しい。後は思いっきり大会を楽しみ、勝ちにこだわってプレーし、自分を全部表現してもらいたい。

明日から2泊3日の戦いが始まる。

日々練成
[ 2012/12/21 21:58 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング

今日は冷え込んだ一日だった。

外に出るのも億劫になるような日だったが気合いを入れて体育館へラントレーニングへ。
前回と同じように階段で1時間心拍数高めでトレーニングした。室内ならばどんなに寒くても風はないので汗がガンガン出てきた。新品のジャージを着て行ったのでなんとなく袖で汗を拭うのが憚られ、タオルを手すりに置いて拭きながら走った。
1時間走ったらそのまま階段ダッシュを10分間本数無制限で行った。降りるときだけインターバルにしてひたすら2段、3段飛ばしで走った。以外なほど心拍数は上がらなかった。あまり距離が長くなかったからだろう。次はダッシュから階段と繋げてみようと思う。

少しずつ変化をつけて、走る時間や負荷を高めていかないと体が慣れてしまって効果が薄くなる。
冬の間にどれだけ走りこめるか、負荷を掛けれるかが春からの走りに影響してくるだろう。なかなかトレーニング出来ない日もあるが、時間は作り出せる。がんばってトレーニング。

日々練成
[ 2012/12/20 22:19 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

つぶやき

なんだかんだで今年も後11日ほどになった。
思えば今年は変化の年だった。仕事環境の変化、身体の変化、気持ちの変化・・・全て自分次第だったが、良い方向へ向かっていると信じている。向きを変えれたのならば次は前に進めなければならない。
不断の努力、常時挑戦、あくなき好奇心、決断力と負けない心。
全ては自分次第。行動すればなんとかなる。なんとかする。今年も残り少ないが、最後まで日々練成で過ごしたい。

日々練成

[ 2012/12/19 21:46 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

LA SPORTIVA Trango Alp GTX(ラ スポルティバ トランゴアルプGTX)

僕が初冬や残雪期、テント泊等で使うブーツがLA SPORTIVA Trango Alp GTX(ラ スポルティバ トランゴアルプGTX)だ。
夏山はテント泊などの荷物を担がない限りトレランシューズに今季から切り替えた。冬靴は別にあるので、これは1年で一番履いている時間が長いのかもしれない。
スポルティバはイタリアメーカーだ。外国製にありがちな細い作りではなく、僕の幅広(3E)の足にもフィットしてくれる。厚手のウールを履いて隙間なくぴったりになる。個人的に靴は遊びがなくジャストフィットが良いと思っている。幅広の靴は最初は楽だが、下りや長期縦走となると靴内でのズレが多く靴ずれや爪先のダメージに繋がる。ほんの少しきつめでジャストフィットの靴を選ぶといいと思います。楽=丁度いいではありません。

LA SPORTIVA Trango Alp GTX(ラ スポルティバ トランゴアルプGTX)
名作のTrangoSを歩行重視にしたモデルで、日本の山にとても合っている。長期の稜線歩きから岩稜帯までなんなくこなす。今年の槍~西穂のテント泊も全く問題なく、スリップする事も殆どなく歩くことが出来た。ハイカットだが、足首の自由度が高く、柔らかいフレックスの足首は負担が殆どない。シャンクも程よい硬さで歩行の邪魔にならず、尚且つ岩場ではしっかり爪先でホールド出来る。強靭なレザーと化繊のコンビで強度と耐久性も高い。勿論ゴアライニングの完全防水だ。歩行重視の設計だけあって長時間の歩行でも足への負担は極めて軽い。ただ硬いだけの作りではなく、動くところはしっかりフリーになり、サポートすべきところはきっちり押さえている。

特筆なのはそのソール。IBS(インパクトブレーキシステム)と呼ばれるソールは、滑りやすい濡れた一枚岩でさえがっちりグリップする。そのグリップ力ゆえに若干減りやすい感じではあるが、強力なグリップ力との相殺なのでそこは妥協点か。スポルティバはフィット感が素晴らしい靴を作ってくれる。先進的なシステムも取り入れ、数あるメーカーでも間違いないメーカーの一つだろう。これから靴を買うのに迷っている人はスポルティバを選択枝に入れてみてはどうだろうか。

ちなみにちょっと初期不良があったのでメーカーに問い合わせたが、スポルティバジャパンの対応は酷過ぎでした。メーカーのアフターサービスには期待しないほうがいいでしょう。

日々練成

IMAG0328.jpgイタリアらしいデザインと機能が融合した素晴らしい靴です。縦走から岩場までしっかり対応します。足首の自由度の高さと素晴らしいフィット感は秀逸。


IMAG0329.jpgIBS(インパクトブレーキシステム)と呼ばれるソール。勿論ビブラム。グリップ力と縦走時の歩きやすさを両立した素晴らしいソール。スポルティバが誇る傑作ソールです。

[ 2012/12/18 23:35 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング

今日は近所の森林公園でラントレーニングをしてきた。
オンロードではなく、トレイルを意識して不整地の坂を登り降り、たまに階段を使ってアクセントを入れながら1時間心拍数を上げてトレーニングした。登りを長時間やりたいが、この季節はしょうがない。しかし短い登り坂でも意識して走ると脚全体の使い方を感じる事が出来て良いトレーニングとなった。下りの膝も問題なし。1時間の耐久力はボチボチついてきたので、少しずつ時間を延ばしていこう。

日々練成


ここから独り言

最近は選挙の結果を開票速報で見なくても20時の投票締め切りと同時に結果が分かる。出口調査で予め投票者に聞いておけば、大勢は判明してしまうのだ。深夜まで開票結果を待つ必要もなく、開票作業をしている人達もプレッシャーなく作業に集中出来るので僕は良いと思う。
さて昨日の衆議院選挙では自民党が圧勝となった。大方の予想通りとはいえここまでとは思わなかった。民主党は壊滅的であろう。国民を騙しに騙したツケが回ってきたのである。散々民主党を推して来たマスコミの言い訳も苦し紛れどころか的外れな記事ばかりで笑ってしまった。テレビなんて情報はもはや嘘の代名詞になっている。その証拠にマスコミはネットを叩く。自分達に都合が悪い事実を書かれるネットは彼らにとって敵なのだ。報道の自由というが、都合のいい事しか放送しないマスコミの何が真実を語るのだろうか。朝鮮、中国の金でゴリ押しのテレビ内容にはうんざりです。
情報は自分で取捨選択する時代です。与えられる情報だけを信じては事実は見えません。物事を多方面から見てみましょう。海外のニュースで日本を見ると全く違った事実に気づく事もありますよ。


[ 2012/12/17 15:29 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

つぶやき

今日は衆議院選挙である。
みなさんは投票に行かれただろうか。僕は朝のうちに投票を済ませた。思えば3年前の衆議院選挙では世間を扇動したマスコミによって民主政権が誕生したといってもよかった。何かわからないけど自民党は駄目だとのイメージをマスコミによって植えつけられ、マスコミによって焚きつけられ、ありもしない財源を当てにした民主党の政策に国民が揃って騙されてしまった。蓋を開ければ当然ありもしない財源目当ての政策は瞬時に破綻し、僅か半年で民主党の政策は尽く鍍金が剥がれ、嘘と無能だらけの政権が露呈したのである。
しかしこの道を選んだのは国民だ。マスコミに扇動されたとはいえ、最後の判断をしたのは僕たちだ。このツケは3年以上僕たちの生活を苦しめた。しかしこの3年で僕たちは政治を見る目を養えたのかもしれない。

今度は目先の損得に囚われず、3年間の教訓を無駄にせず、我が国の未来を選びたい。
国民の審判が下るまであと20分を切った。日本の未来はここからだ。

日々練成
[ 2012/12/16 19:51 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

我が家のプレゼント

僕の家では家族の誕生日、各記念日、クリスマスには必ずプレゼントを用意する。
特にクリスマスは気合いを入れてプレゼントを選ぶ。僕の場合、妻と子供二人、両親と5つ用意する事になる。
子供の欲しいものは直ぐに分かるのだが、妻の場合はなんとなく探りを入れてみたり、話題を振って反応を見たりこの時期になるとそんな怪しい会話も増えてくる。この探りを入れている間が楽しいのだが。
両親は何をあげても喜んでくれるので逆に失敗していないか気を使う。今年は秋ぐらいから欲しがっている物に目星を付けておいたので大丈夫だろう。
 
 何を選んだとしても、プレゼントを贈った時の相手の反応は嬉しいものだ。
日頃の感謝と敬意を込めて今年もプレゼントが用意出来た。感謝感謝です。

 日々練成
[ 2012/12/15 22:25 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

今日は予ねてから約束していた友人と富山県の氷見まで寒鰤を食しに行ってきた。

空は昨日に引き続き晴れだ。少し雲がかかるものの、この時期には珍しく風も無く穏やかな日だった。
高速道路から見える白山は一際美しく、いつもとは違う角度から魅せてくれた表情に余所見運転しっぱなしであった。

お目当ての寿司屋、きよ水さんへ12時に到着。店内は数グループが待っている賑わい振りだ。幸い予約してあったので待つこと無く席に付けた。
昼にここへ来たら特上ランチしかない。注文して待つこと暫く。お目当ての寒鰤を含む富山湾の海の幸が現れた。うーん、一口で唸らせるこの味。ここまで来た甲斐がありました。付け合せのアラ汁も鰤の大きな切り身と甘えびたっぷり。茶碗蒸しも上品な出汁で寿司の邪魔をしません。メインの寒鰤は脂たっぷりで分厚く切られたネタに言葉も出ませんでした。大満足で堪能しました。

寒鰤
リーズナブルに富山湾の寿司が堪能出来る「きよ水」さん。
場所は元道の駅氷見のすぐそばです。



ふと富山湾を見ると朝は隠れていた立山連峰が姿を現していた。何と言う大パノラマ。写真でしか見たこと無かったが、白く連なる立山連峰の美しさにみとれてしまった。
一際目立つ剣岳の大迫力は圧巻だ。白山とは対照的に荒々しい美しさをたたえたその山容にただただ圧倒された。来年は是非とも挑戦させていただきたい。
立山連峰
携帯のカメラではこの迫力は伝えられません。ただ圧巻。


日々練成


[ 2012/12/14 21:09 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

今日は快晴。仕事の日に晴れるのは、予め決められた世界線なのか。

昨日は職場の同僚と忘年会を兼ねた懇親会を行った。
大いに飲んで日頃の苦労をお互いに労った。そのおかげで今日は朝から少々頭が重かった。

外出中、ふと気がつくと白山だけではなく、里山もすっかり白くなっていた。もうどこへいっても雪山を楽しめるだろう。夕方にお気に入りの場所から白山を眺める。素晴らしい展望だ。純白の白山が夕焼けで赤く燃えていた。

白山は僕の心の山だ。晴れて空気が澄んだ日に見える白山の姿は一年を通して美しく、心を癒してくれる。これからも、そして一生白山に登り続けていきたい。

白山遠望夕日に燃える白山。僕の心の山。
[ 2012/12/13 22:43 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング(室内)

今日は体育館で階段をメインに一時間ランニングをした。
不思議なほど足には疲労感がない。あまりペースを上げなかったからかも。
ひたすら黙々とトレーニングしていると、無心になったり様々な事を考えたりする。これは山に登っているときも同じだ。何かを考えて結論が出るわけではないし、無心なったから悟りを開くわけでもない。だけど少しずつ考え方や行動が落ち着いてくるような気がするのだ。人間独りになったときに自分を見つめる事が出来るのかも知れない。
なーんて思ったり

日々練成
[ 2012/12/12 16:46 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

今の僕流トレーニング論

もう屋外でトレーニング出来る日は稀だろう。
こうなったら体育館でひたすら階段を昇り降りしてやろうか。たまにダッシュやラン、ジョグそしてスプリントを混ぜれば良いトレーニングになるだろう。
以前はキリキリにウエイトトレーニングで追い込んでいたが、今はもうそこまで追い込む気はない。関節への負担が大きいし、疲労が抜けきらなくてもウエイトを重ねるのでオーバートレーニングですぐ下痢になっていた。
今はもうそんな事はなく、先日の富士写ヶ岳では全くといっていいぐらい疲労感は無かった。限界まで追い込むのもトレーニングだが、そればかりではダメージの回復が追いつかなくなっていく。過ぎたるは及ばざるが如し。まさにやり過ぎは厳禁である。

楽しみながら適度に追い込み、たまに限界へ挑戦する。
普段はトレーニングで鍛え、挑戦シリーズで限界へ挑む。このブログの趣旨がそれである。改めて実感した。

さあ、日々練成
[ 2012/12/11 23:43 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

Marmot Ama Dablam Down Jacket

Marmot Ama Dablam Down Jacket

僕の大好きなメーカー、MarmotからAma Dablam Down Jacket (アマダブラムダウンジャケット)を紹介したい。
Marmotは海外メーカーにしては珍しく丁寧な縫製で全体的にすっきりとしたシルエットを持つ。とても着心地がいいのも特徴だ。デザインや宣伝に凝らないで、ユーザー本位の素晴らしい製品を作ってくれている。シンプルながらツボを抑えたデザインは大好きだ。

アマダブラムダウンジャケットは、現在主流のインナーダウンとは違って、純然たるアウターダウン。ダウンのMarmotといわれる高品質800Filグースダウンをたっぷり使ったロフト感抜群のダウンジャケットだ。フード付きで3ポケット、インナーポケット1つを持つの構成ながら550gを切ってくるところは高品質ダウンや素晴らしい生地で作られているからだろう。表生地はつるつるとした感触ながらウルトラライトのような貧弱さは全く無い。撥水加工で水分に強い。裏生地はインナーとの静電気が起こりにくい仕様になっていて、Marmotロゴのエンボス加工が全体に施してある。なんとも手間のかかる事をしている。偽造防止だろうか。裏ポケットはパッカブル仕様で、収納すれば15cm×20cm程に収まる。フードもダウン入りで暖かく、3点アジャストでフィット感抜群だ。ポケットはマイクロフリースの裏地で素手でも暖かい。裾もポケット内から搾れる設計だ。

こんな素晴らしいジャケットだが、何故か日本未発売となっている。
日本企画のペラペラダウンなんかやめてこれを発売してください、デサントさん。

どこで着るかわからないインナーダウンをメーカーの宣伝に踊らされて買うのはやめましょう。
800Fil以上のフード付きがダウンジャケットの必須条件だと僕は思います。

Marmot Ama Dablam Down Jacket
みさごのオススメです。
海外通販を駆使すれば2万円で十分お釣りがくるはずです。

装備品選びも日々練成

marmot ダウン01
カラーはコバルト。フカフカのサラサラでナイスデザイン&シルエットのダウンジャケットはこれしかない!

marmotダウン02
裏地にはMarmotのエンボス加工が。静電気も少なく、凝ったデザインを裏地に施すその奥ゆかしさが素晴らしい。
[ 2012/12/10 22:15 ] 装備 | TB(0) | CM(3)

冬季富士写ヶ岳

白山山頂でお会いしたマッハ氏のお誘いに甘えて富士写ヶ岳へ行ってきた。

あいにくの荒天かと思ったが晴れ間も見え、なんとか持ちそうな気配。
吊り橋から山頂を目指す。
こんな日は僕たちぐらいかと思ったら車が1台先行して停まっていた。物好きもいるものです。先行者は壷足パーティーのようだ。ラッセル全開トレーニングと思っていたが、ありがたくトレースを使わせていただいた。
マッハ氏とあれこれ語りながら登る。同行者がいるとつらいラッセルでもがんばれそうだ。

吊り橋から30分で鉄塔まで。先行者は相変わらず壷足。このあたりでトレースを外れると脛上ラッセル。なかなか気合の入ったパーティーだ。さらに進むが相変わらず壷足で進んでいる。この時期ワカンを持ってきていないのだろうか。尾根上までくるといよいよ膝上まで雪は増えた。明け方にドカッと積もったようだ。先行者は気合の壷足である。足跡から2名と推測するが、この雪では相当こたえるはずだ。

富士写01
稜線からは強風が吹きつける。先行者のラッセルは気合が入っている。


マッハ氏と先行者はどんな人物なのだろうと話しをしてたとき、稜線を過ぎ頂上への巻き道付近で先行パーティーが降りてきた。4名のパーティのようだ。トレースのお礼を言って大変だったでしょうと聞くと、前日のトレースもあったのでそこまでではなかったらしい。無事を祈ってお互い先へ進む。

最後の急登を登り頂上への稜線へ。ここまで来ると尾根で遮られ風も弱い。
吊り橋から約2時間。富士写ヶ岳頂上到着。マッハしと握手を交わす。
天気が崩れるのは時間の問題なので大内への縦走は諦め、写真を撮っただけで下山することにした。マッハ氏のブログ用写真に僕も入らせていただいた。ありがとうございます。

富士写し03
僕と契約してアルピニストになってよ!


富士写し02
一緒に連れてきたきゅぅべぇ。これからも連れていってやろう。


帰りは新雪をスノーシューで爆降。
途中マッハ氏は派手に吹っ飛んでいた。あまりに綺麗に飛んでいたので思わず笑ってしまった。失礼しました。

富士写04
爆降するマッハ氏。この後氏は空を飛ぶ。

山頂からあっという間の50分で吊り橋到着。
いい山でした。マッハ氏と握手を交わす。お土産に栗蒸し羊羹まで戴いた。最後までありがとうございます。
荒天の休日が素晴らしい山行となった。誘っていただいたマッハ氏にあらためて御礼をいいたい。ありがとうございました。
また近いうちご一緒しましょう。そして飯でも行きましょう。

日々練成

マッハ氏のブログはリンクから飛べます。テンポの良い内容で広い山域を登られている方です。

栗蒸し羊羹
お土産に戴いた栗蒸し羊羹、おいしゅうございました。
皆さんも是非どうぞ。お求めは小松市の松葉屋さんへ。

[ 2012/12/09 22:03 ] 登山 | TB(0) | CM(2)

明日は

いよいよ冬も本格的になってきた。明日も平地では雪が降るだろう。

先日山頂でご一緒させていただいた方から明日の山行に誘っていただいた。
ありがたい事だ。天候次第だが雪ならラッセル覚悟で突入するつもりだ。
同行者がいる山もまた楽しい。体力全開でいってみよう。

日々練成
[ 2012/12/08 23:10 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

山と海

久しぶりに海を見たら大時化だった。
しかし砂浜の駐車場には車が次々やってきていた。こんな日にわざわざ海に来る人もいるのかと見ていたらサーフィンを楽しみに来ているようだ。海が荒れればサーフィンには良い波が来るのか。なるほどと納得したが、興味の無い人から見ればこんな海に自ら入りに行くなんて頭がおかしいのかと思われるだろう。
そんな事を思っていたら、冬山に出かける自分も同じ様なものだと思った。わざわざ寒くて人のいない、ミスが続けば死ぬかもしれない場所へ登っていくなんて普通は狂気の沙汰である。
冬のサーフィン、冬の登山。どちらも極限の状態に近付くほど楽しみも多いのかもしれない。

一度この感動を味わってしまったらもうやめられないな。

日々練成

海
大時化の海。ここに感動を求めてくる人がいる。雪山にも感動が待っている。
[ 2012/12/07 21:00 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

今日は予定通りタイヤ交換をした。
朝から大荒れの天気だったが何とか2台のタイヤを交換する事が出来た。
もう路肩には少しずつ白い物がたまってきている。早めに交換しないと事故に繋がる。面倒くさがっているともっと条件が悪くなってくるものだ。
思い立ったが吉日。即実行。何事も迷いは禁物だ。

日々練成
[ 2012/12/06 22:20 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

冬山の思いで

いよいよ平地でも雪が降るようだ。
明日は気合いを入れてタイヤ交換しなければ。

そろそろ低山でも雪が積もってきているだろう。次の休みは荒島岳でも行ってみようかな。
荒島岳は今年の2月に厳冬期初登頂した。初めての本格的な雪山でスノーシューデビューでもあった。幸い天候は晴れだったが、雪が多く急登のラッセルはとても苦しかったのを覚えている。モチガ壁の急斜面ではガスで方向が全く分からず、取り出しだ地図とコンパスが全く役に立たなかった。どうにかモチガ壁を登りきり、コンパスで見当を付けた山頂方向へ稜線を歩いているとそれらしき場所に出た。わずかに頭を出していたお社で山頂とわかり、展望はガスで全く無かったが達成感でいっぱいだった。
下りはスノーシューで新雪を飛ぶように降りていく事が出来て、こういう使い方もあるのかと感心した。
あれから何度か冬の頂を踏んだが、何度登っても山頂では感動が待っていた。その全てが単独だったが、僕にはソロが合っているようだ。
今シーズンも精いっぱい山に登っていきたい。勿論安全第一である。

日々練成

荒島冬
初の本格冬山デビューとなった荒島岳。厳しい登りだったが、山頂到達は感動だった。
[ 2012/12/05 19:22 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング(室内)

昨日は久しぶりの晴天だったが、これから荒天が続きそうだ。昨日のうちにタイヤを交換したかったが仕事では仕方ない。

今日も荒天なので久しぶりに室内でランニングマシンで走ってみた。
しかしここのトレーニング室は連続でマシンを使用する事は出来ないらしい。2時間ぐらい走りたかったが無理だそうだ。
仕方ないので負荷を大きくして短期決戦でトレーニングする。
最初は斜度10%、その後15%にして負荷を掛ける。時速はそれぞれ10km、7kmだ。30分で一度降りなければならないので、インターバル2分ほどで再びマシンに乗る。斜度15%はそこそこきついが、室内のトレーニングだとどうしても飽きてきてしまう。風景も変わらないし、流れるラジオの音もトレーニング中は耳障り。
さっさと終わらせて帰宅した。
イマイチ燃焼不足だったがしょうがないだろう。これなら防寒装備で外を走った方がいいかもしれない。

今日の内容(ランニングマシン)
斜度10% 時速10km 30分
斜度15% 時速7km 30分

日々練成


[ 2012/12/04 16:01 ] トレーニング | TB(0) | CM(4)

Black Diamond ベノムアッズウィズリーシュ

Black Diamondのピッケルを紹介したい。
比較的安価なのに非常に高品質なアイテムを作ってくれるBlack Diamond(以下BD)。
良心的な国内価格は代理店のロストアローさんの頑張りによるところが大きいと思う。BDとオスプレーは国内で買いましょう。

さてそんなBDが発売しているピッケル(アックス)。数モデルあり長さもそれぞれ何種類かあるので迷う人も多いと思う。そんな道具選びの参考になれば幸いです。
現在の雪山でピッケルをストック代わりにする人は少ないと思う。僕も通常の雪山ではストックにスノーバスケットを取り付けた物を使用している。凍結した急斜面等でようやくピッケルの出番が来る程度。いつもはザックの重りと飾りになっている。殆どお守りのようなものだ。
しかし前回の白山では、黒ボコ下の急登はピッケルがなければ登れなかっただろう。出番は殆どないが、無いと前進不可能というなんともスペシャルなアイテムである。それだけに買うのを躊躇ったり、どれを買えばいいか迷うところだ。

僕が初めて買ったピッケルがBDのベノムアッズウィズリーシュだ。
通常のストレートシャフトと違って、上部がカーブしているタイプだ。このカーブが絶妙で、とても使いやすくなっている。
長さは57cm。このサイズがザックに付けても邪魔にならず、使用するときは長すぎず振り回しやすい。前述したシャフトのカーブのおかげで、ダガ―ポジションでガスガス登って行ける。勿論ピックも刺しやすく、ラバーグリップ付きなので滑りにくい。付属のリーシュも使いやすい。価格も実売1万円前半と入手しやすい。
しかしストック代わりにはならない。何よりストックに比べて長さが短いし、最長の64cmモデルだとピックを突き刺す際に振り回しが悪い。コンパクトなスイングが出来なくなるのだ。
前にも書いたが、通常の斜面ではストックの方が使いやすくなっているので、通常ではストック。必要な時にピッケルと使い分けた方がよろしいと思う。だってピッケルの石突きだと雪面に刺さってしまって体を支えられないです。
万が一の滑落時には短めの方がとっさに使いやすいです。リーシュがあれば手から離れませんし。

これから雪山を始めようとする人が、まず最初に買ってしまいそうなアイテムはピッケルだと思います。僕は断然BDのベノムアッズをオススメします。必要な時に「使える」アイテムです。

日々練成

bd01
カーブしたシャフトがとても使いやすいピッケル。良心的なお値段も魅力です。

一点だけ注意を。
素材がアルミなのでシャフト部は非常に冷たくなります。長時間握っていると凍傷のきっかけにもなります。ヘッドも当然金属なので冷たいです。
そこで僕はビニールテープを巻いて使っています。こうすることで直接金属に触れる事が無く、冷気から手を保護出来ます。効果は歴然です。加工も直ぐ出来るので是非皆さんやってみてください。

bd02
赤丸で囲った部分にビニールテープを巻くと、手が冷たくならずとても便利です。
冷気で粘着力が低下し、ビニールテープが剥がれる場合もあるので、端末部分は数回巻きつけておきます。家に帰ったら直ぐ剥がすとべた付きません。次回山行には新しいテープで行きましょう。

[ 2012/12/03 20:09 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

つぶやき

今日は大きなミスもなく、無事レフェリーを務める事が出来た。
双方のチームともフェアでタフなゲームを繰り広げてくれた。簡単にボールロストせずに、足先ギリギリまでプレイしていた。
これで今年のレフェリー割当は終了となる。成果もあったし課題も見えた一年であった。最後に委員長から来年はもっとがんばってくれと激励を受けた。期待に応えられるレフェリングをしたい。

日々練成
天皇杯今シーズンは何と言っても天皇杯のレフェリーを務める事が出来た事。Jリーグレフェリーの凄さを直近で感じる事が出来ました。



ここ数日独り言ばかりになってしまったのでそろそろ道具紹介でもしてみようかな?
何かリクエストでもあれば・・・

[ 2012/12/02 20:30 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)