ラントレーニング(町内10km周回2週)@つぶやき

久し振りの晴天。
昼過ぎまで仕事があったので14時前から走り出した。
まあまあの調子。風も無くいい天気だ。海岸線は少し海風があったが、日差しが暖かく気持ちよかった。
白山は若干霞むがその姿を見せてくれた。今日もありがとうございます。2週目半分からまた腹痛。我慢せず直ぐにトイレへ。時計は止めた。すっきりして走りだすとなかなかいいペース。だけどタイムはイマイチ伸びなかった。

1週目 50分
2週目 52分

21.6km 1時間42分 でした。

なんだか昨日から少し喉の調子があやしい気がする。体を休めて駅伝に備えよう。

そういえば大会用のウェアやシューズなんて持ってないなと気がついた。参加する大会の画像を探してみると何やらガチっぽい格好の選手がずらりと並んでいる。僕が持っているのはサッカー用のウェアとジョギングシューズぐらい。まあ格好で早くなるわけでもないし、思い切ってネタな格好で参加するのもいいな、なんてちょっと本気で思ったり。


日々練成

01_20130128180219.jpg
[ 2013/01/31 18:49 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

つぶやき

駅伝のトレーニングを全くしていない。
今からしたところでどうにかなるものでもないが、流石に未経験なので不安が募る。
とにかく自分の出来る全てで頑張るしかない。

日々練成
[ 2013/01/30 18:00 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

冬期銀杏峰ワンデイ

一人で行くつもりだったが、ブログを見てくれたマッハ氏が休みという連絡を受けて急きょご一緒する事にした。

5時待ち合わせの予定が僕の勘違いで予定より20分程遅れてしまった。申し訳ない。
大野市内はあちこちで除雪車が出て除雪作業中。昨日の大雪の規模を思わせる。
6時過ぎに登山口に続くキャンプ場入口に到着。しかしキャンプ場まで続くはずの道が完全に埋まっている。この時期はまだ閉鎖されているらしい。完全ラッセルだ。ゆうに1.5m以上の積雪。いきなりモチベーションが下がる。林道からラッセルだとどれだけ時間がかかるかわからない。しかしここから他の山へ行く時間もないので、とりあえず行けるところまで行こうとマッハ氏と雪の壁を超える。

P1010512.jpg
ストックの場所から林道が続くはずなのだが・・・120cmのストックを軽く超える積雪。ここをラッセルで進む

6時半頃林道起点を出発。膝ラッセルが続く。マッハ氏と交代でラッセルを回す。林道を思い切ってカットするとなんとか登山口までたどり着く事が出来た。
ここまで来たら行くしかない。覚悟を決めて急登の尾根に取りつく。スノーシューで軽い新雪を押し固めて進む。一歩一歩が重いがトレーニングのつもりで進む。急登が連続し、ジグを切って進むがなかなか距離を稼げない。忍耐の登りが続く。途中見上げるような登りでは流石に足が止まった。踏み固めても雪が流れてしまう。気合でこれをクリア。3時間半で前ピークの前山へ。予定より1時間以上時間を取られた。行くしかない。前ピークを過ぎてからの尾根は静寂につつまれていた。

P1010517 - コピー
静寂の尾根を進む。雪に飾られた木々が美しい。

最後の尾根を登りあげ、平坦地が広がる山頂付近へ。ここから猛烈な風と寒気が襲う。あわててシェルを着込む。雪は完全に氷化している。ホワイトアウトで視界が全く効かないのでGPSで山頂を探す。しばらく彷徨って目の前に氷化したモンスターと共に凍りついた山頂表示板とお社が現れた。
お疲れ様でした、来てよかった。出発から5時間、試練のラッセルでした。マッハ氏と写真を撮る。エビの尻尾もここまで密集すると鶏の羽みたいだ。

P1010523 - コピー
立派に育ったえびの尻尾。寒かったです。

P1010521.jpg
お社。ここまで覆われると鶏の羽に見える。


長居する天気ではないので早々に下山。下りは早い早い。あっというまに駆け下りる。
前ピークで昼食。行動食も殆ど食べなかったので空腹だ。ラーメンとコーヒーで満足しました。
降りると晴れる法則は相変わらず健在だった。

FB_IMG_13594333740321343.jpg
下山と共に青空が。大野市内が一望出来た。

下りは駆け降りて2時間で車へ。
諦めないで登って良かった。またひとつ自信が持てました。マッハ氏、ありがとうございます。帰りのローソンで御馳走してもらったコーラ、最高でした。また行きましょう。

今日はキュゥべえは留守番。忘れたともいいます。
いつも机の上で退屈そうな咲夜さんも連れてってあげようかな、なんてマジで考えてみたり。

P1010538.jpg


日々練成


[ 2013/01/29 22:37 ] 登山 | TB(0) | CM(2)

ラントレーニング(体育館90分)

今朝は3時半に起きて雨雲レーダーを睨んでいた。断続的に寒気が流れ込んで風も凄い。登山開始予定の6時頃は恐らく山は猛吹雪だろう。残念だが今日は中止。出発前から荒れると分かっているなら無理はしない主義。命あっての物種だ。
寒気は今日から弱まり、明日は何とかもちそうだ。明日は一人で行ってみようと思う。

大荒れの天気で外は走れないので体育館でラントレ。
心拍数135前後で90分。大体時速10km弱のペースで走った。90分は慣れてきたので、体育館では次から120分を目指そう。

日々練成
[ 2013/01/28 17:23 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

掲示板設置 一部設定を変更

掲示板を試験的に設置しました。
どんどん使ってください。
[ 2013/01/28 10:18 ] 管理 | TB(0) | CM(0)

つぶやき(AmazonUS)

一週間前にAmazonUSで注文したアウトドアリサーチのパンツとグローブが今日届いた。
パンツは日本の半額、グローブは4割近く、送料関税込でも1万ほど安く手に入った。円安とはいえまだまだ海外通販の方が安くなっている。さらに海外では頻繁にセールをやっているのでそれを利用すると相当お得になる。季節の節目はでかいセールがあるので、見逃さないようにしたい。
パンツとグローブの紹介は後ほど。もし共同購入とか興味があればご連絡ください。

明日は銀杏峰へ行く予定。
雪は断続的に降っている。スーパーラッセルが予想されるが、気合でいけるとこまで行くつもり。天気さえなんとかなればピークには立てるだろう。

日々練成
[ 2013/01/27 21:23 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

つぶやき(保護者会新年会)

今日は保護者会の新年会。
当初は用事で行けないはずだったが、この雪で用事が中止となったため、急遽参加させてもらうことにした。

小学生のクラブ活動や習い事には保護者の協力が絶対不可欠だと思う。親が一生懸命にならないと絶対にそのチームは試合に勝つ事も含めて成功しない。指導者だけでは運営にまで手を回すことは厳しいだろう。
だからといって保護者が指導に口出しをする事は絶対にいけない。あくまでサポート。指導は指導者に任せる。保護者は応援をすればよいのだ。
皆さん色々な考えを持っていると思うので、こういった機会に是非意見を伺ってみたい。遠慮せず、大いに飲んで語って欲しいと思う。

日々練成
[ 2013/01/26 17:32 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

トレーニング(マシン)

しばらく登りのトレーニングをしていないので脚をイジメにマシントレーニング。
ステアクライムマシンで90分を走る。負荷は220w。これで大体トレイルを走る負荷に近づける。
90分は別当出会いから白山頂上までの目標タイム。これをマシンで走れないとだめだ。

室内なので汗が滴る。水補給をしながらステップを踏む。60分までは気持ち良くいけたがここからがきつかった。
ラスト30分から心拍数が170前後へ上がる。ラスト20分は185を超える勢いだ。気合を入れるがもう残り時間にしか目がいかない。何度もペースを落としそうになるがここは踏ん張りどころ。ここで頑張らないとトレーニングにならない。
何とか90分を走りきった。かなりきつかったがやりきった。
距離換算で約15km。距離以上にきつかった。しばらく山も登っていないので衰えているな。

駅伝トレは実施せず。こうなったらぶっつけでやれるとこまでやってみるか。

月曜日は天気が悪くなければ大野の銀杏峰へマッハ氏と行く予定。今日明日でかなり積るだろう。激ラッセルが予想されるだろうがトレーニングのつもりで頑張ろう。頂上付近はとても気持ちがいい平原になっているので是非マッハ氏に見てもらいたい。展望よければ御嶽山も見えるだろう。

日々練成

IMAG0320.jpg今季初投入予定の冬靴 LOWAマウンテンエキスパート。グリベルのアイゼンを合わせる。
[ 2013/01/25 20:21 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

つぶやき(連休)

明日から仕事は連休だが合わせるように天気も崩れる。
どこか山を計画していたがどうやら相当量の積雪もあるようなので日本海側は厳しそうだ。
どこか遠征をとも考えるが適当な場所が思い当たらない。4日間トレーニングだけするのも寂しい。
ちょっと遠征先を考えてみるとしよう。

日々練成
[ 2013/01/24 19:38 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング(町内10km周回)

仕事明け。午前中は仕事が入って家に帰ったのは12時過ぎだった。
昨日は深夜2時まで仕事。今朝も朝から昼まで仕事でちょっと身体を休めたかったがこんな時こそ頑張らねば。

15分ほど昼寝して2時前に走りだせた。
今日は10km周回1週と割り切って頑張ろう。前半は体が温まるまで抑え気味に。半分過ぎてから少しペースをアップする。白山は霞んで見えない、残念。こういう時アップダウンは結構足にくる。ラストの坂でペースを上げてゴール。

10.7km 1週 49分

今日の状態ならこんなもんでしょうか。出来れば47分まで持っていきたい。ペースアップをもう少し早くすればいけたかな。
ダウンのあと坂ダッシュを5本。心拍数は180まで上がった。今日はアイシングは無し。ケア無しでもなんとかなる体作りもしなければ。

日々練成
[ 2013/01/23 19:14 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

つぶやき(ニューバランスランニングシューズ)

ランニングシューズは15年程ずっとニューバランスを履いている。
特に7の数字を冠するモデルはクッション性が高く、体重の重い僕にはありがたいモデルだ。ニューバランスの特徴は何と言ってもそのフィット感。これは他のスポーツメーカーには真似出来ない部分だろう。同じモデルでも数種類のワイズ(靴幅)を選べるので、気に入ったモデルでも幅が合わずに違うモデルを選ぶ、という事がない。甲高幅広の人にはとても有りがたい。
とはいえ、足入れ感重視であまり幅広を選ぶと靴の中で足が遊んで靴ズレや豆の原因にもなるので適度にフィットさせたサイズを選びたい。

数年前に購入した今履いているモデルもずっと活躍してくれている。高校時代から数えて3代目のニューバランスだ。物持ちはいい方だが、流石に少しクッションがヘタってきたような感じもある。長距離を走ると少し膝や足裏に痛みも出てくる事があるので、ロングを走る時はクッション重視のモデルを購入してみようかと考えている。

日々練成
[ 2013/01/22 20:06 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング(町内10km周回3週)

久々の晴れ。
町内の10km周回を走ってみた。天気が良く風もないので気持ち良くペースを維持。海岸線沿いは結構アップダウンがあり負荷がかかる。良いトレーニングだ。

1週目 52分
2週目 55分
3週目 53分

32kmを2時間40分で走った。なんとか時速12kmを維持。
ハーフなら1時間40分、フルなら何とか3時間30分台に持っていけるか。
ショートの周回と違って飽きがない分次の周回に入る時にテンションが落ちそうになる。しかしここはグッと我慢して走りぬけた。途中で膝が少し痛んだがねじ伏せる。フルなら後1週残っているので、こんな事で弱音は吐けない。
終了後、ストレッチとアイシング。庭の雪を集めてアイシングすると便利だった。
長時間走ると同じ筋肉ばかり使うので他の筋肉が強張ってしまう。走行中何かいいほぐし方はないものか。模索してみる。
それと駅伝トレーニングもしなくては・・・

今日は走っている途中の海岸線で白山がお出迎え。思わず写真を一枚。日本海と白山のナイスショットだ。今年は白山海抜0mチャレンジを完遂させてみせる。
それとチャレンジをもう一つ。
剱岳早月尾根からの登頂往復を是非とも日本海からランでやってみたい。TJARもミラージュランドがスタートで馬場島までロードラン、そして北アルプスへと登って行く。これがワンデイで出来なければ到底完走など無理だ。白山釈迦新道~中宮道往復ワンデイはチャレンジというより休日の長距離トレに割り当て、こちらをチャレンジにしようと思う。厳しい挑戦だが、やる価値は十分ある。

日々練成

IMAG0406.jpg久々の白山は日本海とのナイスショット。トレーニング中に白山を見るとテンションが上がる。
[ 2013/01/21 17:24 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

つぶやき(駅伝参加)

HPをリンクさせてもらっている日帰り登山さんから駅伝の誘いをいただいた。
とても駅伝に出れる走力は持っていないのだが、何事も挑戦と参加させてもらう事にした。

しかし距離3kmを10分台とは未知のスピードだ。
速度と距離を計算すればするほど自分が走った事ないスピードだと思い知らされる。トレーニング出来る時間は後1週間もない。何とかスピードについていける体に仕上げなければ。
同じチームのメンバーは錚々たる顔ぶれだ。某山岳耐久大会に上位入賞された方までいる。TJARに挑戦するために色々お話を聞けるチャンスでもある。恥ずかしい走りで迷惑をかけないようにしたい。

日々練成
[ 2013/01/20 19:30 ] 独り言 | TB(0) | CM(5)

体育館階段ラン

予定どおり体育館階段ラン
体育館が少年サッカーで使用中だったがなんとか合間をみつけて走った。
100分走ってストレッチ、アイシング。
少し腰回りの筋肉が張るような感じが終盤あった。大した事はないようなので様子を見ながら走ろう。
そろそろスピードトレーニングも始めなければ・・・

日々練成
[ 2013/01/19 19:18 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

つぶやき

今日は一日休息日
体を休める事が出来た。炭水化物もしっかり補給。
明日からまた頑張る事が出来る。目標に向けて進むのみ。

日々練成
[ 2013/01/18 22:10 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

体育館ラン 

案の定の雪なので体育館へ。
ちょっと変化を入れて今回は60分ゆっくりとしたペースで。
30分ほど走ったとき心拍数は120ちょいぐらい。ほとんど呼吸の乱れもない。いつもは負荷を掛けているので平地でこのぺースだと楽に走れる。1時間走ってストレッチをして帰宅。家で膝と足のアイシングをした。
明日は休日。少し体を休めようかな。

日々練成
[ 2013/01/17 18:14 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

つぶやき

仕事の日に限って晴れるとは、これがシュタインズゲートの選択か。

明日からまた天気は崩れそうだ。
休みに入るがこれといって予定はなし。山も考えたが天候を見ると諦めるしかないか。

少し道具や体のメンテナンスをしてみようかな。

日々練成
[ 2013/01/16 19:44 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

体育館階段ラントレ&つぶやき(荒島岳での遭難について)

今日は雪、みぞれで路面も濡れていたので久々の体育館階段ランとした。
スポルティバのラプターを初投入である。
走り始めは足当たりが少々きつく感じ、若干痛みも出たようだがしばらくして消えた。良好なホールド感でクッション性もいい。グリップは体育館なので割愛する。早くトレイルを走ってみたい。
90分を心拍数140前後で走った。どんなに寒くても室内だと汗が出る。やはり風は体温を相当奪うのだろう。
ストレッチをして家へ。膝と脚のアイシングをしなかったのがミスだった。トレーニング後のケアも同じくらい大事な要素だ。忘れないようにしたい。
少しずつだが走る時間を延ばしている。走行時間1時間超えは当たり前になってきた。最初はきつかったこの時間だが、最近は当たり前に感じる。まだまだ足りないが、少しずつ進むしかない。先は長く、険しいのだから。

日々練成


ここからつぶやき

朝夜勤明けでニュースを見ると、なんと荒島岳で昨日夜から2人が遭難と出ている。ネットで調べるとどうやら福井市内在住の方らしい。詳細な情報は割愛するが、救助された時にはすでに1名の方は亡くなられていた。ご冥福をお祈りします。
さて、昨日の天候を考えるとたとえ1500mクラスの山であれ登るのはどうなのだろうか。
荒島岳は独立峰で気象の変化が激しく、頂上付近は険しい地形もあり、ここ数年死亡事故や遭難が毎年のように発生している。
昨日の天候で登るというのは、はっきり言って判断ミスだ。どれだけ自信があっても、山、自然に対して謙虚でなければならないという事を改めて認識させられる事故だった。
危険である事を忘れないうちは安全である。忘れるなかれ。
[ 2013/01/15 19:07 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

愛用ストーブ BL100-B5

昨日は久しぶりに日帰り登山でストーブを使った。
いつもは日帰りの場合行動食のみで済ませてしまうので、昼食にストーブを使ったのはいつ以来だろうか。

というわけでいい機会なので愛用のストーブを紹介。
ストーブは鹿番長のオーリックをキャンプツーリングのために購入したのが最初だった。価格や使い勝手に文句は無かった。それからいくつものストーブを買ってきた。液燃ではMSRのウィスパーライト国際を始め、灯油のマナスル、往年のR8。ガスはいくつ買っただろうか。どれも長所短所があって決定版といえるストーブはなく、それぞれ使い分けていた。しかしあるときネタのつもりで買った中国製のコピー品がまさかの大当たり。以来メインストーブとして君臨し続けている。

それがこのBL100-B5である。IMAG0388.jpgガス別体式で低重心。折り畳みコンパクトで液出し可能なストーブの決定版。

中華コピーと聞くと劣化品質の代名詞に聞こえるがコイツは違った。他の名品ストーブの良いとこ取りで構成されたある意味オリジナル。
僕がストーブに求めるのは、

1 ガス別体式
2 コンパクト、軽量
3 低温に強い(ガス液出し可能)
4 重心が低く、安定性がある。
5 ゴトクが載せるクッカーを選ばない

特に1,3,5については必須項目だが、それ以外も全て完璧に満たしてくれるストーブの決定版だ。重量も実測150gと別体式では世界最軽量。液出し可能でヒートパイプも装備し、冬山でも安定した性能を発揮してくれる。ポイントはゴトクの形状だ。僕が使っているエバニューのチタンクッカー一人用セットは外径が95mm弱で、別体式でベストセラーのプリムスP133sには乗らないのだ。しかしこのゴトク形状なら中心までゴトクがきているのでクッカーの大きさを問わず使用可能。一見ステンレス打ち抜きで貧弱にみえるゴトクだが、強度は十分でソロや2人で使う程度のクッカーならびくともしない。重心も低く、別体式の安定感と相まって抜群の安定感だ。テント泊が多い僕にこの安定感は嬉しい。(ひっくり返すと泣けるからね)
火力は米も十分に炊ける。独特な形状の噴出口のお陰でコンパクトになって風にも強い。元はMSRウィンドプロのコピーかと思われるが、オリジナルの弱点を解消して形こそ似ているが性能は全く別物のストーブへ生まれ変わっている。
MSRでは無理なエバニューチタンクッカー内への収納も可能。ガス缶はこいつを入れると収納出来ないので別にスタックする必要がある。

IMAG0389.jpg折りたたむとここまでコンパクトに。ホースも柔らかく使いやすい。使いだして3年になるが全くのノートラブルだ。

テント泊縦走から冬山まで使ったがこれといったトラブルや不満もない。中華製にある品質のバラツキは多少あるようで、同じストーブの使用レポを調べるとパッキンの甘い個体もあるようだ。そこは当たり製品を引けるよう祈るところだろうか。お値段は直接中国メーカーから買うと送料込でも2000円行かないぐらい。オークションだと3000円ちょっとか?値段が安いので何個か買って当たりを見るのもいいだろう。

大抵の中華コピー品は劣化品質で常用出来る物は少ないが、このBLストーブシリーズに関してはなかなかの製品を作っているように思う。
自己責任で使える方には是非オススメしたいストーブです。

道具選びも日々練成
[ 2013/01/14 21:32 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

越前甲~大日山  The Big Day!!

The Big Day
素晴らしい山行だった。

今年最初の山はマッハ氏と越前甲から大日山へ。
天気は快晴。暑いくらいだ。
マッハ氏と永平寺で待ち合わせて416号線から登山口へ。僕の都合でちょっと遅めの10時出発となった。新雪はなく若干重めの雪。林道を詰めて取り付きの尾根へ。スキーヤーに人気の山らしくシュプールがいたるところにある。約1時間で中間の尾根へ。ここから若干ショートカットして尾根を直登。北斜面は雪が締まって歩きやすい。しばらく尾根を登るとほどなく稜線へ。振り返ると白山の大展望が広がっていた。素晴らしい!両白山地がほぼ見渡せる大展望。こんなに近くで白山を見たのは初めてだ。気持のいい稜線歩きだ。登山口から約2時間で最初の目的地、越前甲へ。山頂は広く、ここで昼食とした。
マッハ氏から黒糖餅をいただく。絶品である。香り、食感、味。最高だった。残念ながら買う事は出来ないらしい。無念だ。
腹を満たしたところで大日山へ。
若干時間が遅めだが、いけるところまでいってみる。越前甲から先はトレース無し。真白な稜線にトレースを付ける。これぞ雪山の醍醐味だ。脛ラッセルだがマッハ氏と交代で先頭を回すので苦しくはない。途中タイムリミットとなったが、目の前に山頂を見て行かないわけにはいかない。ウサギの足跡の道案内を受けて1時間半ほどで大日山山頂へ。マッハ氏と握手を交わす。時間は遅くなったが来てよかった。トレースの無い山頂は最高だった。時間も遅いので直ぐに下山する。稜線の登り返しがきつかったが下りになれば駆け降りるので楽だ。
車に着いた頃にはすっかり暗くなっていたが大満足の山行だった。まさにTheBigDayだった。

日々練成

IMAG0375.jpg
林道を行くマッハ氏。気温が高く雪は重かった。

IMAG0381.jpg
稜線から見る白山大展望!ここまで見えるのは珍しい

IMAG0382.jpg
越前甲山頂onキュゥべえ

IMAG0384.jpg
来てよかった大日山山頂。最高だ。


[ 2013/01/13 22:18 ] 登山 | TB(0) | CM(4)

つぶやき

マッハ氏からのお誘いで明日は越前甲から大日山まで行く事になった。
新年一発目の山である。久しぶりの冬山なので楽しみだ。そういえば昨年最後に登ったのもマッハ氏からのお誘いで富士写ヶ岳であった。今年最初の山もマッハ氏とご一緒出来るとは嬉しい。今年の山は賑やかになりそうだ。
最近は走ってばかりだったので山の体力が衰えていないかちょっと気になる。


新たに購入したブラックダイヤモンドのザック、アウトローを投入しようと昨日点検したところ、驚愕の事実が。なんとハイドレーションが取り付けられない!正確には取り付け可能なのだが、僕の持っている2種類のハイドレは大きくてザックに入らなかった。もっと小さいハイドレを冬山用に購入しなければ。明日はペットボトルで我慢。

冬山の事故があいついでいるが、自分も他人ごとでは無いと気を引き締めよう。
危険であることを忘れないうちは安全である。

明日の天気は大きく崩れはしないようだ。

日々練成

IMAG0357.jpg先日松本城から見た北アルプス、常念岳。稜線の根元には槍の穂先も顔を出していた。
[ 2013/01/12 19:07 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング(公園周回)

昨日の酒が若干残って頭が重かった。水分を多目に取って午前中は雑用を片付けた。
午後は晴れそうなので公園周回へ。

少し体が重い感じだったが走り出せばこんなもんだと捩じ伏せる。
半分を過ぎたくらいか腹痛発生。走っていれば治まるかと思いきや今までで感じた事ないレベルで下まで降りてきた。何とか治まれと歯を食いしばるがペースもがた落ちなので観念して公園のトイレへ。
その後は快調ペース。しかしラスト一周でまたもや腹痛が!あえなくトイレ。ゴールしてトイレタイムを除外すると73分だった。
12周15.6km。少々不完全燃焼だがこんなトラブルも長距離だと出てくるだろう。経験して対応方法を学ばなければならない。何事も経験だ。

日々練成
[ 2013/01/11 19:37 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

休息日

久し振りに何も予定がない休日だ。ゆっくり10時前に起きた。
天気は雪。長野ほどではないがかなり冷える。
昼前に体育館へラプターの試履きにいこうかと思ったがなんとなく疲れがあるので今日は一日休息とした。
正月からずっと動いていたので久しぶりにゆっくり出来た。少しは疲れがあったのか?

昨日は久しぶりに友人と夕食にいってきた。同級生の近況などの話をしていると随分皆と会っていないと思った。

今日の夜は後輩と新年会予定。
久し振りに飲むと酔いもまわりそうだ。

明日に響かないようにほどほどに。明日はラントレ予定。

日々練成
[ 2013/01/10 16:00 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング(公園周回)

天気が思ったよりいいので公園周回を走った。
前回より1週増やして11周。1.3kmを6.30秒以内で。

走り出しから少しペースが速いかな?と思ったがそのまま維持。
14kmで66分。キロ5分切るペース。後半ペースが上がったが、これの3倍以上を走らなければならない。あまり急がず、ペースを維持出来るようにしよう。

明日は天気が悪そうなので体育館になるか。室内だったらスポルティバのラプターを履いて試走してみようかな。

日々練成
[ 2013/01/09 20:43 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

La sportiva Raptor (ラスポルティバ ラプター) トレイルランニングシューズ

La sportiva Raptor (ラスポルティバ ラプター)
またスポルティバ社のシューズ。なんだかんだで結構好きです。

現在adidasのトレラン入門用シューズ、Incision TRを使っている。値段が安く入門用としての性能は申し分ない。これで白山タイムトライアルや荒島岳海抜0mチャレンジなど数々の挑戦を完遂してきた。しかし国見岳ランのとき左足底部の第一中足骨外側を痛めてしまいしばらく走れなかった。僕はかなり幅広の足(3E相当)であるので、Incision TRは細すぎたのかもしれない。だけどこのタイトなフィット感は僕にいい影響を与えてくれた。

そろそろ本格的にロング用のトレランシューズをと考えていたが、スポルティバ社のシューズが評判良さそうなので試してみることにした。

La sportiva Raptor (ラスポルティバ ラプター)
スポルティバ社のトレランシューズラインナップの中でも鉄板モデル。クッション性、グリップ性、フィット感、全てにおいて高次元でバランス良く作られている。これを選んでおけば間違いないと、信州トレマンさんも言われている。TJARを完走した実績もあるシューズだ。
ならばと海外通販で探してみると、一昨年モデルが激安で売られていた。同じスポルティバ社のXカントリーと合わせて買っても送料込で2足14,000円を切る。直ぐにポチっと購入。サイズは大体見当がついている。ラプターは長距離用として足が浮腫む事を考え、o.5サイズ上げた。
およそ1週間で到着。関税は無し。

早速履いてみる。
つま先は余裕があるが、母指小指周りはピタッとフィットし、甲も適度にタイト。土ふまずはしっかりとしたアーチサポートがある。特筆すべきはそのヒールカップ。素晴らしいフィット感。カチッと固定される感じだ。つま先で蹴り出す様な急な登りでも踵が浮く事はない。
つま先はかなり厚めのラバーでガードされ、サイド部分もPU素材で2重に補強されている。ヒール周りはカーボン調のプラスチックパーツでしっかり固定&補強がされている。メッシュ素材は目が細かく、それほど通気性はあるように見えない。

クッションは厚く、衝撃吸収は十分だ。しかし必要以上にふわふわせず、着地が不安定になる事はない。
ソールはお得意のインパクトブレーキシステム。ブーツのトランゴアルプで経験済みだが、このソールのグリップ力は凄い。これがラプターにも搭載されている。FRIXONシステムの上から2番目に粘着性の高いコンパウンドと相まって素晴らしいトラクションを発揮してくれるだろう。その分耐久性は犠牲になるだろうか。

長距離を履いてはいないが、足を入れた感じのフィット感はとても良い。少しタイトな方がズレが無く、マメが出来ずに結果長く走れる。速くトレイルを走ってみたい気にさせるシューズだ。

日々練成

spol01.jpg
イエロー&ブラックのカラーリングがぐうカッコイイ。このカラーは現在日本では販売されていない。
それほど細いワイズではない。3Eの僕も気持いいフィット感。つま先はワイドで余裕があり、甲部分は低く抑えられている。


spol02.jpg
素晴らしいフィット感のヒール周り。カッチリ固定されて踵が浮く事はまずないです。カーボン調のパーツが剛性感と高性能さを演出している。

spol03.jpg
スポルティバの傑作ソール、インパクトブレーキシステムがトレランシューズにも搭載される。トレイルを選ばない走破性は頼もしい。アーチサポートとスタビライザーが捩じれを防止して疲労を軽減、怪我のリスクも減らしている。粘着性の高いコンパウンド故の耐久性は未知数だ
[ 2013/01/08 20:30 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

ラントレーニング

雨が降りそうにない感じなので久しぶりに公園の周回コースを走ってみた。
一周1.3kmのコースを10周走り、次回は1週ずつ増やしていく計画だ。1.3kmを6.30秒以内で通過するペースなら時速12kmで計算出来る。
久し振りの今回は10週からスタート。すぐに感覚を取り戻して走る。1週6.30秒は結構楽なペース。後半ペースが上がって10周を62分で走った。少し物足りない感じだが、最終的には42kmをこのペースで走らなければならない。まだまだ先は長い。やるしかない。

 日々練成
[ 2013/01/07 18:22 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

帰還

昨日というか今日の朝2時に自宅へ帰ってきた。
流石に疲れた。少し眠って6時に起きて仕事へ。
眠い。昼休みに仮眠を取ってちょっと回復したか。
膝周りに少し違和感。気にするほどではない。一昨日のトレーニングの影響かな?

そういえば昨日自宅に注文しておいたスポルティバのトレランシューズが届いていた。思いのほか早く到着した。関税も掛からなかったようだ。送料込2足で14,000円切る値段で買えた。早く履いて走ってみたい。

明日は雨は降らなそうだ。基本的な走力が絶対的に足りていない僕は走るしかない。やるしかない。

日々練成
[ 2013/01/06 19:56 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

つぶやき

今日でキャンプも最終日。松本市の今朝は-10度。車が凍りついていた。
帰りは深夜になるだろう。無事に帰れてこそである。

日々練成
[ 2013/01/05 08:55 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラントレin信州スカイパーク

長野県は寒い。日中でもマイナスだった。しかし日が出ているのでそれほど寒さは感じない。北陸のみぞれ風雨に比べれば天国だ。
今日の松本市は快晴。キャンプは午前中の練習だったので、アップしている間に信州スカイパークのジョギングコースを走ってみた。
一周9kmのコース。北アルプスと美ヶ原を見上げる素晴らしいロケーション。あっという間に9kmを走ってしまった。曖昧な計測だが48分だった。時間が無いので午前中はこれで切り上げてキャンプを見に行った。

今日は足元の技術やスローイング、ハイボール処理等であった。当たり前だが基本基本基本の内容。少年サッカーだろうが、プレミアリーグだろうが、基本は世界共通なのだ。その中で飽きないようにメニューを組み、ミスを修正させ、正しい動きを習得させるのがコーチの役目なのだ。指導者として再認識させられっぱなしだった。

午後は子供をホテルで休ませ、僕はもう一度スカイパークへランニング。昼に食べたラーメンがちょっと胸焼けしそうなので軽めに走る。キロ6分切る楽々ペース。途中のボルダリング壁で遊んだり、高校生のサッカー練習を見学したりしてちょうど9kmを1時間だった。

素晴らしいロケーションでのトレーニングはとても気持ちがいい。
またここへ来たいと思った。

ここまで来たのだから信州トレイルマウンテンさんへ寄ろうと電話してみたが、あいにくの留守電。営業はしているはずなのだが、近い距離でもないので今日はあきらめ、明日お邪魔してみる事にした。

日々練成
[ 2013/01/04 17:30 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

つぶやき

長野県までは氷の道だった。
富山県から高速道路に雪が積り始め、五箇山では完全に凍結道路。除雪車も入りスピードは上がらない。
飛騨市に入りようやく巡航速度かと思いきや平湯ではアイスバーンと化した道路
ノロノロ運転。危うくキャンプの集合時間に遅れそうであった。何事も余裕は有っても困ることは無いと再確認させられた。

ゴールキーパーキャンプでは、最初の講演で星子選手が言っていた、今やらなければ永遠に出来ない、という言葉にはとても同感だった。チャンスは今しかないのである。待っていては何も手に入らない。やはりチャレンジしなければと、子供のキャンプなのに自分も教えて頂いた講演であった。

今日は移動に練習と子供共々疲れた。
明日の練習も早い。早々に休みます。因みにパソコンは忘れた!スマホからの更新でした。

日々練成
[ 2013/01/03 23:54 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)