FC2ブログ






ラントレーニング(新コース往復)&TJAR報告書の考察

予想に反して午後になる前に雨は上がった。
以前から試したかった新コースを走ることにした。今回は周回ではなく往復コース。起伏は少なく直線が多い。
片道約10km往復で20kmだ。少し寒さ対策をして走り出す。走り始めると太陽が出てきた。
ロードを走るのは5日ぶり。少し様子を見たが何ともなさそうなのでボチボチペースを上げる。新しいコースだと飽きずに走れる。しかし直線が続くので少し物足りないのもある。
ほどなく折り返し、時間は50分。まあまあか。帰りは逆の景色、往復コースも悪くない。

21.7km 104分 でした。

2時間ぐらいが一番足に疲労が溜まる時間だろうか。ここを超えれば楽になる。長時間行動すると苦しい時間と楽な時間が波になってやってくる。苦しい時間をいかに乗り越えて繋げるかが長時間行動するポイントだろう。

昨日からTJAR報告書を読んでいる。
行動時間がとても興味深い。30時間ノンストップで行動する選手もいれば、しっかり7時間の睡眠を取る選手もいる。全体的には20時間行動、4時間睡眠前後が一番多いか。やはり最後の方はみなさん走りながら寝てしまう状況みたいだ。もう少し行動表を分析して各選手の考えを考察してみよう。

日々練成

IMAG0425.jpg
びっしりと各タイムが書き込まれた報告書。見ているだけでレース内容が伝わってくる。


[ 2013/02/06 20:09 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)