万能カレールー

職場では夕食を作る事が良くある。
コンビニ弁当や仕出し弁当を頼んだりカップ麺で済ます人も多いが、僕は栄養等を考えるとどうもそういった食事をする気にはなれない。
そこで自宅から持っていった食材で料理するわけだが、時間も限られているのでそう凝った料理は作れない。ご飯麺類を使うと一気にカロリーも上がるし、悩ましいところだ。

大体は野菜を何種類か切って持っていき、肉類と炒める程度の料理だが毎回これだと流石に飽きる。そこで登場するのがカレールーである。
こいつは本当に万能。野菜炒めに一かけら入れればスパイシーなカレー風味になるし、野菜を炒めたフライパンにそのまま水を入れて少し火を通し、カレールーを入れれば野菜たっぷりのカレースープになる。そこにうどんを入れればカレーうどんだ。
焼き飯の出来上がりにカレールーをちょっとのお湯で溶いて混ぜるとびっくりするぐらいおいしいカレーチャーハンだ。当たり前だが全てカレー風味になってしまうが、2,3回に一回ぐらいローテーションすると飽きもなく色々なメニューが増えて楽しい。

山でのテント泊でも重宝する。
お湯に溶かすだけで体の温まるスープも出来るし、わざわざ重いレトルト製品じゃなくても軽いカレールーなら嵩張らないしゴミも出ない。食欲の無い時でもカレーの香りは元気が出てくる。
うーん、こいつはなかなかいいものだ。皆さんも是非活用して色々な使い方や料理を発見してください。

日々練成
[ 2013/04/13 21:29 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)