FC2ブログ






トレラントレーニング(富士写ヶ岳~火燈山~大内峠)

トレランの体を作りに手頃な里山へ。
富士写ヶ岳から火燈山を周回して大内峠へ下る8km程のコース。

8時46分、富士写ヶ岳を大内方面から登る。急登が続くがトレーニングと思えば何ともない。順調に高度を上げ、稜線に出たところで走れる箇所は走る。
9時36分山頂着。予想より遅い。もっと頑張らないと。なんと山頂で登山サークルマウントレジェンドのイケメン3人にばったり遭遇。僕もサークルメンバーなのだが完全にゴースト部員と化しているので肩身が狭い。しばし談笑してたまにはサークル活動にも参加するようにと釘を刺され火燈山へ向け出発。急な下りが続くが快調に飛ばす。下りの走り方もトレーニング。

50分ほどで火燈山へ。ここから大内峠まで一気に下る。快調に飛ばすが左足の甲小指付け根に痛みが。小石でも入ったかとラプターを脱ぐが何ともない。紐を結び直すがやはり痛みが出る。気にしてもしょうがないのでそのまま下る。鋭い痛みで途中で何度か止まってしまう。我慢して大内峠に30分で到着。
しかしここでなんとルートロス。逆方向へ下りそうになり、GPSで確認。5分ほどロスして山頂から40分で駐車場へ。
ラストに大ポカをやってしまった。しっかりルートを頭に入れておかなければと反省。

駐車場でシューズを脱ぐと痛みの箇所は肉刺が潰れていた。肉刺というより靴擦れですな。用対策です。
冷たい山水で頭を洗い身体を拭いて午後イチには帰宅出来た。
下りや平坦路の走りの勉強が出来たトレーニングでした。

志賀高原マウンテントレイルに向けて日々練成。

198703_389118771201112_738610736_n.jpg
ザックから下ろすのも面倒なのでそのままのキュゥべえ


[ 2013/05/25 14:22 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)