FC2ブログ






前泊条件と高額参加費&志賀高原マウンテントレイル参加通知

今朝は白山の予定だったがサッカーの審判が割り当てられているのをすっかり忘れていた。正午からの試合なので流石に無理。今日は諦めた。明後日25日晴れたら行く予定。


初めてこういった大会に興味を持って思ったのが、参加費の高さと前泊条件という意味不明な条件だ。参加費の高さは大会によってもの凄く違っている。大きな大会だと2万オーバーとかざらにある。それに加え、開催地に宿泊する事が条件となると最低でも7000円前後の出費になる。参加だけで3万近く取られ、更に交通費まで加えると本当に気軽に参加出来る大会ではなくなってくる。

理由の一番不明な前泊条件というのはいったい何所からきているのか。
建前は開催地に貢献するとあるが、泊まりたくないのに参加条件だからといって無理やり泊らされて、いい印象を持つ人がいるのだろうか。それに大会に休みを調整しても、前泊条件があるので参加出来ない人も大勢いるだろう。一時的に儲かればそれでいいんだろうか。

本当に開催地貢献をするなら逆に地域で大会を盛り上げるようにした方がリピーターの獲得に繋がるだろう。高い宿泊費に無理やりな条件を認めさせて大会以外でその場所に来たいと思う方がおかしい。

大会参加者には広く門を開放して欲しい。カリカリに仕上げたセミプロみたいな人ばかりで大会を開くなら認定制にして一般人参加不可にした方がよっぽどレベルも上がるでしょう。


月末の志賀高原マウンテントレイルの参加通知が届いていた。
4月のマラソンの時もそうだが、いよいよ来たなという感じだ。しかし練習はなかなか出来ていない。僕が参加するクラスは550人のエントリーがあった。半分より上を目標としてがんばりたい。

日々練成

IMAG0823.jpg
志賀高原マウンテントレイル。福井から参加される方もいるようだ。見かけたら声かけてください。
信州トレイルマウンテンさんもブース出店するようなので是非お邪魔してみたい
[ 2013/06/23 17:28 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(2)