FC2ブログ






白山登山 トレーニング

予定通り白山へ。
仕事明けでごたごたしていたら別当出発が11時になってしまった。しかもGPSロガーの掴みが悪くうろうろしているうちに11時過ぎ。GPSは放置して吊り橋からスタート。今日は何となくベストを狙ってみようかなと吊り橋途中で思った。

IMAG0825.jpg
完全に夏山の様相です。

11時14分 別当出会
11時29分 中飯場
11時43分 別当覗
11時58分 甚之助避難小屋
12時23分 黒ボコ岩
12時34分 室堂
12時51分 御前峰

最初の石畳で作業員の方が30kg近い石を一人で一生懸命転がしていた。登山道の整備に使うのだろう。本当にお疲れ様です。お陰様で快適に歩く事が出来ます。お礼を言って中飯場へ急ぐ。

IMAG0826.jpg
一人で登山道の整備をする作業員の方。お疲れ様です。

中飯場を過ぎ別当覗を過ぎると若干の残雪。緩んでいて歩きにくい。素直にトレースを辿っていたら甚之助避難小屋を外れたラインへ行ってしまった。少し戻って避難小屋を通る。

IMAG0829.jpg
甚之助避難小屋付近はガスで真っ白

十二曲がりまでのトラバースは残雪上を歩く。所々踏みぬきそうなブリッジが出来ていてちょっと怖かった。
やはり雪が緩んでいるのでなかなか進まない。

IMAG0831.jpg
急登部分はステップが切ってあった。ありがとうございます。

黒ボコ岩では何人もが休憩していた。僕は先を急ぐ。
一番タイムを稼げる弥陀ヶ原も残雪で脚が埋まる。我慢して小走り。五葉坂は残雪僅かなのでがんばって登る。
室堂はすっかり雪解け。若干社務所裏に200m程残雪。これまた緩くて難儀でした。

IMAG0834.jpg
すっかり雪も溶けた室堂。山頂までもう少し。

この時点でベスト更新は怪しい雰囲気。甚之助避難小屋までは45分だったのにどうしてこうなった・・・。
しかしやってみなけりゃわからない。気合いを入れて山頂へ。
何気に白山は最後の登りがキツイのです。心拍数もMAXで青石を過ぎ、高天原を過ぎれば山頂は直ぐそこだ。
ラスト1分、何とかいけるか。奥社でお参りをして三角点へ。ゴール、1時間37分。どうにか1分更新でした。もうギリギリでした。
少し息を整えていると雨粒が。次第に強くなりたまらず奥社へ雨宿り。通り雨なので直ぐ止むでしょう。奥社でエネルギー補給し、神戸から来たという2人組と少し話をした。

IMAG0835.jpg
キュゥべぇもやる気ないわ・・・

雨も小降りになったので下山。歩幅は小さく、濡れた石畳のスリップを注意して進む。
下り出せば早い。40分で甚之助避難小屋。少し控えめに脚を使って1時間24分で下山。


結果はイマイチだったが、1週間のストレスを放出出来たいいトレーニングでした。
やっぱり白山は最高だ。

日々練成

[ 2013/06/25 19:32 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)