FC2ブログ






氷ノ山トレイル裏話1


 昨日は大会で使った泥だらけの装備を洗ったりして一日が過ぎた。
 身体のダメージは思ったほどではなかったが、下りで飛ばした分足の爪がやられたようだ。その他は軽い筋肉痛で膝もほぼダメージは無い。内蔵も問題無し。どんな状況でも食べる事が出来て、なおかつ食べながら行動出来るのは山でのトレーニングのお陰か。長時間の行動でエネルギー補給の心配(食べるという行為)をしなくていいのは本当にありがたい。早目早目のエネルギー補給でガス欠は一度もなく足が回った。白山ウルトラでの経験もしっかり出せたようだ。

 行動食でゼリー系は味、カロリー共に非常に優秀だが、重さがネックだ。軽量なパワージェル系は後半疲れているとあの味がイヤになる時がある。重さとエネルギーのバランスをみるとグリコのワンセコンドCCDが優秀だ。白山ウルトラから取り入れている。少し値段は高いが、大会用と思えば悪くない。

ずっと使っているスポルティバのラプターは素晴らしいシューズだが、唯一不満があるとすれば爪先のトゥガードが内側に折れてきて親指部分に当たる事だ。一度折れ癖が付くと元には戻らず、ずっと当たり続ける。平地ではそんなに影響はないが下りや登りで爪先に力が入るとかなり気になり、長時間当たり続けると今回のように爪にダメージが出る。僕の個体だけの症状かもしれないし、ラプターはモデルチェンジしてウルトララプターになったのでこんな症状は改善しているかもしれない。気になる方は参考までに。

日々練成

41ubq1hxRpL__SL500_AA300_.jpg
グリコワンセコンドCCD 86gで165kcal 携帯性も高く、キャップ式なので何回かに分けても飲める。食感はゼリーというより、濃度の高いトロッとした液体だ。

rpt01.jpg
赤丸で囲んだ部分が内側に折れてくるので指と干渉する。全ての個体に見られる症状かはわかりません。
[ 2013/10/22 20:12 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(4)