FC2ブログ






変わりゆく白山

昨日は昼から白山へ登ったが雪は溶けておらず、頂上付近では凍っていた。15時を過ぎるとどんどん気温は低くなり、別当でも5度程度だった。今週はしばらく天気が続くので凍った雪も溶けてしまうだろうが、その後は再び寒気が入って積雪するだろう。11月中旬には白峰のゲートが閉まり、白山は再び遠い山となる。今年5月に市ノ瀬のゲートが開くと同時に1番乗りで車を走らせたがもうゲートが締まってしまうとは白山の夏は本当に短い。夏の賑わいから静かで生き物の気配のない山へと姿を変えるのだ。大抵の冬山は登山者に会う事も多いが冬の白山で人に会う事は稀である。今シーズンも頑張って登りたい。

日々練成

P1020507[1]
夏は大勢の登山客で賑わった室堂も今はひっそりと。静かな白山が始まる。
[ 2013/10/28 17:21 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)