FC2ブログ






富士山滑落事故&ラントレ(往復コース)

富士山での滑落事故で2名が無くなった。ご冥福をお祈りします。
事故を目撃して救助に当たった方の話だと、4人パーティで4人コンティニュアスだったらしいが、凍結した斜面を登る時にコンテするものなのだろうか。話を聞くと4人が繋がったまま猛スピードで滑り落ちていったらしい。凍りついた斜面でロープで繋がったまま誰かが滑落すれば全員道連れだろう。考え方はそれぞれだろうが、山で死ぬ時は皆一緒、なんて僕はごめんです。今年の北アルプスでも全員コンティニュアスな人達が多く見られた。剣岳を登っている団体ツアーも全員ロープでシットハーネスに連結していたが、何かの罰ゲームかと思った。トップロープでビレイするのではなく、切り立った岩場で全員コンテとは一人滑落即全員全滅前提でしかないと思うのですが、ツアーでは全員繋がる決まりでもあるのでしょうか。しかもシットハーネスは滑落には何の役にも立ちません。あれは降下する時に使うのがメインとして設計されていますから。登攀の時はフルボディハーネス(TYPE3)を使いましょう。


今日は晴れて風も穏やかだったので久しぶりに往復コースへ。ショーツとトップ2枚だったが丁度良い気温だった。それでもネックウォーマーとヘッドバンド、グローブは外せませんね。

20km 93分

今月からはメイン15kmor20kmで走っていく。スピードは5分/kmを切る程度で。たまにロングかスピードを入れて行こう。

日々練成



[ 2013/12/02 19:33 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)