FC2ブログ






取立山(山スキー) 「みさご初めてのモナカ雪に轟沈」

時間がないので仕事明けで山スキーの練習に行こうと前日から車に道具を積み込んで仕事へ。しかしタイミングとは悪いもので深夜と早朝に出場が重なって仕事明けはヘロヘロだ。しかし何としても行く、気合いで出発。そこへ職場後輩数名から昼食を一緒にどうですかと電話があった。そういえば前からゴリラ屋へ連れて行くと言っていたのを思い出した。すまぬゴリラ屋より山スキー、今日は勘弁してくれ。次は必ずと約束して勝山方面へ急ぐ。運転中から眠気MAXだったがセブンのコーヒーでカフェインを注入して取立山へ。道路脇の駐車場は7台ほど止まっていた。限られた晴天なら山に行くしかないだろう。考える事は同じだ。

さっさと準備して出発。こんな雪質だとヘルベントの出番ではないだろうがこれしかないので行くしかない。林道入り口からガッツリトレースがある。前回の失敗を踏まえてしっかりGPSで確認しながら登る。しかしトレースの無いところを探すのが難しいぐらトレースだらけでまいった。流石人気の山です。

林道は適当にカットするがそこらじゅうトレースとシュプールだらけでバリバリ凍っている。ルートを確認して藪を分けながら進んだ。振り返ると先日の越前甲が美しい。途中何人かとすれ違い、1パーティを追い越す。良い天気過ぎて汗だくだ。急登をジグって登ると稜線へ。トレースを避けてラッセルトレーニング。

2時間程で山頂へ到着。シールを剥がして滑走準備。今日はシールの貼り直し練習もかねている。今度の山スキーは登り返しがあるのでしっかり予習しておかないと。しかし晴天の貼り直しぐらい出来て当たり前。悪条件だとどうなるか。追い越した団体のおねーさん達が到着。下手な滑りを見たいというので、とても見せられるものではありませんとお断りするがカメラまで構えられてしまった。南斜面を滑るが途中からまったくスキーを制御出来ないっ!これがモナカ雪かっ!あっという間に轟沈。おねーさん達にバッチリ撮影されました。半泣きでコルまで滑って再びシールを貼って登り返す。貼り直しはまだまだ手間取ったが上手くいった。山頂まで登り返したら再びシールを剥がして来た道を戻ります。稜線は狭いのでやっぱり苦手。でも練習です。九十九折の急登は上手くトレースの隙間を縫って慎重に滑る。林道は雪が溶けてなかなか滑らなかった。元気があれば護摩堂まで周回したかったが少し時間切れで厳しかった。次回は周回したい。
前回より少しは滑れるようになったかな?

日々練成

IMAG1293.jpg
一昨日登った越前甲は真っ白だ。(中央左)

IMAG1294.jpg
狭い稜線はトレースを避けて

IMAG1295.jpg
山頂から勝山方面

IMAG1297.jpg
シールを剥がします。

IMAG1299.jpg
美人さん(白山)は見えず

IMAG1300.jpg
初モナカ雪に轟沈した斜面。再び登り返します。

IMAG1302.jpg
シールは上手く貼り直し出来ました。

IMAG1303.jpg
賑やかなおねーさん達。YASUHIRO先生のファンだそうです。流石ファンが多い。



[ 2014/01/15 18:14 ] 山スキー | TB(0) | CM(4)