ランニング(20km)&鋼のアルペジオ


 天気が良く温かい日だった。昼前から20km程快適ペースで走った。一日休養を取るとやはり脚は軽く回る。意識せずともスピードが乗ってくるので前半は抑え気味に、折り返してから後半を少しペース上げて。
 
 もう11月も最後だというのに夏の服装と変わらない半袖ランパンだったが全く寒くなかった。白山ライブカメラも雪解けは進み別当は消えかかっていた。来週から寒波が入ってようやくまとまった雪が降りそうだけどどうなるか。

 20km 92分 avg4.37/km

 最近、今更ながら「鋼のアルペジオ」を見始めたが面白いねこれ。
 海はあまり好きじゃないけど潜水艦物の話は昔から大好きだ。魚雷発射シークエンスや、急速潜航のシーンとかはいくつになってもわくわくする。小学校の時に潜水艦物の小説を何冊も読んで映画も沢山見た。純粋な艦対艦の戦いはいくつになってもドキドキする。

 兵器はメカとして純粋に美しいと思う。性能が洗練されていくと、同時にカッコよさが付加されていく。これは何物にも言える事で、スポーツカー、飛行機、戦車、そしてアウトドアウェアやアイテムもそうだろう。性能が良い=カッコイイなんだなと思う。

 日々練成

 dxtyhx.jpg
潜水艦好きと言っておきながら高雄がカワイイんじゃ~^
[ 2014/11/30 18:55 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

走り方



 一日休養日を取ったら足はかなり軽くなったがやはり足裏は少し痛みが残る。走り始めた頃はクッション重視のシューズを履いていたが、段々クッションは薄くなり、ソールも薄いシューズの方が走りやすくなってきた。走る為の筋肉が付いてきたのだろうか。しかし普段の練習から薄いソールのシューズを履いていると足裏の痛みが大きい。やはり負担も大きいのかな?。
 
 最近は裸足感覚の極薄ソールシューズも増えている。ベアフットというらしい。もともと人が持っている正しい走り方、もっとも効率よく、負担の少ない走り方を身に付けるために裸足感覚のランニングシューズが勧められている。

 僕も踵着地からつま先を意識した走りに変えてから膝の痛みは全くない。足裏でショックをうまく分散するためには、シューズのクッションに頼りすぎない走り方が大切だ。

 走り始めた頃はフォームなど全く意識していなかったが、最近ようやくフォームや腕の振りの大切さがわかってきた。僅かな違いが大きな結果になる。何事にも近道はなく、身をもって経験してその大切さがわかるのだろう。

 全ての運動の基本、走るって奥が深いです。

 日々練成
[ 2014/11/29 19:32 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ダメージ残り&OMMレース


 休みだったが午前中仕事して昼前帰宅。3日間休みが仕事になったおかげてずっと走っていたので今日はジョグ程度にした。あまり追い込んでもいないが知らないうちに疲労が溜まって怪我にならないように早めの休養ってことで。

 TJAR2014のダメージは殆ど治ったが、長く走ると足裏の痛みが出て来るのはずっと続いている。筋肉系のダメージは早く治ったが、足裏のダメージは未だに少し引きずっている感じだ。酷いマメになったり皮がめくれた場所は風呂にはいると少し色が変わったりふやけたりしてくる。今は調子良く走れているがいつ怪我するか分からないのであまり無理しないように。

 明日はOMMレースが開催される。日本で初めてのOMMレース。従来のトレランレースとは異なり、エイドやサポートは一切なし。TJARの縮小スピード版のような感じだろうか。仲間も多く参戦するので応援しています。
 
 よねちゃん浮気は1日だけだからね!

 日々練成

 
 
[ 2014/11/28 22:55 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

TJAR2014 横窪沢小屋での写真


 仕事から帰ると封筒が届いていた。差出人は望月さん。一瞬「何かしたっけ?!」とドキッとしたがそうではなかった。
 中を開けると一枚の写真が。TJAR2014で最後の山小屋である横窪沢小屋を通った時に小屋の御主人が撮影してくれた写真だった。茶臼小屋からの下りで地獄を見ていた中、柏木さんのヘッドライトを見つけ、小屋のシルエットを見た時は本当にほっとした。深夜にもかかわらずご主人が起きて来てくださり、「安全第一だよ。絶対無事に帰るんだよ」としっかり握手をしてくれたのを昨日の事の様に思いだした。貴重な貴重な大会中の写真だ。
 
 普段山小屋を利用する事は殆どないが、大会中は本当にお世話になった。小屋での温かい食事が進むエネルギーだったし、小屋の方の温かい対応には何度も救われた。
 太郎平小屋、黒部五郎小屋、槍ヶ岳山荘、宝剣山荘、木曽殿山荘、千丈小屋、熊ノ平小屋、三伏峠小屋、荒川小屋、赤石岳避難小屋、百間洞山の家、茶臼小屋、横窪沢小屋・・・。来年は御礼もかねて小屋を訪れてみようと思う。

 日々練成

 rgar.jpg
TJAR2014、深夜の横窪沢小屋にて、ご主人の木村さん撮影。木村さん、望月さん、ありがとうございます。
それにしても二人とも寝むそうだ……。
[ 2014/11/27 19:52 ] 2014TJAR | TB(0) | CM(2)

インターバル走(ヤッソ800)


 休みだったが午前中いっぱい仕事に。貴重な連休が3日連続で仕事で全て台無しになってしまった。明日も休みなのに仕事とかわけかわめ。
 
 仕事が終わって昼過ぎに雨もあがりさあ走りますか。今日はインターバルトレーニング。僕が走り始めてから初のインターバルだと思う。
 本日は有名な「ヤッソ800」に挑戦。簡単にいえば800m×10のインターバル。800mは3分以内でインターバルは400mを800mのタイムでレスト。分かりにくいのでレストは3分にしてみた。このトレーニングはフルマラソンのタイム換算に近いとの事。10本の平均が3.00分だったら、フルは3:00となる。2.55分だったら2:55というわけだ。勿論そんな簡単に行く訳はないが、かなり近い数字であるらしい。今の実力を知るためにも心肺機能向上のためにもやって損はない。

 正確な距離を測るために陸上のトラックを借りて練習。こんな雨の日に走るのは僕ぐらい。少しアップしてスタート。1本目は最初に突っ込み過ぎたので後半帳尻合わせで3分ジャスト。これなら10本30分以内はいけそう。後半にタイムを上げる感じで残りをこなす。8本目から少し脚が重くなる感じだったが10kmペース走に比べれば楽かも。ラスト2本は上げて終了。追い込むというよりタイムを見ながらのトレーニングだった。

 800m×10 29.14 avg2.55/10本 

 いきなりサブスリーのタイムだが当然こんなうまい話はある訳が無い。フルで3時間を切るには4.15/kmのタイムが必要だが、今の僕にそのスピードが維持出来るとは思えないので参考タイムという事で。

 ビルドアップやペース走、インターバルをやり始めてから明らかにタイムが伸びてきたのがわかる。やはり距離だけ走ってもだめなのだろう。普段はゆっくり走り、週一ぐらいでスピード練習をするのがよさそうだ。

 日々練成

 無題
こんな感じ。

 
 
[ 2014/11/26 20:33 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

「麺屋 輝之介」&GPSウォッチ


 昨日友人と久しぶりに新しいラーメン屋を開拓しようと探していて見つけた「麺屋 輝之介」
 超濃厚スープに極太麺が美味い、久々の当たりであった。お店は全て女性従業員でオシャレな雰囲気でラーメン屋とは思えない感じ。
 ラーメンはトロトロの超濃厚スープが旨みたっぷりで、歯切れのよい極太縮れ麺にからんでウマニッシモ。分厚い炙り豚はこちらもトロトロでとろけるよう。大満足の新規開拓でした。ゴリラ屋とツートップになりそうです。

 今日は休みだったが朝から荒天で昨日の疲労もあって家で過ごした。ずっと風雨だったが午後からは雨はおさまるだろうと思っていたら案の定昼過ぎには雨も上がってきた。
 繋ぎでジョギングを少ししようと友人と11kmだけジョギング。友人からGPS時計を借りて初めて使ってみたがこれは便利。GPSの距離もほぼぴったりで、ラップも自動的に計測してくれるのでスタートのボタンを押せばもう何もしなくても全て計測してくれる。ペース走などしていると自分で計測した1km毎のポイントでラップを記録しないといけないが、これなら自動的に計測してくれるので便利だ。今のペースもGPSからリアルタイムで出してくれるのでとても参考になる。勿論心拍計もあるのでもうほぼお任せで大丈夫。
 うーん、普通に走るならここまでの機能はいらないかもしれないが、ペース走やビルドアップ走をするならこれがあれば便利だ。しかし価格も価格なのでなかなか手が出ないな~。
 
 日々練成

 xshtx.jpg
麺屋 輝之介さんの黒とんそば ごっそさんでした!

[ 2014/11/25 18:58 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

ゆるふわ富士写ヶ岳周回(我谷ダム~富士写ヶ岳~火燈山~大内峠~我谷ダム)


 Noza君からYasuiさんと富士写ヶ岳に行きませんかとお誘いを受けて勿論快諾。Kouさんも誘って周回する事に。
 仕事明けでそのままダムへ行き準備して出発。天気は良く気温も動き出すと暑いくらい。最初の急登で汗だくになる。ゆるふわトレイルといいながらそれなりに皆頑張るので結構キツイ。kouさんもガシガシ登っていく。スプリンターyasuiさんは急登をダッシュで登る。写真を撮り、楽しく会話しながら山頂へは58分で到着。多くの人で賑わっていた。ここから火燈山までアップダウンを交えた快適縦走。4人で話しながら進めばあっという間だった。小倉谷山を経て火燈山へ。ここでランチタイム。Noza君の持ってきたジェットボイルでお湯を沸かしてカップラーメン。楽しい昼食時間だった。
 ここからは大内峠へ下るだけ。快適なダウンヒルを下ってあっという間に大内峠へ。後は3km程のロードを走る。ラストはNoza君とYasuiさんの一騎打ち。すぐに見えなくなった。3時間半の楽しいゆるふわ周回トレイルでした。

 kouさん、Yasuiさん、Noza君ありがとうございました!

 日々練成

 zas1_20141124164243fde.jpg
吊り橋からスタート

zas1 (2)
最初の急登を登る

zas1 (3)
きつー

zas1 (4)
先輩後輩コンビ

zas1 (5)
MH.TRCシャツで集合写真

zas1 (6)
ブナトレイル

zas1 (7)
富士写ヶ岳山頂

zas1 (8)
火燈山までの快適稜線ラン

zas1 (10)
火燈山山頂

zas1 (9)
ラストはロードラン

zas1 (11)
周回完了!お疲れ様でした!


[ 2014/11/24 16:49 ] MH.TRC | TB(0) | CM(4)

緊急地震速報を無視したら死ぬ


 昨日はサッカーの結果を観るため珍しくテレビを点けていたら22時頃あの忘れられない音が。緊急地震速報の音が響いたその瞬間、2階の子供と共に家の外へ靴を履いてダッシュで逃げだした。10分ほどして何ともなさそうなので家へ戻ると長野県北部を震源とする震度6の地震だった。幸い北陸はほぼ被害は無かったようだが長野と言えば源君が白馬にいる。すぐに電話をかけてみると無事のようで安心した。しかし源君から緊張した声で「やばかった」と聞いた時は少々背筋が寒くなった。
 その後、長野にいるGakuさんやエヌダさん、知り合いの方々も無事の連絡が取れて良かったです。

 緊急地震速報を聞いたらまず建物の外に逃げる。何をしていようと死にたくなければ建物の外に出るしかない。数秒が生死を分ける。緊急地震速報は逃げる為の猶予を数秒与えてくれる。速報を聞いてどうせここじゃないと思っている人は建物の倒壊で死ぬだろう。日本にいる以上は地震からは逃れられない。先ずは逃げる。その後の事はその時考える。死んでしまったら考える事も出来ない。地震からこの先生き残るためにも緊急地震速報を聞いたらすぐ建物の外に出ましょう。出来れば靴を持って。
 今はスマホのアプリにも速報を出してくれるアプリがあるのでインスコしておくといいと思います。

 日々練成

 
[ 2014/11/23 18:47 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

ビルドアップ走


 仕事明けで10時頃帰宅。午前中は子供のサッカーがあったのでしばらく見学。午後からトレーニング。
 天気がいいので20kmビルドアップ走。今日のシューズはMana7でいく。気温は暖かいくらいだ。目標は4.30~4.15ぐらいで。最初すこしペースが掴めず突っ込み過ぎた感があったので5km地点で確認するとやはり4.12と早め。残り5kmで少し落として前半10kmを22.18とまあまあ。後半は5km毎に上げてラストは4分切りでゴール。

10km 43.19 (5km21.01 22.18) HR avg167
10km 41.26 (5km21.15 20.11) HR avg182 (avg169)

 前半少しペースが掴めず突っ込んでしまったが結果的にそのまま後半上げられたので良しとしよう。後半落ちないためにもビルドアップは重要だと感じた。スピード練習を始めてから全体的にスピードが底上げされて落ちにくくなった感がある。次はインターバルとか始めてみよう。

 日々練成


 
[ 2014/11/22 20:03 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

ラリーグラスさん訪問


 
 旅行の3日目に福岡にある登山用品店のラリーグラスさんにお邪魔してきた。ここの店員の方と今年の5月に白山でスキーをされているときにお会いした。九州で登山用品のお店で働いているらしく、近くに来た時は是非寄ってくださいとの事だった。案外早くその機会が訪れ、ホテルから近い事もあって帰る前に挨拶だけでもと思いお邪魔させてもらった。

 お店で店員の方にお会いし、よく来てくれたと再会を楽しんだ。TJARも応援していただいたようで嬉しかった。九州では珍しく山スキーも専門に扱うお店で、店員の方も相当の滑降技術も相当のようだ。トレイルランもされているようで、今度はOMMの大会に出るみたいなので応援しています。是非また北陸の山に来てください。

 旅行から帰ってきて次の日が仕事になると3日間走れない日が続いてしまった。しかし阿蘇で下りを走るときに急な場所で踏ん張り過ぎたせいか脛のあたりが筋肉痛になっている。普段使わない筋肉を使ってしまったか?ランニングには影響ないとは言えないが、明日はしっかり走ろう。

 日々錬成

 
 IMAG0746_20141121200432ef6.jpg
IMAG0747.jpg
IMAG0749.jpg
生レバー、馬刺し、赤牛の牛タン 阿蘇は美味しゅうございました。
 
[ 2014/11/21 06:00 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

阿蘇 「ラピュタの道」 旅先ランニング


 九州へ旅行へ行ってきました。
 ハイライトはやはり2日目朝に走った阿蘇の通称「ラピュタの道」でしょう。
 前日ホテルのフロントでどこかランニングに適した場所を聞くと教えてくれた。阿蘇外輪山にあるミルクロードへ続く林道だが、適度な勾配とホテルから片道9km弱という丁度いい距離だったので迷わず決めた。
 朝4時半に起床してロビーで着替えるとフロントの方が外は氷点下だと教えてくれた。5時に出発。外は結構冷える。ウィンドジャケットにグローブ、ヘッドバンドと装備を固めて正解だった。しかも凄い濃霧なのでヘッドライトの光が届きにくい。しかしこれは間違いなく雲海だろうと期待する。
 
 4kmほど走ると村の中から林道へ続く細い道を曲がる。街灯一本ない真っ暗闇の中黙々と林道を走る。標高が上がるにつれ次第に疎林になり、視界が開けて来ると地平線が赤く染まってきた。ふと気がつけば薄明かりの中眼下に雲海が広がっている様子がわかる。
 徐々に空が明るくなり視界が開けると、外輪山の岩肌に沿うように作られた道からは遮る物の無い展望が。思わず声が出る。雲海も素晴らしく、遠く阿蘇山の姿もくっきり。頂上付近の展望スペースには多くのカメラマンが日の出を待っていた。
 短パンの姿では動きを止めると流石に冷えて来る。日の出まで30分程あったがここまで来たら御来光を見るしかない。
 6:50分過ぎに根子岳から御来光が。阿蘇山の噴煙が赤く染まってさながら炎の様だ。
 
 旅先で景色を見て感動する事はあるが、やはり自分の足出来てこそその価値はある。
 
 満足して写真を撮ったらダウンヒルを快適に進む。標高を下げて雲海に入るとウェアが濡れるほどの濃い霧だった。少しペースを上げて旅館に戻り、フロントで預けていた着替えをもらってそのまま温泉へ。冷えた身体が芯から温まった。さっぱりして温泉を出たら朝食会場でたっぷり朝ご飯をいただいた。

 汗をかいて素晴らしい景色を見て、温泉に入りご飯を食べて全てがベストの旅先ランニングでした。繁華街へ繰り出すよっぽど素晴らしい時間だった。
 阿蘇最高!ラピュタの道、最高!

 日々練成

 agg.jpg
街灯のない暗闇の中、見落としそうな細い道を曲がる

agg (2)
徐々に夜が明ける 噴煙と阿蘇山のシルエット

agg (3)
登ってきた道 天空の道と言われるのも納得

agg (4)
今季初ウインドジャケット&ヘッドバンド 勿論下は短パンのみ

agg (5)
御来光 噴煙と雲海が染まって美しかった

agg (6)
朝日に照らされる天空の道

agg (7)
左下の植林部分を抜けると素晴らしい展望が開ける

agg (8)
頂上付近の展望ポイントにある石 字体も映画に似せてるのね


 
 
[ 2014/11/20 19:57 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

旅先ランニング

阿蘇方面へ旅行で
旅館で朝5時に起きて暗くて氷点下の中ランニングへ。フロントでオススメのコースを聞いておいたのでそこを目指す。往復16キロ、素晴らしい景色と御来光で最高の旅先ランニングでした。

写真は明日にうpします

日々練成
[ 2014/11/19 21:29 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

旅行

今日は研修旅行で日本の南側まで
詳細はまた後日……

日々練成
[ 2014/11/18 22:40 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

体重と消費カロリー


 夏に比べて3kg程体重が増えている状態が続いている。特に身体は変わった事は無いし、甘い物もなるべく控えているのだが、やはり汗をかかないと増加傾向になるのかな?
 仕事明けで帰宅して走る時はお昼ご飯はあまり食べない、というか、帰るのが昼近くなので朝と昼が同じになる事が多い。なかなか朝ご飯を職場で食べる時間はないのでこうなってしまうのだが良くないなぁ。でもこんなパターンで固定されているので今更変えようとも思わないけど。

 最近はずっと距離を走らず、10kmばっかりだったのでカロリー消費が少ないのかも。夏は30km林道ランをメインにしていたので消費カロリーはかなり違う。強度を上げても距離を走らなければカロリーは消費されない。昨日は20kmだったのでいつもの倍の消費になった。

 マラソンは1kg体重を減らせば3分タイムが縮まるというから馬鹿に出来ない。5kg痩せれば15分だ。3月の大会までにはあと3kgは減らして臨みたいところ。しかし忘年会シーズン。どうしても飲み食いは多くなるので走る距離を伸ばすしかない。

 日々練成

[ 2014/11/17 20:35 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

中能登トレイル&ビルドアップ走


 仕事明けが遅くなってしまったので山へも行けず、中能登トレイルに出場するチームメンバーのムロさんの応援にも行けずなんとも中途半端になってしまった。中能登トレイルへは同じくメンバーのUeta君が応援に行ってくれて現地からリアルタイムで画像を送ってくれて助かった。ムロさんも目標をクリアして納得の走りが出来たようで良かった。

 しばらく荒天が続いて久しぶりの晴れ。昼前に帰宅して今日は10kmペース走予定だったが、折角晴れているので少し長めに走ろうと20kmをビルドアップ気味に。風もなく温かいので走りやすい。前半は少し抑えて10km折り返しから少しペースを上げる。フルで後半頑張れる身体を作るイメージ。

20km 92分(10km47 20km44)

 後半10kmを上げれたので良かった。晴れた日はなるべくロングを走ろう。

 ランニングコースからは白く雪をまとった白山が見えた。まだ真っ白ではないがもう完全に冬の白山になっているだろう。
 今日は先生と大魔人さん、Noza君は白山へ行ったようだ。山は快晴で気持ち良かっただろう。記録を見るのが楽しみ。

 日々練成

 1416133591995.jpg
ムロさんゴール ※Ueta君提供

20141116195354.jpg
いつもチームの応援に駆けつけてくれるUeta君も ※Ueta君提供



[ 2014/11/16 18:58 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

Dynafit Manaslu 169 & TLT Speed Radical

 Dynafitのマナスルが届いた。去年モデルだけど今年モデルのTLTスピードラジカルを取りつけて片方実測1600gと軽い。センター90mm台のセミファットだがこの軽さは武器になるなー。明日は残念ながら白山デビューは出来そうにないので我慢。

 TLTスピードラジカルには今年モデルからヒールパーツの回転を抑制するストッパーがついたようだ。しかしこのストッパー、ヒールパーツの回転方向とは逆についている。通常時計回りにしかまわしてはいけないのだが、ストッパーがあるので反時計回りに回さないと使えない。歩行モードの時の誤回転を防ぐためのストッパーだと思うが、逆方向へ回さないと使えないのでは矛盾していると思うのだが。それとも取りつける時逆に取りつけたのか?謎である。

 別当出会いで積雪は30cm以上だろう。弥陀ヶ原は1mを超えたかもしれない。明日はラッセルになるだろうからいきなりスーパーファットの出番?行かれる方は頑張ってください。うらやましー!

 日々練成

 IMAG0701.jpg
Dynafit MANASLU169 13/14 グラフィックもかっこいい


IMAG0702.jpg
赤円が新しく追加されたストッパー


IMAG0704.jpg
ヒールパーツを指示通り時計回りに回すとストッパーに当たって使えない。禁止されている反時計回りに回さないとダメになる。どちらが正しいのか
[ 2014/11/15 06:46 ] 道具 | TB(0) | CM(2)

ペースラン


 昨日から低気圧に伴う寒波が日本海に流れ込んで、衛星画像では帯状の雪雲が北陸に発生していた。これは確実に山では積もっているだろう。別当のカメラでも休憩舎に雪が積もっているので明日の降雪と合わせて日曜は白山初滑りが期待できるだろう。僕は仕事ですが・・・。降雪直後なので行かれる方は事故の無いように楽しんでください。

 今日は朝から冷たい雨が強い風と共に吹き付けていた。雨雲レーダーで昼過ぎに雲が切れるのを狙って今日もペースラン。流石に風が冷たいので厚手のインナーを着て走った。
 しかし今日は一昨日の自転車の影響か脚が重い!1周目で感覚とタイムが合わずその後もスピードはギリギリなのに体が本当にきつかった。いつペースダウンするかとキツイ走りが続いたが意外にも半分過ぎてもペースは落ちず、我慢の走りでラストまで粘る事が出来た。きつくてもあきらめちゃだめですね。

 10.4km 42分

 しかし心拍計の乳バンドのズレ落ちは何とかならないもんか。キツく締めると呼吸が辛いしズレ落ちて来ると心拍は飛ぶは気になって集中出来ないわ本当に煩わしい。バンドの裏に滑りどめでもついていればいいのだが、ただの平ゴムではズレ落ちるのは明白だろう。シリコンの滑り止めでも貼れれば良いのだが。

 日々練成



 
[ 2014/11/14 19:04 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

もうすぐシーズンイン

 久しぶりの自転車だったせいか肩に力が入っていたようで今朝は肩回りが少し強張っている。脚は少しの疲労感だけで済んだようで良かった。
 自転車はやっぱり気持ちいい。ヒルクライムしている時は苦しいがピークに着けば全てを忘れるし、その後はお楽しみのダウンヒルが待っている。どこか登山や山スキーに通じるものがあるのかも。簡単に手に入る感動は長続きしない。苦しんで汗をかいてこそ感動と喜びは大きい。

 今朝白山ライブカメラを見ると別当は白く雪が積もっていた。今日から3日間低気圧が入り込んで山は雪が積もるだろう。日曜日は山スキー日和になるに違いない。待ちに待った季節がやってきた。今シーズンはnewアイテムを投入予定なので楽しみだ。
 
 日々練成

 
[ 2014/11/13 06:44 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ロングヒルクライムライド


 Yasuhiro先生とヒルクライム&ロングライドへ。
 久しぶりの自転車で気合いが入る。しかしいつ以来かのヒルクライムなので半分も不安。
 5時に集合して出発。ちょっと遅れてしまってすみません。犀川沿いを快適に進んで辰巳ダムまで。ここからいよいよ登りの始まり。超久しぶりのヒルクライムに脚が速攻で音を上げる。何とか感覚を取り戻して慣れようとペダルを回す。途中目の前を熊がダッシュで通り過ぎてびっくり。先生がいつ後ろから来るか分からない恐怖にひたすら踏んで登った。何度か休憩を入れて一度下る。その後再び登り返し。一度脚が休まると登りだしはキツイ。なんとか犀鶴林道の石碑まで到着して記念撮影。快適なダウンヒルを楽しんでローソンで休憩。大日ダムを目指す。

 大日ダムまではじわじわくる登りにやられる。ダム直前の急登を登り切って到着。少し行くと素敵な雰囲気の東屋があったので休憩。牛ヶ首峠を過ぎて那谷寺へ。先生も初めて来るらしい。紅葉で有名な寺だが噂通り素晴らしい紅葉だった。手入れも行き届いてなるほど人気なのも分かる。紅葉を堪能したら金沢へ向けて出発。途中小松のうどん屋で絶品うどんをご馳走になりました。追い風基調なのでスピードも乗る。あっという間に医院に到着。久しぶりのヒルクライムはキツかったけど達成感でいっぱいでした。
 Yasuhiro先生今日はありがとうございました。冬シーズンもよろしくお願いします。

 日々練成

 jxpifv.jpg
夜明け前を進む

jxpifv (2)
犀鶴林道の始まり

jxpifv (3)
ピーク付近はいい雰囲気

jxpifv (4)
ダウンヒルは寒い!

jxpifv (5)
LOOKとTREK

jxpifv (6)
素晴らしい眺めでした

jxpifv (7)
キュゥべぇ饅とキュゥべぇ

jxpifv (8)
こうしてやりました

jxpifv (9)
那谷寺は良い雰囲気

jxpifv (10)
so beautiful

jxpifv (11)
絶品小松うどん。ご馳走様でした。
[ 2014/11/12 18:14 ] ロード(自転車) | TB(0) | CM(3)

登山とランニングの相互換算


 今日は休みだったが午前中から仕事が入っていたので昼過ぎまで。
 帰宅して天気がいいし走ろうかなと思ったが昨日の弾丸登山の疲労が少しあったのでタイミング的にも休養日とした。

 最近思うのだが、ランニングと登山は勿論違うと思うが、登山をランニングに換算したらどれぐらいの強度になるのかという事。例えば白山砂防新道だと片道約6km、D+1500弱。これを1時間半で登ったとするとランニングに換算するとどれくらいの距離を何分で走った事になるのか?僕の場合、砂防新道を90分で登ると平均心拍数的には175前後。これはランニングで4.12/km前後の心拍数に相当する。しかし体感的に4.12/kmで6kmを走った時より強度と疲労は段違いに高い。ならばどれくらいの距離とスピード相当なのだろうか?
 
 MH.TRCのメンバーとこんな話をしていて、砂防新道の場合、一つの目標として、ロード10kmのタイムの倍を目指そうというのがある。10km40分なら砂防新道は80分を目指すという事。概ねメンバーのロード10kmのタイムと砂防新道のベストはほぼ2倍に相当している。
 これを参考にすると、登山の強度は同じ心拍数なら約2倍の距離を走ると近い強度なのかなと思った。もちろん標高差やコースの状態にも左右されるので、これは白山砂防新道に限った事だと思う。なので昨日の登山は、4.12kmで12kmを走ったに相当する強度なのかなと目安として考えた。そう考えると疲労具合もにているような感じがする。
 ロード10kmのタイムは測った事がないが、おそらく40分切れるかギリギリのところだろう。キロ4分の心拍数と換算しても砂防新道80分なら妥当なラインかなと思う。

 登山とランニングは比べられないが、トレーニングとして見るとこういう考え方もあって面白いと思う。マラソンのトレーニングばかりじゃ飽きて来るしこういったミックストレーニングの効果も期待出来そう。

 日々練成
[ 2014/11/11 22:17 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ほんとのほんとに夏シーズン最後の白山


 仕事明けで残業を終えて昼前に帰宅すると源君から「今から白山に行きませんか」とメールが。今日はラントレの予定だったが白山に誘われて行かないわけがない。お昼ギリギリに即準備して出発。13時30に別当予定。源君は少し遅れて観光新道から行くというので山頂集合と言って交信終了
 
 別当に到着すると車は2台程。源君はまだのようだ。直ぐ準備して先に出発。追いつかれる可能性大である。別当に行くと吊り橋の板は撤去されていた。ついにこの日が来たか。慎重に一本橋となった吊り橋を渡って対岸からスタート。少しタイムを意識して行く。途中振り返ると雲海に浮かぶ素晴らしい景色。沢の水で喉を潤して黒ボコ岩へ。

 ジョグで弥陀ヶ原を渡り室堂へ到着。タイムは悪くないが山頂への登りが凍りついていてヤバいのでここでタイムアタックは終了。ゆっくり登る。途中室堂上空で自衛隊の救難ヘリ、UH60Jが訓練飛行していた。別山付近にも2機飛行している。こぶしを振り回してエールを送ると気がついたかどうかわからないが僕の頭上を何回も旋回してくれた。コール№は「ヘリオス52」かな?ありがとうがんばれ自衛隊。

 山頂直下は凍結していて危険。ゆっくり登る。奥宮にお参りして山頂到着。快晴ではないが、空気が澄んでいて遠く剣岳もはっきり冠雪しているのが見えた。槍穂は真っ白だ。間もなく源君到着、観光新道を84分というから凄い。山頂は流石に短パンではギリギリなので二人で写真を撮って即下山。下りは更に滑りやすいので慎重に。

 二人で砂防新道を色々な話をしながら快調に下る。あっという間に吊り橋に到着。慎重に渡って別当着。楽しい白山だった。これで夏シーズンはほんとのほんとに終わりかな。間もなくゲートも閉ざされて遠い山になるだろう。次に来るのは厳冬期かな?
 今日誘ってくれた源君に感謝。夏シーズン最後の楽しい白山でした。

 日々練成

 arrga.jpg
吊り橋の板が外された。ついに白山冬モード

arrga (2)
室堂上空を飛ぶ自衛隊の救難ヘリ、UH60J

arrga (3)
僕の頭上を何度も旋回してくれた ありがとうがんばれ自衛隊

arrga (4)
到着した源君と 短パンではギリギリでした。※源君提供

arrga (5)
凍結箇所を慎重に下る ※源君提供

arrga (6)
黒ボコ岩で写真撮影する源君

arrga (7)
澄んだ空気と幻想的な風景 素晴らしかった

arrga (8)
僕のシルエット チームシャツの This is life の文字が僅かに ※源君提供

arrga (9)
吊り橋を渡る源君

arrga (10)
と僕 ※源君提供

arrga (11)
定番撮影ポイントで ※源君提供


 
[ 2014/11/10 20:59 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(2)

まさかのフルマラソンエントリー


 先日和倉マラソンにエントリーしたが、興味本位というか思いつきというか、何かの間違いで奥様に一緒に走る?と聞いてみた。勿論そんな気は無かったが帰ってきた答えは「えー走れるかな」

 走れるかなと言われれば大丈夫だよとしか言えない訳でその日のうちに奥様もフルマラソンにエントリーとなった。奥様もスポーツ経験者ではあるが10kmも走った事はないのは明白。とりあえずノー練習で大会は無謀なので少しでも走っておくようにと言っておいたがどうなるものか。早速昨日6kmほど一緒に走ったがまさか自分が走る事を人に教えるとは思ってもいなかった。まずは10km走る事を目標に頑張ってもらおう。
 
 42kmという距離は長い。普段車に慣れていると、わずかな距離でも走ると途方もなく長く感じる。しかし慣れてくると10km単位で考えるようになって30kmぐらい走らないと満足しなくなってくるから怖い。最近10kmしか走ってないので次にロングを走るのがちょっと怖くなっているのでつ。

 日々練成

[ 2014/11/09 06:34 ] 独り言 | TB(0) | CM(8)

ペース走(公園周回10.4km) mana7初投入


 仕事終わりが遅くなってしまって山へ行く事が出来なかった。天気も悪くないでの富士写ヶ岳でも行こうかと思ったがマラソンモードなので今日はペース走に。
 ニューバランスのM1090がギリギリなのでどうしようかと思っていたが、キムラさんがアディダスのmana7を安く買って送ってくれた。本当にありがとうございます。
 初アディダスだがタイトフィッティングで悪くない。クッションも固めでスピードが出そうだ。早速今日のペース走に投入する。

 少し幅がキツイが慣れれば問題ないだろう。Mana7はグリップが良くてぐいぐいスピードが出る感じだ。調子に乗って後半潰れないようにペース配分する。前回より中盤から後半にかけて楽にスピード乗って走れた。余裕もある感じ。シューズの効果か少しスピードに慣れたのかどちらだろう。

 10.4km 41分

 最近スピード練習ばかりなのでロングを走れていない。asics先生の言うとおりにしているが大丈夫なんでしょうね?それともロングは少なく、負荷の高い練習を取り入れるのが正解なのかな?ランニングは奥が深い。

 日々練成

 argaga.jpg
初adidasのmana7 これでTJARを走る人がいるとは。キムラさんありがとうございます!
[ 2014/11/08 19:37 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

プロテクトS1の事

 株式会社アースブルーさんから皮膚保護クリームのプロテクトS1をチームに提供してもらいました。
 現状の製品でもかなり満足な性能ですが、今後より強力な性能アップバージョンを現在開発中との事。僕もとてもお世話になっているので、チームで様々なフィールドテストをして、その結果を今後の製品開発に活用してもらえたらと思います。

 「プロテクトS1」とは、いわゆる擦り剝けやマメを防止する皮膚保護クリーム。擦れによる皮膚のトラブルを防止するとても便利なアイテムだ。塗った感触は無臭無感。しかし靴ずれや股ずれをしっかり防止、軽減してくれる。脚だけでなく、ウェアの擦れにも勿論有効なので、マラソンやトレランに限らず登山、トライアスロン、ロードバイクでも皮膚が擦れて赤くなったりする場合には是非使ってみてください。僕はTJARで随分助けられました。山スキーでも靴ずれしていた部分に塗ると全く擦れは起こらず、必須アイテムとなっている。

 値段もかなり良心的。1本で100回以上使え、1シーズンは持ちます。登山靴で靴ずれに悩んでいる方、ウエアの擦れで毎回痛い思いをしている方、一度使ってみてください。きっと手放せなくなります。

 株式会社アースブルーさんのHP

 日々練成

 
 IMAG0308.jpg
アースブルーさんありがとうございます。
マラソンから冬山まで、チームで沢山のデータをフィードバックしたいと思います。
 

 
[ 2014/11/07 06:01 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

ペース走(公園周回10.4km)


 晴れの予報が朝起きたら雨だった。そのうちやむだろうと思っていたが昼まで続き結局夕方まで雨だった。雨雲レーダーを見ながらいつ晴れるかと考えていたが16時過ぎにようやく雨が上がって夕日が雨上がりの空を染め始めた。
 今日もasics先生のスピード練習。シューズもそろそろ限界だが、かかとタフで補強したM1090にもう少し頑張ってもらおう。濡れた路面は滑りやすいが始めから上げ気味でスタート。今日は心拍の上がり方も穏やかでスピードが乗る。中盤少しダレたが持ち直して走り切った。スピード練習はキツイけど今回は余裕を持てた。少しずつ成果が出てる?

 10.4km 42分

 今日は越前ガニの解禁日だった。近所の港では続々と漁船が帰ってきているだろう。口にする機会も少ないが季節モノは一度は食べておきたい。しかし高級志向なのか、近年あまりに高すぎるような気がするんですがそれは。

 日々練成
[ 2014/11/06 19:15 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

夏シーズン〆は逆転ホームラン


 昨日の白山は今シーズン一番のコンディションだった。どこまでも快晴の空と新雪。貸切の山頂は風もなく暖かいぐらい。今年はずっと天気に苦しめられたが夏シーズン最後の白山で逆転ホームランだった。終わり良ければ全て良し、これで夏山に未練はない。そう納得するに値する山行だった。静かで美しい白山を堪能出来て本当に幸せな時間だった。これから白山は遠い山になっていく。今シーズン再び厳冬期の白山を見る事が出来るかな?

 日々練成

 IMAG0281.jpg
凍りつく奥宮と別山

IMAG0293.jpg
エビの尻尾がびっしり
[ 2014/11/05 06:49 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

初冬の白山


 朝起きると快晴。これは白山に行くしかない。急いで準備して出発。昨日の天候を考えると雪の可能性が高いので、対応出来る装備も持つ。
 白峰付近まで来ると白い白山の頂がチラ見して誘惑してくる。快晴の空に白い白山なんて興奮するなという方が無理だ。ダッシュで別当へ向かう。

haku (2)
あ~

haku.jpg
ああ~


haku (4)
さあ、いっくよ~っ

 流石に車は数台。朝早く大魔人さんは初滑りに行った様だ。準備して11時過ぎに出発。中飯場近くからポツポツと雪が出てくる。途中スキーを持った方と少しお話。僅かだが初滑りを楽しんだそうで良かった。

haku (5)
中飯場過ぎ


中飯場から上は雪道になる。気温が高く緩んでいるので問題ない。久しぶりの雪にテンションうp。甚之助まで来るともう完全に雪道だ。別山も冠雪して絵になる。トレースはあるが少し外して新雪の感触を楽しんだ。

haku (7)
甚之助小屋から別山

haku (8)
トラバースから。いいな~これ。

12曲がりまでのトラバースはちょっとだけ気を使って進む。湧水が凍結しているところもあった。黒ボコ岩に来ると雪化粧の白山がチラッ。もう顔がにやけてしまう。弥陀ヶ原から見る雪化粧の白山は何と魅力的なんだろうか。空はどこまでも深い青で、風も穏やかだ。軽くジョグで進み室堂へ。

haku (9)
新雪の感触はやっぱりいいもんです

haku (3)
少し気を使って

haku (10)
なんて魅力的。これが見たかった

haku (6)
室堂と白山

haku (11)
鳥居も

山頂までは脛ぐらいまで雪が積もっていた。ガシガシラッセルして進む。びっしりエビの尻尾のついた奥宮にお参り、今シーズンの安全を祈願。山頂は貸し切りで風もなく穏やか。あれ、夏シーズン一番じゃないかにゃ?北アルプスは剣岳から穂高連峰まで冠雪していた。遠く中央と南アルプスも見えた。御嶽山も白く、噴煙は相変わらず。絵になる別山と奥宮を入れた写真を撮ってしばし山頂を堪能。やっぱり白山には雪が似合う。

haku (12)
雪は山頂へ続く

haku (13)
北アルプスが一望。かすかに能登半島も見えたかな?

haku (14)
絵になる角度。奥宮にはエビの尻尾がびっしり

haku (15)
もちろん、ランパンランシャツ。まだまだこれでいけます。


名残惜しいが下山開始。積もった雪のクッションのおかげで飛ぶように下りる。あっという間に室堂。弥陀ヶ原を過ぎ黒ボコ岩からは少し滑るので慎重に。珍しくトレイルランナーが登って来ていた。と、名前を呼ばれてびっくり。誰かと思ったらパタゴニアトレイルランニングチームの中辻さんとそのお仲間でした。僕の事をご存じで恐縮です。少しお話して別れる。さすがに太い脚でした。

haku (16)
下山します

haku (18)
人気がなく、寂しい別当出会い。間もなく閉ざされた山になっていく

快調に下山して別当へ。やっぱり雪の白山は最高に美人です。次に来るのはゲートが閉まってからになるだろうか。早く雪山のシーズンが来て欲しい。

 日々練成


 

[ 2014/11/04 18:50 ] 登山 | TB(0) | CM(6)

初文殊


 今日も天気は悪いようだ。大人しく子供のサッカー観戦。

 試合の合間が数時間あるので車で少し離れた好日山荘をブラブラ。特にセールもやっていないし、スキーも扱わなくなってしまったので冬は見る物がない。金沢の好日山荘もスキーを扱わなくなってしまった。どうして扱わなくなったのか店員に聞くと山スキーをやる人が少ないから扱うのをやめたのだという。取り寄せは出来るから利用してくださいと言っていたが、取り寄せするぐらいならネット通販した方がいい。わざわざ何日も待って店まで取りに行かなくてはならないし、ネットなら送料無料で次の日に届けてくれるしよっぽどいい。現物を見て納得してその場で買えるのが店舗のメリットなのに取り寄せしか出来ないならあまり行く機会はなさそうだ。

 見る物もないので早々に好日を引き上げ、まだ2時間近くある。どうするかとスマホの地図を見ていたら近くに文殊山があるみたいだ。実はまだ未登頂なので丁度いい。車を走らせると何やら沢山の車が。今日は文殊山登山大会らしく沢山の人がいてイベントもやっていた。誘導されて路駐に交じって車を停める。
普段着を汚すわけにもいかないので何かないかとラゲッジスペースを漁るとトレランシューズのラプターとハーフパンツがあった。これで十分登れるだろう。着替えてジョグで登山口へ。大勢の人が降りて来る。12時が下山時刻のようだ。少し肌寒いが走れば汗も出てきた。二上登山口は標高差350mを登るコース。ボチボチのペースで約22分で山頂へ。山頂にはお堂があり管理している方もいるみたいだ。写真を撮ってすぐ下山。途中大雨に降られたが問題なし。16分で下山して着替えてサッカー観戦へ向かった。ちょっとでも汗がかけたのでよしとします。

 日々練成

 FR.jpg
山頂からの景色

FR (2)
お堂はなんか色々凄い



 
[ 2014/11/03 20:13 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

ラントレ&和倉マラソンの事


 雨雨な一日。明日は岐阜方面は晴れそうだがどうだろうか?
 今日は午後から雨の合間を縫って走った。少し前回の疲労があったのか、重い感じがしてスピードもイマイチ乗らなかった。こんな日もある。やはりスピード系の練習は負荷が大きい。というより自分があまりやっていないから慣れていないのかもしれない。長距離を走るより筋肉や関節への負担も大きいと感じる。30km走っても一日経てばあまり疲労は残らないが、10kmスピード練習だと1日ではまだ疲労が残る感じ。でもこれは慣れるしかない。

 15.2km 69分

 和倉マラソンには多くのTJAR仲間が参加してくれるようだ。またみんなと一緒に走る事が出来て嬉しい。年に一回の体力測定だが、やるからにはしっかり練習して挑みます。ゴールした後は牡蠣食べまくりましょう。そして絶対お土産に欲しくなりますから。あ、まだ参加表明してない方は是非。

 日々練成


 
[ 2014/11/02 18:52 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

厳冬期用グローブ


 今日はオフで子供のサッカーの試合を見に行ってきた。まあ頑張ったんじゃないでしょうか。

 そういえば冬シーズン前のセールが始まっているみたい。僕もグローブを新調する事にした。前シーズンはアウトドアリサーチの厳冬期モデルを使っていたが、指が冷たくなる事があった。やはり防寒性はミトンタイプの方が上だろう。操作性も3本指タイプならあまり変わらないので今年は現時点で最強と思われるブラックダイヤモンドをセレクト。これでグローブは大丈夫だろう。手の冷えは一度なってしまうとなかなか回復しないし、そのまま凍傷になってしまう可能性も高い。先シーズンに厳冬期グローブの選択は重要だと痛感しました。
 
 一気に装備を揃える事はなかなか出来ないので1シーズンに何点か少しずつ揃えていきたい。

 日々練成

 agrga.jpg
ブラックダイヤモンドはいい道具を作ります。
 
[ 2014/11/01 21:44 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)