FC2ブログ






初冬の白山


 朝起きると快晴。これは白山に行くしかない。急いで準備して出発。昨日の天候を考えると雪の可能性が高いので、対応出来る装備も持つ。
 白峰付近まで来ると白い白山の頂がチラ見して誘惑してくる。快晴の空に白い白山なんて興奮するなという方が無理だ。ダッシュで別当へ向かう。

haku (2)
あ~

haku.jpg
ああ~


haku (4)
さあ、いっくよ~っ

 流石に車は数台。朝早く大魔人さんは初滑りに行った様だ。準備して11時過ぎに出発。中飯場近くからポツポツと雪が出てくる。途中スキーを持った方と少しお話。僅かだが初滑りを楽しんだそうで良かった。

haku (5)
中飯場過ぎ


中飯場から上は雪道になる。気温が高く緩んでいるので問題ない。久しぶりの雪にテンションうp。甚之助まで来るともう完全に雪道だ。別山も冠雪して絵になる。トレースはあるが少し外して新雪の感触を楽しんだ。

haku (7)
甚之助小屋から別山

haku (8)
トラバースから。いいな~これ。

12曲がりまでのトラバースはちょっとだけ気を使って進む。湧水が凍結しているところもあった。黒ボコ岩に来ると雪化粧の白山がチラッ。もう顔がにやけてしまう。弥陀ヶ原から見る雪化粧の白山は何と魅力的なんだろうか。空はどこまでも深い青で、風も穏やかだ。軽くジョグで進み室堂へ。

haku (9)
新雪の感触はやっぱりいいもんです

haku (3)
少し気を使って

haku (10)
なんて魅力的。これが見たかった

haku (6)
室堂と白山

haku (11)
鳥居も

山頂までは脛ぐらいまで雪が積もっていた。ガシガシラッセルして進む。びっしりエビの尻尾のついた奥宮にお参り、今シーズンの安全を祈願。山頂は貸し切りで風もなく穏やか。あれ、夏シーズン一番じゃないかにゃ?北アルプスは剣岳から穂高連峰まで冠雪していた。遠く中央と南アルプスも見えた。御嶽山も白く、噴煙は相変わらず。絵になる別山と奥宮を入れた写真を撮ってしばし山頂を堪能。やっぱり白山には雪が似合う。

haku (12)
雪は山頂へ続く

haku (13)
北アルプスが一望。かすかに能登半島も見えたかな?

haku (14)
絵になる角度。奥宮にはエビの尻尾がびっしり

haku (15)
もちろん、ランパンランシャツ。まだまだこれでいけます。


名残惜しいが下山開始。積もった雪のクッションのおかげで飛ぶように下りる。あっという間に室堂。弥陀ヶ原を過ぎ黒ボコ岩からは少し滑るので慎重に。珍しくトレイルランナーが登って来ていた。と、名前を呼ばれてびっくり。誰かと思ったらパタゴニアトレイルランニングチームの中辻さんとそのお仲間でした。僕の事をご存じで恐縮です。少しお話して別れる。さすがに太い脚でした。

haku (16)
下山します

haku (18)
人気がなく、寂しい別当出会い。間もなく閉ざされた山になっていく

快調に下山して別当へ。やっぱり雪の白山は最高に美人です。次に来るのはゲートが閉まってからになるだろうか。早く雪山のシーズンが来て欲しい。

 日々練成


 

[ 2014/11/04 18:50 ] 登山 | TB(0) | CM(6)