FC2ブログ






厳冬期白山1day2015 


 厳冬期白山 1day 2015

 夏場は大勢の登山客で賑わうが、厳冬期は雪に閉ざされ人を寄せ付けない、まさに神の世界となる白山。その山頂に立てるのは、鬼か魔人かそれとも・・・。

 0:05 白峰ゲート
 1:56 百万貫岩
 2:14 市野瀬発電所
 3:03 市野瀬
 4:57 別当出会
 6:16 中飯場付近
 7:25 甚之助小屋
 8:38 エコーライン合流
 9:00 弥陀ヶ原
 9:29 室堂
 10:10 御前峰山頂
 10:30 御前峰山頂発
 10:47 黒ボコ岩から別当谷へ
 11:14 中飯場上部
 11:58 別当出会
 12:30 市ノ瀬
 13:10 市ノ瀬発電所
 13:28 百万貫岩
 14:58 白峰ゲート

 先生と大魔人さんに少し遅れて源君と白峰ゲートを出発。すでに二人は見えない。トレースを追って進む。百万貫か遅くとも発電所では追いつくだろうと思っていたが百万貫はおろか発電所でも先行するライトすら見えない。市ノ瀬まで来て林道上部にかすかにライトが見えた。マジか差が縮まるどころか広がっている。結局別当まで二人にカスりも出来なかった。お二人に体力だけじゃ山スキーは出来ないぞと指導していただく。ラッセルドロボーには言葉もありません。
 
 別当の吊り橋は板のまま渡る。乗り上げに苦労した。夏道から少し逸れて急登を登るが先生と大魔人さんのルート取りはまさに完璧だった。ここでターンするのか、ここはこのルートか、全て勉強になる。中飯場の上の方までくれば後は好きにルートを取って進む。雪はかなり多く、木の枝が少し見える程度だった。
 甚之助の下あたりで夜が明け始める。振り返れば大長や赤兎に日が差し始めモルゲンロート。別山も美しい。夜が明けると一面真っ白な世界が現れた。

 甚之助小屋は屋根の一部が見えるのみ。雪の量が凄い。ここからエコーラインの合流地点まで緊張するトラバース。尾根を登り切ると神の世界が広がっていた。
 素晴らしい、これが厳冬期の白山。またこの景色を見る事が出来た。ここでしばし撮影タイム。広大な雪原となっている弥陀ヶ原を進み室堂へ。

 室堂も大雪で今までで一番雪に埋もれていた。鳥居も凍りついている。ここから山頂へラストアタック。体力もキツクなってきたが頑張るしかない。最後の岩場まで板で乗り上げてついに厳冬期白山に登頂。またここへ来る事が出来た。奥社でお参りをして、シールを取って滑降準備。例によって山頂から滑ります。最初は少し氷化していたが何とか通過。黒ボコから別当谷へイン。広大な谷を自由に滑る。あまり脚が残っていなかったので後半はきつい滑りだったが楽しかった。

 あっという間に吊り橋まで滑り、別当からは林道をボブスレー。市ノ瀬から最後の我慢の歩きが始まる。体力も切れかけて苦しい歩きだった。先生と大魔人さんはあっという間に見えなくなる。体力じゃなく頭を使えと幾度も注意される。その体力も残ってません。どうにか百万貫岩を過ぎればあと半分。ゲートが見えてほっとする。ゴール、もう何も残ってません。出し切りました。

 総距離45km 総行動時間15時間の試練だった。
 厳しさもあったがそれ以上の景色と達成感。そして自分の未熟さ、甘さを感じた1日だった。経験や知識、体力、道具など総合して高いレベルにないと山スキーは出来ない。特に体力だけでは全く無意味という事を改めて知らされた。今回二人に指導していただいた事を忘れずにこれからも修行していきたい。

 Yasuhiro先生、大魔人さん、源君ありがとうございました。

 日々練成

 YASUHIRO先生の記録 大魔人さんの記録 源君の記録

1_20150115122335dcc.jpg
林道を行く源君

2_20150115122336bd3.jpg
自分撮りは難しい

5_20150115122340ba3.jpg
雪の中の別当休憩舎にて

4_20150115122339faa.jpg
恐怖の吊り橋 ※YASUHIRO先生撮影

7_20150115122423c20.jpg
暗闇を進む

8_20150115122424b9a.jpg
モルゲンロートの山々をバックに進むGメン ※源君撮影

9_20150115122426990.jpg
あんなに大きい甚之助小屋が屋根の一部だけ ※YASUHIRO先生撮影

10_2015011512242702b.jpg
エコーラインへのトラバースにて ※YASUHIRO先生撮影

11_20150115122439dce.jpg
純白の別山が美しい ※源君撮影

13_20150115122442f80.jpg
雪に埋もれる南竜

12_20150115122441d5d.jpg
山頂とシュカブラ ※YASUHIRO先生撮影

15_20150115122445abc.jpg
くつろぐ大魔人さん

14_20150115122444af7.jpg
広大な弥陀ヶ原と山頂 ※源君撮影

16_201501151224551e4.jpg
弥陀ヶ原を行く大魔人さん

18_20150115122458cc1.jpg
雪に埋まる室堂

19_20150115122459d7d.jpg
積雪量は最大クラス

20_20150115122501195.jpg
ラストアタックに向かう源君

23_20150115122517e5f.jpg
別山をバックに山頂ラストアタック ※YASUHIRO先生撮影

21_20150115122514311.jpg
凍てつく奥社 2015ver ※源君撮影

22_20150115122515288.jpg
厳冬期白山山頂、今年も来れました。 ※源君撮影

24_20150115122518979.jpg
山頂よりドロップ。氷化斜面は慎重に ※YASUHIRO先生撮影

25_20150115122520e4e.jpg
別山に向かって快適滑走 ※YASUHIRO先生撮影

26_201501151225285db.jpg
快適別当谷へ

27_2015011512252949c.jpg
別当谷は素晴らしいゲレンデ ※源君撮影

28.jpg
最高のロケーション ※源君撮影

 

 
 
 
[ 2015/01/15 11:30 ] 特別企画 | TB(0) | CM(4)