2016TJAR 参加要件発表


 2016TJARの参加要件が発表された。2014とほぼ変わらない内容だ。という事はそれだけ書類選考が厳しくなってくるという事。今年はより厳しい条件でのトレーニングを重ねて、まずは書類選考を突破。
 前回大会に向けてのトレーニングと大会中の経験から自分の弱点や強化すべきポイントは分かっている。道具やウェアで補うのではなく、まずは自分の能力を向上させていく。再びあの舞台に立てるよう、強い気持ちを持って挑みたい。

 日々練成

[ 2015/06/30 18:30 ] 2016TJAR | TB(0) | CM(4)

白山 (梅雨の晴れ間)


 先週に引き続き白山へ。
 仕事明けでもう少し早く到着出来るかと思ったけど結局9時別当スタートになった。当初は釈迦岳から周回も考えていたけど夕方から用事が入ったので結局ピストンに。
 梅雨の合間の貴重な晴れ。気分良く砂防新道を行く。夏道は9割で先週あった雪渓も消えかけていた。7月1日の山開き前に多くの作業員の方が登られていた。御苦労様です。
 
 途中上田君の友達というお二人と会う事が出来た。楽しいひと時をありがとうございます。50分程で甚之助へ。別山がとても綺麗だ。雨上がりで空気が澄んでいるのだろうか。青空も高く見える。とはいえ徐々にガスが沸いてきたので早めに山頂を目指す。弥陀ヶ原は9.5割夏道になっていた。先週来た時から一気に雪解けが進んだようだ。ここで福井のトレイルランナーとお会いする。ブログも見ていてくださるようでありがとうございます。記念写真をパチリ。
 
 室堂を過ぎて山頂へ。自衛隊のヘリが上空で訓練中。御苦労様です。
 山頂は何人かの方が休憩中。温かくて風もない、今年一番穏やかな山頂だ。雲海の隙間から時折北アルプスが見える。剣岳と立山も見えた。別山方面は既に雲の中。山頂に居た方と少しお話を。皆下山した後、珍しくボーっとしてしまった。久しぶりに山頂に長居する。さあ降りますか。

 下山はそこそこに。弥陀ヶ原からガスで展望無し。視界も悪い。それでも別当覗きまでくるとガスを抜けて下界は晴れのようだ。吊り橋を渡り車まで。今日の白山は今シーズン一番美人でした。ありがとうございました。

 水場とトイレは全て使用可能です。雪渓は甚之助まではほんの一部のみ。南竜分岐からはトラバースで3か所。ブリッジはなしでした。十二曲がりも夏道でした。自己責任でどうぞ。

 日々練成

 1 (2)
 いつものスタート

1 (3)
 空の青が素晴らしい

fxhx.jpg
先週登った別山も綺麗だった。

1 (4)
 雪渓トラバース。ブリッジはなし。

1 (5)
 トラバースはこの2箇所だけでした。

1 (6)
 弥陀ヶ原はほぼ夏道。

1 (8)
 モンスターonキュゥべぇ (Yさんモンスターありがとうございます!)

1 (9)
 雲海に浮かぶ室堂

1 (10)
 大汝峰、剣ヶ峰。翠ヶ池、紺屋ヶ池はもう少しかな。

1 (11)
 山頂奥社

1_20150629183602621.jpg
 上田君のお友達と。

[ 2015/06/29 18:47 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

amatch、サロマウルトラマラソン自己ベスト


 昼に帰宅して雨の中LSD。梅雨が早く明けてほしい。

 20km 127min

 北海道でおなじみの、最北の岳走(滑?)人ことamatchがサロマウルトラマラソンで自己ベスト、見事sub9を達成。100kmを9時間切りでsub8にも迫ろうというタイムでの完走に思わずガッツポーズ。地道な練習を知っているだけに、努力は実を結ぶとあらためて思った。amatchおめでとう!

 さて明日は梅雨の合間の貴重な晴れ。3時起きの仕事が終わって7時過ぎには動けるのでどこか山へいってみようか。やっぱり白山しかないかな。
 といっているうちに白山へ向かう国道157号線で手取ダム近くの箇所が落石で通行止めに。石川県側から行かれる方は十分ご注意ください。

 日々練成

 1435485350861.jpg
 やり遂げた男はかっこいいぜ、amatch!
[ 2015/06/28 19:02 ] トレーニング | TB(0) | CM(3)

次期レインウェア探し


 本格的な梅雨入りとなったようで連日雨が続く。
 雨といえば、ずっと愛用している以前紹介したOMMのカムレイカジャケット。完全防水ソフトシェルでそのストレッチ性は素晴らしくTJARでもずっと使っていた。特に登りでは膝の上げ下げが苦にならず、運動量の多い山行ではとても重宝していた。しかしここ最近どうも撥水が弱くなってきてしまったようだ。何度も撥水剤に漬けたりアイロンかけしたりしたが、雨に当たると30分程で表面生地に染みて来てしまうようになった。裏地の透湿防水素材は大丈夫なので水が浸みてくる事はないが、表面が保水してしまうと透湿が出来ずに蒸れてしまう。そうなると雨が浸みると同じくらい内側から濡れてしまう事になる。撥水は透湿素材の命なのだ。

 どうにか撥水を復活させようと色々方法を試したがどうもこの表面素材の限界なのかもしれない。やはり多少のストレッチ性を犠牲にしても撥水が持続する方が超長時間の山行では有利なのかもしれない。しかしストレッチのストレスフリーもやはり超長時間の山行では捨てがたいポイントだ。
 軽量かつ防水透湿性と協力な撥水性。そしてストレッチ持つ次なるレインウェアを探さないといけないかな。勿論鉄板モデルは各あれど人が使っているのはイマイチ買う気になれない。こうして僕のウェア探しは迷いの森へと入り込んで行くのであった。

 日々練成



 
[ 2015/06/27 06:09 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

準備運動


 朝から雨が強く降っていた。今日はトレーニングはオフ。雨で走れない事もないが今日も昼帰宅だったので少し休息とした。

 5月から続く朝3時からの仕事では走る事がメインなので、準備体操が終わった後には必ずスクワットを何種類かやってから仕事に入るようにしている。特にストップ&ゴーを繰り返す事が多いので、朝筋肉が固いままだと必ずと言っていいほど筋肉系の怪我をする。特にハムストリングスの怪我はスプリント系には多い。これらは筋肉に十分な血行と水分がないまま動き出す事で発生する。軽いランニングやストレッチ程度では筋肉が十分に温まるには不十分だ。なので必ず起床したら多めに水分を取ってから仕事に来るように言っている。

 スクワットでは何種類かを混ぜて脚がパンパンになるまで動かしている。筋肉が張るというのはそれだけ温まっているという事。この状態で初めてダッシュやスプリントが可能になる。当初はスクワットだけで動けなくなっていたメンバーも今はこれをやらないと動きに不安を覚えるようになった。怪我をしないためにも十分過ぎる程の準備運動は必要だ。

 日々練成


 

 
[ 2015/06/26 20:38 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

スニッカーズシェアサイズ


 僕のお気に入りの補給食の一つにスニッカーズがある。おなじみのチョコレートバーだが、とてつもなく甘い。ピーナッツをキャラメルで固めたものをチョコレートでコーティングするといういかにもアメリカ風なお菓子でバータイプのカロリーは1本250kcal近くになる。糖分が高いので一気にエネルギーになるが、(単糖類なので落ちるのも早い)1本はさすがに行動中食べきるのには苦しい。このスニッカーズのミニサイズは個別包装で1個90kcalと手軽でサイズも半分以下なので口に放り込んで溶かしながら食べる事が可能。このサイズと値段で90kcalは魅力なので使いどころも多いが、チョコレートなので溶けるのが難点だ。特に夏場やザックの腰ポケットに入れておくと一瞬でドロドロになり、食べきるのが難しくなる。もう少し小さければ溶けていても口に放り込めるので便利だなと思っていたが、今回いい物を見つけた。 

 スニッカーズシェアサイズというミニよりさらに小さいこのスニッカーズ。これこそ一口で口に放り込めてカロリーも40kcalと手軽。溶けてもこのサイズなら袋から直接食べればよい。これはかなり良さそうだ。

 そしてこの商品には一つ決定的に良いところがある。それは原産国がアメリカだという事。実はスニッカーズは数年おきに原産国を変えており、2013年からは何と中国が原産国となっていた。さすがに食品で中国産を食べる気にはなれない。ずっと敬遠していたが今回米国産という事が決定打だで一気にレギュラー行動食となった。

 価格あたりのカロリーも優秀なので一口羊羹と並んでこれからレギュラー行動食としてがんばってもらおう。

 日々練成

 1435237244199.jpg
 信頼(?)の米国産。中国産なんか食べられるかっての。
[ 2015/06/25 06:50 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

ザックラン


 今日はサッカー女子ワールドカップが11時からキックオフ。仕事を終わらせて帰宅するとどうにか間に合った。なかなか見応えのある試合で最後はヒヤリとする場面もあったが勝利をおさめてベスト8進出となった。次も勝利だなでしこジャパン!

 今日は30℃近い気温だったが灼熱のロード対策として6.5kgのザックを背負って20kmラン。TJARでも使ったOMMのクラシック25だったが、走りだしは揺れが気になって色々フォームを試してみた。左右の揺れを抑えてキロ5.40程で走れるようになったのは5kmほど走ってからだった。
 最近思うのだが揺れないザックなんて無いわけで、どんなに工夫を凝らしたザックでも走れば揺れる。要はフォームで揺れないようにすればどんなザックでも大丈夫なわけだ。そう考えるようになってから走るフォームを意識するようになった。あとはパッキング。なるべく重量物が肩甲骨の中心に来るようにパッキングすると僕の場合は揺れにくくなる。それ以外だと慣れだろうか。揺れるのは想定内と考えて走ればそういうものだと思えるようになる。
 
 ともあれ今日は暑さで後半は結構バテた。たった20kmでこれとは随分鈍ってしまったものだ。これから戻していかないと。

 20km 121min

 日々練成


 
[ 2015/06/24 19:56 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

皮膚保護クリームプロテクトS1 雨中検証


 
 先日の雨の別山白山では、雨の中でシューズが濡れっぱなしの時、皮膚保護クリーム「プロテクトS1」の効果時間と効果内容を検証していた。今までの登山や大会でその効果は信用出来るものであったが、一度しっかり検証したいと思っていたので良い機会であった。
 片方の足にはプロテクトS1を塗り、もう片方には塗らずにスタート。別山での行動時間は約5時間。降りてきた時は両足ともびしょ濡れであった。靴下を脱いで見るとプロテクトS1を塗っていなかった方は全体的にふやけが始まっていて、指先や皮膚の薄いところは白くふやけていて、皮が浮いているところもあった。プロテクトS1を塗った方は全体的にふやけは無かったが、摩擦の大きい箇所や水につきやすい部分は若干ふやけが始まっている所もあった。なお両足とも擦れやマメは無かった。

  別山から降りた後、白山に登る前に一度足裏は良く乾かした。少なくともふやけがなくなるまで乾燥させて、今度はS1を両足に塗る。白山は往復3時間半程なので、効果時間が5時間前後であれば両足ともふやけないはずだ。白山では途中から雨に降られて、下山途中からはかなり強く降ってきた。車に着いた時には土砂降りに近くシューズの中は勿論びしょ濡れ。市ノ瀬まで移動して屋根の下で足を確認するとふやけは全くなかった。白山での行動時間はスタートからシューズを脱ぐまで4時間弱。やはり5時間というのが効果の切れる一つの目安になるのだろう。

 S1の保護効果は明らかだが5時間前後からその効果が切れてくるのは今までの経験からも感じていた。今回塗った場合と塗らない場合を比較した事でその効果と効果時間がはっきり見えてきた。ひとつの目安が出来た事で塗り直すタイミングを計れる。足のダメージやトラブルは致命的だ。それを保護クリームで回避出来るのであれば積極的に使っていくべきだと思う。

 ※ 検証結果は個人的感想に基づくものです。自己責任にて判断してください。

 日々練成

[ 2015/06/23 06:50 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

ゴリラ屋&LSD


 今日は昨日と変わって快晴。仕事から帰宅して用事を済ませて久しぶりにゴリラ屋さんへお邪魔した。半年ぶりの訪問だったが相変わらずファーストロットに入らないと行列必至。何とか1席目確保で小ラーメン野菜スクナメをいただきました。相変わらずの弩乳化スープは豚の出汁がたっぷりで超極太麺に絡み激ウマ。豚の破壊力も健在でした。完食ごっそさんです。

 帰宅後少し休憩してLSD。ゴリラ屋さんの後はお腹が痛くなるのが常だったがやっぱりきました。途中コンビニでトイレを借りて事無きを得た。走る前に済ませましょう。

 日々練成
 
 IMAG1341.jpg
 相変わらずの破壊力でした。ゴッソサンス。


 
[ 2015/06/22 20:39 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

雨の別山、白山二本立て


 天気予報は雨だったが山は行ってみないと分からない。無理を言って久しぶりに先生と一緒に山へ。とはいえ雷雨予報も出ているのでチブリ尾根から別山ピストンでブナ林を見に。

 4時市ノ瀬発の予定だったので2時に起きて白峰へ。途中からパラパラと雨が降ってくるが色々試したい事があるので丁度良い。市ノ瀬ビジターセンターに到着して軒下で雨を避けながら準備していると深夜に雨の山奥には似合わない車が。ヤクザが遺体遺棄でもしにきたかと本気でビビった。

 先生と合流して小雨の中チブリ尾根に取付く。足元はmana7、雨具は着ないで行く。色々勉強させてもらいながらガンガン登る。展望が開けると思ったより天気は悪くなく、明るくなってからガスも取れてきた。その後もガンガン進みあっさり避難小屋へ到着。残雪はほぼなし。小休止して出発。稜線に出る手前で雨が強くなってきたのでジャケットを着る。3時間で山頂到着。お参りして下山開始。途中見た白山がとても綺麗で思わず登りたくなる。天気も回復傾向なので行ってみようか。
 下山は駆け下りて2時間で市ノ瀬へ。先生に御礼を言って車で別当へ。色々コースを考えて準備していたら雨が降り出した。これくらいは想定内なのでジャケットは着ずに吊り橋から登る。

 こんな雨の中でも登山者はいるもので何人かとすれ違った。残雪は前回の時よりかなり減っていた。少しゆっくり目に甚之助へは55分で。トラバースはブリッジが出来かけていたので慎重に。弥陀ヶ原を進み五葉坂から室堂へ。数名の登山者が休憩していた。鳥居に一礼して山頂へ。取り付きだけ残雪が残っていたが後は夏道だった。雨が強くなったのでジャケットを着る。クロユリが群生していて見事だった。
 山頂到着。2時間かからずでした。奥社にお参りして写真を撮る。ガスで真っ白なので早々に下山。室堂を過ぎると暑くなったのでジャケットを脱いだ。甚之助から雨足が強くなり、中飯場を過ぎる頃にはかなり強く降ってきた。吊り橋を渡って車に到着。着替えは市ノ瀬でしよう。市ノ瀬では外来植物除去が行われていた。御苦労様です。
 
 思いがけず2本立てとなったが充実した休日となった。先生ありがとうございました。

 日々練成

DSC00221.jpg
雨のチブリ尾根 ガスで視界はない

DSC00222.jpg
尾根に出ると少しガスが晴れてきた

DSC00226.jpg
チブリ尾根避難小屋が見えた

DSC00230.jpg
雨が強くなる

DSC00231.jpg
残雪はこんな感じ

DSC00237.jpg
稜線に出る ガスは晴れてきた

DSC00238.jpg
青空も少し

DSC00242.jpg
別山山頂にて

DSC00241.jpg
三ノ峰方面の残雪状況

DSC00247.jpg
ガスの晴れ間から日が当たって白山が綺麗だった

DSC00252.jpg
雨のチブリ尾根は幻想的な巨木の森

srzg (3)
二本目

srzg (2)
ガッスガス展望ゼロ 雨も強い

srzg (5)
弥陀ヶ原です 前にいる人が見えない

srzg (4)
白山御前峰山頂

srzg.jpg
クロユリが群生していて見事だった


[ 2015/06/21 17:19 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(2)

雨でも


 明日は雨だがどうしても山へ行きたいので早朝から出発する予定。久しぶりに同行させてもらうので色々勉強したい。

 日々練成

[ 2015/06/20 20:57 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

日曜は雨と新作軽量ザックの事


 日曜日が雨予報になってしまった。晴れの予報だったが、北陸地方は梅雨入りしたらしく週間天気予報も一気に天気も下り坂になった。どこか遠くへとも思ったがアルプスは軒並み雨予報だ。どうしようか。トレーニングと割り切ってもいいけど、せっかくの1か月半ぶりの休日なので晴れた山に行きたい。しかし天気ばかりはどうする事も出来ない。

 そういえば各アウトドアメーカーが発表した新作の軽量ザックが色々出ているのでネットで見る事が多い。近頃は500gを切るザックも当たり前に出てきていて軽量化のスピードは凄い。軽い事はいい事だがそれが全てではない。いくら軽くても自分の用途や身体に合わなければ道具としての価値は極端に低くなる。そしてこればっかりは使ってみないと分からないのが悩ましいところ。今年は3モデルほど気になるザックがあるがどれも近場には売っていない。ポチって冒険するか、これも悩ましいが楽しみの一つでもある。

 日々練成


 
[ 2015/06/19 06:54 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

LSD & ウェアが汗を弾く


 仕事明けで残業して昼過ぎに帰宅。今日も安定32時間労働。昼過ぎだともう走るぐらいしか出来ないので最近はLSDがメインになっている。今週末は山に行けるので少しの我慢。

 20km 132min

 ランニングでも山でも使っているお気に入りのミズノのウェアなのだが、何故か最近汗を吸わずに撥水してしまうようになってしまった。柔軟剤は使わずに着たらすぐに洗濯しているのだがどんなに洗っても撥水してしまい汗を吸わない。こうなる前は非常に優秀な吸汗速乾性を持っていたのだが、今では汗を弾いてしまって逆に暑く感じてしまう。と思っていたらInov-8のシャツも汗を弾いてしまっている。皮脂が洗いきれていないのだろうか?何種類か洗剤を試してみたがやはり汗を弾くのは変わらず。長い事着ているとこういう現象が起こるのだろうか?せっかくのお気に入りウェアなので何か復活させる方法はないものか?

 日々練成

 aeg5a.jpg
 何故かバッチリ撥水してくれるinov-8君。君の仕事は吸汗速乾やで~。
[ 2015/06/18 20:10 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

久しぶりの休み


 今週末は1ヶ月半ぶりの日曜休日。前日の土曜朝から移動可能なのでどこか遠征も考えている。まだ行った事のない山域に登ってみたい。休みとはいえ日曜の夜には帰宅しないといけないのであまり遅くなる事も出来ないので難しいな。この時期ならではの残雪登山を楽しんでみたい。できればビバークトレーニングも兼ねたいと考えているがどうだろうか。
 
 そういえば日曜は立山でトレラン大会が開催されるみたいだ。MH.TRCの源君は2年連続2位とおしい成績なので今年は是非とも優勝をして欲しい。

 日々練成


[ 2015/06/17 06:29 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ガス富士写ヶ岳


 以前からご一緒しようと言っていたMさんとようやく一緒にトレーニング。予定していた日が雨続きで、今日も雨で延期しようと言っていたが朝起きたら天気は持ちそうなので富士写ヶ岳へ一緒に行く事に。

 仕事明けで急いで準備してスタート地点へ。Mさんはすでに到着していたので早速スタート。僕よりかなり年上のMさんだが、数々のウルトラ系大会に出場されているだけあって登りも強い。しばし僕が先頭を引っ張って途中から交代。湿度MAXで風もないのですぐに汗が出る。勿論休憩無しでガシガシ登る。尾根へ出る前に僕が先頭交代。急登を登って尾根へ。ガスで全く展望はなく、ウェアが濡れて来るほどのガス。ブナ林はイイ感じに霞んでよい雰囲気だ。
 ラストの急登を登って山頂へ。そこそこ頑張って46分。流石Mさん、このペースぐらいでは全く問題ないようです。山頂は勿論ガスMAXでウェアが濡れてくる。しばらく色々お話して下山。下りは安全第一で下って車まで。よいトレーニングが出来ました。Mさんはこの後40km走へ行くという。流石ウルトラランナーです。またご一緒しましょう!

 日々練成

 svsgs.jpg
 ガス山頂でした
[ 2015/06/16 20:30 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

初心にかえる


 今夏のアルプストレーニングは、少なくとも一回は仲間と行く事になった。去年はいつもソロだったので仲間といくアルプスはとても楽しみだ。ただし、人数が増えて楽しかったで終わる事のないよう、学ぶべきところは学び、お互いに切磋琢磨しながら素晴らしい経験としたい。
 だが仲間とばかり行っていてもTJARのトレーニングにはならない。一人で行ってこそ得られる経験もあると思う。厳しい条件や困難な状況でも一人で解決する力をを付けていかなくてはならない。

TJARは総合的な実力が必要となる。まだまだ僕には出場し、完走出来る力はない。毎日がトレーニングの日々、あらゆる事がミラージュランドから大浜海岸に繋がると信じて無駄にせず過ごしていきたい。

日々錬成


[ 2015/06/15 19:59 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

動き続けて休む


 今日は休みだったが9時頃から休日出勤だったので山には行けず。昼過ぎに帰宅していつも通りランニング。LSDで昨日の疲労抜きを兼ねて20km。
 疲労抜きのLSDをしたら程良く血行が良くなりかなり疲れが改善された。運動で疲れている時に寝ているだけではあまり回復しないだろう。少しでも軽く汗を流した方が疲労回復は早い。これは数日の山トレーニングでも同じ。前の日の疲れは次の日に動いて解消するという感じ。あまり長く休むとかえって疲労が抜けない感じだ。あまり休憩せずに動き続ける事こそ、長時間行動するためのポイントなのかもしれない。

 20km 128min

 昨日のサッカーでダッシュ&ゴーを繰り返したので山やランでは使わない筋肉を色々使ったようだ。ジャンプしたり相手と競り合ったり、体中、特に背中の筋肉が少し疲労しているみたい。特に人口芝は急停止すると一気に脚全体に負担がかかる。たまの遊びで怪我してしまってはつまらない。ほどほどにしないと。

 日々練成


 
 
[ 2015/06/14 18:26 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

サッカーとメチャウマ食堂


 今日は職場のサッカーチームで全国出場をかけた北信越大会へ。結果は準々決勝で敗退となってしまった。しかし久しぶりにボールを蹴れて楽しかった。ポジションが慣れないセンターバックだったのでヘディングのし過ぎで頭痛がする。

 今日のハイライトは会場に行く前に昼食で寄った食堂。鯖のから揚げ定食は小鉢3つを自由に選んでご飯味噌汁大盛り自由で500円でした。お腹いっぱい大満足。また行きたいな。

 日々練成

 dhdh (2)
小鉢はバラエティに富んでバランス良く揃ってた

dhdh.jpg
鯖のから揚げ定食500円。鯖はカリッと揚がってジューシーな身には脂がのって美味しかった!
[ 2015/06/13 20:48 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

ラントレ&めかぶ


 昼過ぎまで残業。前日の3時から仕事だともうへっとへとになってしまう。残業から帰宅途中でも居眠り運転不可避。
 帰宅して30分ソファで仮眠。ガバッと起きるが眠いし疲れるし走る気がない。それでも走るのがナントヤラ。もそもそ準備して14時過ぎにさあ行きますか。
 今日は午前中雨だったので蒸し暑い。前半はLSDで後半ビルドアップ。後半久しぶりに4分一桁での巡航は気持ち良かった。蒸し暑さで汗だくだったがこれもまたよし。
 
 20km 108min

 今日はめかぶを貰ったので早速湯どうしして刻んでいただいた。うーん、このぬめりと歯ごたえがたまらんのです。海の味覚、ご馳走様でした。

 gsregz.jpg
 この色合いも素敵

 

 
[ 2015/06/12 19:58 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

ぱそこんやばい


 そろそろ家のパソコンがやばくなってきた。だましだまし使って中身もかなり軽くしているのだが最近のネット状況にいまいち追い付けず、動画編集は相当厳しいく、動画を見るのでさえ苦労するようになってきてしまった。今の使用状況を考えるとタワーよりノートがいいだろう。タワーは自作もしていたが、ここ数年のPCには全く知識は無いのでどの程度の数値を目安にすればいいか検討もつかぬ。まずは現在のPC状況を勉強するところから始めないと。

 現在の生活はPCとネット無しには考えられない。思い切って夏前にPCを更新しようかな。

 日々練成
[ 2015/06/11 06:56 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

富士写ヶ岳


 仕事明けで帰宅して仮眠したら富士写ヶ岳へ。今日は1回だけ。
 
 ウォーターキャリーは久しぶりにハイドラクイバーではなくて、ウエストパックのネイサンエリート2+を使ってみた。平日なので吊り橋には車は1台だけ。準備してスタート。雨上がりなので蒸し暑く汗が噴き出る。乾ききらない粘土質の富士写ヶ岳は滑りやすい。久しぶりのネイサンは登りだと気にならないが走れる場所では腰でボトルが揺れてやっぱりイマイチだった。
 
 今日の富士写ヶ岳は中腹から上がガスで覆われていた。頑張って登りラストは心拍191まで追い込んでゴール。一応42分台だがまだまだ40分切りには遠い。

 3.3km D+800 42min

 降り始めるとガスの冷たい風で一気に汗で濡れたシャツが冷えた。ブナ林がガスで幻想的だ。太陽に照らされたブナ林もいいけどガスで幻想的なのもいいな。
 滑る下りを丁寧に降りて車到着。今日で会った方は2人だけの静かな富士写ヶ岳でした。

 日々練成

 ztrhz.jpg
 富士写ヶ岳のブナ林は素晴らしい。
[ 2015/06/10 18:34 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

山トレもほどほどに晴れて欲しい


 夏の遠征に向けて南アルプスの地図をずっと眺めていた。今更ながらだが南アは本当に奥深い。そしてアクセスもかなり難しいところが多い。北陸から行くとなると周回も難しいし、縦走して片方に降りても戻るのも難しい。潔くピストン縦走した方が早いような気もする。しかし是非今回は晴れた南アルプスを見てみたいという思いがある。勿論トレーニングなので荒天でも全く構わないが、去年は雨と夜の行程しかなかったので展望はほぼ無く、南アルプスの景色を一瞬しか見る事が出来なかった。

 山はやっぱり晴れがいい。厳しい条件を乗り越えて行くのも必要だが、晴れの山の方が楽しいし、毎回荒天では流石に何のために登っているのか分からない。トレーニングでもほどほどに晴れて荒れてくれればいいと思う。

 日々練成
[ 2015/06/09 06:35 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

山で全力はNG


 仕事明けで帰宅。
 午前中は強烈に眠い。最近は帰宅したら仮眠するクセがついてしまっている。3時起きが終わってもこのクセがついたままだとマズイな。
 
 少し仮眠してノロノロとランニング準備。今日もLSDで底上げ。地道な積み重ねが活きて来るのです。今日は夕方から雨で明日にかけて天候は崩れそうだ。風の強い中いつものコース20kmを走った。

 20km 131min

 最近富士写ヶ岳でトレーニングをしていないので登りが弱くなっていそうな感じ。しかし白山に行けるようになると富士写ヶ岳から足は遠のいてしまう。富士写ヶ岳はD+800 3.3km(我谷コース)。白山はD+1440 6.5km(砂防新道)といい勝負だが、標高が高い分白山の方が少しきつく感じる。
 富士写ヶ岳はそこそこ追い込めるが、白山では全力は出せない。何となく安全のブレーキがかかる感じがする。でもそれでいいのだと思う。どんな場所でも全力を出してしまうのではブレーキの壊れた自動車と同じだ。リスクの高い場所ではより安全に行動すべき。それを自然と感じて行動出来るようでないといけないと思っている。

 日々練成


 
[ 2015/06/08 19:07 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

一口羊羹


 昨日の白山では補給食はエネルギージェル4本、エネルギーバー2本、一口羊羹1本だったが使ったのは羊羹1本だけだった。しかし終始脚は動いてエネルギー切れのような症状もなく下山まで快適に動く事が出来た。家に帰って心拍計を見てみると平均心拍がいつもより低めだった。おそらく心拍が低めだったので脂肪をエネルギーにする割合が多かったのだろう。
 それでも羊羹1本で登れるとはかなり安くついた。僕には羊羹が一番エネルギーになり腹もちもいい。おそらく自分に合っているのだろう。呼吸が荒い時には少し食べにくく、水もあった方が流し込みやすいが、十分補給食としては優秀だ。

 一口羊羹は実売1本48円とかなりコスパも良い。出来れば半分のサイズがあれば補給しやすいなと思っていたところ、ネットで検索していたらとてもいい物を見つけた。同じ一口羊羹だがスティック状で半分弱のカロリーでサイズも小さい。これならこまめに補給するのにも便利だ。実際に食べてみてどうなるか。というか売ってるのか?こういうのはネットが確実かも。

 日々練成

 savgs.png
  かし原 一口塩羊羹 そういえば見た事あるな。 
 
[ 2015/06/07 06:59 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

【速報】 夏の白山、始まる 【速報】


 朝仕事を終えた後一時帰宅。子供を送迎し、午後から天気は好転しそうなので車で別当まで行けるようになった夏の白山へ。
 サクッとトレーニングがてら残雪の状況でもチェックしに。

 9時前に出発して10時半過ぎに別当到着。路肩の駐車場は満車。下の駐車場もそこそこ埋まっている。やはり林道が開通すると一気に人が増える。
 準備して11時に別当出発。別当休憩舎のトイレと水道は使用可能になっていた。鳥居に一礼して吊り橋へ。ボチボチ進んで石段の崩落個所へ。土嚢で補強してあって問題なさそう。関係者の苦労に感謝。中飯場までに数名とすれ違う。早朝出発した方も多そうだ。中飯場を過ぎても残雪は無し。前回来た時より残雪は一気に減って登山道はしっかり出ていた。
 
 ガスで展望は無さそうだったが登り始めるとドンピシャで雲が割れて青空が出てきた。汗だくの体に涼しい風が心地いい。丁度別当覗き、標高1700mを超えたあたりから残雪が現れる。登山道と行き来して登るのでガス時にはロスト注意。甚之助直下でインターハイのトレーニングにきていた高校登山部数十名とすれ違う。元気があって大変よろしい。女子も沢山いてびっくり。

 甚之助から上は残雪のトラバース。もうすぐブリッジも出来そうだった。ステップはしっかり切ってあったが慣れない人は軽アイゼンがあってもいいかも。十二曲がりは9割夏道。黒ボコを過ぎると今日も美人さんな白山がどーん。御前峰は少しだけ雲に隠れていた。弥陀ヶ原はまだ残雪豊富。軽くジョグで進み室堂へ。室堂周囲の雪はほぼ消えていた。鳥居をくぐって山頂へ。祈祷殿から少しだけ残雪。
 
 吊り橋から2時間弱で山頂到着。奥宮で無事登頂を報告。山頂には偶然にもMLのイケメンズが!「今日は来ると思っていましたよ」と言われて、実は僕も何となくそんな気がしていた。折角なので集合写真を。今年は一緒に山に行けるといいです。
 山頂はガス気味だったが時折見える青空が綺麗だった。風は強めだったが空気は暖かい。もう夏なんですね。 

 サクッと下山を開始。降り始めると一気に温かくなる。十二曲がりで途中お会いしたお二人と記念撮影。無事登頂出来ますように!その後は残雪を快適に駆け下りて登山道へ合流。途中で福井の山岳会所属の方達と少しお話する機会があった。良い話を沢山聞けて良かった。登山道を快適に降りて吊り橋へ。軽くジョグして車へ到着。

 全行程3時間半の楽しい白山でした。登って降りて3時間半で行けてしまうとはとても近い山になった。

 日々練成

 sethg.jpg
 いよいよ夏の白山の始まり

sethg (2)
 トラバースの残雪はこんな感じ

sethg (3)
 黒ボコ直下では青空が

sethg (4)
 今日も美人さん。ちょっとガスで隠れちゃいました。

sethg (5)
 弥陀ヶ原はまだまだ広大な運動場

sethg (6)
 2時間かからず山頂着。遠望はないが時折見える青空が綺麗だった

sethg (7)
 最後に美人さんがチラッと姿を見せてくれた

sethg (8)
 下山時、素敵なお二人と記念撮影。無事登頂、下山出来ましたでしょうか?
 (写真使わせていただきました。不具合あったら連絡ください)

[ 2015/06/06 19:09 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

白山交通規制解除の週末


 明日からは白山への道が全て規制解除されて初の週末となる。規制解除を待ちわびた方達も多いだろう。白山は一年のうち実に半年以上が閉ざされた山となる。3名山の中で最もアクセスが遠く、それゆえ人気の山といえど立山、富士山と比べて登山者は比較的少なく、メインの登山道以外では会う登山者も少なく静かな山を楽しめる。

 再来年は白山開山1300年の年となり、今年から様々なイベントが計画されいているようだ。北陸新幹線の開通でアクセスも比較的良くなった事もあって例年より多くの登山者が訪れそう。
 先日白山の歴史を少し詳しく勉強してみたがとても興味深い。白山を開山したといわれている泰澄は福井の出身だとは知らなかった。まだまだ僕の知らない白山の歴史が沢山ある。大好きな山をもっと好きになるために白山の歴史を勉強していきたと思っている。

 日々練成


 uyfu.jpg
  白山へ続く長い林道。ようやく開通となった。


 
[ 2015/06/05 20:18 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

LSD栄螺


 残業で昼過ぎに帰宅。よくよく考えると前日から32時間労働だ。珍しく奥様が仕事休みで家に居たので一緒にお昼ご飯を食べてしばし仮眠。あまりよく眠れなかった。
 ノロノロと起き上ってランニング準備。しかしやる気が出ない。今日は休みにしようかな。それとも10kmだけにしようか。膝も違和感があるしなどと色々言い訳を考えながらスタンバイして家を出る。心拍計とGPSをスタンバイさせてスタート。今日はLSDだ。走り出して2kmもすると体も温まりなかなか調子良くいけた。結局このまま20kmをかなり良いペースでLSD。走ってみないと分からないもんだとあらためて感じた。

 20km 131min

 帰宅してシャワーを浴びていると電話が。いつもお世話になっている近所のお姉さんから活サザエをいただいた。今年初物だという。なかなかいいサイズです。やはりつぼ焼きにして食べるべきか。いつもありがとうございます。
 明日は休みだが仕事なり。

 日々練成

 vzdf.jpg
 今年初物のサザエ。貝類は好物です。

[ 2015/06/04 19:48 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

大会の印象


 先日金沢マラソンの当選発表があったようだ。MH.TRCからも何名か当選したようだ。都市マラソンは走りやすく好記録が期待出来る。北陸初の都市マラソンを是非成功させて欲しい。僕は参加予定はないので応援一本。出場される皆さんの好記録を期待します。

 マラソンは2大会、トレランは3大会しか経験していないけれど、やはり良い大会とイマイチな大会はあると思う。幸運にもマラソンはよい大会に恵まれていて不満はほぼない。トレラン大会は2回目に出場した某○SJの大会は色々と突っ込みどころが多かったと思う。やはりトレイルという場所であるからにはランナーの安全を第一に考えなければならないだろう。そういった点では少々疑問が残った大会でもあった。

 そういう意味では第一回大会の峨山道トレイルランはとてもいい大会だったと思う。コースディレクターが山や地図に精通されている方だったせいか、トレイルでの道迷いはほぼなかったと思うし、よく整備された道は危険個所を細かく明示してあって初心者にも安心だったのではないかと思う。
 
 第一回大会の印象はとても大切だ。多少の赤字があっても来年も出場したいと思える大会作りが大切なのだと思う。

 日々練成

[ 2015/06/03 06:02 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

何事もポジティブに


 朝3時起きの仕事も3分の1が終わったがまだまだこれから。先は長い。
 
 帰宅後少し仮眠してランニング。気分を変えて快適ペースで。今日は気温も上がり30度近い。耐暑ランニングと思えばまだまだ快適な気温。ツライ事はいつもポジティブに考えるようにしている。次に同じ苦しみが来ても乗り越えられる、ツライ事こそトレーニングと。下を向いたっていい事は無い。常に前向きに考えるようにしたい。

 20km 95min

 少し遅くなってしまったがTJARで共に行動する事が多かった柏木さんのインタビューがMtsnのサイトにアップされています。レース中のこういった選手のバックグラウンドが分かるのはとても興味深いですね。みなさん是非読んでみてください。

 連載「TJAR2014 30人の勇者たち」Vol.6 2014年の勇者たち(1)柏木寛之
 http://www.mtsn.jp/journal/detail.php?id=310


 日々練成

[ 2015/06/02 20:01 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

朝一に飲むもの食べるもの


 先日から少し膝に違和感があったが今朝少し痛みが出ていた。5月は70kmを2本走ったので少し疲労があるのかもしれない。明日の練習は大事をとって休みにしようか考え中。経験から察するに、おそらく疲労的な痛みなので今日一日かもう一日休めば治るだろう。明日は様子を見て練習を考えよう。

 朝3時に起きるとまずは水分を多くとるようにしている。水分不足のまま寝起きから動き出すのは筋肉に非常によろしくない。筋肉が十分に保水していないと怪我のリスクが高まるのだ。
 就寝時と起床時には十分に水分をとり、起きたら糖分(単糖類)を多く含む食べ物を食べて即効エネルギーにする。朝ご飯までの繋ぎなので単糖類でも十分だし、起きてから行動まであまり時間がないのですぐエネルギーとして使われた方がいいと思っている。最適なのはマルトデキストリンだろうけど朝からドリンクを作るのは正直面倒くさい。なので起きた直後はお菓子と水!

 日々錬成


 

 
[ 2015/06/01 06:04 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)