OMMイーサージャケット


 昼過ぎにランニングでいつものコース。そろそろマラソンも視野にいれた練習に切り替えていかなといけない。後半落ちないようビルドアップ気味にペースを上げて走った。しかしキロ4分台になると一気にきつくなる。スピードに慣れていないからだろう。また戻していかないと。

 そういえば新しいレインウェアが届いた。新型の正体はOMMのイーサージャケット。以前から興味のあったイーベントを試してみたくなったのと、3レイヤーの生地が欲しかったのが理由。去年あれだけ雨に降られると完全防水といえどソフトシェルはちょっと厳しかったのでハードシェルを選択。なるべく使う事は少なくあって欲しいが、OMMイーサージャケットの実力やいかに。後日詳しいレビューをする予定です。

 日々練成


 
 oc050-blkorg-1.jpg
  やっぱりこのカラーリングが好きです。
  
[ 2015/09/30 21:25 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

健康診断


 すっかり忘れていたが明日は年に一度の健康診断だった。仕事明けでそのまま病院に向かう事になる。若い頃は健康診断の結果なんて気にもしていなかったが最近は各検査数値の上下や体重の増減を1年前と見比べてしまう。幸いな事に気になるような大きな数値はないものの、昔からウエイトトレーニングをしていたせいか、身長に対して体重が重めなのでBMIが太り気味と出てしまう。体系的に太っているつもりはないが、機械的に数値を判断するので結果欄には「食生活に気をつけて、運動を多目にしましょう」などと書かれるのが若干気になる。
 
 以前は全員検査だったが、今年からは胃カメラが実費で希望者のみになってしまった。毎回胃カメラはうんざりするくらい長時間待たされて数分で終わる検査だ。はっきりいって大して検査しているとも思えないし、苦痛も相当なので正直ほっとしている。
その代り今年からは大腸カメラをYASUHIRO先生に見てもらおうかと思っている。苦痛と不満しかない胃カメラより1000倍安心感がある。体のメンテナンスはやり過ぎと言う事はない。

 日々練成


 
[ 2015/09/29 06:08 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

久しぶり富士写ヶ岳


 今日は仕事明けで間に合えば白山でもと思っていたが終わるのが結構遅くなってしまったので白山は諦めて富士写ヶ岳へ。昼に登り始める。結構久しぶりの富士写ヶ岳。相変わらずの急登だが涼しく登りやすい。走る事もなかったが山頂までは48分だった。追い込む訳ではないのでこのぐらいで。もう一本行こうかと思っていたが、下りで一緒になった女性と楽しく話しながら降りたらそんな気も無くなり1本だけで終了。たまにはいいか。
 富士写ヶ岳のブナはまだ緑の葉だった。後2週間もすれば素晴らしいブナの紅葉になりそうだ。次の休みは白山へ行ってみたいと思う。

 日々練成

 i7to8.jpg
 ブナ林はいいンゴねぇ……

 
[ 2015/09/28 19:29 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

MH.TRC懇親会


 UTMF(ウルトラ・トレイル・マウント・フジ)も無事終了したようだ。参加された皆さんお疲れ様でした。僕はあまり大会やレースに拘りはないが、やはり100マイル(160km)レースは憧れという人も多いのだろう。多くの中堅トレイルランナーは70kmレースでは物足りなくなってきたのかも。これからよりハードでロングコースなレースが増えていくのかもしれない。

 昨日は所属チームMH.TRCの懇親会だった。新たなメンバーも加わって楽しく飲むことが出来た。チームメンバーも増えてきて、これからのチームのあり方も色々話しが出た。チームのユニホームも認知されてきたので、誰から見ても恥ずかしくない、山中でこのユニホームと出会うのが楽しみになるようなチーム作りをしていきたいと思った。

 日々練成

 IMAG1681.jpg
 小松の清ちゃん餃子は美味しかったです!
[ 2015/09/27 19:18 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

UTMF

昨日スタートした富士山一周レース、UTMFはいよいよラストへ。知り合いも多く出場していてレースの行方をリアルタイムで楽しみながら応援している。
先日北ア後立山を縦走していた雨宮さんも出場している。珍しく弱気の発言も目立つが彼なら問題ないから気にしていない。源君もかなり良い位置で頑張っているようだ。さとみんも現地でサポート中のようでお疲れ様です。
今夜にかけてゴールシーンが見られそう。あと少し、ラストまで走り抜け!

日々練成


珍しく苦戦している雨宮さん。まぁ問題ないでしょう。


よねっちもPTLカウベルで応援


源君は調子良さそう
[ 2015/09/26 17:45 ] 大会、レース | TB(0) | CM(0)

TJAR2014を追いかけて 動画公開


 いつもTJARを応援してくれているさとmintiaさんがTJARの素晴らしい動画を作ってくれた。以前にもTJAR2014ダイジェスト動画や、トランス野郎南アトレの動画も作ってくれた。今回はTJAR2014の軌跡を辿るといった内容。TJARのルートへ実際に赴いて動画を撮影、編集してくれた。とてつもない手間と時間がかかっている。選手や関係者にとってはとても懐かしく、そして次へのモチベーションとなるだろう。
 TJAR2016は大浜海岸で選手として会いましょう。

日々練成


 TJAR愛は飯島委員長にも負けていないな……。
[ 2015/09/25 06:29 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

北アトレ3日目


 22時過ぎ、シェルターを叩く風の音で目が覚める。起床予定の3時までまだ時間がある。すでにシェルター内は結露で濡れている。風があるのに結露するという事はシェルター表面が濡れているはず。雨が降っているのか?とても寒い。ウトウトしたり起きたりを繰り返し気温と地面からの冷えに耐える。3時になりヘッドライトを付けるとシェルターは裏も表もびしょびしょに。しかし外は満天の星空。濃いガスで表面が濡れたようだ。しかし風も強く寒い!3人共震えながら撤収して4時前に出発。歩き始めれば寒さも大丈夫だ。

 唐松山荘へ夜明け直前に到着。御来光を見ようと待っているとなんとマッハさんとノリちゃんにばったり!何と言う偶然だろうか。雨宮さんとおはりんも峨山道で知り合いなので話は早かったそのうち見事な雲海から御来光が。。5人で記念写真を撮る。マッハさん達はこの後五竜岳へ向かうとの事でここで別れる。持ってきた食料で食事して、先へ進む。
 唐松岳へ登ると山頂には宮崎さんご夫婦が!偶然?のばったりに再会を喜ぶ。ここでも記念撮影。その後はすぐに平井さんとも再会!偶然?の出会いに嬉しくなる。またお会いしましょう!
 不帰嶮では多くの登山者とすれ違うが、そこらじゅうで落石頻発で危険すぎる。もっと気をつけましょう。天狗への登りは気合い入れて19分で登る。ここからはほぼフラットな気持ち良いトレイル。だが前夜のビバークでやっつけられた感ありありの3人は今日の行程を変更して下山というヘッポコ野郎になってしまった。白馬岳への往復は取りやめて鑓温泉より下山する。
 鑓温泉では素晴らしい温泉につかりさっぱり。TJARをご存じの男性ともお話して楽しかった。さくさく下山して15時過ぎには猿倉へ到着。何年か前初めてテント泊縦走した時以来だ。懐かしい。
 
 さとみんに協力してもらって前夜に車を立山から移動してもらっていたので、源君の働く好日山荘の駐車場へ。源君と少し話をして車を回収。風呂に入ってさっぱり。今日は素泊まりのペンションで反省会とします……。

 日々練成

 1_20150924201715400.jpg
 唐松山荘からの御来光

2_201509242017175ad.jpg
 アルプスで食べる函館名物いかめし!雨宮さんごっそさんでした!

3_201509242017180aa.jpg
 誰が誰か分かるかな?

3-1.jpg
 マッハさん、のりちゃんと遭遇!

4_201509242017214d1.jpg
 唐松岳山頂で宮崎さんご夫婦とも偶然に遭遇!

5_20150924201735937.jpg
 平井さんとも偶然に遭遇!

6_20150924201736d41.jpg
 不帰嶮 落石誘発は気を付けて!

7_20150924201739fa9.jpg
 剣岳を撮るイケメン

8_20150924201740fba.jpg
 白馬槍ヶ岳とその奥に白馬岳。極上のトレイル

9_20150924201742e06.jpg
 歩いてきた立山と鹿島槍方面

10_201509242017536c9.jpg
 鑓温泉からの紅葉

11_20150924201754127.jpg
 下山後はやっぱり肉でしょ!
[ 2015/09/24 20:24 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(4)

北アトレーニング1日目~2日目


 1日目は雷鳥沢まで入るだけの行程。雨宮さんとさとみんと合流して室堂から雷鳥沢へ。テン場は凄い混雑だった。何とかスペースを見つけてシェルターとテント設営。ビールを冷やして準備万端。そして黒部ダムから読売新道経由で立山まで来たおはりんも合流!4人で楽しい宴会開始となった。さとみんのザックからは手作りの漬物やラーメン、そして冶一郎の焦がしバウムクーヘンまで出て来て贅沢な宴会となった。しかし寒い!ザックに乗った夜露が凍る。楽しい宴会もそこそこにシェルターへ。夜は寒かったがまあまあ眠れた。

 2日目
 とてもお世話になったさとみんと分かれて3人で室堂へ。6時過ぎにスタートし一の越から黒部ダムを目指す。快晴に3人共テンション高めで進む。黒部平近くは藪がひどく少々難儀した。黒部ダムへ到着し扇沢へ移動。駅で食事して柏原新道から後立山へ入る。初の柏原新道はなかなか良い登山道。少々ガスってきて展望が無くなったのが残念だ。1時間半程で種池山荘へ到着。水を補給してさあまずは鹿島槍を目指す。冷池山荘までは沢山の登山者とすれ違う。途中でブログを読んでいただいている方と会えて嬉しかった。ありがとうございます。流石シルバーウィーク。休みにあまり山に入らない僕には新鮮だった。
 ガスガスの中鹿島槍への登りを越えて初登頂。写真を撮って先を急ぐ。八峰キレット手前で登山者からキレットで怪我人が出ているとの情報が。自らも気を引き締めてキレット越え。キレット小屋に着くと、丁度怪我人が小屋に搬送されいているところだった。小屋で食事をと考えていたがそれどころではなさそうなので先へ進む。
 北尾根の頭を越えるとガスが少し明るくなった。ガスの上へ出たのか?五竜岳への登りの途中で日没。ガスを抜けて山頂へ着くと、そのタイミングで剣岳が夕ガスを払ってその姿を見せてくれた。なんという美しさか。夕日の残光に照らされてガスの上へ突き出たそのシルエットはまさにアルプスの王者。思わず声が出る。写真撮影して五竜山荘へ。
 五竜のテン場は案の定凄いテントの数。ウロウロしてどうにかスペースを見つけてシェルター設営。風が強く濃いガスが体を濡らす。夜は冷えそうだ。ありったけの防寒対策をしてシェルターへ潜り込む。シェルターを叩きつける強い風の音を聞きながら眠った。

 3日目へ。
 日々練成

 1_201509232133027c9.jpg
雷鳥沢でビールを冷やす。雨宮さんがサッポロクラシックを!

2_2015092321330339a.jpg
 立山で冶一郎焦がしバウムを食べたのは僕が初めてだと思うの。マルセイバターサンドまで!

3_201509232133049de.jpg
 一の越からの下り。竜王岳をバックにトランス野郎共。

4_201509232133065a3.jpg
 大迫力黒部ダム

5_20150923213307724.jpg
 後立山の特徴的な左右非対称稜線を行く

6_20150923213322b4f.jpg
 快適な登山道
 

7_20150923213324261.jpg
 僕は鹿島槍ヶ岳初登頂

8_20150923213325ace.jpg
 八峰キレットを行く雨宮さん

9_20150923213327443.jpg
 残光の剣岳

10_20150923213328c5c.jpg
 五竜岳にて



 
[ 2015/09/23 21:39 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

北アルプス三日目

二日目は厳しいビバークだった。ボコボコにやっつけられての三日目。予定変更して下山という体たらくになったへっぽこトランス野郎共であった。
詳細は後日……

日々練成


へっぽこトランス野郎共
[ 2015/09/22 23:50 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

北アルプス二日目

雷鳥沢から五竜岳まで。
既に三日目のおはりんも元気。最後は日没になり、五竜のテン場は凄い事になっていた。詳細は後日に。

日々練成


まだまだ元気
[ 2015/09/21 23:39 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

北アルプス一日目


予想に反してゆるゆるの山行になってしまった。今日は入りの一日目なので良しとしよう。明日からガッツリやります。
最高の山仲間と共に乾杯!

日々練成


役者は揃った
[ 2015/09/20 20:27 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(2)

明日から北アルプスへ


 明日から北アルプスへ。3泊4日で行程は初日の夜にぼちぼち決める予定。時間がなかったのでまだパッキングも買い物も済んでいない……。明日の朝仕事終わりに急いでパッキングして集合場所に寄る前に買い物もしないと。天気も良さそうなので久しぶりに北アルプスを満喫できそうだ。夏も冬もいいけど、季節の変わり目の山が僕は好きだ。何ともいえない雰囲気、夏から冬へ向かう今の季節は何とも言えない寂しげな感じがたまらないのだ。
 さあ今シーズン最高の山行のために、最高の舞台と最高の役者は揃った。楽しむしかない!

 日々練成
[ 2015/09/19 06:24 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

大人気OMMザック


 午後から雨予報だったので午前中にランニング。帰ってきたら雨が降って来てナイスタイミングだった。走って汗をかくとスッキリする。楽しみ方は人それぞれ。ランの記録


 先日のトレーニングキャンプでは参加者の3分の1がOMMのザックを使っていたのにビックリした。数多くの軽量ザックがある中でこれほどOMMが選ばれているというのはちょっと驚きだ。皆しっかり経験を積んできた方ばかりなのでそれなりの理由があって選択しているのだろうと思う。シンプルでアイデア次第で色々な使い方が出来る点と、25Lという容量以上に入る事がその理由かもしれない。何より安いというのは大きいのかも。
 僕もずっと使っていて特に不満もないのでOMMを使い続けたいと思っているが、マイナーマニアとしてこれだけ多くの人が使っているとちょっと考えてしまう。今冬のセールで何かマニアックなザックを探してみようかな。

 日々練成


 
[ 2015/09/18 22:33 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

シルバーウィークの予定


 今日は休みだが仕事へ。午後からは雨が降ってきた。休養日なのでホントに久しぶりに何もせず過ごした。たまにはこんな日も。
 
 シルバーウィークは北アルプスへ行く予定だ。再び北の偉人こと雨宮さんが来てくれるし、おはりんやさとみんも合流予定なので、初日は楽しい夜になりそうだ。2日目からは後立山方面へ移動予定。ルートは未定。もう山は秋になっているので少し装備も見直さないといけない。暑さによるカロリー消費は少なくなるのでその分の重さを装備に回わす。夜は氷点下にもなるから寒さ対策を。
 夏の山もいいけどこれからの季節が僕は好きだ。季節の変わり目というのは様々な表情を山が見せてくれる。そういえば8月は白山に登っていない…。また美人の嫁さんに会いに行かないと。

 日々練成


 
[ 2015/09/17 21:06 ] 独り言 | TB(0) | CM(1)

SILVAライト、セール中!


 UTMBのチームレースカテゴリー、PTLに出場した日本人チーム「TJAR2014」をサポートしてくれたSILVA社のライトがライト専門店「アカリセンター」さんでセール中!

 PTLで実際に雨宮さん、米田さん、佐幸さん達3人が使用した「SILVA TRAIL CROSS TRAIL2」と僕も愛用している「TRAIL RUNNER2」が特価価格より更に割引、そしてフラッシュライトの「Tyto」を1つサービスという太っ腹ぶり。今月末に行われるUTMFのライトを迷っている方、超ロングレースでの使用実績たっぷりのSILVAライト、オススメです!(現在行われているTDG、トルデジアンでもあの日本人選手がトレイルランナー2を使っているらしい…)

 アカリセンターさんのHPへ

 トレイルランナー2とTytoは詳細なレビューを書いてあります。参考にどうぞ。
「TRAIL RUNNER2 トレイルランナー2」レビュー
「Tyto」レビュー

「SILVA TRAIL CROSS TRAIL2」は雨宮さんのブログでレビュー予定!
 
 日々練成

 12002012_893063404115510_1532594389_o.jpg
 UTMB、PTLでクロストレイル2を付けて進む雨宮選手。チームの先頭を行く時にその明るさはとても助かったらしい。
[ 2015/09/16 19:46 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ガクさんから頂いた「アウローラ21」 恐るべし


 先日ガクさんから葡萄が届いた。僕は不在だったのだが、奥様からメールが入ってきて「何か凄い葡萄が届いた」との事。トレーニングキャンプから帰宅して見てみるとなるほどこれは見ただけで超高級葡萄と分かる……。ちょっと調べてみると赤アリサという品種のアウローラ21という葡萄らしい。全国で20戸程の葡萄農家しか栽培していないという葡萄。早速その巨大な一粒を食べてみると葡萄という果物ではなくて、その一粒が別の果物のようだ。濃縮された甘みと香り、溢れ出る果汁はカルチャーショックを受けるレベルだった。申し訳ないが子供に食べさせるものではないな…。大人の楽しみとしていただく事にしよう。
 ガクさんごちそうさまでした!

 ガクさんのブログへ

 日々練成

 IMAG1631.jpg
 ずっしりとした重さ。一粒の大きさが手と比べてお分かりだろうか?


 
[ 2015/09/15 06:07 ] 独り言 | TB(0) | CM(5)

TJARトレーニングキャンプ2015


 2日間と山行を終えて帰宅。二日間ともおおむね天候も良く、参加された皆さんお疲れ様でした。また、運営委員会、スタッフの方々もお疲れ様でした。

 12日
 朝仕事を終えて高速を飛ばして現地へ向かう。何とか山行スタート30分前には到着出来た。午前中のレクチャーには参加できなかったが、山行には合流出来て良かった。久しぶりにお会いする方々も沢山いて懐かしく嬉しい。参加されいている皆さんはヤル気が体中から溢れているようだ。コースは木曽駒ケ岳への旧登山道を進み山頂からテン場までのコースタイム7時間程の行程。旧道なので少々荒廃しているとの事。最初は林道を1時間半程ランで進む。途中参加者といろいろお話したがやはり皆さん持っている悩みや気持ちは同じのようだ。(Y尾さん、お会い出来て嬉しかったです)
 程なく旧道へ。とはいえ踏み跡もしっかりしているしまだまだヤブってもいないので全く問題ないレベル。1時間ほど行くと分岐点。ここが地図読みのポイントらしいが迷う理由もなく周囲の状況を見て進む。高度を上げると稜線が近い。1時間かからず稜線へ出て登山道と合流。北側には先週訪れた将棋頭山が見える。木曽駒ケ岳へ登頂してテン場へ。週末ということもありテン場は大賑わい。そんな中、テン場の枠を越えてテントを張る登山者がいて驚いた。張る場所が無いといっていたが、それならもっと早く到着すべきでしょう。ルール、マナー以前にモラルの問題か。あと山小屋のあんちゃんの態度が極めて悪い。このブログ見てたらちょっとは考えなさい。あんな態度は下界に降りたら通用しないですよ?
 テン場ではブログを見ていてくださる方に声をかけていただいて嬉しかった。ありがとうございます。
 と、飯島委員長とテン場に到着された方は岩瀬幹生さん!TJARの創始者に会えて大感激!挨拶程度しかお話出来なかったが底知れぬパワーを感じた…。
 夜はカップ麺とアルファ米。食べたら早々にシュラフカバーへ入る。新兵器のプチプチシュラフカバーの威力は絶大で全く寒くなかった。これは大正解だろう。夜は少し風が強かったがシェルターが持ち上げられるような風では無かったので問題なし。雨さえ降らなければ快適なシェルター泊。バタバタいう音を聞きながらいつの間にか寝ていた。
 
 13日
 3時集合出発なので2時に起きてお湯を沸かし、持ってきたカップ麺2つを食べて撤収準備。15分前に集合場所へ向かうと皆さん準備出来ているようだ。簡単な点呼の後出発。宝剣岳の岩場も問題無く通過。稜線上で風が強いがまあこんなもんでしょうか。途中委員長が稜線でのビバーグ場所の参考例をレクチャーが。空木岳までの間で最後のエスケープルートを越えると各々のペースで行動開始。早い人はどんどん先へ進んでいく。僕は中盤後方ぐらいでボチボチ進む。妙にペースが上がらないな~と思い色々原因を考える。行動食の羊羹を食べたら一気にペースが上がったのでどうやらカロリー不足だったみたいだ。おはりんも言っていたが、カップラーメンなんて水みたいなものだ。カップ麺は体を温めるものであってカロリー補給には向かないな。勉強になりました。途中から田中さんと一緒になり色々話して楽しかった。
 木曽殿への下りで雨がパラつく。木曽殿小屋の御主人にTJARでの御礼をして空木への登りへ。少し風が強いが問題無く40分程で山頂へ。後は長い長い池山尾根の下りだ。途中木曽駒ヒュッテの御主人にも御礼の挨拶を。暑くなってきたのでカッパを脱ぐ。ガンガン下って行くと岩崎さん、千原さんとも合流してワイワイ楽しく下る。TJARの時は苦痛だった池山尾根はあっという間に登山口へ。ここから駒ヶ根までがまた長い。ショートカットを駆使して道路へ合流。と、前方に見慣れた2人が…。なんとさとみんと息子君が待っていてくれた!偶然駒ヶ根へ来ていたらしい。なんというサプライズ!皆で記念写真を撮る。去年に引き続きお迎えありがとう!

 下山完了したら温泉でさっぱりして駒ヶ根ソースかつ丼で満足。解散前に参加者からの感想タイム。僕も大いに参考になった。こうして2日間のトレーニングキャンプは無事終了。参加者のレベルも高く僕も刺激を受けた。

 その後は長野へ移動してガクさんの家で宅飲み。久しぶりのガクさんとの山やレースの話、とりわけTJAR関係には熱く話合った。残念ながら僕は撃沈してしまいました…。
 朝ガクさんと別れて白馬へ向かう。久しぶりに会う源君は元気そうで嬉しかった。また近いうちに一緒に山へ行こうと約束して別れる。
 大忙しの3日間だったけどとても楽しかった。やはり山は楽しい。多くの人達と熱い思いを交わした3日間でした。

 日々練成

 1a.jpg
 林道をラン。暑かった~。
 
1a (2)
 破線ルートを行く
 
1a (3)
 宝剣山荘が見える。カールが美しい。

1a (4)
 将棋頭山方面

1a (5)
 TJAR創始者 岩瀬幹生さんと憧れのツーショット

1a (6)
 2日目の朝 バッテリー切れで他に写真はなし

1a (7)
 駒ヶ根ソースかつ丼
 
[ 2015/09/14 23:07 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

トレーニングキャンプ二日目

夜は少し風が吹いていたけどよく眠れた。2時間に起きて3時集合出発。
二日目は木曽駒ヶ岳のテン場から空木岳を経て駒ヶ根まで。空木岳近くで少しだけ風雨。池山尾根では田中さんや岩崎さん、千原さんと一緒になって楽しいくだりだった。
下山途中まさかのさとみんの出待ちでビックリ。去年のTJARに引き続きお迎えありがとうございます。
下山後は温泉とソースカツ丼で満足。皆さんお疲れ様でした。詳細は後日に~。

日々練成

[ 2015/09/13 23:45 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

TJARトレーニングキャンプ

今日はTJARトレーニングキャンプ。駒ヶ根から木曽駒ヶ岳に登ってビバーク。
夜は冷えそうだ。それではまた明日。

日々練成
[ 2015/09/12 18:37 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

トレーニングキャンプのため中央アルプスへ


 明日はTJARトレーニングキャンプ。仕事明けでそのまま向かう事になりそうだ。当然寝ずに高速運転でそのまま登山になるがいつもの事だから問題ない。先週に引き続きの中央アルプスになる。天気はまあ大丈夫だろう。夜は寒くなりそうだ。氷点下まで行くだろうから、先日考えたスリーピングシステムを試す絶好の機会だ。
 トレーニングキャンプといえど、僕は人に教える程何か経験しているわけでもなく、技術があるわけでもないので僕自身が色々教えていただこうという立場で参加させてもらうつもりだ。TJARを目指す熱い人達に触れさせてもらって、刺激をいただきたい。
 
 日々練成

 
 
[ 2015/09/11 06:18 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

レインウェア決定


 昼過ぎに帰宅してちょっと仮眠したらムクリと起きてランニング。積み重ね大切です。 ランの記録

 迷っていた雨具をようやく決めた。今回は両方とも3レイヤーのハードシェルにした。2.5レイヤーは軽さやしなやかさで有利だがやはりあの肌に張り付く感じがどうもイマイチ。3レイヤーでは新型のモンベルストームクルーザーも候補だったが試着してみて余裕があり過ぎるシルエットが残念だった。パンツも同じく。色々比較してみたが現状で僕の使用する環境に合うベストな選択をする事が出来たと思う。あまり見かけないマイナー的なのも良い。届くのが楽しみだ。

 日々練成

 無題
 やっぱこれしかないでしょう。


 
[ 2015/09/10 21:58 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

悩み多き海外通販


 いつも覗いている海外通販のサイトで何とびっくり、買おうと思って現在比較しているアイテムの一つで、通常はほぼ値引きをしないアイテムが大幅値引きされているではないか。ぬぅ悩む。今直ぐにでも欲しいし必要なのだが、他の競合するアイテムと比較する情報があと2日経たないと入ってこない。2日この価格でキープしてくれるのだろうか?いや情報を待つ前に今すぐ買うべきか?もうこんなチャンスはないだろう。せめてあと15時間持ってくれれば最低限の情報が入るのだが……。
 何かを買う時に迷う理由が値段なら迷わずに買っておけという言葉があるが、今回は値段が大きなウエイトを占めている。こう迷っている間にも値下げは終わってしまうかもしれない。ああ~悩む悩む。こう悩んでいる時が一番楽しいのかもしれない。

 日々練成


 
[ 2015/09/09 06:21 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

PTL完走記、アマッチブログにて連載中!

 今日も昼過ぎに帰宅してランニング。少し小雨に降られたが問題なし。ランニング記録へ

 PTLの完走記をアマッチこと雨宮さんがブログで連載中。完結したら1冊の本になるんじゃないかってくらい内容が充実しいて面白い。長距離山岳走をした事がある人なら分かる「あるあるwww」満載、日本とは違うヨーロッパアルプスの雄大な景色の画像満載、海外レースならではの楽しみ、苦労、ハプニングもあり、毎日更新を楽しみにしている。
 現在はスタートから三日目までを掲載。今後はブログの毎日更新に合わせてPTL関連を随時執筆していくとの事。何せ一回の掲載で4000字を越える超ボリューム。PTL完走記の毎回更新は気を長くして楽しみにしていよう。

 日々練成

 雨宮さんのブログ 「アマッチブログ」 へ

 ヤマケイのウェブページで短期も集中連載中! 「Mtsn
[ 2015/09/08 19:35 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

西駒ボッカ後日談


 西駒ボッカはとても良い大会だった。前夜祭のおもてなし感がもの凄く、参加料はこれだけで元が取れる。美味しいお酒や屋台風の料理も沢山いただいて大満足だった。多くの方とも知り合えて、大きな大会とは違う一体感が素晴らしいと感じた。来年は是非家族と共に参加してみたい。ただタープで寝たのは失敗だった…。来年はしっかりテントを張ります。

 レースではスタートからゴールまで(ロード4km、登山道7.5km 標高差1700m程)水を250ml飲んだだけで、ほぼ無補給でゴールまで登った。最近はどれくらいのカロリーでどれくらい行動出来るかを記録している。今回は前夜祭にかなりカロリーを摂取したのであえて無補給にしてみたが、ペースダウンする事無くゴールまで行けた。涼しく汗をかかなかった事もあるが、以前に比べて燃費が良くなったと感じる。
 低燃費になってきた原因はいろいろあるが、一番の要因はやはり体重か。6kg近く軽くなるとTJAR装備と同じくらいの重量を減らせたことになる。これは相当大きい。装備の軽量化よりまず自身の軽量化が重要ですね。

 日々錬成



 
 
[ 2015/09/07 06:52 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

西駒ボッカ


 当日は5時起床。空は曇りで午前中は持ちそうだ。タープだったので体中蚊に刺された…。
 お湯を沸かして米田さんと一緒にラーメンを食す。ボチボチ準備していると回りはアップしたりランニングしたりしている人がちらほら。そんなガチな大会なのか…。
 スタートゲート前に集まり仲間で記念撮影。6時半にスタート、さあ最初は4km程のロード。しかし傾斜がきつく二日酔いの体には堪える。しかし松浦さんの歩きは下手なジョグより早い!すげーなーとケツを見ていたらあっという間に消えて行った。
 ヘロヘロになってようやく登山道。相当整備されて気持ちのいい道。ジョグを混ぜてガシガシ登る。船橋さんと暫く進んで途中で前へ。
 標高2000までくるとパラパラと雨が。樹林帯なので感じないが風も強そうだ。後ろには大西さんの姿がチラチラ見えてきたので頑張って逃げる。稜線へ飛び出すと風が強い!ラストは走ってゲートをくぐるとボッカ品のレンガを出してゴール。小屋の中に入ってレンガに記念の書き込みをして仲間と共に記念撮影。風も強いので早々に降りる。
 スタート場所では炊き出しやリンゴが振舞われてお腹も満たされた。協賛品も沢山いただき、入浴券で温泉を浴びた。さっぱりしたところで抽選会。なかなか豪華な景品が用意されていたが、残念ながら当たりはなしだった。
 沢山の仲間と楽しい2日間だった。前夜祭も含めてとても楽しめる大会だった。来年も是非参加したい。

 日々練成

 received_751406915005341.jpg
received_751406941672005.jpg
 最高の仲間と共に!(江口さん提供)
[ 2015/09/06 21:49 ] 大会、レース | TB(0) | CM(0)

西駒ボッカ前夜祭


 西駒ボッカ前夜祭。
 心配した天気も持ちそうで、とても気持ちいい芝生広場にタープを広げて心地よい時間。江口さんとも合流して仲間もぞくぞく集まってきた。おはりんは急用でこれず残念。
 飯島委員長のブリーフィングの後、BBQ会場に移動して乾杯!米田さんとさとみんも登場してトランス仲間とハンパ無く楽しい時間を過ごした。やっぱりこの仲間は最高だ。明日はレース。夜も更ける前にタープへ撤収。おやすみなさい……。
 
 日々練成

 IMAG1604.jpg
 豪華メンバー!
[ 2015/09/05 21:08 ] 大会、レース | TB(0) | CM(0)

ガクさん富山へ逆さらさら越え


 今日は中学校の体育祭が目の前の陸上競技場であったようだ。朝帰宅すると賑やかな応援とアナウンスが響いていた。ランニングから帰って来て少し覗いてみたが、皆全力で走ったり飛んだり踊ったり……。最後はお決まりの学年リレー。ラストまで目が離せない展開で少しの間だが熱くなってしまった。〆は全員でリズミカルなポップスに合わせてダンス。アンコールまであってとても盛り上がっていた。こういう熱さは最近見てないのでとてもいいなと思った。やはり学生の時はどれだけ熱くなれるか。利益や損得を考えずに盛り上がれるってこそだと思った。

 明日は西駒ボッカのため長野県へ。前夜祭は晴れの予報なのでOKだろう。大会はおまけ。並みいる酒豪を迎え撃つために福井が誇る日本酒の精鋭を揃えた。伊奈の酒蔵へ挑戦だ。

 そんなこんなしている間にガクさんが長野から富山まで北アルプスを横断して贔屓サッカーチームのアウェー戦に駆けつけている(!)アウェー戦に自分の脚のみでアルプスを越えて行くなんて前代未聞。佐々成政の「さらさら越え」かっての。上手くいけば6日は富山でガクさんと会えるはず。無事に富山へ辿りつける事を祈ります。

 日々練成

[ 2015/09/04 20:47 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

ビバーク寒さ対策


 9月に入ると山ではもう秋となり朝晩はかなり冷え込む。一昨年は確かこの時期、黒部五郎小屋でビバークした時にシェルターの結露が全て凍結していた。寒くて眠れず日付が変わるまでがとても長かったのを覚えている。
 先日ダウンパンツをどうするか考えていたが、悪天候が続く事を考えるとやはり水濡れに弱いりダウンは心許ない。しかし化繊ダウンパンツは種類が少ないし重量も気になる。そこでどうするかと考えたが、一つ考えが浮かんだ。試してみる価値はあるアイデアだ。コストもかからずそれ程工作にかかる手間も少なそうなので、次のトレーニングで試してみたい。

 日々練成


[ 2015/09/03 19:59 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ペコペコペットボトル


 朝帰宅して昼頃ランニング。順調に体重も落ちている。そろそろ何か変化を付けてみたい時期なので何か考えてみるかな。
 
 20km 110分

 最近流行り?のペコペコ潰れるペットボトル。あれが結構山では便利だ。僕はハイドレーションを使わない人なので、給水は直接スクイズボトルをザックのサイドポケットから出していたが最近はあの潰れるペットボトルに変えている。特に大容量の600mlのタイプがとても気に入っている。
 まずボトルだと飲んだ量と残りの量が把握しやすい。そして潰れるペットボトルだと底の方を少し潰しておくとザックのポケットに入れやすい。スクイズボトルだと潰す事が出来ないので、サイドポケットに入れる時に少し難儀する時がある。ザックを背負ったままこの作業がやりやすくなると凄くスムーズに給水が出来る。水が無くなったら軽く潰しておけば場所も取らないし、補給する時は口で息を入れればおおよそ元の形に戻る。ゴミを落とす事があってはいけないが、万が一落としてしまってもダメージは少なくて済む。シェルターで寝るときに工夫すると足置きにもなる優れ物です。
 この潰れるペットボトルはもっと大容量のタイプが出て欲しい。エコとかはどうでもいいです。

 日々練成
[ 2015/09/02 20:48 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

西駒んボッカ


 今週末は駒ヶ根市で西駒ボッカという大会が開催される。沢山の仲間も参加予定なので、前夜祭のBBQはとても盛り上がりそうだ。特に米田さんのPTL話が楽しみ。久しぶりにタープや大型テントを持ち込んで皆でワイワイやりたい。たまにはピリピリした大会っより前夜祭メインのこんな大会もいいな。

 日々練成

西駒ボッカのページへ 
http://2450bokka.web.fc2.com/

無題
 BBQは当日参加もOK!みなさん是非。
 
[ 2015/09/01 06:17 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)