ハライ谷尾根~口長倉(山スキー)


 朝5時に一里野スキー場から少し進んだ岩間温泉分岐の場所でNOZA君と待ち合わせ。林道を少し歩いてハライ谷東尾根を登る。しかし雪が少ない。先日の大雪はすっかり溶けたようだ。尾根取りつきは雪が少なく藪が多い。オマケにカチカチで最初の急登はイヤラシイ感じ。300m程高度を稼ぐと少し傾斜が緩くなり、ブナ林が出てきた。この辺りで夜明けが。今日は曇り予報だがなかなか天気がいいようだ。
 しかし雪はガチガチ。こりゃ帰りの滑りは期待どころか修行だな。こんな時に板はS7で来てしまった。マナスルにすべきだった。グイグイ高度を上げて3時間で檜新宮に到着。おお、大笠山と笈ヶ岳の展望がドーンと素晴らしい。今日の展望はばっちりだ。前回滑ったシカリ場分岐で白山が最高の展望。やっぱり白山は世界一の美人さんだ。しばし酔いしれて休憩。

 ここから口長倉までは距離は短いがアップダウンを繰り返すのでなかなか面倒だ。雪が少なく藪藪なのでトラバースも厳しい。ならば正面突破と雪壁をNOZA君がスキーを背負って登る登る。四つん這いで這いあがって突破。次の尾根はNOZA君が先導でトラバースしてコルに出る。ここまで来れば口長倉は見えた。スタートから約5時間で口長倉山到着。白山の展望が一段と素晴らしい。白さが他の山とは別世界だ。
 しばらく堪能して滑降準備。尾根のアップダウンを何とかこなし、最後の登り返しはシールで。檜新宮までくれば下るだけだ。しかしガリガリガチガチの斜面は本当に降りるだけだ。雪が少なく藪も多いので引っかけて怪我しないように慎重に。少し休憩して再び下る。ようやく取りつきまで降りてきた。ここからは林道を押し歩きしてフィナーレです。
 
 パウダーどころの話じゃなかったけど、色々難しい場所の突破を経験出来て僕なりに勉強になりました。たまにはこういうのもいいね。NOZA君お疲れ様でした。

 日々練成

 P1040038.jpg
 取りつきかはこんな感じ

P1040047.jpg
 1100mぐらいから藪もうるさくなくなる

P1040054.jpg
 巨大な杉とNOZA

P1040055.jpg
 曇り予報だが青空だ

P1040057.jpg
 尾根を行く。雪はどこもガリガリでした。

P1040066.jpg
 中央は大笠山。右に笈ヶ岳。左はNOZA

P1040068.jpg
 純白の白山がその姿を。今年も行かなくちゃ(使命感)

P1040073.jpg
 口長倉山への稜線。ショートアップダウンが連続して面倒だ

P1040074.jpg
 トラバースで突破

P1040075.jpg
 山頂(中央)が見えた。

P1040078.jpg
 最高に美人さん

P1040081.jpg
 今日はチョコバウム

P1040084.jpg
 激ガリスタート

P1040086.jpg
 この稜線を往復しました

P1040089.jpg
 お疲れ様でした
[ 2016/01/31 16:57 ] 山スキー | TB(0) | CM(2)

非日常

今日は仕事明け。天気は思ったほど崩れなかったが、明日に備えて脚は休めた。

山に行く時は必ず身体を禊するようにしている。ただにシャワーを浴びるくらいだが、それだけでも意識は違う。山という非日時のフィールドへ踏み込む時の決心とでも言おうか。日本に生まれた者として何か山には感じるものがあるのだろう。大した考えではないけど、一つの気の持ちようとしての考えでした。

日々練成
[ 2016/01/30 21:17 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

走れてないって感覚


 走っていると「今日は走れているな」と感じたり、全く走れていなかったと感じる事がある。スピードや心拍は変わらないのにどうもフォームがバラバラだったり、フォームはしっかりしているのにスピードが乗らなかったり心拍が暴れたりする事もある。所謂「走れていない」というやつだ。これは経験上、集中していなかったり、疲れが溜まっている時に出てくる。それとは別に、集中している時にも出てくる事がある。これは何となくだがレベルアップ直前の苦しみのような感じだと思っている。フォームや走り方は生き物のようなもので、その時そのレベルでははまっても、自分のレベルが上がると僅かに変わってくる。それを以前のままにしておくとやはりズレが出てくるのだろう。その修正をしている最中にこの「走れていない」現象が発生するのだと思う。ここで無理やり以前のフォームに固定しようとすると悪循環に陥り、最悪ケガに繋がるのかもしれない。基本は維持しつつ、身体が求めてくるものに合わせるのも必要なのかなと最近思う。根性論だけではレベルアップは難しい。気持ちだけでもだめだろう。全てはバランスよくトレーニングするのが良いと思う今日この頃です。(今更かよ)

 日々練成

[ 2016/01/29 06:07 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ランニング&海外版GPSの地図


 仕事明けで昼過ぎまで残業だった。今日は天気も持ちそうだったので仕事明けに山に行こうかなとスキーを積んできたが残業でAUTO。昼過ぎに帰宅して少し休憩したら気合い一発ランニング。流石に平地の雪は前回より格段に溶けて走りやすい。もうノーマルルートでも大丈夫だ。でも今日はいつもより心拍が高くスピードも乗らなかった。最近走るたびにバラつきがある。安定した心拍とスピードが維持出来るためには何が必要なのだろうか。1週間ランニングの間が空いたので単純に練習不足ってのもあるとは思う。取り戻していくしかない。そろそろ2月なので20kmペースランと30km走を1回づつやらなければ。この結果で本番のタイム予想が出来る。キツイけどやるべし。

 ところでGPSの海外通販をしたり、しようとしている方からメッセージをいただく事がある。買ったのですが地図が表示されないという事が多いので少し注意点を。海外版GPS本体には日本地図は入っていないと思った方がいいです。厳密には入っているのだが、山では全く使い物にならない状態になっています。海岸版GPSは買ったままでは山で使えない状態なのだ。これは別途に地図を入れてやる必要がある。カシミールというソフトで自分が使う地形図を切り出してインスコしても十分可能だが、専用の地図(有料)を入れてもいい。方法は自分で調べた方が早いかと。もっと専門的に紹介してくれている素晴らしいサイトが沢山ありますから。

 日々練成

 IMAG2157.jpg
  Gpsmap64S 後3年は戦えるかな?
[ 2016/01/28 19:56 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

夕食公開


 体重をしっかり管理すべく夕食の野菜サラダに蒸し野菜も多く加えた。冬場は根菜を多く採るのが体を冷やさないコツだ。蒸した人参にキャベツ、それに同じく蒸した鶏のささ身。これは消化を良くするために細かく縦に裂いておく。炭水化物は今日は固めに蒸したかぼちゃを少々。季節の野菜を多く入れる事で良質なビタミン補給も出来る。ドレッシングはオリーブオイルをメインにして、すりおろした玉ねぎ、ニンニクを加えて少し甘く味付け。
 職場でこれを用意するのは大変だが、食事時間を目いっぱい使えば何とかなる。ドレッシングは作り置き出来るから手間ではない。そして野菜は職場に農業も兼務している人が多いので常に持ち寄ってくれるのがありがたい。最近は野菜の値段が安いので売る方が儲からないのだとか。農業も大変だ。

 さあ今週末からようやく休みが入ってくる。雪も降った事だし、たっぷり山を楽しみたい。新しいウェアも買っちゃおうかな。

 日々練成

 IMAG2155.jpg
 本日の夕食サラダ。蒸した人参とカボチャが美味しい。
[ 2016/01/27 06:20 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

久しぶりラン&冶一郎ショコラバウム


 実に1週間ぶりのランニングであった。
 イベントに除雪の重なり、なかなか走れずあっという間に時間が過ぎた。今日は寒波もひと段落して久しぶり(ホントに)の晴れだ。とはいえ路肩には除雪された雪がたっぷり積み上がり、走れるような状態ではない。仕方なく体育館に行こうと出発すると、この天気で路肩の雪が薄い部分は溶けている。これなら無理やりでも走れそうだと急遽外を走る事にした。
 風が強く空気は冷たかった。ペースを上げないと冷えてきそうだ。靴はびしょ濡れになったが、1週間ぶりのランニングはきつくも楽しかった。またこれから大会に向けてトレーニングです。

 そういえば、さとみんにいただいた(?)冶一郎のショコラバウムは絶品である。期間限定なのが惜しい。焦がしバウムと並んで冶一郎の双璧として輝くだろう。クラブハリエのショコラバウムも食べてみたい。誰かバレンタインにください!

 日々練成


 

 
[ 2016/01/26 19:38 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

焼岳&ゲレンデ練習


 22日夜にamatchさんと高山液で合流し、市内のカレー店で夕食。その後温泉宿泊施設へ。さとみんも合流して温泉後に宴会開始。今回は山スキーというより3人で遊ぼうという企画なので宴会も重要だ。楽しい時間を過ごして就寝。翌朝は6時起床でゆっくり準備して平湯から中の湯へ向かう。

 前回より着実に雪は増えて藪は大体隠れている。スタート前に外人3名パーティーが登って行った。焼岳かと聞くと、無名峰に登るのだとか。林道をショートカットして夏道から尾根へ。前回は苦労したが雪は増えて自由にルートが取れた。さとみんにamatchさんがシール登高のコツやキックターンのコツを教えながら登る。午前中は天気が持ったが午後になると風が出てきた。14時をリミットとして、森林限界から焼岳への尾根を登る。この辺から風が強くなり視界も悪くなってきた。予定時間ちょい手前でいいところだと判断して滑降開始。視界は悪いが雪質はなかなか。あっというまにトレースまで滑る。ここから少し平坦地を押し歩きして取り付きまで豊富な雪量の斜面を滑った。amatchさんは相変わらずダイナミックな滑りでかっこいい。スキーを堪能して車まで到着。

 平湯の温泉施設に到着して宴会開始。なんと前回同じ日に会ったH君とも偶然再会!まる1年ぶりで同じ場所で再開とは縁を感じます。H君を交えて楽しい宴会を過ごした。

 翌朝は全国的に荒れた天気のようだが、平湯周辺はまだ持ちそう。今日はamatch先生のスキー教室だ。僕はスキーは学生の時に修学旅行でゲレンデに行って以来、ゲレンデスキーはした事がない。独学だけでなく基礎を学ぶのは大切。
 朴の木平スキー場はスキーが上手い人が多い。特に今日は技術選とやらが開かれているので半端ない技術の滑りをしている人が多かった。amatch先生から滑りの基礎、コツ、テクニックをみっちり3時間指導してもらった。しかし-10度のスキー場ではリフトに乗っている間に身体か冷えてめちゃくちゃ寒くて心折れそうだった。12時に練習終了。その後昼食を食べて楽しい2日間は解散となった。2人ともお疲れ様でした。また遊びましょう!

 日々練成

 P1040015_201601252033479ec.jpg
      amatchさんはnewザック。モンベルランドナー40

P1040017.jpg
 ナイスポーズ!

P1040026.jpg
 さとみんとamatch

P1040029.jpg
さとみんパウダーラン

P1040034.jpg
 amatchさんのダイナミックな滑り

P1040037.jpg
 amatchパウダースプラッシュ!

 
[ 2016/01/25 06:34 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

2日間良く遊んで飲んだ


 二日間の楽しい時間だった。初日は3人で焼岳へ登り、2日目はamatch先生のスキー教室と楽しんだ。しかし二日目のスキー場はあまりに寒くて心折れそうだった。山では動いているので体温を維持出来るが、スキー場ではリフトに乗っている間に冷えてしまってきつかった。
 良く遊んで飲んだ2日間でした。詳細は明日まとめます。

 日々練成

 P1040027.jpg


[ 2016/01/24 20:20 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

無事下山

天気が崩れそうなので1度経験のある焼岳へ再び。
前回より雪は増えて快適な滑走でした。
詳細は後日。

日々練成


ガスガス
[ 2016/01/24 07:04 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

明日に向かって

さあ始まります楽しい時間。
明日に向かって鋭気を養います。

日々練成
[ 2016/01/23 00:19 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

全ては必ず役に立つ


 久しぶりに階段を走ったので脹脛が筋肉痛っぽくなっている。慣れない動きをするとすぐこれだ。
 昨日何か月かぶりに体育館に行ったが、トレーニング室は以前と変わらなかった。寒々とした空気としんとした雰囲気。埃っぽい感じは昔のままだった。以前はここでウエイトトレーニングに打ち込み、筋肉の事ばかり考えていた。走るなんて有酸素運動は筋肉を減らすと思い絶対やらなかったが、今は全く逆のスタイルになっている。人生わからないものだ。

 しかしウエイトトレーニングが無駄な時間であったかというと、全くそうは思わない。むしろ今は素晴らしいベースとなっている。しっかり筋肉があるからこそ、今のトレーニングが出来ると思っている。どんな事も無駄ではない。必ず何かに結びつき、役に立つと思う。TJAR2016へ出場するために、今出来る事を信じてやるしかない。

 日々練成

 IMAG2135.jpg
 民間ジムの華やかさとは無縁の公営体育館のトレーニング室。こういった環境でこそストイックにトレーニングできる。
[ 2016/01/21 06:38 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

ダメダメ


 昨日は急な降雪で結構バタバタした一日だった。仕事にもかなり影響があり、妙に疲れてしまった。おまけに朝暗いうちからずっと除雪作業があり、仕事明けはクタクタになってしまった。昨日よりましとはいえ、まだ暴風に雨が降る天気。外を走る気も削がれてしまって体育館を走ろうかと受付するも、老人の集まりが妙なスポーツで体育館を占領しており走る事が出来なかった。仕方なく階段を上がり降りするが全然楽しくないしやる気も全く出ないので20分程でやめてしまった。結局使用料だけ払って何もせず帰って来るという無意味な時間だった。帰ってからも何もする気が起きずぼーっと一日を終えてしまった。今日1日はダメダメだ……。

 日々練成


[ 2016/01/20 19:05 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

今週末はカーニバルダヨ!!


 朝から凄い荒れ模様だ。地吹雪とはこの事か。天気図を見ると二つ玉低気圧が物凄い勢いで発達している。おかげで平地でもガンガン雪が積もってきている。山はがっつり降っている事だろう。降雪直後は雪崩が怖いが、週末ぐらいには雪も締まるかな?
 今週末は北海道から世界のamatchがやってくる。一緒に山に行き、夜もがっつり楽しむ予定。今から楽しみでならない。愛知からはさとみんも合流するので長い夜になりそうだ。

 そういえばヘルゴーグルの内側レンズが、買った当初からキズがついているのを発見した。すぐスワンズに連絡して対応してもらった。一度会社へ送らないと何とも言えないとの事だが、新品レンズに傷がついているなんてありえない。最低でもレンズ交換はしてもらいたいと思う。

 日々練成

 20131127113648.jpg
  カーニバルダヨ!!
  
[ 2016/01/19 06:40 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

降雪予報&ランニング


 仕事明け、残業終えて昼過ぎに帰宅。今日はマッハさん達と昼ご飯の予定だったが残業でキャンセルになってしまった。申し訳ない。いつもドタキャンすみません!

 朝ニュースを見ると関東、東京では積雪があり大混乱のようだ。こっちは全く雪は無い。ちょっと雨脚が強いぐらいか?天気図を見ると低気圧がガーンと入っているので今夜あたりから雪だろうか。しかし毎度の事ながら、東京は数センチの積雪で混乱するとか然弱にも程があるわぁ~。といいつつ、明日は少し早目の出勤だな。まだ雨しか降ってないけど。

 昼ごろ雨雲レーダーを見ると上手い具合に切れ目に入っている。今がチャンスと走りだす。途中から雨が降ってきたが走りだしてしまえばどうという事は無い。というか最近このパターンには慣れたな。途中同じく雨の中を走るランナーと擦れ違ったがお互い同族嫌悪じゃないが、何だコイツ的な雰囲気になって笑ってしまった。最近はペースが上がり気味になっているが、いい兆候なのか速く走り過ぎなのか。そろそろ20kmペースを入れていきたい。次の晴れを狙ってみよう。

 日々練成


 
[ 2016/01/18 19:42 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

10Peaksグローブ  「10peaks Mount Bowlen」


 昨日の銀杏峯では何個か新しい道具を投入した。その中で一番良かったものを紹介したい。
 以前amatchさんのブログでも紹介されていた「10peakes」のグローブだ。

 以前使っていたアウトドアリサーチのハイキャンプグローブに穴が開いてしまったので後継を探していた。そこでamatchさんも絶賛するこのグローブを買ってみたのだ。
 冬山の原則として素肌を晒すのは厳禁だ。時に末端の手や指を外気に直接晒すのは凍傷のリスクを高める行為でやってはいけない。とはいえ、冬山では細かい作業が意外に多く、厚い冬用グローブをしていると作業が捗らない。その度にアウターグローブを脱いでインナーグローブで作業をすると作業後はグローブをはめ直したりするのが大変手間になる。その時にグローブを落としたり、中に雪が入ってしまったりして内部を濡らすととこれも危険だ。グローブを外さずに細かい作業が出来るのがベストだろう。

 それで今回の「10peaks」のグローブである。僕が買ったのはトリガーミトンタイプの「Mount Bowlen」
 このグローブの最大の特徴は、「10peaks」グローブの神髄でもある「C-Zip テクノロジー」だ。これはグローブの中ほどで、ジッパーによりグローブが2/3ほど開き、パカッと分かれるというシステム。その間から手を出せるので、グローブを脱ぐ事無く細かい作業が可能という素晴らしいシステムだ。グローブを脱がなくていいので手袋を落としたり、雪で濡らしたりする事がない。何より脱ぎ剥ぎの手間がなくなるので、細かい作業も面倒くさがらず直ぐに出来るのが魅力だ。

 実際に冬山で使ってみてその便利さに驚嘆した。すぐにグローブから手が出せるので、厚いグローブで操作性が悪く、ちょっとした作業でも手間取ると言う事がなくなった。グローブを外す面倒さから気になるところを直せず我慢すると言う事も解消。これはかなり素晴らしい事だと思う。

 グローブの作りも良く、縫製はしっかりしている。ジッパーはスルスル動き、手の出し入れもストレスなく出来る。ジッパーは止水タイプ。内部はとても肌触りがいいフリースが貼られているので暖かい。手のひら側には丈夫なレザー。手の甲は撥水性の高いナイロンだ。手首はオーバーカフになっているのでパウダーでも大丈夫。カイロポケットも付いている。勿論防水透湿メンブレン入りだ。
 耐寒性能は、五本指<トリガー<ミトン、の順に高くなるが、操作性はその逆だ。操作性と耐寒性能を両立したモデルがこのトリガータイプ。このモデルは中綿にプリマロフトを合計240g使用した厳冬期用のモデルである。
(耐寒性能は手の甲もレザーのBDガイドフィンガーのが少し上といった感じ)

 インナーを付ければ素肌を晒す事なく作業出来るこのグローブはとても便利で使い勝手がいい。冬山での悩みが一つ解消出来た。久々にヒットとなる道具に会えて嬉しいです。

 日々練成

 IMAG2116.jpg
 「10peaks Mount Bowlen」 厳冬期用のグローブに備わっている装備はほぼ付いている。

IMAG2117.jpg
 神髄となる 「C-Zip テクノロジー」 こうやってジッパーを開き……

IMAG2118.jpg
 パカッと割れて、手を出せます(冬山ではインナーグローブを付けましょう)

  
 公式HPより、紹介の動画。
[ 2016/01/17 06:11 ] 道具 | TB(0) | CM(6)

銀杏峰(山スキー)


 ようやくまとまった降雪が期待出来る。今日は夕方から仕事なので、なるべく近いところで雪がありそうな大野市の銀杏峰へNOZA君と行ってきた。
 4時に7.11で待ち合わせ。アウトバックに乗り合わせて一路登山口へ。しかし降雪があったとはいえ道路に全く雪は無い。登山口近くになってようやく路肩の斜面にうっすら雪が載っている程度だ。こんなんで登れるのかと思いながら駐車場へ続く林道の脇に駐車する。霙のような雪が降っていた。準備して出発。

 林道はショートカット出来ないのでラストカーブ手前まで歩く。そこから駐車場へショートカットして、登山口の尾根取りつきへ。しかし雪が少なくスキーは無理。つぼあしで最初の急登を登る。少し進むとようやくスキーが履けた。ここからずっと新雪が30cm程積もっていた。寝雪がないところをみると昨日から今朝にかけて積もったのだろう。途中交差する林道から急登へ入る。

 まだ藪がうるさく、登山道以外は歩きづらい。数日前のスノーシューのトレースを辿るがスキーでは難しかった。登る程積雪は増えていき、トレース以外では膝ラッセルだった。NOZA君とバカ話をしながら楽しく登る。
1150のピークを左から巻こうとするが藪が激しく難儀。どうにか突破する。ラストの稜線を登って山頂付近の天竺坂付近へ出た。ここはだだっ広いのでガスだと現在位置が分かりにくい。GPSを頼りに山頂へ到着。当然展望無し。と、ここでスノーシューの男性が追い付いてきた。こんな日に登って来る人もいるのかと思って少し話をしたら、僕のブログを読んでくれているとの事。ありがとうございます。

 NOZA君と山頂写真を撮って下山。山頂直下は複雑な地形なのでシールのまま尾根近くまで。ここでシールを剥がして滑降。登山道を少し外れればふかふかの新雪が超気持ちいい。新兵器のS7は良く浮いた。1150のコルまでは快適ツーリング。巻きの帰りは超難儀したがどうにか突破。ここからも新雪を求めて斜面をいただいた。降ったばかりの雪はサラサラで浮遊感が楽しい。あっという間に林道合流。ここからトレースをジェットコースターして最後の取りつきはやっぱり壺足で。車までの林道を軽くクルージングしてフィナーレです。
 雪の量は全然足りなかったが、降雪直後のフカフカ新雪を楽しめた。これだけ降ればもう寝雪になって、週末寒波でどんどん積もるだろう。休みをやりくりして行くしかない。NOZA君お疲れ様でした!

 日々練成

 DSC00459.jpg
 名松新道「仁王の松」とNOZA君

DSC00463.jpg
 申年にちなんだ猿の置物?(NOZA作)

DSC00465.jpg
 膝ラッセル。標高を上げていくと大野平野が見えた。

DSC00468.jpg
 1300mからは樹氷も

DSC00470.jpg
 雪は少ないものの、フカフカ新雪は楽しい!

[ 2016/01/16 15:55 ] 山スキー | TB(0) | CM(6)

水分は溜め込んでは駄目


 午前中は休日出勤。昼前に帰宅して、奥様のナビを取りつけた。付いていたナビが壊れてしまったので、先日オークションで落札しておいたのだ。無事作動確認して、完熟走行を終えてばっちりだ。

 ひと段落して今日はサウナにいった。年始に塩分を摂りすぎたので、少々むくんだ感じがずっと抜けなかったのだ。サウナで水分補給をしながらがっつり汗を出す。運動で出る汗と違って、体の細胞から絞り出すような感じだ。2時間で2kg相当の水分を出してスッキリだ。冬場は特に汗が出にくいから、水分を溜め気味になってしまう。時々こうして水分を出した方がいいだろう。普段から若干枯渇気味にしておいた方がいいのかもしれない。

 明日は夕方から仕事だが、それまではフリー。ならば山に行くしかあるまい。とはいえ、あまり遠出は出来ないので近くの山に登って滑ってきます。

 日々練成
[ 2016/01/15 21:42 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ペース走&シューズ洗濯


 今朝、ついに平地にも雪が降った。昨日から雷が鳴っていたので「ああ、雪降しだな」と思っていたがやはり降ってきた。べちゃ雪ではあったがやはり雪が降ると景色も人の行動も一変する。特に今年は降雪が遅く、例年なら既に雪道に慣れている時期だが、殆ど初雪という事もあり皆慎重な運転をしていた。いよいよという感じだ。
 ブラスバンドの練習日だったので皆で別庁舎に集まったが、ここはエアコンも暖房もすべて止まっているという謎仕様。極寒の中で楽器を吹いても全くチューニングが安定しない。唯一ある石油ストーブで楽器を温めないとすぐ冷え冷えでピッチ(音程)が下がってしまう。狂ったピッチで練習しても耳触りなだけで苦痛の時間だった。

 今日は(今日も)残業で昼過ぎに帰宅。あまり仮眠出来なかった事もあり少し昼寝しようかと思ったが、雨雲レーダーを見ると雲が切れるのは丁度今から1~2時間ぐらいの間だけだ。ならば今日は早めにさっとペース走。400mトラックでイーブンペースを意識しながら4.00/kmで走った。前々回より少し心拍が高めに出ていたが、感覚的にはきついものの、余裕を持って走りきれるので丁度閾値のあたりを走れているのだろう。

 勿論足元はずぶ濡れになったので、いい機会と思いシューズを洗濯した。僕は泥汚れをブラシで丁寧に落としたら、あとはネットにいれて洗濯機へポイーである。洗剤を入れて普通に洗えば綺麗になり、気になる臭いもスッキリ。脱水すれば乾くまですぐだ。靴は一番汚れるのに一番洗濯しないという風潮、変えましょうか。

 日々練成

 IMAG2115.jpg
  汗をかき一番汚れるシューズはマメに洗濯したいところ。

 
[ 2016/01/14 19:34 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

趣味の事


 職場の後輩と話していた時、趣味の話題になった。後輩は趣味がないので、非番の日がとても退屈だと言っていた。暇にかまけて、誘われたパチンコに嵌ってしまい、今では抜け出せなくなっているという。それならパチンコが趣味じゃないかと言うとそれは違うという。お金を出しているのだから趣味ではない、真剣勝負なのだと。みさごさんは山に行ったり走ったりするからお金がかからなくていいですねと言われて少々馬鹿にされているような気持になった(実際そうだろうが)
 何か趣味を提案したり、山に誘ってやろうかとも思ったがパチンコを真剣勝負などという奴は何を言っても無駄だろうと黙っておいた。

 以前にも書いた気がするが、趣味というのは楽しんでこそだが、楽しい事ばかりではない。山だって毎回快晴で気持ちのいい山ばかりじゃないし、走るのも嫌な時はしょっちゅうだ。しかしそれらを乗り越えたり、克服してこそ、その趣味の本当の楽しさが分かってくるのだと思う。趣味と娯楽は違うと思っている。楽しい事、辛い事もまとめて楽しめるようになってこそ趣味だろう。

 堂々と僕の趣味は「○○」です、と言えるようになりたい。

 日々練成
[ 2016/01/13 06:37 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

David Bowie R.I.P (デヴィット・ボウイのこと)


 偉大なロック・スター、デヴィッド・ボウイ氏が逝った。
 僕が大好きなミュージシャンの一人でもあり、学生時代にギタープレイをコピーした一人でもあった。初めてを聞いたのはラジオから流れる「Starman」だった。そのどこか哀愁ある歌声とロックでありながらメロウなサウンドに魅了されたのを覚えている。当時はネットですぐ音楽を探す事など出来なかったので、こんな歌詞でこんなメロディーでと色々と探しまわった。そして歌っているのがデヴィットボウイと知ると色々とアルバムを聞きまくった。ギターはとてもコピー出来なかったけど……。僕が楽器のマルチプレイヤーに憧れたのも彼の影響が強い。てか影響受けまくった。

 サウンドもさることながら、アルバムのジャケットがとんでもなくカッコイイと感じたのは後にも先にもこの時が最後だと思う。とにかく、文句なしに全てがカッコ良かった!そのスタイルや音楽性に賛否はあると思うが、僕の中では間違いなく影響を持つロックスターでした。

 R.I.P


 仕事明けで帰宅。
 今日は珍しく晴れた仕事明けの午後だった。しかし風が冷たく強い!珍しく北東の風で、雨雲は北から流れていた。寒気が入って来る前兆だ。走り始めてからしばらくは晴れていたが、とちゅうから少し霙になった。今日は逆回りコースを走っていたので、ラストは標高差40m程の坂を600mで登らなければならない。一本道フラットよりよっぽどトレーニングになるからこのコースもいいな。

 日々練成

 
 大好きな「Starman」 デビットボウイは本当のスターマンになったのだ。
[ 2016/01/12 18:55 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

体作りの考え


 普段から食事は野菜多目を心掛けているが、特に夕食はほぼ野菜と鶏肉がメインになっている。仕事場で夕食を食べる時は買い置きしておいた野菜をサラダにして食べたるのが殆どだが、たまに茹で野菜にして食べる事もある。今の時期はサラダだけだと体が冷えてしまいがちになるので茹で野菜か、野菜鍋がメインだ。鶏肉はささ身か胸肉の脂分を取り除いた部分だ。これにオリーブオイルたっぷりの塩コショウか、オリーブオイルの自家製ドレッシングをかけて食べる。最近はドレッシングも少なめに野菜の味だけで食べル事もある。

 何が身体にいいとか薀蓄をたれるわけではない。好きな物ばかり食べていたら心にはいいかもしれないが、体にはよくないだろうと思う。美味しい物はたまに食べるからいいのだ。普段は節制してたまの贅沢がより一層おいしい物を引きたてるのだろう。ここでもバランスが大切だ。30代後半になってくるとより一層体のケアには気を使う。運動後のケアよりも普段からいかに身体を作っていくかが重要だと考えるようになってきた。これはトレーニングや練習ではなく、それ以前に生活から変えていこうという意味だ。

 何事も基礎から作っていくのは大変な作業だが、土台がしっかりしてこそその上があると思っている。もう30後半、まだ30後半。考え方は様々だろうが、今から身体の再構築と思って続けて行こうと思う。

 ※僕個人の意見、考えです。合わない方はスルーしてくださいネ。

 日々練成

 IMAG2110.jpg
  とある日の職場での夕食。味気ないと思ったそこのアナタ。安心してください、正常ですよ。

  
[ 2016/01/11 06:20 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

雨雲レーダー様々& Mammut MTR 201 WS Tech Jacket


 夜勤明けで昼過ぎに帰宅した。今日は一日ずっと雨だろうか。雪は絶望的。白山ライブカメラを見ても百万貫の岩も路面が見えているレベルだ。雨雲レーダーを見るとどうやら雨雲は午後から切れそうだ。以前なら今日は体育館で走る事にしていただろう。今はリアルタイムで雨雲を予想出来るのでこんな雨の日でも晴れ間を予想して走る事が出来る。技術の進歩は素晴らしい。
 雨雲レーダーの予想通り午後から雲は薄く時折日が差すレベルになってきた。今日は町内周回コースだ。しかし天気が悪いので明るい服装じゃないと危険が危ない。OMMは黒なので余計だ。いつものウィンドシェルでは少々寒いので虎の子のマムートWSテックジャケットを着ていく事にした。やっぱり凄くいい、これ。カッティングがとてもフィットする。そして暖かく蒸れない。デザインカッコイイ。何よりマムート。風は冷たく、時折パラパラと雨が来たが快適ランニングだった。しかしやっぱり後半エネルギー切れ気味になった。もう少し炭水化物を入れておこう。心拍がばらつくととても疲れる。

 明日は勿論仕事。世間は三連休だが住民サービス業の僕に休日は無い。しかも今月また一人職員が退職するという話を聞いた。2か月で2人も辞めるとか凄まじいブラック具合。おかげで僕の休みがまたなくなってしまった。今月末のスキーもギリギリだ。だが与えられた条件でやりくりするしかない。いつかはこれも笑って話せる時がくるだろう。

 日々練成

 stsy5y.jpg
  Mammut MTR 201 WS Tech Jacket モノはいいが、普通に買うと絶対買わない値段。


 
[ 2016/01/10 19:10 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

道具を大切に


 先日の焼岳でスキー板のマナスルが何度か石を踏んだ。ガリを気にしてはいけないがそれでもやはり道具が傷つくのはつらい。幸いソールの傷は浅く、エッジもそれほど有効な部分ではなかったのでまだ良かった。今日ワックスを入れてみたが問題無いようだ。
 僕はとても道具を大切にする性質なので、ヘッドバンド一枚からブーツ、板にいたるまで傷一つでもとても気にしてしまう。ガンガン使えばダメージは出てくるが、それとは別に道具を粗暴に扱ってダメージが出てくるのは別だと思う。どんなに疲れていてもザックを投げる様には降ろさないし、グローブ一つポイッと投げるような事もしたくない。(仕事柄というのもあるが)そういう積み重ねが道具を長持ちさせていくのだと思う。大切に使って長持ちさせてこそ、その価値が分かるのかもしれない。

 日々練成

 IMAG2106.jpg
 自らを傷つけられるようである……。
[ 2016/01/09 21:23 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

ランニング


 今日も一日雨だった。この時期にまる一日雨というのは記憶にないくらいだ。例年ならシャバ雪が道路に溜まって、歩道以外は走るのが難しい状況のはず。しかし今年は気温は8~9度と走りだせば暑いくらい。雪なんてまだ平地では見ていない。

 今日は雨雲レーダーを見て上手い事雲の切れ目に走りだせた。しかしいつ降るか分からないのでOMMのカムレイカジャケットを着て走る。以前こんな天候の時にウィンドシェルだけで走ったが、雨が染みてきてずぶ濡れになってしまった経験からOMMにした。これが大正解で、適度に蒸れが抜けるので暖かく、腕が冷えることもなかった。予想通り時折雨が降ってきたが問題なく走れた。上半身さえしっかり防寒しておけば下半身は短パンでほぼ大丈夫だろう。寒さより道行く人の目が気になるな。平日の昼間に走っている時点でコイツ仕事してるのかといった目で見られてそう。てか見られてる。

 珍しく走っている途中に空腹を覚えた。終盤は少しエネルギー切れ気味になった感がある。帰宅してあんぱんを一つ食べて糖分を補給した。夕食は湯豆腐メインで炭水化物はなし。基礎代謝と走った分を足すと差し引きカロリーはマイナスになるはずだ。相変わらずお茶は飲み続けている。コーヒーだとこの量を飲むと胃を悪くすだろうな。明日は朝早くから仕事がある。がんばるぞい。

 日々練成


 agaae.jpg
  結局一番使い勝手がいいんですよね。イーサージャケットは山用かな。


 

 
[ 2016/01/08 19:52 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

休養日&10PEAKS


 今日は休養日。午前中に外せない用事があったので片付けて、家で休養した。久しぶりに家から出ない休日だった。(出れないともいう)
 そういえばamatchさんも紹介していた10PEAKSというメーカーのグローブ、「MOUNT BOWLEN」が今日届いた。以前使っていたアウトドアリサーチのハイキャンプグローブのレザー部分に穴があいてしまったので、その後継としてグローブを探していたのだ。そこでamatchさんも絶賛のこのグローブを買ってみることにした。

 このグローブ、最大の特徴は手の甲がジッパーでパカッと開くのだ。細かい作業をするときに、厚いグローブだと難しい時もあるが、これなら難なく可能だろう。実際届いてみてその機能性の高さにびっくりした。中綿にはプリマロフトがたっぷりはいってかなり防寒性も高い。後日詳しくレポートしてみたいと思う。

 日々練成

 argfa.jpg
  これはなかなかいいものですよ~

 
[ 2016/01/07 20:15 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

冬はお茶&ラントレ


 唐突だが最近コーヒーを飲まないようになった。正確にはなったというより、意識して飲まなくなってきたというべきか。特に何が悪いという訳やカフェイン云々という話ではないが、あまり量を飲み過ぎないようにしていたら自然と飲む量が減ってきて、今では仕事の日でも1杯も飲まないのは普通になった。代わりに緑茶を水代わりに飲んでいる。緑茶に慣れてくるとお茶が一番かもしれない。この際カフェインの量とか効能とかは無視する事にする。冬はやっぱりお茶だな。お茶。

 今日は昼過ぎに帰宅。午前中は晴れ間が見えて午後まで持ってくれた。少し遅めに14時過ぎから走りだす。今日はいつもの往復コース。走り始めは寒いかなと思ったが、すぐに温まった。やはり気温は例年にないくらい高いようだ。今日は腕の振りを意識する。着地以上に振りは大切だと思う。意識しないとすぐ力が入ってしまうのでマメに振りを修正する癖をつけていこう。今日は「走れている」感じがあって良かった。ナイストレーニングでした。

 日々練成


 
[ 2016/01/06 20:29 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

GPSポーチ選考


 先日の焼岳でGPSMAP64Sを使用したとき、丁度良いポーチがなかったのでザックのショルダーベルトに適当なポーチを取り付ていった。サイズが微妙に合わなかったのでやはり使いづらく、特に収納が手間取った。帰宅してから何か丁度よいポーチは無いものかと探してみた。勿論専用のポーチはあるのだが、価格に見合った作りではなく、僕の求めているスペックではないので却下。

 厚いグローブをしていてもすぐに開閉出来るように、フラップはマジックテープでないとだめ。更に何度も出し入れするので、マジックテープが耐久性のあるものでないといけない。そして取付け部がカラビナ等でひっかけるのではなく、ベルト等でしっかり固定出来るのが望ましい。多少の重さはこの際関係なし。そういった条件で探すとやはりミリタリー関係のポーチがベストになってくる。僕が普段仕事で使っているポーチやバッグもミリタリーメーカーの物だ。ハードユースに関してはミリタリーメーカーの右に出る物はない。という訳でよさそうなポーチを数種類見積もってみた。あとは実際に使ってみてどうかだな。

 日々練成

 


 
[ 2016/01/05 06:25 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ペース走


 2日から仕事は始まっていたが、今日は仕事明けで仕事始め式。結局帰宅するのは昼過ぎになってしまった。仕事の内容をいくらうまくやりくりしても拘束時間が昼までなのでどうやっても帰れないのがつらいところ。しかも今日は午後から用事があって走る時間もあまりとれない。天気がいい時はロングを走りたいが切り替えて今年初のペース走にした。

 トラックが空いていたので400mトラックを使って4:00/kmのペースで。入りは少し勘違いして早く入ってしまった。そして心拍計がうまく機能せず心拍が分からない。なんやかんやでペースは維持してゴール。40分を30秒近く切るペースになってしまった。序盤のペースミスが響いたか。イーブンペースをこころがけよう。遅めで入るくらいが丁度いいかも。練習後は乳清タンパク質をたっぷり補給。夜は豆腐と根菜メインの食事にした。根菜は体を温める食べ物の代表みたいなものだ。強度の高い練習の後は根菜もとるべし。

 今更ながらだが、新田次郎著の銀嶺の人を読み終えた。最後そりゃねえだろってラストにはちょっとがっかりした。あと岩は僕にはむかんな。プライベートまでロープとかカラビナとか言いたくないからね。登攀好きな人にはいんじゃないでしょうか。

 日々練成

 
[ 2016/01/04 19:39 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

食事は意識しましょう。


 仕事も始まって日常に戻った。少し飲みすぎたのでしばらくは体調を戻すためにじっくりトレーニングしていこう。すぐ落ちるとはわかっていても体重が増えるのはいい気分ではない。もう当分酒はいいかな。
 
 普段はサラダや温野菜を多くして、鶏胸肉、ささみ、青魚を中心の食生活を心がけているが、やはり調子はいい。特に体力の回復や体調の維持はしっかり出来る。週末イベントなどでこのバランスが崩れるととたんに体の調子が悪くなる。炭水化物は控えめに(低炭水化物が良いわけではない)、野菜を多めに、脂身の少ない肉や青魚でタンパク質を補給してバランスの良い食事を続けていくべきだろう。
 
 体造りには色々な意見があり、時代によって流行りもあるだろうが、やはり昔から変わらないのは王道しかないのだ。一部の例外はあるものの、バランスのとれた食事と運動ではずれはない。その中で自分に合った方法に変えていけばよいのだ。僕だと時々ご褒美で甘いものを食べるくらいがいいのだろう。とはいえ現状を打破するには同じ事を繰り返していてはだめ。今年は食事を去年以上に意識していこうと思う。

 日々練成

 
[ 2016/01/03 06:28 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

新年2日目から通常運転

新年も二日目になれば通常進行。本当なら今日は山に行く予定だったが、急遽仕事の予定が入ってしまい、昼過ぎまで缶詰だった。
箱根駅伝を見て、昼過ぎから拘束解除でランニング。天気は晴れで気温も高めだ。久しぶりの往復コースだったが、脚も軽くよく回った。ガンガン走っていつもの22kmを走った。やっぱりスピード乗ると腕振りが疎かになるので常に意識していきたい。

日々練成
[ 2016/01/02 20:50 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)