新製品色々だけどさぁ……


 春になってくると色々な道具に目が奪われる。この時期は夏に向けた新製品発売ラッシュとなり、色々なジャンルの新製品が各メーカーから出てくる。ライト&ファストの方向性は年々加速しており、ガレージメーカーでも大手メーカーでも更に軽く、な物作りが当たり前になってきている。以前はそこで耐久性や安全性が犠牲になっていたわけだが、最近はどうやらそうでもなく、技術と素材の進歩により安全性、耐久性を確保したまま軽量化に成功している製品が多数ある。
 特にザックとスリーピングシステムの進化は素晴らしく、ザックはあるガレージメーカーの製品で35Lクラス、重さは300g以下でありながら、パッキング重量が15kgを超えても耐久性に問題はないという製品もある。シュラフでは簡易シュラフ型ではあるが、ダウンで300g以下が当たり前になってきている。もはやライト&ファストは一部の人間のみが用いる手段ではなく、一般登山者にとっても大きな利益をもたらしてくれる手段になってきていると思う。

 しかし極端な軽量化ではやはり危険性は高まるだろう。メーカーやサイトの謳い文句のみを参考にして装備を固めて山に入るのは危険だと思う。自分で経験をして無駄な物を削ぎ落としつつ必要と思う物はより軽量にしていく。いたずらに道具のみを軽量化してはいけないと思う。

 魅力的な製品が数多く出てくるこの時期。目先の数値や物珍しさ、新しさだけに惑わされず、自分が必要とし、自分に合っている道具を選んでいく事が必要だと思っている。
 といいつつ欲しい物が多すぎる僕はまだまだっす。

 日々練成
[ 2016/03/31 06:23 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

UTMH


 仕事明けで昼過ぎまで残業だった。もう新年度になるというのに相変わらずの人手不足で有給はおろか代休すら一度も使えず終わりそうだ。相変わらずに昼過ぎ帰宅。今日は15時から雨というので帰宅後あんぱんをかじってすぐに走り出した。しかし一昨日の富士写ヶ岳の筋肉痛がキツイ。ちょっと登らないだけで筋肉痛になるとは情けない事よ。筋力が落ちて出力が上がらないのでペースも上がらない。太腿が痛いといえば今日は畑薙からのロードを思い出したなー。
 帰宅してしばらくで雨が降ってきた。真冬にも雨や霙に降られているのでこの季節なら大した事はないけど濡れるよりはいい。そういえばもうすぐUTMFの抽選ですね。走られる方の当選を祈ります。僕は白山一周UTMHを考えてみた。なかなか厳しいコースになりそうだが、白山開山1300年の来年にやってみる価値はありそうだ。

 日々練成

[ 2016/03/30 20:25 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

山岳庵 春蕎麦来る


 先日ガクさんから春蕎麦が届いた。もうこの蕎麦を食べてしまうと店で食べる気がしなくなる。それほどおいしい蕎麦だ。香り、舌触り、コシ、のど越し、全てがハイレベルで心にまで響く。そして蕎麦と同じくらい素晴らしいのが出汁だ。この出汁は全て手作り。濃厚なカツオの風味が効いていてこちらも一度味わうと店ではムリー。このおいしさは食べてみないと分からない。たかが蕎麦と思うが本物を食べると汎用品との違いに驚く。儲け度外視で趣味で楽しみながら打つ蕎麦だからこそだと思う。
 ガクさん毎回おいしい蕎麦をありがとうございます。また送ってね。

 日々練成

 IMAG1954.jpg
 山岳庵の蕎麦。全て手作り。
[ 2016/03/29 06:39 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

富士写ヶ岳初め


 今シーズン初の富士写ヶ岳。
 そろそろ夏に向けた脚づくりを始めていかないと。いつまでもスキーはしていられない。というわけで近場で良いトレーニングになるお馴染みの富士写ヶ岳へ。雪不足もあって夏道が殆ど出ているようなので脚慣らしには丁度良い。今日は1往復だけしてきた。

 久しぶりの登山なので最初の急登から脚が張ってきた。イマイチ感覚が戻せず脹脛があっというまにパンパン。またつま先を使った登りが戻ってきてしまったようだ。色々修正したりしながら3分の2まで登ると残雪が出てきた。少し登りにくいが問題はない。それでも途中はスリップして膝が泥だらけになってしまった。山頂には54分で到着。シーズン初めなので良しとしよう。山頂にも雪は殆どない。同位版は修復のため取り外されているようだ。白山は残念ながらガスの中。誰もいない山頂に5分程滞在して下山。泥で滑るので慎重に降りて登りとそれほど変わらないタイムで下山した。

 シーズン初めの富士写ヶ岳はいいトレーニングになりました。夏に向けて鈍った脚を取り戻し、追い込んでいきたい。そろそろザックランも始めよう。

 日々練成

 ※ しかし我谷コース最初の鉄塔にいくまでの登山道で植物の盗掘が酷い。そこらじゅう穴だらけだ。明らかに道具を使って意図的に盗っている。あのあたりはカタクリが群生する場所なので去年あたりから盗掘の被害が目立っている。上には盗掘跡がないところをみると盗掘専門でやっているようだ。アクションカムをセンサー連動で設置しておこうと思う。
 
 zdthz.jpg
 いつもの吊り橋スタート

zdthz (3)
 ブナ林。新緑の季節が楽しみだ

zdthz (2)
 山頂。雪は殆どない。


[ 2016/03/28 18:36 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(2)

苦しい時の積み重ね


 飲み会の次の日はツライ。寝不足に食べ過ぎも加わって最高に身体が重い。天気がいいのでとりあえず10kmだけと走り出したが1kmもいかないうちにやめたくなる苦しさだ。本当に足は回らないし呼吸も苦しい。少し我慢すれば楽になるかと思ったがいっこうに楽にならず最後まで苦しい走りだった。途中でやめようかと思ったが、こういう苦しい時に走りきるというのも大切な要素の一つだと思っている。苦しい時にやめるのは簡単。だけど乗り越えれば次に同じ事があっても乗り越えられる。やめてしまえばまた乗り越えなくちゃならない。苦しい時は成長している時と思って頑張るようにしている。理由をつけて逃げ出すとそれがクセになってしまうから。小さい事かもしれないがそれの積み重ねが強い心と体力を育てると思っている。

 日々練成

 
[ 2016/03/27 21:29 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

送別会

今日は送別会。長年勤められた方を労う会。

なので久しぶりに飲んできます。こんな更新ですみません。

日々練成
[ 2016/03/26 18:17 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

新年度へ向けて


 異動内示が発表された。僕は今の職場かわ変わらないが、4月からは新しい職員も入ってきて職場環境は一新される。4月から新しい環境で頑張ろう。

 今年はなんといってもTJAR2016。まずは書類選考から始まる。リードしているなんて気持ちは僅かもない。強い気持ちと余裕を持って全力で挑みたい。

 日々練成


 
[ 2016/03/25 06:16 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

シモエテキスタイル ウール混5本指ソックス


 各地でR×Lソックスの新作レビューが花開いているようなので天邪鬼の僕は違うソックスのレビューを。

 僕が一貫して使い続けているのはシモエテキスタイルのウール化繊混5本指ソックス。この靴下の特徴はウールと化繊のコンビという事。ランニングや冬山以外で使うにはウール100パーセントだと少々蒸れるし、濡れた時乾きにくい。そこへ化繊を組み合わせると乾きやすさや耐久性も上がり、バランスが良くなる。何気に化繊とウールのコンビ靴下はなかなかないのだ。そして何より安い!3足で1000円と格安である。一般的なランニングソックスが1足1500~とかする事を考えるとこれはかなり安いだろう。おまけに日本製というところも個人的にかなり高ポイントだ。
 

 ランニングソックスのようなサポート機能は皆無。カラーも黒のみとランニング用としては物足りないかもしれない。だが練習や山でガンガン使うにはシンプルが一番だと思っている。濡れても汚れても気にせず使えて、予算にもやさしい。そして日本製。色々探して現在はこれが僕の用途には一番合っている。
 
 勿論弱点もある、繊維が太めなので履き心地が少し固めで、柔らかいソックスに慣れた人にはゴツゴツした印象があるかもしれない。この辺は慣れや好き嫌いがあるので何ともいえないが。

 5本指というのは僕が好んで使っているタイプ。長時間走ったり、濡れたりしたときに指同士の擦れやマメやを防いでくれるので気に入っている。

 安いし手に入りやすい(Amazon)ので一度試してみてはどうでしょうか?

 日々練成

 rtyhsx.jpg
 僕はシンプルなのが好きなのです。
[ 2016/03/24 20:11 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

フィジカルは正義


 サッカーJリーグ、J1の名古屋グランパスサポーターを長らくやっている僕だが、今年加入した外国人の2人はホームラン級に当たりだと確信している。

 特にフォワードのシモビッチ選手。198cm 93kgというとんでもない体格だ。長身選手にありがちな線の細いタイプではなく、堂々とした骨格にバランス良く豊かな筋肉、安定した下半身に柔らかなボールタッチ。そして何よりJリーグレベルの守備陣なら吹っ飛ばすフィジカル。いくら技術を磨いても通用しない力強さというのはあるのだ。その逆はあまり見かけない。こういった選手を見るたびにやはりスポーツはフィジカルだと痛感する。

 走ったり登ったりするには当然体重が軽い方が有利だと思う。しかしあえて僕はそこにフィジカルで挑んでみたい。ライトウェイトをパワーで圧倒する走りや登りをやってみたい。体重や荷物の重さをものともしない筋肉。そんな走りが僕の理想なのです。

 日々練成


 


 
[ 2016/03/23 20:48 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

22km & スマホ機種変更(HTV31)


 久しぶりに22km走った。気温は10度以上あったろうか。汗が出るほどの気温はいつ以来かな?思いのほか快調に走れて良かった。今日はペースは意識せずに着地のポイントを意識。タイム設定やペース管理がないと当たり前だがとても気軽に走れる。マラソンの目標をクリア出来た事で気分的にも楽になっているのだろう。

 昨日スマホを落としてしまって側面がぱっくり開いてしまった。以前から画面にヒビが入っていたりしたのだが、いよいよやばくなってきたので換え時かなぁと思っていつ買ったか調べたら丁度1年前だった。2年以上使うと割引が無くなるのでまさにこれがタイミングってやつか。すぐショップへ行くとHTCの後継機が安くなっていた。Z5と少し迷ったがHTCファンという事で3代続けてのHTCになりました。

 以前のHTCは防水ではなかったのでTJARや山では苦労した。今回は防水だからこの点は楽になるだろう。しかし最近のスマホは全てデカイなぁ。これだと山で持ち歩くのは結構制限ありそう。ランパンのポケットには間違いなく入らないだろう。サッと取りだして撮影するには専用のポーチを探さないとだめかも。
 というわけで今日は設定地獄です。

 日々練成

 K0000776522.jpg
           3代目HTC これからよろしくお願いします。
[ 2016/03/22 20:26 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

富久錦の酒粕で甘酒つくった結果wwwwwwwwwww



 和倉マラソンの時にO西さんから頂いた富久錦の酒粕を甘酒にしていただいた。酒粕の状態でもとても良い香りがして、酒粕が非常に細かく滑らかだ。特にアルコール含有分が多いのか、甘酒にしてもかなり強くアルコール感が感じられる。ちょっと高めの温度でアルコールを少し飛ばしすと丁度良い。甘酒ながら日本酒の良い香りが部屋いっぱいに広がる。甘酒というより濁り酒といったほうが良いのかも。酒粕はとても栄養が豊富で飲む点滴ともいわれている(点滴は栄養豊富じゃないけどたとえで)
 
 最新の栄養補助食品もいいけど、日本の伝統的な食品も現在まで食べ、飲まれているにはそれなりのワケがあるのだ。成分分析なんかなかった時代でも人は栄養の有無を感じていたのだろう。最新技術も伝統もうまく取り入れていきたい。

 日々練成

 IMAG2299.jpg
  とても美味しかったです。O西さんありがとうございます!
[ 2016/03/21 06:38 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

白山 市ノ瀬のコモチカツラ


 昨日Noza君から明日午前中ちょっと山へ行きませんかとお誘いがあり、久しぶりに僕も行きたくなったので同行する事にした。

 今回は白山山系に生えているという巨木、通称「コモチカツラ」を見に行こうという内容。僕も一度見たかったのだ。桂の木では日本最大と言われる大きさを誇るこの巨木は、林野庁が選定した「森の巨人たち百選」にも選ばれている。

 朝5時に白峰へ集合。時間通りに到着すると白山目当てと思われる車が数台止まっていた。Noza君によると数人のグループが先ほど出発していったという。
 準備してMTBに乗って出発。今日はNoza君が午後から用事があるので、ゴールは10時をリミットに設定。最初は市ノ瀬を目指す。林道は完ぺきに除雪されていた。斜面に雪は殆どなくてまるで5月のようだ。路面は乾いていて快適。久しぶりのMTB漕ぎはキツイ!汗をかきながら45分程で市ノ瀬到着。

 永井旅館裏の取りつき地点の斜面に雪は殆どない。あっても踏めば崩れて流れていく程度だ。こんなんでスキーが使えるのかと不安になったが少しツボ足で登ると何とか雪は繋がっていそうだ。
 スキーを履いてしばらく斜面を登りトラバースするが雪がカチカチで面倒だった。藪こぎもして2時間程で目当てのコモチカツラ付近に到着したがはて、どこだ。二人周辺をウロウロ探すとNoza君が発見したようだ。遠目からみると1本異様な形の木がある。そんなでかいかな?と一瞬思ったが、周囲の木も一様に大きいので錯覚を起こしていたようだ。この辺りの木はみな巨木でデカイ。

 近づいてみるとその大きさが良く分かり、生命力に満ち溢れている感が伝わってくる。白山市によると幹周15.6m、樹高43m、推定樹齢1,000年との事らしい。樹齢1000年て事は、白山が開山された時にこの木はまだ芽を出していなかったという事。改めて白山は歴史の長い山だという事が分かる。

 名残惜しいが時間もあるので早々に帰路につく。帰りは一度登り返して1380のピークから滑降開始。とはいえ雪は少ないしガリガリなので楽しめたのは300mぐらいか。後は降りるだけになってしまったが今日はスキーメインじゃないのでOK。30分かからず市ノ瀬へ到着。ここからMTBで25分程で白峰ゲートまで。10時ジャストの到着だ。Noza君お疲れ様でした。また行きましょう。

 日々練成

 
 1_20160320173941244.jpg
 春スキーお馴染みのスタイル

2_201603201739420bc.jpg
 市ノ瀬まで除雪は完璧

3_201603201739431b6.jpg
 雪少なー

4_20160320173945d92.jpg
 ありました

5_20160320173946bde.jpg
 比較画像 下にいるのがNoza君

6_2016032017401448a.jpg
 1000年の歴史。この自然がいつまでも続いて欲しいと願う。

7_20160320174015346.jpg
 帰りは一瞬


[ 2016/03/20 17:44 ] 山スキー | TB(0) | CM(2)

明日は休み


 大会以来体調不調や荒天が続き、中5日でランニング。10kmを走ったが珍しく膝が少し痛んだ。思ったより追い込んでいたようだ。大した事はないので少し動けば慣れるだろう。

 明日は久しぶりにNoza君と遊んで来よう。

 日々練成

 
[ 2016/03/19 19:43 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

GATE


 うあわああああああGATE面白いよおおおぉぉぉぉ。

 日々練成

 avvga.jpg
 見るべし。
[ 2016/03/18 20:36 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

練習内容


 今回の大会に挑むにあたって、僕が参考にしたのはamatch先生に教えてもらったVDOT(走力指標)です。これは現在の走力から割り出した理論上最も効果的で適切な練習ペースや、フルマラソン等のゴールタイムを推測、換算出来る表です。アメリカの著名なランニングコーチ、ジャックダニエル氏が提唱しています。

 この表から算出したランニングや、ペース走、インターバルのタイムを目安として練習しました。結果的にタイムは伸びたのですが、それ以上に思ったのは「無理をするペースでの練習」が殆どなかったという事です。もちろんキツイ練習はありましたが、怪我をするようなペースは無く、「頑張ればやれる」という練習が多く出来た事が走力と自信に繋がったのだと思います。

 通常ポイント練習は週に1回といいますが、僕は月に1~2回程度でした。それでも設定タイムはクリアしていけたので、走力は伸びていたのだと思います。無理せずしっかり脚が回復してから負荷の高い練習をするというのが僕には合っていたのでしょう。そして怪我をしないという事。これはとても重要です。怪我をするというのはどこかで無理な負荷がかかっているという事です(勿論アクシデントもありますが)無理をしない=怪我をしない。そしていかに計画的な練習が出来るかというのが、長距離を走るのに必要な事の一つだと思っています。

 普段無理はしない、たまに負荷を高める。計画的な練習を考え、焦らない。これを常に意識して練習していました。次回はさらに記録を伸ばせるよう、来シーズンもトレーニングしていきたいと思います。

 日々練成

 

[ 2016/03/17 06:13 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

一区切り


 昨日は夜に熱が出た。一夜明けた今日はかなり回復して大丈夫だ。疲労が一気に来たのかな?今までずっと練習と大会の事を考えていたのでその反動が来たのかもしれない。

 あらためてレースを振り返ってみると色々反省も出てくる。が、これは次回への課題としてマラソンは一区切りだ。結果も出た事だし、やはり練習はウソをつかない。あめっちさんが「フルマラソンに奇跡やマグレはない」と言っていたがその通りだと思う。この3時間切りという数字は本当に良く考えられているなと思った。練習しないで記録が出せるわけがない。
 時間は限られているのだから一つの目標に向かって練習すれば他の事が出来ないのは当然。何に重きをおいて行動するかはその人次第。走らない人は黙っててね☆

 日々練成


 
[ 2016/03/16 20:09 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

体調悪し


大会が終わって安心したのか少々体調が悪い。張り詰めたものが切れたのか?早めに寝て回復目指します。

日々練成
[ 2016/03/15 06:10 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

能登和倉万葉の里マラソン2016


 内容はともあれとにかく結果が全てのマラソン。走らない人は黙っててね☆

 前回1分差で3時間切りを逃したので今シーズンは練習内容を見直した。再びamatch先生お世話になりました。結果としては内容も伴ったレースで概ね満足。ちょこっと反省点もあるけでそれはまたの機会に。

 当日朝4時に起床して4時半に出発。この時間に出れば渋滞は回避出来た。会場駐車場には7時前に到着。さとみんも高岡から到着して合流。ほどなくO西さんとガクさん、ふぃりりんも合流。いつもの場所ではMamoruさんと安井君が到着していた。ぼちぼちチームメンバーも集まってきた。大会パンフレットにはチームの紹介も掲載されていて嬉しい。そうこうしているうちにスタート30分前だ。

 集合写真を撮影してスタート地点へ。天気は曇りと晴れ。風は後半追い風のgoodコンディション。
 いよいよスタート。今回はGPS時計はしっかり機能してくれた。スタートロスは10秒程か。直後は脚がグイグイ回る。あまり飛ばさないよう意識したがそれでも4分切るペースなので意識してゆっくり。サブスリーを目指すと言っていた安井君はどこだ?寂しいから早く追い付いてきてくれ。
 5kmを過ぎてラップは予定通り。しかしいまいち脚が重い感じがする。前半に集中している登りで頑張り過ぎているのだろうか。気持ちは焦るがペースは乱さず。折り返しで源弟が先行、調子良さそうだ。チームメンバーやガクさんとも次々擦れ違ってお互いエールを送る。10kmを過ぎてもまだ何となくペースが掴めない感じだ。後半落ちてきそうなイメージが出てきて嫌な雰囲気。第2折り返しを過ぎO西さん、ふぃりりんを探すがもう先に行ったのかな?さとみんとは擦れ違えてハイタッチ。

 沿道の吹奏楽や応援に力を貰いながら走る。15kmまでは登りが連続だ。途中ブログを見てくれている女性に沿道から声をかけられた。ありがとうございます。20km手前で源弟をキャッチ。ちょっと脚が厳しそうだ。20km前ぐらいから徐々に調子が出てきて楽ではないが快調になってきた。ツインブリッジを渡ると向かい風。ここは頑張りどころ。25km付近で並走した方からブログ見てますと声をかけていただいて超嬉しい。急登を登り、29km付近のラスト急登を登れば大きな坂は終わりだ。左手に七尾湾を見ながらフラット気味になったロードをペース維持で走る。30km手前ではムロさんがチームフラッグを持って応援してくれていた!最高です。Ueta君の奥さんもいつも応援ありがとうございます。
 いつペースが落ちるか怖かったが、30kmを過ぎたあたりからこれはこのままいけそうじゃんとなり俄然気持ちも上がる。そして落ちてくるランナーを捕まえられるのもモチベーションアップになる(スミマセン)

 35km過ぎて追い風を受けると少し楽になったか?ちょいちょいある橋の登りが苦しい。ラストのジェルを早めに投入して残りに備える。余裕は30秒程か。僅かなアクシデントで吹き飛ぶ秒数だ。少し脹脛が攣りかけたが走ってねじ伏せる。止まるとダメなんですこれ。40km手前の坂は流石に苦しいが手は抜けない。ラスト1kmの表示を過ぎるがまだ確信は持てない、しかしスパートするとイレギュラーが発生しそう。焦るがペース維持、大丈夫いける。

 最後のシケインを曲がるとフィニッシュゲートが見えた。電光掲示板は2:59.~。最後の一歩まで確信出来なかったが、ゴールする瞬間に確信してジャンプフィニッシュ。タイムは2:58.40ぐらい?ちょっと微妙かも。正直記録証を貰うまでビビっていた。記録証には2:59.42(グロス)やりました。サブスリーです。

 ゴール後一息ついて仲間のフィニッシュを迎える。Mamoruさん、Noza、ガクさん、安井君、源弟、kouさん、しょももさん、やまちゃんが次々にフィニッシュ。(kouさん初マラ!)その後マッハさん(当日参戦で流石です)、Ueta君も無事ゴール。源君は何してるのかな?ふぃりっぷさん、O西さんもナイスタイムでゴールしていた。(ゴールに立ち会えなくてすみません)ムロさん差し入れありがとうございます。

 さあ、さとみんはどこにいるのかな。応援用に積んできたロードバイクで迎えにいくと30kmを過ぎたあたりで激走していた。ちょっと膝やっちゃったみたい。だが歩かずに頑張っている。ゴールで待っているからと一度戻る。ガクさんは楽しみの牡蠣を食べてきて大満足のようで良かった。予定より遅れたがさとみんもゴール。お疲れ様でした。練習の成果は出たかな?

 自転車で応援途中にうさみみの方に声をかけていただいてありがとうございます。その後ホッケさんにも会えて少しお話出来て良かった。先に帰るガクさんとO西さんとはここでお別れ。(O西さんお土産ありがとうございました)また会いましょう!帰りにさとみんとふぃりりん3人で氷見のきときと寿司へ行ってお腹いっぱいっぽい。ここで二人と別れて帰宅した。

 結果はしっかりサブスリー、そして内容もオールイーブンと事もなしでした。練習がそのまま出た内容といえる。練習は嘘をつかない、次回もしっかり練習して更に記録更新出来るようにしたい。ともあれこれで一応の目標は達成出来た。来シーズンまでマラソンはいいや。

 日々練成

 1 (2)
 ふぃりりん&ミネキ

1_201603141922414f3.jpg
 ガクさんと

1 (6)
 集合写真(源君提供)

1 (8)
 ゴール直前(mamoruさん提供)

qrf.jpg
 ガクさんフィニッシュ

1 (3)
 ミネキラストスパート(してるつもり)

gse.jpg
 練習通りのイーブンペース

1 (7)
 お疲れ様でした!(源君提供)

1 (4)
 うわ牡蠣でかい

1 (5)
 わーー!うまい!!


 

 
[ 2016/03/14 19:04 ] 大会、レース | TB(0) | CM(4)

和倉マラソン速報


 2:59:42(グロス)で目標達成でした。
 大会前、大会中沢山の応援ありがとうございました。まずは報告まで。

 日々練成

 
[ 2016/03/13 21:47 ] 大会、レース | TB(0) | CM(2)

いよいよ明日


 明日はいよいよ和倉マラソン。やってきた事を信じて挑むのみ。
 余裕を持って全力。目標は2:58.30。
 ゼッケン№は421です。応援よろしくお願いします。

 日々練成

 
[ 2016/03/12 21:44 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

白山比咩神社初参拝


 今日は石川県にある白山比咩神社へ行ってきた。白山比咩神社は全国に約3000社ある白山神社の総本宮である。本宮はここにあり、白山山頂にあるのは奥宮となる。
 実は初参拝。奥宮は何度も参拝しているが、本宮は初なのだ。いつも見守っていただいているお礼も込めて参拝してきた。表参道駐車場に車を停めて参道を行く。鳥居を3つくぐって神門を通り参拝殿へ。日頃の感謝をお参りをして境内を少し散策した。一度見たかった航空母艦加賀の鎮魂記念植樹碑も見る事が出来た。

 神社に参拝すると清々しい気持ちになれる。気分もスッキリ。大会まで後1日、体にパワーを充填中。

 日々練成

 sgbs.jpg
 国内有数の大きさという石造りの鳥居

sgbs (6)
 雰囲気ある参道

sgbs (2)
 参拝殿。しっかりお参りしてきました。

sgbs (3)
 航空母艦加賀鎮魂記念植樹 と彫られています。もっと明るいところに設置してあげたい。

sgbs (5)
 この題字は…

sgbs (4)
 おお?
[ 2016/03/11 19:54 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

POLAR RC3 GPS 心拍センサーベルト


 先日不具合が発生したPOLARの心拍センサーベルトだが、どうやら心拍センサーではなくベルトが故障していたようだ。

 センサーはそのままに、ベルトを予備ベルトに交換したところ問題なく心拍を表示した。色々調べると心拍センサーベルトの不具合は多いようだ。だいたい1~2年でベルト内が断線したりして故障が頻発するみたい。今のベルトは3年近く使っているので故障してもおかしくはない。予備ベルトでもいいのだが、こちらは古いバージョンなので、使う前にしっかり濡らさないと計測が飛ぶ事がある。ベルトは消耗品と思い新品のベルトが2000円だったので思い切って交換した。
 
 今日の練習で使ってみたが最後までしっかりと心拍を記録してくれた。これで大会でも自己管理が出来る。今日は大会まで最後の練習。とても良いイメージで終える事が出来た。大会まで中2日。脚と体をしっかり休めて本番に臨みたい。

 日々練成

 zgzgz.jpg
 上が新品のPOLAR心拍センサーベルト。
 少しバージョンアップしたようで、柔らかくより身体に密着しやすい素材になっている。
 

zgzgz (2)
 洗濯機で洗えます。僕はいつも走り終わったらそのまま洗濯機へポイー。

 
[ 2016/03/10 19:32 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

「空飛ぶ山岳救助隊」 感想


 先日読み始めた羽根田治氏著の「空飛ぶ山岳救助隊」を読み終えた。結論から言うとちょっと期待ハズレであった。山岳救助隊というタイトルから山での救助活動内容を期待していたのだが、内容はヘリによる山岳救助を確立させた人物の人生を描いてあるのが大半だった。(決して作中の故篠原氏を非難しているわけではない
 
 僕が期待していた山岳救助の内容はほぼ冒頭部分だけで、8割ほどはいかに東邦航空という会社の営業職であった故篠原氏が素晴らしかったかと紹介している内容だ。(繰り返すが故篠原氏を非難しているわけではない

 ヘリコプターを使った救助がまだ未知の領域だった頃に、ヘリ救助という世界を先頭に立って切り開いていった姿には敬意を表したい。だがタイトルと内容を比べるとどうも違和感があり、読み終わった今は正直期待外れといった感想だ。(しつこいけど故篠原氏を非難してはいない

 故篠原氏がいかに多くの人に愛され、尊敬され、信頼にたる人物であるという表現はこれでもかと盛り込まれていてるが、氏を知らない人間にとっては正直くどい表現が何度も繰り返し使われているのには飽きてしまった。反対に県警や消防の山岳救助隊が役立たずであり、東邦航空でなければダメだという表現も随所に出てきて、これには反感を覚える。

 エアレスキューを確立させたパイオニアとしての一人の男の人生を描いた作品としては素晴らしいと思う。が、山岳救助物を期待して読むとコレジャナイ感があるだろう。どう感じるかは人それぞれだが、僕はちょっと期待はずれだったというしかない。
 
 繰り返しますが、故篠原氏の偉業を欠片でも傷つける意図はありません。故篠原氏のご冥福をお祈りすると共に、エアレスキューのパイオニアとしての偉業に敬意を表するものであります。

 日々練成

[ 2016/03/09 06:58 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

心拍計が故障?(POLAR RC3 GPS)


 僕の使っているGPS時計はPOLARのRC3GPSだ。友人から譲ってもらったもので、トレーニングの時には愛用している。最近GPS時計に付属している心拍計が誤作動するので困っている。誤作動の内容は心拍数が正しい値を計測せずに、急に50とかになったり、220とかになったりするのである。帰ってから記録を見ても心拍数のグラフが乱れて、とても正常に機能しているとは思えない。心拍計の電池を変えたり、ベルトはしっかり濡らして使用したりしているのだが5kmほど走るとやはり不具合が出てくる。実は以前にもこんな症状はあったのだが、電池を換えたら正常に戻った。今回も電池が消耗しているのかと交換したが直らず、とても困っている。

 心拍数を管理して見るのはとても有効だ。慣れてくると心拍数の数値であとどれくらいスタミナが残っているかや、その時の状態も大まかに分かるようになる。特に長距離ではもう少しペースを上げてもいいとかここは抑えて行こうといった作戦もとれる。その機能が使えないのはとても大きい。色々ネットで調べているのだが、原因はまだ不明。修理に出す時間もないし、困ったなあ……。

 日々練成

 無題
 赤線グラフが心拍数。20分過ぎから急に乱れて全く機能していないのが分かる。
[ 2016/03/08 19:54 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

メッセンジャー無視


 みんな大好きフェイスブック。僕も利用しているが、その機能の半分も使いこなせておらず、せいぜい山行記録をアップするぐらいだ。そのフェイスブックの機能にメッセージというものがある。スマホアプリのLINEとほぼ同じで、お互いリアルタイムでメールのやり取りが出来るのをイメージすれば大体合っている。このメッセージ機能なのだが、フェイスブックで友達登録している人以外から来るとフィルターにかかってしまい、別のファイルに入ってしまって認証するまでメッセージを見る事が出来ないらしい。おまけにメールの通知も出ないときた。実は僕も今朝初めて知ったのだ。ふとした弾みでメッセージの未読となっているのを発見して冷や汗が出た。中には1年近く放置してしまったメールもあって本当に申し訳なかった。慌てて未読の方に遅れてしまったが返信した。
 メッセージの返信が遅れてしまった方、申し訳ありませんでした。決して無視していたわけではありません……。皆さんも一度確認してみた方がいいかもしれませんよ。

 日々練成

[ 2016/03/07 06:12 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

30km


 暑いくらいの一日。予定通り今日は30km走った。先日の疲労を考慮してタイムは考えずに、ジェルの補給タイミングを調整だ。やはり5km毎がいいっぽいな。それ以上開くと一気にパワーが落ちてくる。ただでさえ燃費悪い身体なので早目早目の補給を心がけたい。それにしても今日は風が強かった。平均風速は9m越え。平地ではかなり強風だ。その風向きを考えて帰りは追い風になるようにして走ったが、何故か行きも帰りも向かい風という始末。トレーニングと思えばいいが全て向かい風は少し疲れたな。ともあれ大会まで疲労が残らない最後のタイミングでの30km走だったので走りきれて良かった。さああとは調整と刺激入れだけだ。やる事はやって後は実力の結果。夕ご飯美味しい。

 日々練成


 
[ 2016/03/06 19:55 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

口内炎


 2~3日前から喉が痛く、このタイミングで風邪か!と思っていたがどうもそうではないらしい。昨日鏡を見てみたら口内炎が喉奥に出来てた。痛みと腫れぼったさの原因はこれか。ともあれ口内炎ならそれほど体調に影響はしないので良かった。通常は唇に出来るのが一番多く、次いで舌や歯茎に出来る。一番痛いのはやはり喉で、こいつはでかくなるのが特徴だ(1cm以上になる)喉の場合は嚥下(飲み込み)するだけでも痛いのできつい。

 口内炎とはかれこれ30年以上の付き合いになる。気が付いた時には出来ていてそれから7~10日は痛みが続く。以前は塗り薬やビタミンを取って直そうとしたが、今はイソジンでうがいとビタミンB群(市販薬等)を取るのが1番治りが早いと感じている。昨日のビルドアップ走の時は呼吸する時少々苦しかったがそれもそのうち消えて行った。走れば苦しみも消える。走って病気を治すってのもありかも?いやねーよwww

 日々練成

 
[ 2016/03/05 06:40 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ビルドアップ走


 天気が良く暖かいのでビルドアップ走。設定タイムには僅かに足らなかったけど良い練習になった。最初少し突っ込んだ分後半にまわってきた感じ。ともあれこれでビルドアップ走は終わり。後は30kmとインターバルorレースペースを少しやって本番に挑む。長距離に奇跡はない。練習がそのまま結果になる。自信を持っていくべし。

 しかしもう春のような暖かさだ。このまま早く春になればいいと思う。

 日々練成


 

 
[ 2016/03/04 20:22 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

読書する(出血が出た)


 午前中休日出勤で帰宅すると晴れ予報なのに雨が降り始めた。今日は休養日として一日家で読書Dayにする事にした。最近は2~3冊かけもちで本を読んでいる。1冊集中するのも当然面白いが、2~3冊かけもちするとまたそれも面白い。山岳関係の本を読むとき、行った事のない山が出てくると地図をパソコンで見て場所を確認しながら読むと面白い。特に遭難もののドキュメンタリーは地形図と合わせて読むと実際にどんな地形で起こったのかとかも詳しく分かる。行った事のない山域ではどんな場所なのだろうと想像が膨らみ行ってみたくなる。こんな楽しみが出来るのも山関係の本ならではなんだなと思う。

 日々練成

 it87t.jpg
  今はこの3冊。いつか読もうと思って忘れていた。
[ 2016/03/03 21:19 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

New シューズ


 仕事明け。珍しく午前中に帰宅出来た。今日は曇り予報なのだが朝はうっすらと雪が積もっていて、天気はイマイチ安定しない。何とか雨雲が来る前にと10kmだけ走った。ラストにダッシュを数本足そうかなと思っていたが雨脚が強くなり、体が冷えるといやなので断念。霰まで降ってきた。しかし家に帰ってシャワーを浴びると青空が見えている。こんなもんかと苦笑しながらウェアを洗濯した。

 そういえば前々回から新しいシューズを出している。同じadidasのmana7だが、やはり新しいシューズはグリップ感といい反発といい、全然違う。ただ少しタイトで紐が伸びてないので結ぶのに苦労するがこれは大会までに馴染んでくるだろう。明日から晴れが続くので設定した練習をしっかりクリアしていきたい。

 日々練成

 avsdfa.jpg
  5代目mana7 このカラーはお気に入り。ストックはあと1足。もっと買っておけばよかった。

 
[ 2016/03/02 18:40 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)