新ロードシューズ?!


 すり減ったシューズで走っていたせいか左足首に少し痛みが出た。気にしなければ気にならない程度の痛みなのでいつも通り放っておけば大丈夫だろう。だけど明日は雨だし、ランニングではなく久しぶりにサウナで汗を流そうかな。
 しかしシューズ難民問題はいよいよ深刻になってきた。mana7の状態も限界突破しているのでとりあえず走れるシューズを探さないといけない。と、富山の最速干し柿ランナーTakase君が良さそうなシューズを紹介してくれた。値段もロード専用なら良心的。試しに一足購入してみようかと思う。これで来年の夏前までは何とか過ごせるといいのだが。

 日々錬成


 
[ 2016/10/31 06:59 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ラン22km


 今日は仕事明けで県の防災訓練に参加。仕事明けといえど1時に寝て5時に起きてそのまま昼までずっと訓練に張り付けなのできつかった。昼13時半に帰宅して食事もそこそこにランニング。いつもの22kmを走った。もうグローブをしないと末端が冷えてつらい季節になってきた。今日は天気が良く太陽がずっと出ていたが、これがあと一ヶ月もするとずっと鉛色の空になり太陽が見える事は一ヶ月に何度もなくなってくる。まさに北陸の天気といった感じだ。
 太平洋側と比べると気象条件ではとても太刀打ち出来る条件ではないが、出来ない中でも何とかしてやろうという気持ちを持つことは大切だ。悪い中でも何とかする。これが僕を支える言葉のひとつになっている。

 日々練成
[ 2016/10/30 23:05 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

日常ラン用シューズ探し


 先日の白山で今履いているmana7がどうやら寿命になってしまった。ランニングではもう少しだけ使えるかもしれないが、ソールの磨り減りも激しいのでフォームが崩れてしまう。残り少ないmana7を日常のランニングで消費してしまうのももったいない。もともとmana7は山とロードのハイブリットなコースを走る際にとても有効なシューズだ。トレイルオンリーやロードオンリーならもう少し良いシューズもあると思う。
 日常のランニング用に使うシューズを探してみようとショップを見てみたがいまいちmana7のようにシンプルで丈夫なシューズが見つからない。どれも反発を売りにしたミッドソールや、独自の素材を使ったアッパーなどばかりで、シンプル、丈夫なシューズはなかなかなかった。それに安くないとね。とはいえ時間もないのですぐ次のシューズ探しが最命題。

 日々練成
[ 2016/10/29 06:54 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

SILVA STRIVE10 シルバ ベストパック10


 SILVAのヘッドライトでお世話になっている「ノルディックスポーツ」さんから、SILVAの最新作でもあるトレイルラン用のベストを提供していただいた。何度か日帰り山行で使わせてもらい、どうにかおおまかなレビューが出来そうなので紹介させてもらいたい。

 基本山屋な僕はトレイルランナーが良く使うベストパックにはあまり興味がなかったが、以前鈴鹿山脈で望月さんや阪田君、石田兄さんに小野君などが皆サロモンや色々なメーカーのベストパックを使っているのを見て、日帰りならとても使いやすそうだと思ったのが気になるきっかけだった。とはいえ簡単に買える金額でもなく、当時(今も)使っているOMMのウルトラ12が使い勝手良かったのでそこまで意欲はなかった。
 ある日ノルディックスポーツさんから、SILVAから初めてのベストパックが発売されるとの事を知らされ、機会があり使わせてもらう事になった。TJAR前にいただいたお話だったので、実際に使い始めたのは大会が終わってかなり後の今になってしまいまいた(すみません)

 初めて使うベストパックなので他製品との比較ではなく思った通りのレビュー。使い込んではいないので大まかに。
 まず背負い心地は良い。当たり前だがザックとは全く違う、パック全体で加重するような感じだ。走っても揺れは相当少ない。全体的な素材がとても丈夫で縫製も丁寧な印象。オリエンテーリングが盛んな国のスウェーデンだけあって、藪漕ぎでも大丈夫なようになっているのかも?裏地はかなり通気性の高いハニカムメッシュで蒸れは軽減される。
 水ボトル入れは前面に2箇所メッシュがあり、500のペットボトルとハイドラパックのソフトフラスク500は余裕で入った。一番重い水が前面にあると前後のバランスが良く走ってもフォームが崩れなくて良いなと思った。今はこれが当たり前なのね。


IMAG2691.jpg
 標準的な位置にボトル用メッシュポケット。反射材も大きなものがついている

 パック全体の容量は10Lとなっている。先ずはメインコンパートメント。こちらはかなり入る印象。しっかりとしたマチ付の荷室なので、2Lのペットボトル2本が余裕で入った。内側にはメッシュの小物入れが3箇所ある。説明文ではここにヘッドライトのバッテリーパックを入れるようだ。SILVAのヘッドライトはバッテリー別体型が多く、それ用にケーブルホルダーとかパックにも設定されている。

IMAG2690.jpg
 背面はこんな感じ。

IMAG2693.jpg
 2リットルペットボトルがすっぽり入るメイン荷室

 IMAG2699.jpg
 内側にはメッシュの小物入れ。バッテリーパック用として設計されている

 荷室の外側下部分にはストレッチメッシュの小物入れが。こちらは補給食や脱いだグローブ等の小物を入れておくのに便利そう。手を伸ばせば背負ったままでもこの部分に手が届く仕様だ。容量的に500のペットボトル2本余裕で入る感じか。真ん中にでかい反射材があり、夜間走行でもかなり目立ちそう。同社の認識灯、TYTOを取り付けるスリットがある。

IMAG2694.jpg
 下部のストレッチメッシュポケット。容量もあり、小物入れとして良く使う場所になりそうだ。
 でかい反射板が目立つ



 両サイドにはキーフック付のストレッチポケット。片方は簡易防水仕様になっている。大型のスマホも余裕で入った。こちらも用途は広そう。良く使うスマホやカメラはここかな。腰部分にコンプレッションコードがあって荷室下部を絞れるようになっている。

 IMAG2696.jpg
IMAG2697.jpg
 両サイドのポケット。ここも良く使う物を入れたい。簡易防水はアイフォンユーザーには嬉しい

 背面には小物入れが。手のひらがすっぽり入る容量がある。そしてメイン荷室とは別にハイドレーション用のスペースがあるので、荷物の干渉しにくくなっているようだ。肩と腰にポール収納用のコードがあり、背中に背負えるようになっている。

 IMAG2700.jpg
 メイン荷室とは別のハイドレ用スペース。ここにマットをいれてもいいね

IMAG2701.jpg
 ちょっとしたものを入れる小物入れ。こういうスペースがうれしい

 使ってみての印象は、レースでガンガン攻めるためのベストパックというよりは、日帰りの山行や、スピード登山、トレランの練習やアドベンチャー系の大会で使い勝手が良いと感じた。それと容量も多く、丈夫で雨にも比較的強いので通勤ランにも良いと思う。何より、カラーリングがカッコいい!これだけで購買意欲が沸いてくる。

  値段も比較的良心的なので初めてのベストパックや、2つ目としてもいいのではないかと思う。以上大まかなレビューでした。使い込んでみてまた詳しくレビューしたいと思う。

 お買い上げはアカリセンターさんで。

 日々練成

 

 
[ 2016/10/28 21:58 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

白山 3峰登拝


 多分雪のない時期では今夏シーズン最後になると思われる白山へ。今シーズン安全に登頂、下山出来たお礼を込めて3峰(御前峰、大汝峰、別山)に登拝してきた。

 朝7時半に市ノ瀬を出発。少し肌寒いが動き出せば汗が出る。チブリ尾根は久しぶりだったがやはり素晴らしい尾根だ。ブナの巨人が並ぶ森を抜けると展望が開ける。今日は朝型は曇りだったが素晴らしい天気になりそうだ。途中チブリ小屋前の池にかかっている板で滑って腰まで池にドボンしてしまった。風が冷たく寒い!ペースを上げて体温で乾かす。

IMAG2656.jpg
 朝日が稜線から輝く。いい天気になりそうだ。

IMAG2658.jpg
 チブリ尾根名物。ブナ四姉妹がお出迎え

IMAG2657.jpg
 巨ブナの森

IMAG2659.jpg
 ところどころ展望が開け、白山へ続く稜線が見える

IMAG2661.jpg
 下は雲が多いが…

IMAG2662.jpg
 登れば快晴ブルースカイ

 高度を上げて2200ぐらいから本格的に風が冷たくなってきた。シェルとグローブをして稜線へ。登山道はところどころ氷が張っていた。もう太陽が出ても氷点下だ。風で塗れたウェアが氷が付きだしたのにはびっくり。2時間半ほどで別山へ。神社にお参りしてそのまま南竜ヶ番場へ。稜線のトレイルは気持ちいい。油坂を下り南竜ヶ番場へ着くと小屋閉め最後の点検をしているところだった。


IMAG2663.jpg
 久しぶりの別山でお参り

IMAG2665.jpg
 ところどころ氷が張っていた

IMAG2666.jpg
 別山から続くスカイトレイル

IMAG2668.jpg
 気持ちの良い稜線ランが出来る(今日は寒かったけど)

IMAG2669.jpg
 エコーラインから別山と南竜ヶ番場を眺める

 エコーラインから室堂へ。小屋閉めした室堂は閑散として、数人の登山者が小屋の影で休憩していた。鳥居に一礼して御前峰へ。ここも寒かった…。奥社に到着し、今シーズンの安全登山を感謝してお参り。寒いのですぐに大汝峰へ。稜線は強風で飛ばされそうだった。寒い!お池めぐりからいつ以来かの大汝峰へ。神社にお参りして3峰登拝をする事が出来た。室堂へ戻り下山。弥陀ヶ原ではシーズン最後の美神様にお別れを。別当のあたりは紅葉していてなかなか綺麗だった。


IMAG2670.jpg
 室堂から、快晴の祈祷殿と白山山頂

IMAG2672.jpg
 山頂奥社で今シーズンの安全登山のお礼参り

IMAG2675.jpg
 山頂からの室堂と別山

IMAG2676.jpg
 そこらじゅうに霜柱が。太陽が当たっていても溶けないなんて

IMAG2678.jpg
 いつ以来かの大汝峰。しっかりお参りしてきました。これで3峰登拝完了

IMAG2679.jpg
 何かと話題の千蛇ヶ池。カチカチに凍結していました。今年封印が解ける事はなさそうだ

IMAG2680.jpg
 今シーズン見納めの美神様。今冬に会いに来ます!

IMAG2683.jpg
 別山へ続く長いチブリ尾根が見える

IMAG2685.jpg
 別当の上あたりで紅葉が綺麗だった

IMAG2688.jpg
 今年もありがとうございました

 シーズン最後の白山は素晴らしい天気でシーズンイチの白山を堪能する事が出来た。今シーズンありがとうございました。
 さあ、冬シーズンが始まるゾ!

 日々練成


 

 

[ 2016/10/27 20:21 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

富山○んぽ柿


 仕事明けで帰宅。天気もぼちぼちでランニング22kmで汗を流した。富士写ヶ岳から筋肉痛がまだ残っており(情けねぇ)心拍数のわりにペースは上がらずだったが明日は山へ行く予定なのでそれほど追い込まずといった感じ。ランニングから帰宅してすぐ非常呼び出しがあったのであぶなかった。間に合えば結果オーライ。

 富山の干柿農家最速のランナーTAKASE君から○んぽ柿をいただいた。高級な○んぽ柿を箱でいただいてありがとうございます。早速いただくと中はまるでゼリーのようにとろとろで糖度が凄い!柿の風味と甘さ、食感を堪能させていただきました。大切に家族で食べたいと思います。TAKASE君ありがとう!お求めは富山干柿さんまで!

 富山干柿さんのHP

 日々練成

 IMAG2653.jpg
 高級○んぽ柿 見た目も美しい~

IMAG2655.jpg
 外は柔らかい干柿、中はとろとろ。あま~い!
[ 2016/10/26 20:01 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

嫌煙ですが何か


 アルコールの影響か一日頭も体も重かった。そんなに飲んだ覚えもないのだが…。アルコールというよりタバコの煙の影響が大きいのかもしれない。狭い宴会場でもうもうとタバコの煙が立ち上り、換気扇なんて殆ど機能していないのだから部屋には煙が充満しているような状況だった。服もたばこ臭くなるし最悪だ。吸う時はせめて外に出て吸って欲しいとつくづく思う。

 さてエントリーした南アルプスマウンテンマラソンだが、何やら前夜祭はスローBBQでもてなしていただけるみたいだ。(スローってなんやねん)仕事明けで向かうので何とか前夜祭開始までには間に合わせたい。楽しくなるといいな。

 日々錬成


 
[ 2016/10/25 06:47 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

歓迎会

今日は職場の歓迎会兼懇親会。

アルコール控えめな身体には辛いが1日だけなら影響も少ないので楽しんだ。年に一回の歓迎会。自分の教え子が同じ職場に入ってくるのは何とも不思議な気分だ。

日々練成

[ 2016/10/24 23:36 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

トレラン練習?


 今日は金沢マラソンday。曇の天気だったが思いのほか温度は高かったようでマラソンのコンディションとしては厳し目だったのかも。MH.TRCからもたくさんのメンバーが出場して全員無事完走できたようで良かった。(タイムはさておき…)
 シークレットでTJAR仲間のおはりんも参加していてびっくり。TJARから全く運動していないといいながらそこそこタイムをまとめてくるところはさすがだなぁ。ちょこっとだが走っている僕でもそのタイムを出せる自信はない…。

 来月は南アルプスマウンテンマラソンだが、良く考えたらトレイルランの練習なんて今までした事がなかった。基本走力はロードに準ずるとは思うけどそううまくはいかない。ちょうど来週末開催されるOSJ山中トレイルのコースでも走ってみようか。一度50kmぐらいは走っておかないとマズイと思うので。

 日々錬成


 

 
[ 2016/10/23 06:58 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

富士写ヶ岳往復


 久しぶりに富士写ヶ岳へ。調べてみたら今年の5月以来だ。
 仕事明けで一度帰宅して準備して出発。土曜日だが車はそれほど停まっていなかった。吊り橋の看板は新しく付け替えられていた。監視カメラもついているのでもうスプレーで落書きする奴も現れまい。今月はOSJのトレイルレースがあるので矢印看板が多く立っていた。氷ノ山トレイルは鳥取地震の影響で中止となったみたいだ。これ以上被害が拡大しない事を願う。
 
 登山口から急登が続く相変わらずのコース。もう涼しいかなと思ったが湿気に無風で汗だくだ。途中ブログを見てくれている男性にお会いして握手してもらう。ありがとうございます。何人かの登山者の方とすれ違い山頂へ。山頂には新しい方位盤兼石碑が設置されていた。新しい方位盤は綺麗な銅版で細かく山名が記入されている。これから多くの人に愛されるだろう。
 すぐ下山。途中山中トレイルに出場されるというトレイルランナーと少しお話。下山して再び往復。二本目は少し遅いタイムだった。久しぶりの富士写ヶ岳としてはまあまあか。紅葉は殆ど見られず、ブナの葉も散りかけだった。美しいブナ林の紅葉を期待していたが残念だった。下山後二人組の男性と色々話をした。ブログも読んでいただいているようでありがとうございます。今日も良いトレーニングでした。

 日々練成

 IMAG2648.jpg
  新しい看板が設置された我谷コース入り口

IMAG2650.jpg
 美しいブナ林の紅葉は見られず

IMAG2647.jpg
 山頂には立派な新しい方位盤兼石碑が立てられていた
[ 2016/10/22 17:27 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

テクノロジーは活用すべし


 今までも何度か書いてきたが、この時期なので。
 ランニングやトレーニング登山では心拍計を付けて数値としてトレーニング結果を残すようにしている。GPSウォッチでスピードや平均ペースも記録している。自分の感覚も勿論大切だが、トレーニングを数値化すると自分の感覚とのズレも良く分かってくる。(数値はウソをつかない)たとえ調子悪いと感じてもいつもと変わらないタイムだったり、調子いいと思っても結果を見たらただ飛ばしていただけだったりする事もよく分かる。個人的にトレーニング結果を数値で残すというのはとても効率良くトレーニングできると思っている。そんなものは必要ない、自分の感覚を磨け!という考えも理解できるし、機械に頼りきっていてはいけないとは思う。しかし便利に使える道具があるのなら活用すべきだろう。それで良い結果が出るのなら、だ。

 人本来の能力を、や、野生の感覚を、といった考えも理解はできるが、使えるテクノロジーは活用すべし、と思っている。それで合わなければ違う方法を取り入れれば良いだけだ。

 日々練成

 
[ 2016/10/21 06:04 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

マラソン練習


 休みだったが午前中は休日出勤だったので山にはいけず。昼からランニングだけした。最近は5分を切って走れてきたのでこのスピードにも慣れてきたようだ。とはいえ今日のペースからキロあたり30秒短縮しないといけないのでまだまだはるか先だ。今年は計画的に練習してスピード、スタミナ共に不足しないようにしたい。個人的にはビルドアップ走が一番マラソンへの練習として自分に合っている。そしてペース走。前回はペース走の頻度が少なめだったので今回は積極的に取り入れていきたい。走った距離も大切だが、距離稼ぎにならないように目的ある練習を心がけていきたい。(いつもの事なんだけど)

 日々練成


 
[ 2016/10/20 18:54 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

オフday


 今日はオフ。天気も良いが休養する日も大切なので一日ゆっくりした。天気がいいのに家にいると罪悪感すら感じるがこんな日もあっていいだろう。
 
 MAMM(南アルプスマウンテンマラソン)まで1ヶ月ほどだがトレイルランの練習なんてしているわけもなくどうしようか思案中。とはいっても練習しないとまともにトレイルコースを走れるわけもないのでやるしかないのだが。そして今回はロードランニングは殆どないので久しぶりにトレランシューズでも履いてみようかな?とはいっても買うところからはじめないといけないのだが。今はどんなトレランシューズがはやりなんだろう?

 日々練成

 
[ 2016/10/19 20:34 ] 独り言 | TB(0) | CM(4)

R×Lソックスですっ


 仕事明けでランニング。今日は気温、湿度も高くちょっと疲労気味。しかし筋肉痛からの超回復からか脚はまわってペースは速めで走れた。しかし少しずつ走れてきている一方で山に行きたい欲求が上昇中。週末の好天での山行報告を見ているとなおさらだ。

 先日ソックスメーカーのR×Lさんとお話する機会があり、サンプル品を提供していただける事になった、R×LソックスといえばTJARの望月選手を始めトップ選手が愛用している事でも知られるソックスメーカー。トランス野郎も多く愛用しているのでその名は知っていたがいかんせん高価なので手は出せずにいたが、今回ご縁があったので使わせていただくことに。何度か履いてみてレビューしたいと思います。

 日々練成

 IMAG2644.jpg
 3種類提供していただきました。早速履いてみたいと思います。
[ 2016/10/18 20:24 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

悪いなりに何とかするということ

 先日、職場で毎日走って飽きないのかとテンプレの様な話になった。この手の質問には真面目に答えても理解してもらえる事は少ないので適当に笑って流すようにしている。  走る事のない人から見れば毎日走って飽きないのかとは当然のように思う疑問だろう。しかし同じ動きを繰り返すからこそ僅かな違いやズレ、変化に気がつけると思う。飽きるというのは何も意識せず何となくやっているから変化も何もない繰り返しに思えてしまうのだろう。  


 先日のTJAR2016報告会で、普段どういった練習をしているのかというのに答える事があったが、僕は走っているときに何かトラブルや違和感があっても、その中で出来る事をするようにしていると答えた。痛みや違和感で走るのをやめるのは間違っていないし、大事にならないようにするには当然の事だ。しかしその中であえて続けていくにはどうしたらいいかと考え、試行錯誤して走るのもひとつの方法だろう。悪いなら悪いなりに何か走れる方法があるはず。それを見つけるためには悪い中何とかして良い方向に向けるというやり方を経験しないとだめなのではないか、と思う。  

 
 これはTJARにも共通することで、TJARの中で何かしらトラブル、怪我等があっても自分でそれを乗り越えていく能力というのはこういった普段の練習の意識から植え付けられていくのではないかと感じる。アクシデントが起こっても、悪い状態が続いてもその中で何とかして前へ進むためにはどうしたらいいか、そういう能力を育てるためにも飽きもせず(意識しながら)毎日同じ事を繰り返しているのかな、と最近になって思うのである。  

 
   日々練成
 
[ 2016/10/17 06:25 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

MAMM MINAMI ALPS Mountain Marathon 南アルプスマウンテンマラソン


 和倉マラソン以外のレースに久しぶりにエントリー。今回は静岡で行われるMAMMこと「南アルプスマウンテンマラソン」にエントリーさせていただいた。望月さんプロデュースでトランス野郎も多く(?)参加する大会なだけに是非とも参加してみたいと思った。何より南アルプスの奥深い自然を一度体感してみたいという思いもあったので楽しみだ。北アルプスとはまた違った山の感じを楽しみたいと思う。
 とはいえ、車でも電車でも静岡は遠いな~。自分の脚だけでいくというのは本当にどうかしてるぜ!

 日々練成

 mamm.jpg
 久しぶりのレースなのでどう走っていいかすらわからん


 
[ 2016/10/16 21:25 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

今日の夕食


 食事は身体作りの第一歩だと思い、素人なりに色々と試行錯誤してきた。ウエイトトレーニングをやっていた時はたんぱく質をとにかく切らさないように摂取しまくった。走ったり山に行くようになってからはバランスの良い食事にどんどんシフトしていった。今は野菜を中心に夕食は炭水化物を少な目(朝昼は炭水化物も食べます)、たんぱく質は意識して大目にを心がけている。油や脂質は目につく部分で避けるようにしている。少ないエネルギーでも行動出来るようにと、ランニング後のエネルギー補給や、山での補給も自分で試行錯誤してみた。何となくだが以前より少ないエネルギーでも行動を続けられるようになったような気がしないでもない……。
 
 プラシーボ効果かもしれないとはいえ、調子が良く感じるのなら続けていこうと思う。身体作りやトレーニングにベストはない。王道を参考にしつつ、自分の身体を使って繰り返し試していくしかない。まずは何かを続けてみるところから始まるのだと思う。

 日々錬成

 IMAG2642.jpg
  本日の夕食。これに鶏のささ身200gをプラス。今日は夕食の炭水化物はなしで。
[ 2016/10/15 06:28 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

K平さんの手作りパン凄い


 筋肉痛を回復すべくいつものランニングへ。今日は快晴で風もそれほど強くなく快適に走ることが出来た。しかしもうインナーを追加しないとお腹が冷えてくる気温になった。ここ2週間ほどで一気に気温が下がって秋本番といったところだろうか。太陽の南中高度もかなり下がってきており、昼イチに走り出してもサンバイザーの横から太陽が入ってくるようになった。晴れだと夏よりも日焼け止めが必要になりそうだ。
 脚の筋肉痛は良く動かしたおかげかだいぶよくなった。ゆっくり風呂に入ってマッサージすればもう大丈夫だろう。放置していて治るほどもう若くないかも。

 いつも応援をいただいているK平さんから手作りのパンをいただいた。わざわざ送っていただいてありがとうございます。あけてみてびっくり超大きなパン。早速切ってトーストしていただいた。さくさくふわふわで超おいしい。なんというか、小麦?の良い香りが凄い。手作りって素晴らしいなとあらためて思った。K平さんご馳走様でした!

 日々練成

 IMAG2640.jpg
 直径30cm以上の大きなパンをいただいきました!味も最高です!K平さんいつもありがとうございます!


 
[ 2016/10/14 20:11 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

筋肉痛


 情けない事に久しぶりの筋肉痛になってしまった。雨でくだりを急いだのでその反動か…。やはり山で使う脚とロードで使う脚は全然違うと再確認。とはいえちょっと山に行かないと筋肉痛になる身体の弱さにびっくり。やはり食事の乱れがここに来て身体に出ていると感じる。鶏肉タンパク質と野菜で早く回復させよう。身体作りはまず食事から。野菜中心で身体作り!

 日々練成

 
[ 2016/10/13 06:05 ] 独り言 | TB(0) | CM(4)

白山


 昨日の気分を払拭すべく白山へ。
 実はまだ風邪がイマイチで朝起きるまで行こうか悩んでいたが、起きてみると青空が。これはいくべしとサッと準備して白山へ向かった。
 10時半に別当出会スタート。時折日差しが強くて暑いくらいだ。快調に進んでいくがなんだか山に色合いがない。どうやら先日の強風で紅葉した葉は全て飛んでしまったみたい。しかも今年は紅葉があまり色づかなかったようだ。枝だけになった木とまだ青い葉をつけている木の寂しい色合いを別当覗きで見ながら高度を上げる。高いところに雲はあるが雨は大丈夫かな?しかし避難小屋を過ぎるとガスが降りてきて風も冷たくなってきた。弥陀ヶ原で姫様にお目にかかると、丁度山頂にガスがかかり始めたようだ。

 室堂ではヘリが行き交い、小屋締めの準備が佳境になってきていた。風も冷たくガスで身体がぬれるのでウィンドシェルを室堂のベンチで着る。山頂に行く途中でブログを見てくれている女性の方にお会いして写真をとっていただいた。ありがとうございます!奥社でお参りして山頂へ。山頂はガスガスで寒いので即下山した。黒ボコ岩あたりでガスは雨に変わってきた。どうやら今日の予報は曇りのち雨だったらしい。予報を見てたらこなかったかもしれない。そう思うと天気予報を見ないで出かけるのもいいのかな?下山途中TJARの番組を見てくれた方からも声をかけていただく。つり橋手前でもブログを読んでくれている方と少しお話して写真を。ありがとうございます。別当にスタートから3:10ほどで到着した。沢山の出会いがあり、今日も良い白山でした。

 日々練成

 IMAG2630.jpg
 いつものスタート

IMAG2631.jpg
 観光新道の紅葉も寂しいかぎり

IMAG2632.jpg
 室堂をヘリが行き交い小屋締めの準備

 IMAG2636.jpg
 山頂はガスでした。

IMAG2637.jpg
 下山は雨。もう秋も終盤の雨だった。

IMAG2638.jpg
 飲んでみた。悪くはない。


[ 2016/10/12 18:36 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(8)

休日つぶれた


 職場の命令で休みにもかかわらず交通安全競技会なるものに出させられた。大切な休みがこんなことで潰れてしまった。貴重な効用の時期の晴れ。くだらない休みになってしまった。

 競技会とやらは自動車学校でコースを走って点数を競うという内容。緊張感も何もあるわけではなく、隣に乗ってくる教官は相変わらず少し変わった人間ばかり。自動車学校の教官はどうしてああも人間的に変なのが多いのだろうか。縦列駐車やクランクS時、方向転換等大して変わったことをするわけではなく終わった。最後に筆記テスト。無駄に長い閉会式も無駄だった。大切な休日が潰れてしまって憤慨しかない。
 
 日々練成
[ 2016/10/11 20:08 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

オリジナルGoodイラスト


 仕事明けで帰宅。風邪はそこそこなので午前中に走ってみた。往路は向かい風がきつく、鼻水でまくりで苦しかったが復路は追い風で太陽も出てきてぼちぼち走れた。ラストは前回のように4分切りでは走らなかったが、それでもアベレージは同じだった。平均スピードが上がってきているのかな?風邪でもそれなりに走れるので気の持ちようなのかも。サボタージュする理由がどんどん減っていくのはいい事だ。

 SNSのメッセージやLINEで良く使われるサムアップのGOODサイン。親指を立てているアレ。イラストばかりでなんなので、自分の手を撮って写真を加工してみた。オリジナル?のGoodサインが出来た。皆さんも作ってみては?

 日々練成

 IMAG2627_1.jpg
  それっぽく撮影するのは難しい

[ 2016/10/10 20:20 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

治りかけ


何とか大きな仕事も無事終わり一息だ。風邪もどうにか今のレベルで悪くならず終わりそう。明日は連休最終日。天気も回復して良い山日よりになりそうだ。風邪も治りかけなので少し走って様子を見る事にしよう。

日々練成
[ 2016/10/09 06:19 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

風邪っぽい


 どうやら風邪をひいたらしい。いつ以来だろうか。調べてみたら去年の2月頃にその形跡があった。意外と最近ひいていたみたいだ。10kmぐらい走ろうかと思ったが明日は大切な仕事がある。早めに休んで備えます。

 日々練成


[ 2016/10/08 20:01 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

知らぬ間に秋


 知らぬ間に山は秋になっているみたい。ここ数年白山の紅葉が見れていない。今シーズンは見たいと思っているのだが休みの度に仕事のイベントが重なり、先の天気もイマイチで微妙なところだ。明日から連休の方も多いと思うが全国的に天気がいまひとつのようだ。山に行かれる方は十分に気をつけてください。引き返す勇気とまた来る勇気。忘れぬよう安全登山で。

 日々錬成

[ 2016/10/07 06:40 ] 独り言 | TB(0) | CM(6)

銀杏くさい


 仕事明けから午前中は残業で昼に帰宅。台風は風だけでそれほど影響はなかったようだ。しかし家の前のイチョウの木から銀杏が落ちて大変な事になっている。歩道に大量に落ちるので踏まれると臭いが酷い。落ちるたびに掃除する手間が大変だ。今朝も台風の強風で落ちた銀杏が大量にあって始末に追われた。

 昼過ぎにランニング開始。今日は3月のマラソン大会終わって以来、初めて平均5.00/kmを切れた。少しずつスピードが戻ってきているみたい。ラストは上げ気味で4分ぐらいで。というより、涼しくなってきたからだろうか?とはいえ脚を戻すのは大変だ。
 週末の連休も仕事なので脚のベース作りにいそしむとしよう。

 日々練成


 
[ 2016/10/06 20:38 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

身体(心)造り再スタート


 TJAR2016も報告会をもって終了となり、大会後約2ヶ月をもってようやく全てが終了した。(まだ色々なレポート提出はあるけど)
 大会後はトレーニングもゆるゆるで、食べ物もそれほどストイックではなく結構あまい感じで過ごしてきた。アルコールの量も大会前に比べると増えた。それも昨日で終わり、再び身体造りをスタートさせる。とはいっても特に何かをするわけではなく、以前のようにカロリーと栄養を管理をして、野菜中心、蛋白質多め、低炭水化物、アルコールは控えめにするという、何でもない事をきっちりとやっていくだけだ。いつも思う事だが、普段の生活からの積み重ねが何よりも身体造りになると思っている。もちろん、運動トレーニングも目標を決めて計画的に進めていく。
 それと忘れてはいけない、謙虚な姿勢と全てに敬意を持つ心。自分の得意なジャンルになると途端に傲岸不遜になったりする人間もいるが、強い人間ほど謙虚に、人に優しくなるもの。望月さんや紺野さんがそうであるように、自分が追い込んで苦しい状態であっても、常に周りを気にかける事が出来るようになりたい。たかだが完走ぐらいでおごりたかぶっているようでは、体力も人間としても成長なんて見えないだろう。そうならないよう、常に謙虚に生きていきたいと思う。

 日々錬成


[ 2016/10/05 06:17 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

J-TRAIL特別編集 「TJAR2016 天空の挑戦者」を読む


 先日紹介した、J-TRAIL特別号「TJAR2016天空の挑戦者」を編集部よりいただいた。
 早速読んでみるがほぼ写真で紙面が埋められており、TJAR2016報告書とは正反対と内容。素晴らしい写真と丁寧な解説文がついており、TJAR2016が凝縮されていると感じた。特にトップ選手のみにクローズアップするのではなく、全選手満遍なく掲載されているのが面白い。TVでは殆ど紹介されなかったトップ以外の選手の表情を見たいなら是非こちらを読んで欲しいと思う。

 日々練成

 IMAG2623.jpg
 僕も少しだけ。真ん中の脚は僕です…

IMAG2621.jpg
 こちらにも少し

 
[ 2016/10/04 20:24 ] 2016TJAR | TB(0) | CM(0)

TJAR2016報告書熟読中


 TJAR2016の報告書を熟読中。
 あらためてこの報告書はTJARを目指す人、興味がある人にとっては素晴らしい参考書であると同時に、最高に面白い「読み物」として仕上がっていると思う。個人的には斉藤選手のページが面白かった。謎多き斉藤選手。実は一度も会話をした事がなく、報告会で沢山話をしたいと思っていたが急遽来れなくなってしまったようで話をする事は叶わなかった。報告書の内容を読むととてもインテリジェンスとユーモアに溢れ、素晴らしい人間性が伺える。経歴も強烈で同業を経験している人間として是非話を伺いたかった。そのうちアルプスでお会いするだろうと思うので楽しみはとっておくことにする。

 最高に面白い「TJAR2016報告書」
 TJARのホームページでも取り扱うと思うので、是非読んでいただきたい。

 日々練成

 IMAG2620.jpg
  バイブルであると同時に最高に面白い読み物です。

 
[ 2016/10/03 22:10 ] 2016TJAR | TB(0) | CM(8)

秋葉原を楽しむ


 今日は帰りの飛行機まで時間があるので、amatchさんと先ずはラーメン二郎で腹ごしらえ。その後秋葉原をamatchさんと散策。今日は歩行者天国だったようで、たくさんの人で溢れていた。アニメやゲームの巨大広告に目を奪われながら道端でチラシを配るメイドさんに鼻の下を伸ばし、精巧なフィギュアに見とれながら休日を堪能した。

 無事帰宅すると報告書に目を通す。相変わらず本当に面白い。こちらはおいおい紹介していこうと思う。J-TRAILの特別号は凄い写真が沢山だ。こちらものちのち紹介させていただきます。

 日々練成

 IMAG2612_201610022045383f2.jpg
 ラーメン二郎 小滝橋通り店

IMAG2613.jpg
 つけめん豚 ニンニクスクナメ

IMAG2617.jpg
 秋葉原の熱気は凄かった
[ 2016/10/02 20:48 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)