よすあきさんとレッスン1


 今日は思ったより天気が持ちそうだ。どこへ行こうか迷っていると以前から知り合いのテレマーカー、よすあきさんにお誘いをいただきゲレンデ練習をすることにした。後輩君にしっかりチューンしてもらった板を朝とりに行き、ピカピカにワックスがかかった板を持ってゲレンデへ向かう。隣県のゲレンデだが県内のゲレンデに行くのと大して変わらない。今日は平日なのでとても好いているようだった。

 ガラガラの駐車場で準備してロッジへいくとよすあきさんが待っていてくれた。リフト券の割引券までいただいてしまった。何から何まですみません。リフトを乗り継ぎトップまで。昨日の雨でガリガリかと思いきや、20cmほどの新雪があり、風もなく曇りで時折青空が覗く思ったよりグッドコンディション。1本足慣らしで滑った。ゲレンデ練習は人生2回目。どれだけ滑れるかな?

 よすあきさんはカーボンメガワットをテレマークで操り、華麗な滑り。姿勢や体重移動が本当にスマートで見ていても美しい滑りだ。何本か滑った後に技術指導をしていただく。体の向き、重心、立ち上がりからターンの入りへのタイミング…。一つ一つ細かく指導してもらった。自分ではそこそこ滑れているつもりでも全く基本がなっていない。正しい指導で練習するのが上達への近道だとよすあきさんは言う。全くその通りです。細かいところまで丁寧に指導していただいた。

 その後よすあきさんのテレマーカー仲間の皆さんと合流し少しの間だが一緒に楽しく滑ることが出来た。Taroさんも久しぶりの再会でした。(土下座スルーには爆笑)ブログも見ていただいているようでありがとうございます。

 お昼にみなさんとは解散してよすあきさんと昼食。蕎麦屋なのにカレーがメイン推しというもはや何なのかわからないお店でマジウマのカレーをいただいた。これ、ホントおいしかったです。

 昼食後は危険な斜面を安全に降りるための技術指導。これも非常に大切な技術だと痛感。4時間ほどみっちり指導していただいた。よすあきさんは用事があるので一足先に帰宅。僕は1時間ほど居残りで練習。基礎技術の大切さと、新しい目標が出来た
とても有意義な休日だった。
 よすあきさんありがとうございました。是非今シーズンご一緒しましょう!

 日々練成

 IMAG2893.jpg
 雪質good

IMAG2896.jpg
 ときおり青空が。展望がイイネ!

IMAG2897.jpg
 パウダーゾーンはなかなかの斜度でした

IMAG2898.jpg
 本格インドカレーなのに蕎麦屋 名前は山菜庵 もう何がなんだか

IMAG2899.jpg
 しかしマサラカレーは激ウマでした。本気でまた行きたい。

IMAG2900.jpg
 よすあきさんとツーショット。安定の防寒テムレスwww
[ 2017/01/31 19:28 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

麺屋 輝之介 濃厚油そば


 友人と食事に。久しぶりにラーメンでも食べようかとなった。今日は「麺屋輝之介」へ。ここはカフェのような内装とBGM、女性店員が殆どというラーメン屋としてはちょっと変わったお店。器やコップにも気配りが見られるとても居心地のいいお店だ。
 そのラーメンの最大の特徴はなんといってもそのスープ。ドロリ濃厚という表現がぴったりの最高に濃く、そして旨味たっぷりのスープなのだ。これに歯ごたえのよい極太縮れ麺がよく絡んでとても美味しい。まさに中毒性が高いラーメンだ。

 そのスープをお目当てにいったのだが今回は新メニュー、「濃厚油そば」が登場していた。お目当てのラーメンと迷ったがここは新メニューを食べてみることに。油そばはやはり濃厚なタレに絡んでうまい!そして生卵がついてきて、これをといてつけ麺のようにして食べる。これも食感が変わり、まろやかな味になりおいしい。トッピングにフライガーリックとフライオニオンのチップもついてくるのでアクセントとして飽きることがない。シンプルな油そばというメニューにラーメン以上の旨味と楽しみ方があってとても満足だった。まだ試していないメニューもあるので是非また訪問したい。

 日々練成

 IMAG2892.jpg
  麺屋輝之介 濃厚油そば is very good
[ 2017/01/30 20:53 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

フェイスマスク到着


 注文していたフェイスマスクが到着。amazon注文だったが発送は中国だった。道理で10日以上かかったわけだ。物は案の定の作り。しかし改造前提なので素材が手に入ったと思えば問題はないが、それより化学薬品の臭いがとんでもない。これは何度か洗濯しないととても身体に着けるような気分になれない。まずは洗濯してこの臭いとその原因となる正体不明の物質をとりのぞかないとダメだ。

 なにより一番わからないのはその値段だ。中国から送料込で105円。105円て良く分からない。消費税でも108円だと思うのだが。送料なんて無いも同じという事なのだろうか。相変わらず良く分からない国である。

 とりあえず素材は手に入ったので鼻眼鏡にならないようなものを作ってみようと思う。理想は兜の面頬のようになるとカッコイイな。

 日々錬成
 
 無題
  値段がよくわからない。いや、安いのはいいんだけどさ…
[ 2017/01/29 06:42 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

晴れランニング その2


 貴重な北陸の晴れ第二弾。しかし仕事明けで子供の送迎もあるのでそうそう遊んでばかりもいられない。昼過ぎに送迎を終えてようやく走る時間を確保できた。色々メニューも悩んだがやはり晴れの日は長く走りたいのでいつもの往復コース。前回より少し速めに入って後半に向けて少しずつペースアップ。全体的にビルドアップも出来てラストまでダレなかったのでbene(よし)

 と、忘れていたが来月始めに恒例の根上駅伝がある。今年もMH.TRCで参加予定だ。去年の自分を超えられるのか?少し駅伝練習もしないと。山とロードの両立を目指すのだ。

 日々練成


 
[ 2017/01/28 19:23 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

Kalafina LIVEチケット購入


 Kalafinaのライブのチケットを購入する事が出来た。今回も「同志」TKS君からの情報がなかったら貴重な先行発売を逃すところだった。TKS君ありがとう!
 Kalafinaのライブは前回富山でのライブが初だったがその圧倒的歌唱力と完璧なハーモニーに感動した。CDで聴くより何倍も素晴らしい歌声に酔いしれる事ができて本当に楽しめるLIVEだった。今回も家族で参加予定。家族で楽しめるLIVEはそうそうない。今回も是非良い席に当たって欲しい。今から楽しみが増えて嬉しい!

 日々錬成

 無題
  ホールツアーは音がいいので好きです。屋外ライブとはまた違った良さがある。

[ 2017/01/27 06:25 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

晴れランニング


 晴れ た!
 呪われた冬の北陸。貴重な晴れの休日だが残業で昼まで仕事。帰宅して昼過ぎからランニング。やはり晴れの日に走るのは気持ちいい。僕もアホみたいにわざわざ悪天候を選んで走っているわけではないので当然晴れているほうが良いに決まっている。気持ちよく脚もまわって走れた。途中僅かだけど白山も見れて満足。今日は早く寝ようって気になるような一日でした。

 日々練成

 
[ 2017/01/26 21:16 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

道具の管理


 先日のスキー教室の時のこと。今シーズン、板のワックスはまだかけておらず、先シーズン終了の時にかけたままの状態だった。流石にまずいかなと思ったが、ゲレンデの圧雪したバーンならどんな板でも大丈夫だろうと思っていた。午前中はなんともなかったが午後から雪が降り出し、結構な勢いで新雪が積もっていく。そんな状態になるとワックスの効いていないソールは水分を多く含んだ雪が張付きだし、特に滑り始めにブレーキがかかってしまうことが何度かあった。これが山の中だったら大変だ。板には雪がダンゴになって滑るどころか歩く事も困難になっただろう。基本中の基本、ワックスをかけるという行為がどれだけ大切かゲレンデで教わるとは…。道具の管理に対して少し緩慢になっていた。道具は選んで使うだけでなくしっかり管理してこそ能力を発揮してくれるということを再認識。いい勉強になりました。これからも気をつけます。

 日々練成
[ 2017/01/25 06:06 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

スキー教室


 今日は小学校のスキー教室。午前中は晴れて暑いくらいだったが、午後からは雪となり小学生には辛い天候だったろう。それでもどうにか全員がボーゲンでトップからベースまで滑り降りてくる事が出来た。短い時間だったがスキーの楽しさを知ってくれたらと思う。
 スキー教室終了後には僕も基本を練習。ゲレンデでの練習は色々と勉強になることが多い。悪天候でリフトが営業中止になってしまったのでそれほど長い時間ではなかったが良い練習になった。スキーの楽しさを再確認する一日だった。

 日々練成

 IMAG2887.jpg
  午前中は雪質、天候ともにベストコンディションだった。
[ 2017/01/24 20:00 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

オフday


 山へ行く予定だったが諸般の事情でいけなくなったので今日一日オフとした。

 明日は小学校のスキー教室が開催される。PTA役員なので教員の補助ということで以前から依頼があったので参加予定だ。補助なのでスキーは履かずに初心者の生徒が危なくないように見ているだけでよかったのだが、急遽指導員という事でお願いできないかと学校から連絡があった。相手は小学生といえど、僕のスキーは人に教えるようなレベルではない。しかもゲレンデでスキーをしたことは片手ぐらいというレベルだ。(スノーボードなら競技レベルでやっていたが)幸い高校の時の先輩が指導者件保護者で参加するので聞いてみると、ボーゲンだけ出来れば十分との事だ。それでも不安しかない…。
 しかし依頼された以上はやるしかない。生徒がスキーを少しでも楽しんで、そしてまたスキーがしたいと思えるような一日にしたいと思う。

 日々練成

 
[ 2017/01/23 20:47 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ペース走


 大荒れの天気。霙交じりの寒い一日だ。仕事明けで帰宅。天気が悪い日は強度上げて短い練習に限る。というわけで風雨のなかトラックで10kmペース走。水溜りだらけで風も強いが走るしかない。設定は3.59/kmでスタート。途中風雨が強まり前が見えないくらい雨が降ってきたがこれも練習と思えばどうということはない。いかに悪条件で同じタイムを出せるかというのもまた練習なのだ。大会はベストコンディションばかりだとは限らない。こういった天候での練習が後々糧となって生きてくるのだ。
 
 途中風雨が強くきつかったが設定タイムで走れた。この天候ならまずまずでしょう。良い練習が出来た。天気が悪くても出来ることはある。一つずつ重ねていくしかない。

 日々練成

 
[ 2017/01/22 21:19 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

シールメンテナンス


 ようやく地元の山も十分な積雪になったようだ。大野市にある銀杏峰や勝山の越前甲も藪がうるさくないぐらいは積もっただろう。仕事明けの日帰りでも行ける近さの山だとこの辺がギリギリ。天気の良い日を選んで出かけたい。
 そういえば先日の乗鞍岳でシールのサイド部分が粘着力低下で十分に張り付かず、板とシールの隙間に雪が侵入してきていた。短い間だったので問題はなかったが、長い行程だとシール不調はかなり不味いことになる。グルーの予備はあるのでサイド部分だけでも粘着力の弱くなったグルーをはがして新しいグルーを塗っておこう。それとワックスがけを忘れないように!

 日々練成

 
[ 2017/01/21 06:41 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ランニング&飲み会


 寒い一日だった。仕事明けで氷点下。家に帰って昼前に走り始めても水溜りが凍っていた。走り終えて帰宅したら天候は大荒れ。荒れる前に走れてよかった。前回ほどでペースは上げないが目標ペースで走れた。これはよしとしよう。

 今日は夜からマッハさん、ムロさん、コッシーと飲み会。新年会とまでは言わないが楽しいひと時をありがとうございます。また明日から頑張ろう。

 日々練成

 
[ 2017/01/20 23:14 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

フェイスガード?


 ずっと買おうかどうか迷っていた冬山用のバラクラバ。いわゆる目出し帽というやつだ。使いどころが難しく、これといった決定版もないので最後の最後まで迷っていた。
 
 冬山で登りの時は口元を覆ってしまうと呼吸が苦しく、呼気に含まれる水蒸気が結露して口元がバキバキに凍ってしまう。バラクラバの僅かな呼吸口だと凍った水蒸気が呼吸口を塞いでしまい呼吸できなくなってしまう。正直口元はアウターウェアの襟部分で覆われているのでそれほど寒さを感じる事は少ない。悪天候時にゴーグルをすると、やはり鼻と頬が一番外気に晒されてしまう。ここさえ覆えれば呼吸が苦しいこともないし、口元が凍ることも無い。当然製品でそんなものはないので、どうにか出来ないかと考えていたが、MTBやBMXで使用するゴーグルについているノーズガードをヒントに解決法が見つかりそうな感じだ。

 滑る時はそれほど呼吸を気にすることはないので顔全体を覆えるバラクラバでも問題はない。登りで呼吸も楽で鼻と頬をガードしてくれるゴーグルと併用出来るオプションがあれば風が強い場合でも凍傷のリスクを減らせる。安いフェイスマスクを改造してどうにかできないかやってみる価値はありそうだ。

 日々練成

 X001-Y001.jpg
  これなら鼻眼鏡をする必要もないかな?
[ 2017/01/19 06:02 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

青空ランニング


 ひっさしぶりに青空が。仕事明けで天気がいいなんて素晴らしい。今日は走るしかない。5日間も間を空けてしまったがどんなもんか。いつもの往復コースだったがわりかし脚もまわる。入りは4.50/kmで後半5kmは4.00/km切るぐらいで走れた。やはりビルドアップは非常に有効だ。入りのタイムをもっと上げてもラスト5kmはキロ4切って走れるようにしたいところだ。これでアベレージが4.10/kmまであがればかなり良いトレーニングが出来ていると言える。今はまだまだだが、焦らず積み重ねていくしかない。

 話変わって、雪もしっかり降ったし県内のBCエリアでも十分滑走可能だろう。今週末にかけても少し降るようなので時間を作って山に行きたいと思う。今シーズンも安全第一極楽山スキーでいきたい。

 日々練成

 
[ 2017/01/18 18:30 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

山と渓谷 2月号 TJAR2016特集


 山と渓谷2月号に「究極のソロ登山者」という題名でTJAR2016の事が特集されている。今月号はソロ登山についての特集が組まれており、その中で「トランスジャパンアルプスレースの選手に学ぶ装備と知恵」との内容だ。装備や行動計画、休息や補給、その他ソロ登山に役に立ちそうなデータや装備の工夫が紹介されている。正直僕も自分自身はトレイルランナーだとは思っていないので、ソロ登山、いわゆる単独行としてTJARが紹介されるのは喜ばしい。山では結局のところ、自分自身で何とかするしかないのだ。

 山と渓谷に名前が掲載されるなんて中々ないのでこれは保存版としてキープしたい。あ、足裏の写真の一枚は僕です。

 日々練成

 無題
  TJARのベースはトレランではなく登山。ヤマケイに紹介されるのは嬉しい。
[ 2017/01/17 06:20 ] 2016TJAR | TB(0) | CM(0)

乗鞍岳BCスキー


 斉藤君の家を出て乗鞍方面へ。朝からずっと雪は降り続き、のろのろ運転が続く。スキー場に着いて準備した頃には昼前ぐらになっていた。
 リフトを使ってスキー場トップからスタート。使えるものは使う。別に修行しているわけじゃあないのだ。先行者のトレースがあったのでありがたく使わせてもらう。1時間ほどいったところで先行2人組に追いついた。お礼を言って先頭交代。とはいえ思ったより重い締まった雪だったのでラッセルといえるほどラッセルもせず。風もそこそこでゴーグルなしでも問題ない程度。さらに1時間ほど登り、2500m過ぎあたりで緩斜面に出た。緩斜面は風紋が深く、帰りは滑りを楽しむ事は出来ないだろうという事でここから滑ることに。後続の2人もここまでにするようだ。

 滑りはそこそこ。水分大目の重い雪でパウダーとはいかなかったが、柔らかい雪を楽しんだ。あっという間にゲレンデトップへ。更にあっという間に駐車場まで滑り込んで終了。短い時間だったが楽しいスキーとなった。

 帰り道はそこかしこで大雪に突っ込んでいる車が多数。気をつけないと~といった矢先に僕達も吹き溜まりに突っ込んだ。しかしスバルアウトバックの能力と、amatchさんのシリを犠牲にすれば何ともなく脱出できた。気をつけましょう。

 帰り道も大雪でのろのろ運転だったが無事帰宅。2週連続のBCスキーだった。amatchさんお疲れ様でした。また行きましょう!

 日々練成

 1484562687884.jpg
  楽に行けるならリフトしかないでしょう!

1484562656473.jpg
 天候はまあまあ マイナス12,3度?冬なら普通

1484562652196.jpg
 根雪がないので腰までズボ 生えているわけではない

1484562648435.jpg
 重雪。板の滑りもイマイチ。

1484562666726.jpg
 そして油断して突っ込む

1484562659064.jpg
 1日でこれだけ積もりました

 
[ 2017/01/16 19:43 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

乗鞍岳BCスキー


 今日はamatchさんと乗鞍岳へBCスキー。天気がイマイチで視界が悪い。風は強いがゴーグルなしでも大丈夫レベルで大したことはなかった。先行者はお二人で途中までトレースを使わせていただいた。ありがとうございます。追いついてからはamatchさんと二人で適当に先頭を回す。ラッセルといえるほど板は潜りもしなかった。標高2500m途中で緩斜面に出て、滑りが面倒なのでここまでとなった。パウダーからは程遠い重雪だったが、そこそこいい雪で楽しめた。
 色々とトラブルもあったが終わってみれば楽しい思い出。amatchさんお疲れ様でした!詳細は明日。

 日々練成

 1484486336984.jpg
   ようやくまとまった雪が降ってシーズンイン
[ 2017/01/15 22:27 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

トランス呑んだくれ会

トランス呑んだくれ会。TJAR出場の斉藤君の家へ押し掛け飲み会。 TJAR中のあんな話やこんな話 まで…

日々練成

斉藤君の家で呑んだ暮れ会。楽しい夜だった。
[ 2017/01/14 22:43 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

限界に挑め! 天空の超人たち  激走! 日本アルプス・2016 DVD発売!


 昨年9月にNHK BSにて放送された「限界に挑め! 天空の超人たち ~激走! 日本アルプス・2016~ トランスジャパンアルプスレース 」がDVDとなって発売されるとの事だ。先日放送されたサイドストーリーも一部含まれるとの事で、これは永久保存版にするしかない。個人的にはトップ以外のたくさんの選手の姿を映して欲しいところだが、TJARの魅力が詰まった内容でファンならずとも一度は見て欲しい。発売は三月下旬とまだ少し先になるが、Amazonで予約受付中だ。購入された方で僕のブログを読んでくれている方には僕の直筆サインをプレゼント!(んなもんねーよ)

 amazonの予約はこちらから

 日々練成

 無題
   表紙はえぐっちゃん。やったな!


[ 2017/01/13 06:13 ] 2016TJAR | TB(0) | CM(0)

良い練習


 年が明けてからどうにも走りの方がカチっとこない。距離も踏んでないし良い練習が出来てるとは言い難い。長距離ランニングの結果にマグレはなく、練習通りの結果しかでない。去年と比べると練習距離もスピードも体重も相当劣っている感じだ。ここからどう練習をもっていくのかが難しいところだ。

 良い練習とは設定の距離、スピードをこなせたかによる。決して追い込んでばかりが良い練習とは限らない。今の僕に足りないのは長距離でのスタミナとスピード(全部じゃねーか)。ビルドアップを一度もしていないのが痛いところだ。15kmのビルドアップを積極的に取り入れていきたい。後2ヶ月、良い練習を重ねていくしかない。

 日々練成


 
[ 2017/01/12 18:23 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

寒気in


 ようやくというか、遅すぎるというか、本格的な寒気団が日本海上空に入ってくるようだ。これでずっと続いていた超暖冬もようやく一区切りで、日本海の冬らしい気候になってくる。先日の白山では、1月とは思えない雪の量に驚いた。ラッセルは嫌だが少なすぎるのもダメだ。記録を振り返ってみると、11月の白山に登ったのが4年ほど前か。その時より雪は断然少なかった。これは白山に限らず日本全国同じようで、豪雪地帯で知られる北信や平湯付近も雪がなく、とてもBCスキーを楽しむとはいかないようだ。スキー場にいたっては悲惨な状態だろう。しかし週末にかけての寒波でようやくまとまった雪が降るのでやっと本格シーズンinといったところか。

 先日の滑り始めでどうなるかと思ったが二日目の鍋倉山では感覚が戻った。一発目からロングコースはさすがにきつかった。今年はアプローチが楽で滑りが楽しめるような山に行きたい。

 極楽山スキー部、Schi Heil!!

 日々練成

 received_1049773685134683.jpeg
  1月に藪の隠れない白山なんてレアだ。(源君撮影)
[ 2017/01/11 06:26 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

鍋倉山 BCスキー


 上越から車を走らせ鍋倉山BCの起点となる除雪終了地点へ。10時前で車は10台近く停まっていた。そして10名ほどのパーティーが出発するところだ。僕達も準備して出発。前日はさぞかし良い雪だったろう。大勢のトレースを辿る。林道から平坦地を少し歩き尾根に取り付く。なかなかの急登だがamatchさんがルートを切り開き無事尾根上へ。雪は少なめだが、見事なブナ林に癒される。ところどころにパウダーも生きているようだ。2時間ほどで山頂に到着。山頂では数名が滑降準備中だった。僕達も準備してスタート。当初は登ってきた北東尾根のカールを滑ろうと思っていたが、雪が良さそうな南東尾根を滑ってから北東尾根に合流しようと計画変更。南東尾根はそこそこ良い雪で楽しめた。しかしいざ北東尾根に合流しようとしたら沢が生きていて渡れない。しかも調子にのって滑りすぎてかなり下のほうまで来てしまった。仕方なくシールで上り返して渡れそうな沢をジャンプ一発クリア。どうにか北東尾根に合流できそうだ。同じルートで滑ってきたテレマーカーの二人組はTJARをご存知だったようで少しお話した。

 尾根に合流したらあとは藪スキー。その後は林道を滑って車までダイレクト。これぐらいのスキーが楽しいね。amatchさんお疲れ様でした。

 日々練成

 2 (1)
 平坦地を行く 雪は少ない

2 (2)
 正面の尾根が取り付き地点 雪少ない

4 (2)
 急登をスキーを脱いで登るamatch

4 (1)
 美しいブナ林を快適なツリーラン
[ 2017/01/10 18:57 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

鍋倉山 BCスキー 前日宴会


 白山から下山後、すぐに荷物をまとめて250km離れた上越市へ車を走らせる。amatchさんが北海道からフェリーで帰ってくるので、上越で待ち合わせて新年会。次の日に鍋倉山へBCスキーを楽しもうという計画だ。日本全国雪不足のようだが、北信はそこそこ雪があるとの情報をamatchさんが仕入れてくれていたのだ。

 さすがに眠いので数回の仮眠を挟んで高速を飛ばして上越に18時着。すでに温泉に到着していたamatchさんと合流しささやかながらも楽しい新年会。年末年始の北海道での話や、明日向かう鍋倉山のBC情報などで盛り上がる。同じベクトルを持った仲間と飲む酒は美味い!amatchさんが買ってきてくれたサッポロクラシック富良野ヴィンテージは最高。併設されている温泉も満足し、疲れを癒すため早めに就寝した。

 続きは明日……。

 日々錬成


 
[ 2017/01/09 06:40 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

厳冬期白山 2017


 毎年恒例の厳冬期白山登頂。今年は1月だというのに全く雪がなく、この時期2m近く積もる市ノ瀬までの林道もアスファルトが出ている状態。これなら自転車が途中まで使えそうだ。アプローチは楽な方がいいに決まっている。
 
 NOZA君と源君も一緒に行くことになり2年ぶりの3人組厳冬期白山となった。
 いつもどおり0時に白峰ゲート。2台の車がすでに停まっていた。この方、2年前の春スキーで白山山頂でお会いしたSanchan33さんであった。2人でスタートとの事。お互いの無事を祈る。僕達は3人でゲートをMTBでスタート。

 薄く雪が積もっているがカチカチに凍結しており慎重に走る。時折スリップするがおおむね順調に市ノ瀬手前の隋道まで1:30かからず到着した。ここでスキーを履きシール歩行。しかし六万橋からはところどころアスファルトが出ている状態。1月にこんな雪の量は異常だ。別当に3時過ぎに到着。別当の休憩舎には2人のスノーボーダーが先行していた。

 恒例の深夜吊り橋を渡るが、対岸からは夏道が出ている状態。シール歩行は塩梅がイマイチ。石畳の急登は源君が先行して切り開く。中飯場は埋もれるどころか普通に入れるくらい(閉鎖されているけど)藪に苦戦しながら夏道を登る。1700mの別当覗きを過ぎても雪は増えず。僕はなんだかイマイチ調子が出なくて二人に先行してもらった。
 
 5時過ぎに避難小屋。なんと扉をあけて中に入れる。例年なら屋根の三角部分しか出ていないのに!中で大休止。エコーラインのトラバースからは凍結斜面が出ているのでスキーアイゼン装着して慎重に。JOJOに明るくなり、尾根に乗り上げると夜明けだった。そこには神がいた。

 息を呑むような風景。御来光に照らされた白山はなんと美しいのだろうか。姫様、今年も会いに来ました。白山ブルーの空に鎮座するその姿は雪山の女王。身体の奥から感動が溢れた。

 弥陀ヶ原を進み五葉坂から室堂へ。雪は少なく玄関が普通に開きそうだ。祈祷殿で鳥居に一礼し最後の登りへ。氷が光っているのでアイゼンにチェンジ。確実に登る。

 9時、何度目かの厳冬期白山登頂。やはり白山は厳しく美しい。今年も来る事が出来ました。奥社で昨年のお礼とお参りを。j風も微風で何と穏やかな山頂だろうか。3人で握手する。山頂で写真を撮ったらそれぞれで下って室堂前に集合。ほどなくSanchan33さんも登頂し、滑降してきた。室堂で再開して色々お話する。TJAR完走の事もご存知で嬉しい。相棒の方は僕のブログも見てくださっているようでありがとうございます。お互いの無事を願って分かれる。

 雪が少ないので谷は無理。というわけで来た道ピストンに決定。適宜休憩を挟みながら硬い斜面をすべり避難小屋へ。ここで大休止。ここから下はもはや修行。夏道の狭い幅に苦戦しながらどうにかこうにか降りてきた。僕は途中で板を脱ぎました。

 別当から林道を滑って市ノ瀬まで。ここから自転車で飛ばす予定だったが、気温が低く雪が全く溶けていない。仕方なく慎重に漕いでゲートへゴール。14時間の行動でした。

 NOZA君、源君、素晴らしい白山をありがとう。今年も厳冬期登頂できました。単独もいいけど、やっぱりこの3人でいく山は楽しい。また行きましょう!

 日々練成

 源君のHPへ
 NOZA君のHPへ
 sanchan33さんのヤマレコへ
 こーえーさんのブログへ

 ※デジカメを忘れてしまい、僕の写っている写真は全て源君にお借りしました。源君ありがとう!


 1_20170108214259a4f.jpg
 深夜の吊り橋も慣れたもの

2_20170108214300ea2.jpg
 モルゲンロートと源君

3_201701082143018ad.jpg
 夜明けの別山をバックに

4_20170108214303d9b.jpg
 尾根に乗り上げるとそこには

5_20170108214304d75.jpg
 美しい姿が…

6_20170108214315174.jpg
 厳冬期の白山は美しく、厳しい雪山の女王

7_20170108214317841.jpg
 シュカブラの弥陀ヶ原を行く源君

8_20170108214318be8.jpg
 祈祷殿もそのまま。雪少なっ!

9_20170108214320735.jpg
 記念撮影

10_20170108214321521.jpg
 室堂をバックに最後の登り

11_20170108214330a87.jpg
 NOZA君と源君は先に登頂

12_20170108214332106.jpg
 僕も登頂

13_2017010821433340c.jpg
 奥社と別山。定番アングル。

14_20170108214335390.jpg
 別山と室堂。夏とは全く違う風景。

15_20170108214336632.jpg
 滑りはイマイチ


16_201701082143444c7.jpg
弥陀ヶ原を滑降するNOZA君


17_20170108214345d23.jpg
 お疲れ様でした!
 




 
 
[ 2017/01/08 21:25 ] 特別企画 | TB(0) | CM(2)

厳冬期白山速報

毎年恒例厳冬期白山登頂

2017年も無事登頂出来ました。とても厳冬期とは思えない雪の量に驚き悪戦苦闘しながらも、今シーズン一番と思われる美しい姫様を拝見出来ました。

いつもの仲間に感謝。まずは速報まで。

 日々練成

 

[ 2017/01/07 20:18 ] 特別企画 | TB(0) | CM(0)

白山へ

今夜から久しぶりの白山へ。
久しぶりの仲間との山はどんな感動が待っているのか。楽しみです。安全第一で行ってきます。

日々練成

[ 2017/01/06 20:42 ] 山スキー | TB(0) | CM(2)

TJAR2016サイドストーリー放送 


 今日はBS3でTJAR2016のサイドストーリーが放送される。情報によると僕も少し映っているらしい。トップ以外の選手が少しでも紹介されてくれると嬉しい。この大会の魅力の一つはプロではない、一般人が挑戦するというところだ。ごく普通の一般人、サラリーマンが限界にまで挑戦する。普段の生活ではありえない、けれども努力すればギリギリ手が届くかもしれない、そんな誰にでも出来そうで出来ない、微妙なラインがこの大会を面白くしている一つの要素だと思う。そんな頑張った一般人が挑戦する姿を沢山の人に見てもらいたいと思う。
 
 明日は同じ時間に家族編が放送される。その挑戦を支える家族の物語も必見。是非ご覧下さい。

 日々錬成


 
[ 2017/01/05 06:35 ] 2016TJAR | TB(0) | CM(2)

初20km&TJAR2016新番組のこと 「TJAR2016 サイドストーリー」


 今年初の往復コース。体重は増えたが思ったより軽く走れた。心拍数は高いが…。それでも悪くない感触なのでそろそろスピードメニューも戻していこう。

 今日は19時からTJAR2016の新しい番組が放送された。サイドストーリーと題されたこの番組、以前放送されたものより、選手それぞれの事をより深く掘り下げ30分3回シリーズで放送するらしい。第1回はチャンピオン望月選手。いかにして前人未到の5日切りを達成したかが放送される。同じ大会に出ていたとは思えないレベル差があるので何を見ても感心しかしないが、それでもトップ選手の行動や思考は見ていて楽しいし、参考になるところもある。そして何より、やっぱり謙虚な心が大切だなぁと感じた。強い人ほど謙虚で敬意をはらっている。自分の目指すところも同じ考えだ。見習いたい。

 明日は僕もちょろっと写るらしいので見てね!

 日々練成

 
 
[ 2017/01/04 20:04 ] トレーニング | TB(0) | CM(3)

トレッドミル開始


 仕事中の休み時間を利用してのトレーニングはしない主義だったが、今回から夜のトレーニング時間を作ることにした。とはいえそんなにがっつりやるわけじゃなく、トレッドミルで10kmほど走る程度。あとは補助的な筋力トレーニングをしようと思う。というのも、やはり体重増加に歯止めがきかず、際限なく増え続けているからだ。こうなったら運動量を増やすしかない。わずかな距離だが走らないよりはいいだろう。仕事明けの日に疲れが残らないように、カロリー消費のつもりでやってみる。

 日々錬成

 
[ 2017/01/03 06:53 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

初詣からの節制開始


 職場から走って帰宅。今日は家族と家で過ごした。箱根駅伝もボチボチ見ながら、その後近所の神社に初詣。今年も家族無事に過ごせることに感謝です。
 その後は息子とサッカーの蹴り始め。短い時間だったが汗を流した。
 ゆるい日が続いてしまったので体重激増。明日からしっかり節制します。

 日々練成

 
[ 2017/01/02 19:53 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)