明日は白山へ


 明日はゲストをお迎えしての白山。はるばる関東から来てくださるので、白山を楽しんでもらいたい。天気が朝方ちょっとよくないみたいだが、昼前には晴れるようだ。雨上がりで輝く白山も素晴らしいだろう。だがまだまだ残雪豊富なので危険のないようにしたい。安全第一で素晴らしい白山を楽しんでもらえるよう頑張ります。

 日々練成


 
[ 2017/05/31 19:43 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

夏用ザックどうすんの?


 仕事明けでランニング。今日は暑い日だった!久しぶりに復路で脱水な感じになった。もう自販機用の小銭もって走らないとだめだな。サッカーのダメージからは大体回復したのでそろそろ夏山モードに向けて切り替え。冬のスキーも楽しいが、やっぱりこの季節も楽しい。今年は色々とやってみたい事もあるので今から計画、調整しておかないといけない。

 夏山といえば、必須の軽量ザック。今夏はやはりひとつオーダーしてみようかとも思っている。しかしずっと考えてきたコンセプトがどうしても2つまでしか絞り込めない。それぞれ相反するコンセプトなので集約は難しい。だが考えを変えれば、そのシチュエーションに応じて使い分けという事でも可能なわけだ。一つのテーマの下、解に向かって別のアプローチが2つあってもいいと思う。ビルダー様に失礼のないよう、そこはしっかり伝えて、テーマの解を探ってみたい。

 日々練成
[ 2017/05/30 20:24 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

身体バキバキ


 昨日のサッカーでなれない激しい動きをしたせいが体がバキバキだ。サッカーはコンタクトスポーツなので体中のあらゆる箇所が接触や急激な方向転換などで激しい負荷がかかる。普段こんな事をしていないのでなおさら身体中が悲鳴をあげているようだ。怪我をしなかったのが幸いだった。毎日激しく部活でサッカーをしている息子はたいしたもんだと思う。

 おまけに試合のあと祝勝会としてかなりお酒も飲んだので朝が本当につらかった。ダメージを受けた体にアルコールはやはりよろしくない。とは分かっていても昨日は優勝なので飲む以外考えられなかったのだが。

 とりあえず筋肉痛もあるので早く回復させたいところ。お腹がすきまくるのは回復モードだからだろう。たん白質とビタミンを多くとってよく休むことにする。

 日々練成

 
[ 2017/05/29 06:17 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

北信越自治体サッカー大会


 2017北信越自治体サッカー大会が福井県で開催された。我チームは開催県、開催地域運営を賜り、見事優勝!
 8月には全国大会に出場することになった。チームスタッフ、選手のみなさんありがとうございました!

 日々練成

 1495956379241.jpg
  勝てばよかろうなのだああああああぁぁぁぁぁぁ!(ほいさっさあぁー)
[ 2017/05/28 22:39 ] 大会、レース | TB(0) | CM(0)

心拍手首計測?


 いつもランニングの時に使っているポラールのGPS時計。これは胸バンドに心拍計をつけて時計で管理するタイプだ。僕は胸バンドをつけて走っても全く問題なかったのでずっと愛用してきたのだが、どういうわけかここ数か月、心拍計のあたる胸の中心あたりがかぶれるようになってしまった。色々薬を塗ったり、絆創膏でガードしたりしたのだが、汗をよくかく今の季節になってからなおひどくなってしまった。ここが擦れてくるとランニングどころではなくなるくらい痛い。だけど心拍を記録するのは大切なのでやめるわけにもいかず…。

 最近は手首で心拍を計るタイプの時計もたくさん出ている。いまいち手首計測は正確性に信頼が持てなかったが、使っている人の話しを聞くと胸バンドタイプとほぼ変わらないとの事(長袖着る冬はどうするのか気になる)
 改善しない胸の擦れを気にしながら使うのも面倒なので、一度手首計測タイプを買ってみようかと少し思ってきた。しばらく時計の情報漁りになりそうだ。良いモデルがあったら教えてください。

 日々練成

[ 2017/05/27 06:36 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

笑顔de免許!


 先日運転免許の更新にいってきた。平日休みの恩恵もあり、殆ど並ぶこともなく更新手続きを進める。以前より随分話せるようにはなったとはいえ、どうもあの更新手続きの職員はやはりマシンと同じ感じだ。それと交通安全協会費とか払わなくていいものをあたかも払わないといけないように誘導するのはやりすぎだろう。窓口で僕は払いませんといったら、となりのおばちゃんが払わなくていいの?と聞いてきたので勿論払わなくても更新出来ますよと教えてあげた。(地元の協会は過去に協会費の横領で逮捕歴もある)

 視力検査に本籍の確認と進めて、いよいよ写真撮影。皆この写真撮影には不満しかないと思うが、この写真、笑顔でも問題ないのである。(都道府県によっては駄目な場合あり)殆どの人が無表情で撮影しているが、僕の更新した場所では少し笑っている程度であれば問題ないと係員に言質をとった。(歯は見せないようにとの事)
 優良免許(ゴールド)であれば5年は更新しなくてもいいが、無表情の免許を持つのも何かと身分照会の多いこの世の中では嫌なことも多い。更新が近い方は是非笑顔で写真撮影してみてはいかがか。

 ※対応は各都道府県警によって違うため確証するものではありません。

 日々練成


 
[ 2017/05/26 19:59 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

足裏がヤマケイ6月号に載る (グロ注意)


 先日発売された山と渓谷6月号にTJAR朽見選手が書いた記事が掲載されていた。長距離、長時間を行動する際のノウハウといった内容だ。朽見選手独自の視点からのアドバイスはなかなか興味深いものだ。特に距離ではなく時間で行動を考えるという点は確かにその通りだと思った。興味のある方は是非読んでみてください。
 
 それとおすすめ小物の記事にプロテクトJ1も紹介されていた。まさかのTJAR2014の時の僕と2016の時の雨宮選手の足裏写真が掲載。しかし比較対象が別人だったらいまいち信憑性もないんではないか?プロテクトJ1の効果は確かなものだが、まだまだ知名度は高くない。登山やランニングだけではなく色々な場面で活用出来るアイテムだと思うのでどんどん広がってほしいところ。比較対象は別人ですが効果は変わりませんので皆さん使ってみてね!

 日々練成

 IMAG3491.jpg
  別人の足裏を比較しても意味は薄いような…効果は間違いないですけどね。
[ 2017/05/25 06:09 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

 忍者トレイルラン 駈けよ!忍者の里山 心・技・体の修行道


 TJAR2016選手の恵川さんの所属するITRC(伊賀トレイルランナーズクラブ)が主催のトレラン大会、「忍者トレイルラン」が今年11月に開催される。三重県の伊賀地方には有名な伊賀忍者の伝説が残り、今もその伝承がしっかりと生活にも根付いて受け継がれている。そんな伊賀地方で、かつて忍者が修行したであろう(忍者とはなんぞやとは置いておく)里山や集落を結ぶ道をコースとしてトレイルラン大会を開催するとのこと。大会内容もロング、ショート、駅伝(?!)ファミリー、キッズの部など参加しやすく、内容も楽しそうだ。
 駅伝部門にはTJARのあの選手も参加するかも?スポンサーも豪華だし是非休みを確保して参加してみたい。

 忍者トレイルラン 駈けよ!忍者の里山 心・技・体の修行道 公式HPへ

 日々練成


 flyer_sam.jpg
   スポンサー豪華すぎでしょ!
 
[ 2017/05/24 20:32 ] 大会、レース | TB(0) | CM(0)

夏山直前白山


今年3回目の白山へ。
 すでに中飯場までは完全夏道だが未だに市ノ瀬ゲートは開いていない。あわよくば今日当たり開かないかと思ったが現場にいってみると工事関係者が×印。仕方なく市ノ瀬から5kmのランニング。もうトレランスタイルでも暑くて汗が落ちる。30分で別当到着。水道は使用可能だった。吊り橋のロープもはずされいよいよ夏山の雰囲気になってきた。

 鳥居に一礼してスタート。中飯場までは完全夏道で快適(暑いけど)ちょっと上がると雪が出てきた。緩んでいるのでシューズでも大丈夫だった(アイゼンピッケルは持ちましょう)しかし妙に力が入らずペースが上がらない。エネルギー切れのような症状なのでジェルを投入。ボチボチ登る。避難小屋は完全に出ていた。スルーして黒ボコ方面へトラバース。トレースはばっちりついている。数名のパーティとすれ違い、十二曲がりへ。ここはまだ雪だった。黒ボコで2人と登山者にご挨拶して室堂へ。室堂は営業中。鳥居に一礼して山頂へ。山頂へはほぼ夏道。山頂に到着したら奥宮にお参りする。別当から2時間半で到着とはやはりペースは上がらなかったようだ。それにしても穏やかな山頂。写真を撮って下山開始。

 下山は雪の場所を選んで駆け下りる。スキーよりも速いかも。あっという間に避難小屋を過ぎて中半場まで。別当に到着したら5kmのランニングだ。結構脚にきながらも無事市ノ瀬到着。5時間の楽しい時間でした。明日はいよいよゲート開放らしい。夏の白山がついに始まる。
 
 日々練成

IMAG3481.jpg
 いつものスタート。

IMAG3482.jpg
 吊り橋も通行可能

IMAG3483.jpg
 別山の雪解けもだいぶ進んだようだ

IMAG3484.jpg
 黒ボコ方面へのトラバース。トレースはあるが油断禁物

IMAG3485.jpg
 弥陀ヶ原は雪たっぷり。そして姫様美神!

IMAG3486.jpg
 室堂の鳥居はまだ雪に埋もれている。

IMAG3487.jpg
 山頂は穏やかだ。SILVAのベストパックは使いやすいな~

IMAG3489.jpg
 下界は新緑が眩しい。この季節も大好きだ
[ 2017/05/23 19:00 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(2)

トランス野郎 ITRC恵川さん来福 


 昨日のこと。
 あまつち夫妻を見送ったあと、トランス野郎の恵川さんが白山に登ったあと近くに来られるというので丸岡城で合流することに。駐車場にいくとあまつち夫妻の車が。どうやら帰りがてら観光しているらしい。丁度恵川さんとも合流出来たので4人で合流して短い間だが去年の夏の思い出話に花が咲いた。その後はITRC(伊賀トレイルランナーズクラブ)を運営する恵川さんからITRC主催の11月の大会のお話を色々相談。これに関しては後ほど詳しく紹介したい。
 
 ともあれ短い間だったが久しぶりの再開を楽しんだ。やはりあの夏を共にした仲間とは一瞬で熱く語り合える。こういうのがTJARに参加してよかったと思える瞬間の一つだ。恵川さん遠くまでありがとうございました!

 日々練成

 ITRC(伊賀トレイルランナーズクラブ)のHPへ

received_644562039001694.jpeg
 トランス野郎3人 あまつちはR×L仕様 ITRCのTシャツいただいちゃいました!

IMAG3476.jpg
 恵川さんからいただいたお土産
 伊賀のトレイルランナーはこれが行動食らしいwwwかってぇぇぇぇぇwww
[ 2017/05/22 19:35 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

あわらトリムマラソン(3km一般男子)


 地元のローカルレース、あわらトリムマラソンに参加してきた。3kmであわよくば表彰台をと思っていたが甘くはなかった。
 前日に引き続きあまつち夫妻が来てくれて応援してくれた。1時間ちょっと前に会場に到着して準備。気温は暑いし日差しもきついが3kmなら問題ないだろう。アップのジョグをして200ダッシュで心拍をあげておく。スタート地点に誘導されていくと緊張がぱない。3kmなんて作戦も何もない突っ込み上等な距離だ。出遅れはそのまま致命傷なのでとりあえず最初はついていかないと。あまつち夫妻に見送られてスタートラインへ。

 心臓バクバクでスタート。高校生の陸上部が当然トップで引っ張るが全くついていけず早々に先頭からドロップしてマイペースを探る。そのうち2人に抜かれてこりゃ入賞もままならないと思いながら第一折り返し。途中あまつち夫妻の応援があり少し楽になる。2kmまでが長い長いが、前の2人(4,5位)とそれ程離れてないのに気付く。そしてまさかの両親の応援があって気合いが入る。2km折り返しで前の2人がペースダウンとみて後方からロックオン。しばらく後ろから探ってここぞのタイミングで5位をパス。そして4位も射程にいれてぎりぎりまで後方から狙って一気に抜いた。その前はもう見えませんので、現在位置キープでゴールへ飛び込んだ。イヤーきついっす。どうにか4位の入賞。新聞には載らず残念だ。(40秒差なのでかすりもしないが)

 3位表彰台は遠かったが、入賞でも賞品が素晴らしいガラス工芸品で大満足。地元のローカル大会ながら良い大会でした。あまつち夫妻遠くまでありがとう!

 日々練成

1495365844380.jpg
 1kmぐらいであまつち撮影。きつくて泣きそう

1495365858579.jpg
 4位なのに真ん中ですみません!
[ 2017/05/21 15:27 ] 大会、レース | TB(0) | CM(2)

三国祭り


 地元の祭りにあまつち夫妻をご招待。とはいってもただ来てもらって一緒に祭りを歩いただけだが。
 祭りは日時固定なので土日にあたるのは6年に一度。今年は土曜日開催に晴天ともあって凄い人だった。田舎の小さな祭りだがそこそこ盛り上がっていた。神社にお参りして山車を見学。地元のおろし蕎麦を食べて夜は福井名物秋吉のやきとりで乾杯。短い間だったが楽しかった。遠くまであかつち夫妻ありがとう。あしたは頑張ります。

 日々練成

 IMAG3469.jpg
  あまつちあまちか

 
[ 2017/05/20 22:24 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

GORE-TEX以外の選択という選択


 そろそろ春夏発表の新作ウェアが揃ったようだ。今シーズンようやく日本にも僕が注目する素材、「eVent DVStorm」が使われたウェアが入ってきた。この素材は2015ぐらいからぼちぼち使われていたようだが、その数値スペックは群を抜いていた。だが新素材ということでしばらく静観していた。もともとeVent自体がGORE-TEXに比べてメジャーメーカーに使われにくいというのもあったのだが。

 Eventの特徴として通気性があるということ。透湿性とはまた別だ。簡単にいうと「風を通す」という事になる。よりシビアな環境、特に冬山等では選択から外れるが、夏山であれば選択肢に入ってくる。特に活動量の多い場合は内部から蒸れるということをGOREよりは防いでくれるだろう。僕は夏山でハードシェルを着っぱなしというシチュエーションは少ない。風が強い場合はウインドシェル。それでも寒い場合は雨具を着るといった感じで対応している。なのでウインドシェルにフードは求めていない。フードを使うような場合はためらいなく雨具を着るべきと思っているから。

 少し逸れたが、この素材は僕の用途としてとても合っているといえるのだ。実際にTJAR2016でも使ったOMMのイーサージャケットは無印のEventだったが、その性能と使い勝手は非常に満足いくものだった。TJAR2016では雨に降られなかったが、その前年のOMM大会では雨続きだったがしっかり防水してくれて雨天の性能も十分使用に耐えうる。

 防水透湿素材はどんどん進化していくが、その中から自分の用途にあったものを選ぶべきだと思う。GORE-TEXはとても素晴らしい素材だが、各メーカーの独自素材も素晴らしい。透湿性に特化していたり、Eventのように通気性もあったり、伸縮性が凄かったり…。万能の一着としてGORE-TEXは良い選択と思うが、2着目ともなれば自分のスタイルにあった雨具、ハードシェルを選んでみてもいいと思う。勿論あまり尖った性能のウェアはそれなりにリスクもあるのでその辺はしっかり頭にいれておく必要があるのはいうまでもない。

 日々練成

 
[ 2017/05/19 06:22 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

The ROUGAI


 昼間で残業して帰宅。インターバルかジョグか悩んだが刺激入れは前日に少しやる程度にして今日はジョグで。周回コースをランニング。いつもより脚が回ってスピードが出る。インターバルを身体が覚えているのか、どんどんスピードに乗るので後半ラストはビルドアップ気味に上げて走った。少しでもスピード練習をするとやはり違う。もう少し練習したかったと後悔するが遅いな。

 忘れていたが20日は地元の神社の祭礼がある。北陸3大祭りともいわれているが、今年は土日に重なるのでさぞ人も多いだろう。今年からは子供を連れて行かなくていいので、気が楽でもあり寂しくもある。最近は人手不足で御神輿や山車の担ぎ手、引き手がいなくて町外から募っているのだとか。そりゃ少子化なんだししょうがないとも思うが、腹が立つのは老人共が若者のせいにすることだ。

 このいわゆる行政や組織の上位に座る老人達は、若者の意見を取り入れて活気ある社会に~などとのたまうが、活発で忌憚のない意見を言う若者が欲しいのではなく、自分達のいいなりになる若者が欲しいだけである。自分達の言うとおりに動き、自分達の椅子を守るために若者が動いてくれなければ駄目と思っているのだ。そんな老害が上にいては老人の老人による老人のための町が出来るだけ。若者は子供を生むなんてばからしくなる。
 
 かのマッカーサーが言った言葉、老人(老兵)は去るのみ。案外今の時代にこそしっくりくる言葉なのかも。

 日々練成


[ 2017/05/18 21:09 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

マイプロテイン到着


 少し前に注文していたMyproteinから、プロテイン10kgが到着。今回は後輩の5kgと我が家の5kg、オマケにプロテイン250gとクレアチン250gが入っている。相変わらずの梱包wwwだったが、中身が無事でさえあれば何も文句はない。むしろUKから(発送はオランダだが)送料無料なんだから文句なんか言えないというものだ。なにせ5kgで6500円を切る価格。同じ内容、同じ価格で販売してみろ国内企業!

 味は後輩がブルーベリーチーズケーキ味と、僕はオレンジクリームを注文。ブルーベリーは鉄板だがオレンジクリームはあまりレビューもないので若干冒険気味。まずは水で飲んでみるとほんのりオレンジの香りとわずかな酸味がありまずまずといったところ。牛乳で飲んでみるとなかなかうまい!これなら大丈夫だろう。毎朝ヨーグルトとプロテインと牛乳のシェイクは朝食としては御馳走だ。息子もガンガン飲んでとにかく体格を大きくしないと。

 まずは体力と体格を強化しないと高校レベルのスポーツでは戦えない。フィジカル強化は1年生の最重要課題だと思っている。そのためにはまずは食べるしかない。吐くまで食べる、吐いても食べる。それぐらいの気持ちと実践する意思がないと強くなれない。

 日々練成


 
[ 2017/05/17 21:06 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

エビオス錠を飲んでみる


 エビオス錠。いわずと知れた胃腸サプリの代名詞的存在。色々調べてみるとなかなか眉唾な話も出てくるが概ね悪い感じではない。毎回大量の食事をする息子のためにと買ってみた。1回10錠(!)を1日3回となかなかの消費量である。2000錠入りを買って、僕も飲んでみた。が、なかなかイイゾ~コレ。便通もよくなりお腹の痛くなる回数が明らかに減ってきている。お腹がゴロゴロいうことも少なくなった。わずか数日でこれならば続けていっても価値はありそうだ。年齢を重ねると胃腸のケアも大切。早め早めに色々と試してみたい。

 日々練成

       drtgde.jpg
 2000錠入りでも1回の消費量が多いのですぐなくなるだろう
 
[ 2017/05/16 21:28 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

名古屋で打ち上げ

今日はさくら道と宮古島トライアスロンの打ち上げに名古屋まで。色々あって楽しい飲み会だった!
アップローダーの不具合で写真が上げられず残念。参加した皆んなありがとう。楽しかった!

日々練成
[ 2017/05/15 23:59 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

kalafina LIVE 「Kalafina “9+ONE”」


 今日は一昨年12月以来のKalafinaのライブへ。今回は「Kalafina “9+ONE”」と題うったツアーだ。10周年を前に今までの活動を振り返り、新たな1ページにつなげようという意欲的な内容。今回は最前列スペースではなかったものの、アリーナ席相当のとても良い席を確保出来た。ホールはオーバードホールなので音の良さは間違いなし。人気曲を中心にツボを押さえたセットリストで最初から最後、そしてアンコールまで最高だった。〆の曲はやはり富山出身のひーちゃんにあやかり、恒例?の「sprinter」で最高に盛り上がった。やはりKalafinaはライブで聴くとその歌唱力とハーモニーは抜群。至福のひと時でした。また来てください!

 ※毎回情報を提供してくれる富山のTKS君ありがとう!

 日々練成

 2017_05_14_17_27_41.jpg
  最高のライブでした。
[ 2017/05/14 23:10 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

よーやく減量っぽい


 昨年末からずっと増え続けていた体重がここ1か月ほど減少傾向だ。ついに来たかという感じ(2か月遅かった…)最高を記録した時から3kgほど落ちているようで、明らかに服のサイズ感も変わってきている。特にこれといって生活で変化があったことはないと思うのだが、食生活でいえばタンパク質パウダーを意識して多くとるようにしたことぐらい?しかしだからといって総摂取カロリーに大きく変化があるわけでもなく、運動量や走行距離に大きな違いはない。大きく変わったのは気温ぐらいか。1、2月に走っていた時と比べると20度近く気温が高くなった。だが発汗量でこれだけ減量する事も考えにくいので汗はあまり関係ないか?やはり気温が関係しているのだろうか。体温維持のための脂肪が必要なくなったと体が感じたのかもしれない?んーよくわからない。寒い方がカロリーは消費するのだがそれとはまた違う何かがあるのかもしれない。全く体は不思議だぜ!

 日々練成


 
[ 2017/05/13 06:41 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ハム肉痛


 トラック練習で両脚のハムに筋肉痛ががががが。しばらく走らないとすぐこれだ。幸いそれほどひどくもないので栄養とアクティブレストで回復可能だろう。というわけで今日も周回コースをランニング。今シーズン初めて半袖シャツで走った。一応インナーも着たがもう半袖で十分。新しいランパンも調子よい。そういえば久しぶりにっ先日のトラックでmana7を履いたがやはりmana7はいい。グリップ、フィット、ソールの反発と固さ、全てがバランスよくまとまっている。数少ないmana7は大会用として温存しつつ、トラックでは積極的に使って行きたい。

 日々練成


 
[ 2017/05/12 20:56 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ランナーは右側通行?左側通行?


 ランナーは右側通行?左側通行?
 先日少し呟いた事に思いのほか反応があったので少し言及してみることに。

 さくら道を応援した時に、かなりの割合で左側通行をしている選手を見かけた。日本の道路交通法では、歩道や路側帯がない場合の道路では道路の右側を通るとされている。(以下のとおり)

※wikipediaより引用
対面交通の原則(第10条第1項)
・歩道または路側帯(以下「歩道等」)と車道の区別の無い道路においては、道路の右側端に寄って通行しなければならない。路側帯の幅員が歩行者の通行に十分でない場合(幅が著しく狭いために路側帯をはみ出さなければ通行不可能な場合など)も同様である。
・道路の右側端が柵のない崖で危険であるなどやむを得ない場合には、道路の左側端に寄って通行できる。


 しかし、歩道や十分な路側帯がある場合はこの限りではない(そっち通りなさい)とかいてある。

※wikipediaより引用
歩道等通行の原則(第10条第2項)
道路の片側のいずれかまたは両側に、歩道または路側帯(歩行者の通行に十分な幅員を有するもの)のいずれかが存在する場合には、そのいずれかの歩道等を通行しなければならない。道路または車道を横断する場合、歩道等が道路工事等や駐停車車両等により塞がって通行できない場合は、この原則の限りではない。また、歩道等の上を通行している限りにおいては、道路全体で見て右側の歩道等を通行する義務は存在しない。

 要するに、歩道がない場合は右側通行が原則。だけど右側に崖や危険な場所があってとても通れない場合は左側でもよい。そして歩道や十分な路側帯が左側または両側にあるならそっちを通りなさいよ、ということである。

 こう読むと歩道も路側帯もなく、右側が危険でない場合はやはり右側を通らなければいけないということになる。

 ランナーが走る場合でも歩行者扱いになるので、他の歩行者に十分気を付けて歩道を走ることは可能だ。当然歩道がある場合は歩道を走るのが安全だと思う。しかし上記のように歩道等がない場合は原則右側通行が日本の法律で決められているというのは大前提となる。

 ここでランナー目線での僕の意見。(個人的な意見です)
 右側通行の場合、後ろから来る車に撥ねられる危険性は少なくなるのでは、ということ。左側通行だと、対向車との距離は遠いけれど、後ろから来る車を目視することは難しい。車からランナーの発見が遅れた場合、ランナーが避ける事も出来ずに撥ねられる可能性は高くなる。右側通行だと少なくとも前から来る車はランナーから目視できるので、車からランナーの発見が遅れても最悪自分で回避できる可能性も残されている。
 右側通行なら後ろから来る車との距離も車線分離れているのでまだ安全は高いと思う。実際、深夜の山間部を走ったりすると、ランナーが走っているとも思わずにラフな走行ラインで走っている車も多い。
 以上の理由が右側通行を勧めたい僕の理屈。
 
 勿論左側通行を推す人もいろいろな理由があるというのは理解できる。法律はそう書いてあるが、安全が確保出来るのならその方を走れば良いとは思う。(ここで法律違反云々は言及しません)

 ランナーも車も、お互いが不幸になるのを避けるためにも、ランナー自ら最大限の注意喚起はすべきだ。夜間走行において全身反射材は当然。前後に点滅灯、ヘッドライト、合図用のハンドライトは欲しいところ。それでも居眠り運転等で突っ込まれる危険性もあるわけで、そういった事故を回避するためにも右側通行がいいのでは、と思う。
(そもそも夜走るな、ってのはこの問題とはまた別の話)

 皆さんはどう考えますか?

 日々練成


 

 

 
 

[ 2017/05/11 06:55 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

スピード練習(トラック)


 今日は久しぶりにトラックでスピードトレーニング。1000mを設定タイム3.25で3本。果たして走れるのか不安であったのでまずはレストフリーにして1本目。正直きつい。心拍も上がりっぱなし。ギリ設定タイムで走れたがインターバルにしなくて良かった。たっぷり休憩して2本目。心拍が慣れたのか楽に行ける。レストは5分とって3本目。これも楽にいけた。一度心拍をあげると楽にいけるのかも。それにしても思ったより厳しい。後10日はもうコレ一本に絞って練習。正直やれる気がしないがやるしかない。いつもよりたんぱく質大目にとって休むことにしよう。

 日々練成

 
[ 2017/05/10 20:22 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

山を舐めてるっていう奴wwwwwwwww


 GW中は山での事故も相次いだ。残念な事に重大事故も発生したようだ。こういった事故が起きるときまって言う人がいる「山を舐めている」と。だが、誰も事故を起こしたくて起こしたわけではない。決っして山を舐めているわけではない。オーバーとも言えるくらい準備をして装備を持っていても、ちょっとした事で事故につながってしまう事もあるだろう。何度もいうが誰もが事故を起こしたくて起こしているわけではないのだ。そういった事を考えず、あたかも自分が絶対に事故を起こさないとでも言いたげに簡単に「山を舐めている」なんていうのは驕りではないだろうか。

 中には本当に甘く見ている人もいるかもしれない。僕の行動も他の人からみればあまりに軽装で甘く見ているといわれるかもしれない。だがその人も別の視点からみれば、また甘く見ているように見えるかもしれないのだ。

 繰り返すが事故は誰も起こしたくて起こしているわけではない。結果だけをみて簡単に「山を舐めている」なんて言うのはあまりに勝手だ。山を登らない人からみたら山登り自体が危険極まりない行為なのだ。まして冬山なんて自殺行為と見える人もいるだろう。大切なのは明日は我が身と思い、事故から学び、出来うる範囲で最善の準備をして、必ず無事に帰るという強い信念を持つことだと思う。努々、忘れるなかれ。

 日々練成

 
[ 2017/05/09 06:55 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

白馬鑓温泉 (BCツアー) 今シーズン山スキーの〆は温泉で


 今シーズンの総括として白馬鑓温泉へ。メンバーはAmatch、Noza、N君だ(N君とは初めまして)
 朝4時前にNozaと集合して白馬へ向かう。GWも最終日となれば渋滞もないだろう。予定より30分早く白馬に到着。猿倉には12,3台の車が停まっていた。ほどなくAmatch、N君も到着。準備して猿倉山荘の裏手から取り付く。雪は多くルート取りは難しくない。

 先ずは小日向のコルへ600m弱の登り。天気も上々、暑いくらいの気温の中、4人で楽しく登る。1時間半ほどでコルに到着。正面の沢に鑓温泉から流れ出たお湯で溶けた場所が。あれが目的地だ。ここから一度200mほど高度を落とす。一昨年夏に来たとき(鑓温泉からの下り)ではもっと急峻の巻き道だった記憶だが、雪に覆われてどこもなだらかな斜面だ。快適なザラメを楽しんで1650ぐらいから再びシールで登る。標高差は500ぐらい。5人ほどのスキーヤーが先行しているようだ。心地よい風に癒されながら楽しく登り、あっという間に温泉到着。
 
 温泉は湯船がばっちりでていて、湯量も豊富だ。ここで入ってしまってもいいけど、目の前には極上のバーン。せっかく温泉は後のお楽しみとして、200mほど登って滑りを楽しむ事にした。左手の尾根上まで登り滑降開始。
 適度に緩んだ雪面は思ったより面ツル気味でとても楽しめた。斜面にシュプールを刻んだところで温泉に戻りお楽しみタイム。
 流石に熱いので雪の塊を放り込み温度調整。雪塊を浮かべた傍に入れば適温で最高だ。4人そろって記念撮影。流れ出たお湯でも打たせ湯(?)を楽しんだり、とっておきのサッポロクラシック富良野ヴィンテージも楽しんだ。
 
 一通り温泉を楽しんだら再びスキータイム。これまた極上バーンをみんな思い思いみ楽しむ。写真を撮り合い、シュプールを刻んでいけばあっという間に登り返し地点だ。再びコルまで30分で登り返し、あとは消化試合気味に登山口へ。最後にAmatchがオチをつけてくれたけど無事駐車場まで滑り込んでフィニッシュ。

 終わってみれば山、仲間、天気、行程、内容全て文句なしの最高山行だった。これで今シーズン山スキーはおそらく終了。今シーズンも安全第一で楽しみました。Amatch、Noza、N君お疲れ様でした!

 amatichの記録へ
 Noza君の記録へ

 日々練成

1_201705081632238bf.jpg
 出だしは暑い!でも風が心地いい。

2_20170508163224978.jpg
 先ずは峠(小日向のコル)を目指す

3_20170508163226dda.jpg
 峠からいったん下る。夏は右手を巻いたような気が。

4_201705081632276cc.jpg
 再び登り返し。

5_20170508163229d78.jpg
 温泉は後のお楽しみにして、温泉から少し登って滑りを楽しむ

6_2017050816323096e.jpg
 amatchはテレマークで参戦

7_201705081632325e1.jpg
 極上バーンにシュプールを刻む

8_20170508163233d56.jpg
 お楽しみ温泉タイム!

9_201705081632353f3.jpg
 温泉を確かめるamatch

10_2017050816323684b.jpg
 かけ流れた温泉も楽しむ 

11_2017050816323856b.jpg
 今シーズンの無事を祝って

12_20170508163239741.jpg
 北海道仕込のN君の滑り!後ろは温泉で雪が溶けた斜面

13_20170508163241328.jpg
 快適なバーンを楽しむ

18405381_591237644418995_1359760470_o.jpg
Noza君の安定した滑り

14_20170508163242bc1.jpg
 登り返した後は消化試合気味だかそれでも快適
 
15_20170508163244ede.jpg
 無事駐車場着。今シーズンも安全第一お疲れ様でした!

[ 2017/05/08 18:49 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

白馬鑓温泉(BCスキー) 速報


 今日は今シーズンの総括BCスキーへ
 やはり最後も楽しくBCスキーということでいつものメンバーで白馬鑓温泉へ。
 結果は最後を〆るにふさわしい最高のスキー山行となりました。まずは速報まで!

 日々練成

 18362347_1223983051048009_1541219077_o.jpg
  温泉にはコレ (飲酒運転はしていません!)
[ 2017/05/07 20:54 ] 山スキー | TB(0) | CM(0)

明日は今シーズン〆のスキーツアー


 今日は世間ではGWの最終日になっているようだ。僕は仕事明けで帰宅。GW中は全て仕事でしたがみなさん良い休暇を過ごせましたでしょうか。
 明日はおそらく今シーズンの〆スキーツアーになるもよう。いつものメンバーで安全第一で楽しんできます。

 日々練成

[ 2017/05/06 20:47 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

マイプロテインリピート購入


 2月ぐらいに買ったマイプロテインのインパクトホエイ(タンパク質パウダー)5kgがそろそろ底を尽くのでリピート購入することにした。マイプロテインはコスパで考えるとほぼベストなたんぱく質粉末。味、溶けやすさ、そして価格でみても国内に敵う同製品はないと思う。それに成分でも(味によって違うが)タンパク質含有量8割以上と文句なしだ。
 味も数十種類(!)あり、最初に注文したブルーベリーチーズケーキは地雷的なふいんき(何故か変換出来ない)がぷんぷんするが、実際はとてもおいしくて水だけでももちろん、牛乳に混ぜるとシェイクと同じ感じで飲むことが出来た。

 今回は後輩も誘って共同購入。それぞれプロテインを購入し、後輩君はシェイカーも150円ほどで買っていた。これも国内で買うと1000円以上するようなシェイカーなので、150円とは信じられない。僕はマルチビタミンも追加。するとオマケでクレアチンとプロテインもついてきた。合計プロテイン10kgとマルチビタミン、シェイカーに小物類を含めても15000円切るという、国内では考えられない値段になった。もうよほどこだわりがない限り、プロテインはここの購入一択になりそうだ。

 プロテインはほぼ息子の用途がメインだが、この年代での栄養摂取はフィジカルの成長に極めて大きな影響を与える。とにかくカロリー、栄養を取ることが大切。食べることがトレーニングでもある。特にタンパク質は体の成長に重要な要素。しかし通常の食事では不足しがちになるので練習後はもちろん、食間にもどんどん摂取させていきた栄養素の一つだ。

 ※未だにプロテインパウダーをステロイドホルモンと勘違いしている人がいて驚きなのだ。

 日々練成


 
[ 2017/05/05 06:33 ] 独り言 | TB(0) | CM(4)

GWランニング


 仕事明けでランニング。今日はGW中盤という事で凄い車の渋滞だった。普段は渋滞なんて見たことのないクソ田舎の道路でこれほどまで渋滞するのは初めて?自転車ライダーも沢山見かけて皆GWを満喫しているようだ。ラン自体は心拍高めで少し疲れた走り。暑さも影響したのかもしれない。次からは半袖でもいいかも。
 自転車で本州1週している仲間達は1日に400km近く走っているみたい。とはいえやはり後半に入ったこれからは色々身体のダメージも出てきているみたい。とはいえかなりいいペースで走っているので是非とも9日以内達成を目指して欲しい。

 日々練成


 
[ 2017/05/04 19:09 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

マナスル逝く


 先日下山時に、縦溝に足をとられて少しバランスを崩した時に融雪穴にスキーを片方突っ込んでしまい、その瞬間「メキッ」という音が。相棒のスキー、マナスル終焉の瞬間だった。
 大切にしている道具が傷つくのは身を斬られるように辛い。道具を傷つけてしまって平然としていられるわけがない。悲しくて悲しくて涙も出ない。正直すべてやる気がない。悲しい…。

 日々練成

 1493807309629.jpg
  スキートップが…
[ 2017/05/03 06:12 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

本州1周TT応援

今日は毎年恒例本州1周TT(タイムトライアル)をやっているイカれた凄い仲間の応援へ。8号線で待っていると凄いスピードで爆走してくる2人をゲット。2人共元気そうで良かった。東京を出発して3日でここまでとは凄い。これからキツイ区間になるけど安全第一で頑張って欲しい。

その後マッハさんとkouさんと合流して食事。色々話して楽しかった。

明日からのGW皆さん安全第一で。僕は仕事です。

日々練成

 元気そうで何より

[ 2017/05/02 23:46 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)