白山北部登山道整備手伝い


 再び白山北部の登山道整備手伝いへ。今日は多分一番ハードな整備だった。当初は雨予報だったので万全の対策をしていったが、山に入ってみれば雨はあがり青空まで見える。その分蒸し暑い登山道を登り整備をしてきた。ラストは登山口までの林道が通行止めになっている岩間道を下りてフィニッシュ。岩間道は下り登りもとてもきつい登山道だと感じた。人が通らないので管理人の草刈だけでは登山道が荒れてしまい、崩落箇所も多い。おまけに通行止めは数年かかるらしい。このままだと廃道も遠くないかもしれない。秘湯である岩間温泉元湯露天風呂も登山道を往復しないと入れないという超絶ハイレベルな温泉になってしまった。整備をすると普段は見えない色々な問題が見えてくる。安全で楽しい登山道をいつまでも維持していきたい。

 日々練成

 ※写真はANTさんにいただきました。

1499088218253.jpg
 白山で最も美しい小屋の一つ、小桜平避難小屋 口だけの人間に代わって整備してきました。

1499088226526.jpg
 地獄尾根から続く火の巫女峰。是非登頂してみたいと思っている。

1499088233618.jpg
 無料露天風呂は健在だが、ここに入るためには岩間道を上から往復しなければならない。

1499087019557.jpg
 復旧には数年かかる見込みの林道。今日は整備ということで特別に通行許可ももらってあります。
[ 2017/07/03 22:46 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)