FC2ブログ






塩化ベンザルコニウムによる化繊ウェアの機能回復と殺菌消臭


 長年悩まされてきた化繊ウェアの吸汗機能低下問題。機能低下どころか水分を弾くレベルで生地が汗を吸わず、本来なら化繊の生地が水分を素早く拡散して乾燥を早めるはずなのに、汗を吸わないためべっとりと水分が生地にはりついてしまい、乾くのも遅いし汗で生地が張り付くしまったくいいことなしの状態だった。色々な洗剤を試したり、熱湯をかけたり、酵素系漂白剤につけたりしたがだめ。新品が半年足らずでこのような状態になってしまうのは使用頻度が高いため生地の寿命かとあきらめていた。

 話は飛んで、少し前にAmatchがブログで紹介していた殺菌消臭効果のある塩化ベンザルコニウム剤。漬けておくだけで汗をかくと出てくる嫌な臭いがほとんど取れるという話だった。南アルプスに行ったとき、自分のウエアが汗ですごく臭ったので帰ってからさっそく塩化ベンザルコニウム剤である「オスバンS」を購入して、洗っても臭いウエアを1時間ほど漬けてみた。(正直このとき何か手ごたえのようなものは感じた)

 漬け置きしたウェアを水洗いして干し、乾いたところで試しに水を一滴たらしたところ、見事に瞬間吸収して生地に拡散するではないか。長年水を弾き続けてきたウェアの吸汗速乾機能が回復した瞬間でもあった。

 他のウエアにも試したが全て吸汗速乾機能が回復。さすがに新品同様とまではいかないが、十分に実用以上に回復してくれた。あの水弾き状態はウェアについた雑菌のバリア的な何かだったのかもしれない。当然汗をかいても臭いは全くしない。わずか数百円でこの効果は素晴らしい。

 繊維ものを長年使うとどうしても汗による雑菌臭は避けられない。そんなときは是非とも塩化ベンザルコニウム剤に漬け置きしてみてほしい。臭いはもちろん、機能も回復してお気に入りのウェアを再び使うことができると思う。

 日々練成

 
argsaerg.jpg
 Amazonで300円くらい。バケツ2杯で10回以上は使える。
[ 2017/08/31 19:24 ] 道具 | TB(0) | CM(0)