FC2ブログ






ディナフィットバルトロにTLT取り付け


 今日はとある知人の家にお邪魔してきた。
 ディナフィットのバルトロにTLTを取り付けてもらうためだ。僕が始めて山に登った(白山)ときに引率してくれた方でもあり、20年近くの知り合いでもある(良く話すようになったのは最近)
 以前からDIYでスキー道具の加工等をやっていて、ビンディングの取り付けも個人でやっていて、そ技術の高さは知る人ぞ知るところだ。今回忙しい中無理を言ってお願いしたところ、快く引き受けてくれた。
 
 早速スキー板を持ち込んだ。この方の家はフルビルドのログハウスで、丸太の皮むきから全て自分でやったというすさまじさ。ドア一枚から暖炉にいたるまで全てDIY(ってレベルじゃない)というのだから素晴らしい。随所にこだわりが詰まった家は見ているだけでもわくわくする。
 地下にある工房に案内されて入るとところ狭しと山装具や書籍、地図がずらりと並んでいる。道具一つにとってもとても年季が入っていて、しかしどれもが丁寧に整備され保管されている。まさに生粋の山屋の秘密基地だ。

 そんな一角に工房があり、ここですべての工作をされているのだという。早速板を見てもらい、問題なくビンディングが付くとの事で安心した。しかしそれ以上に感心したのは取り付けへのこだわりである。個人でやっているがその技術とこだわりは一流スキーショップ以上であり、これほどまでに技術とこだわりと情熱を持ってビンディングを取り付けてくれるところはおそらくないだろう。

 取り付け手順を丁寧に説明してもらうと更にそのこだわりが見えてきて感心どころか平伏状態。ここまでしていただけるのが申し訳ないくらいだ。今回はインビス化なので、後日完成したらまた工房に訪ねようと思う。

 勿論スキーもされるので今シーズンは是非ご一緒させていただきたいと思う。
 ゲンゴロウさんどうぞよろしくお願いします。

 日々練成

IMAG4023.jpg
専用の器具がずらり。ビンディングはいかに正確に取り付けるかが全てだという。
[ 2017/12/04 20:36 ] 道具 | TB(0) | CM(2)