FC2ブログ






TJAR2018選考会結果


 TJAR2018選考会の結果が発表されたようだ。現時点では参加者個人への合否メールが送られている段階で公式の合格者発表はまだだが、SNS上では合否の報告が上がっている。

 まだ全員の合格は見ていないが、報告を見る限り手堅い選手が合格している。僕レベルの見た目でもわかる、「やってきた(経験してきた)」選手が合格しているのを見ると、実行委員会の判断は間違いないと感じた。

 結果発表までに色々あったが、この結果は素直に、重く受け止めてほしい。それから次へのチャレンジへ向けて動き出してほしい。
 そして願わくば、TJARを応援し続けてほしいと思います。(偉そうだな)

 日々練成
[ 2018/06/30 20:00 ] TJAR2018 | TB(0) | CM(0)

山飯カレーのススメ


 唐突だが僕が今おすすめの山飯はカレーである。
 カレーかよと思うのは当然だけど、いつでもどこでも熱々のカレーが食べられるのは素晴らしい事。

 僕は最近よくやる山飯カレーの作り方は、アルファ米の白米とレトルトカレーの組み合わせ。レトルトなんて重いじゃん!という人もいるかもしれなが、一度この組み合わせをやると、ずぶ濡れで寒いシェルター泊の夜に熱々のカレーが食べられる素晴らしさが身に染みてわかる。そして少々の重さなんか気にせず必ずアルファ米とレトルトカレーを持っていくようになるだろう。

 作り方は簡単でそのまんま。アルファ米にお湯を入れて、15分待つ間にレトルトを温めればよいのだ。レトルトカレーが温まったらアルファ米の袋容器にカレーをすべて注ぎ、付属のスプーンで食べる。なんてことない、それだけだ。温めるのに使うガス一式も最小限のものでOK。僕が使っているクッカーはエバニューのチタンカップ400FD(旧型)これでアルファ米にお湯を入れ、残りのお湯に少し水を足してレトルトを温める。このサイズのクッカーでも十分レトルトカレーは熱々にすることが出来る。(コツはいるけど)

 ULな食料で柿の種やエネルギーバー、妙な雑炊もどきを食べるのもいいけど、やっぱり米とカレーの組み合わせは最高。レトルトなので色々な種類もあるし、組み合わせ次第でメニューは豊富だ。(カレー以外でも)
 おすすめはちょっと辛めのカレーが食欲をそそる。キーマカレーのレトルトもあるのでそれなんかトップレベルのおいしさ。

 スピード登山スタイルで行動していると、行動中はギリギリの行動食だけになりがち。せめて夜くらいは豪華で温かいものを食べれるようにしたい。力の入り方が全然違いますよ。(食べれば荷物は軽くなるしね!)

 日々練成
[ 2018/06/29 06:17 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

暑い時に走る練習

 
 ここ数日とても蒸し暑い日が続いている。梅雨入りしたのかどうかわからないが気温も高めで湿度も高いとランニングしているととても体力を削られる。いよいよ夏のランニングという感じだ。
 暑い時間をさけて走るのは基本かもしれないが、ぼくは暑い時間を選んで走っている。具体的には昼13時ぐらいから走るようにしている。これは暑さ対策として、夏の時期は当然暑いのでそんな中でも走れる、行動できるようにという僕なりの考え。このおかげかわからないが、今のところ夏の炎天下でも問題なく動けている。気温が変わると極端に動けなくなる人もいるけど、暑いなら暑いときに走れるようにするとどんな状況でも動けるようになると思う。暑さが苦手な人は暑いときに練習してみてはどうでしょうか。

 日々練成
[ 2018/06/28 23:08 ] トレーニング | TB(0) | CM(2)

いきなりストックシェルターはやめておけwwwww


 いきなりストックシェルターはやめておけ。
 
 はい、表題のまんまです。TJARスタイルやUL系、スピードハイクw系の方にはおなじみストックシェルターですが、これはいきなり使うもんじゃありません。いきなりというのは、テント泊の経験なしにストックシェルターでアルプスで泊まるということです。これは相当レベルが高いんです。今日も明日も下山まで晴天無風、自分のコンディションばっちりなんて時にはギリギリいけるかもしれませんが、ひとたび雨でも降ろうものならもう地獄です。雨漏り上等、倒壊上等、窒息上等じゃないと使えません。特に窒息は本当にあります。アドベンチャーレーサーの田中正人氏は、このシェルターが出たとき、何の知識もなく使うと窒息して死人が出ると思ったそうです。

 そもこのストックシェルターはTJARを2回完走している長野のトレイルマウンテン店長、奥野氏がその豊富な経験と知識でギリギリまで重量と快適性を削り、山中を素早く行動できる体力知識経験豊富なエキスパート向けとして開発したものです。テント泊やツェルト泊の経験も、ましてアルプスで泊まった経験もない人がインターネットの知識だけでいきなり使えるものではありません。たとえ使えて何度も泊まれることができたとしても、それはたまたま大丈夫だったというだけでしょう。

 今回の選考会でもストックシェルターがほぼ9割近くを占めていましたが、風雨の稜線を越えてきた中で問題なく設営出来た人は何人いたのでしょうか。(僕は担当でないからわかりませんが)
 特に濡れたシェルターの生地は透湿性がほぼゼロになります。入口ファスナーを締め切っていると雨天では間違いなく窒息します。寝ているとそのまま死んでしまうかもしれません。こういったリスクは自分で経験して覚え、自らが対策を考えて実施しないと経験値として身につかないと思います。
 ストックシェルターはその特殊な形状のため、風が強いと幕が体に張り付く事も多々あります。自分がずぶぬれで雨が降っているとき、シェルターの幕が自分の体に張り付くとそれは外で風に吹かれ、雨に打たれている状態と変わりません。あっという間に体温を奪われてしまいます。ではそんなときどうすればいいのか?これも経験して自ら解決しないとわからないでしょう。もちろんインターネットで答えは見つかるかもしれません。でもそれは頭で覚えた知識です。自分で経験して身に着けた事とは違います。

 テン場が砂利だったらペグは効くのでしょうか。ペグが効かなかったらどうすれば?シェルターが強風でうまく建てられない。どんどんあなたの体温は削られていきます。どうすれば?

 まずはテント泊、最低でも小屋の近く、避難できる建物がある場所でツェルト泊を経験してほしいと思います。雨の日に庭でストックシェルターでも良いかもしれません。いきなり3000mのアルプスでストックシェルターは危険です。なぜこのシェルターにいきついたのか、そのプロセスが大切なんです。テント泊からシェルター泊、里山からアルプスのベース、いよいよアルプスのテン場へとステップアップした中で得られた経験が、ストックシェルター泊に活きてくると思います。
 
 必要な道具、使い方はインターネットでいくらでも得られます。しかしメッシと同じスパイクを履いたからといってメッシのプレーはできません。それと同じで、道具だけそろえて格好だけ真似しても、自然は、山は容赦してくれません。エキスパートでも初心者でも風の強さ、雨の冷たさ、夜の寒さは同じなのです。

 誤解しないように書きますが、ストックシェルターはとても素晴らしい道具です。使い方を間違わず選べばこれほど簡単に軽く山中で宿を得られる道具は他にみあたりません。しかしそれは多くの経験を必要とします。

 何度も書きますが、自然はエキスパートにも初心者にも平等です。たまたまうまくいった、が当たり前と思うのはとても危険です。
どうか段階を踏んでストックシェルターを使ってください。そしてストックシェルターの素晴らしい利点が十分に活かせるような、そんな山行が出来たらさらに山の楽しさは広がると思います。

 日々練成

received_1894508210602001.jpeg
雨の夜間に倒壊したストックシェルター。中の人は低体温症で危険な状態に。


[ 2018/06/27 19:57 ] 独り言 | TB(0) | CM(4)

 TJAR2018選考会 二日目


 選手の出発は2時なので1時に起床。雨は上がっていて寒さもそれほどではなく2時間は眠れた。実はこのときとあるアクシデントが起こったのだがそれはまた今度詳細を。
 
 スタッフは選手を送り出したあと出発予定。初日スイーパーだった僕たちは2日目は歩きで北沢峠まで戻るので今日は特に業務なし。しかし前述のアクシデントで出発が遅れて6時に両股小屋を出発した。林道を歩いて9時に北沢峠に到着。すでに関門は占められているので残っているのはスタッフのみ。北沢峠こもれび山荘ですこし雑談をして10時のバスでゴールである仙流荘に戻った。ゴールでは筆記試験の真っ最中。みな真剣に取り組んでいる。問題を少し見せてもらったが、やはり登山では当然の内容だと感じた。

 その後は参加者と共に仙流荘で風呂に入ってスタッフ業務は終了。これで2日間の選考会自体は終了だ。
 70名近い人数が参加した今回の選考会。様々な参加者がいた。TJAR完走までを見据えて準備してきている人はすぐわかる。受付の時にその雰囲気は感じる。選考会突破だけを考えている人、とりあえず参加してみようと思っている人、僕レベルの人間でも感じ取れるのだから、実行委員会では間違いない人選をするのだろうと感じた。憧れだけでは決して届かない、真似だけでは到達できない、スピード、体力だけでは到底満たないものがTJARにはあるのだろう。

 偉そうに書いてしまったが、選考会に参加された方、二日間お疲れさまでした。たった1泊2日の山行でしたが、とても感じるものがあったのではないでしょうか。結果はどうなるかわかりませんが、実行委員会の判断は素直に受け入れてほしいと願います。一応経験者として、これからもTJARを応援してほしいと心から願います。

 日々練成

1530055385713.jpg
 こもれび山荘にて自撮りwww


 
[ 2018/06/26 20:55 ] TJAR2018 | TB(0) | CM(0)

 TJAR2018 選考会 1日目


 前日は雨宮さんの家に前泊し、午前0時に駒ケ根へ向けて出発。一昨年はこの時点で土砂降りだったのだが今回はまだ大丈夫だ。1時半に駒ケ根へ到着するとすでに受付準備がされていた。関係者に挨拶して僕たちもスタッフ業務にとりかかる。久しぶりに会うTJAR同級生との会話はやっぱり楽しい。2時半にスタッフミーティングが始まり、受付準備も完了。3時過ぎ頃からポツポツと選手が受付にやってくる。緊張か気合か、皆表情は固い。その気持ちが伝わるのかこちらも真剣になる。
 装備チェックも少々の不備があったものの概ね問題なく終了。ブリーフィングも終わりいよいよ6時のスタートだ。今日の天気は正午前から崩れる予定。稜線は風雨なので参加者の装備も若干多めだ。

 スタート前に集合写真を撮っていよいよスタート。皆勢いよく走っていく。結構飛ばすのね。スタッフも記念撮影したらそれぞれの持ち場に移動だ。
 僕とTJAR2016完走者の吉藤君は参加者中位のマーシャル兼スイーパー。参加者が69名なので35位~45位くらいで行動する予定。8時半に市野瀬に到着して準備。望月さんと雨宮さん、北野さん飴本さんもスイーパー業務で待機していた。
 予想よりはるかに速いタイムでトップ集団が市野瀬に到着。2時間ちょっとという驚異的タイム。続々と2時間半あたりのタイムで市野瀬に参加者が到着。今回は全体的にものすごく速い。皆引っ張られてしまったのかな?ここで飛ばすと後半に響くので心配。

 僕と吉藤君も9時に柏木登山道を出発。天気はまだ曇。相変わらずの登山道だがゆっくり目に歩く。地蔵尾根は地図読み区間になっているので参加者も慎重に歩いているようだ。何度か新しい林道を交差する。地図読みポイントはそれほど難しい場所ではなかった印象。松峰小屋あたりで雨が降り出し、気温が下がってきた。早めにレインの上を着る。参加者もレイン上下を着始めている。早めの対策はとても良い事だ。

 2736ピークで稜線に飛び出す、ここからは吹き曝しで案の定風も出ている。一気に体温が奪われるので注意。35~40位前後の参加者は皆堅実で慎重に行動している印象だ。派手なスピードはなくとも確実な行動をとっている感じ。経験値が高いと感じた。

 仙丈ケ岳は15時到着。ここまでトラブルやアクシデントはなし。大仙丈ケ岳方面へ下る。雨は冷たいが風はそれほど強くないのでコンディションとしてはそこそこな感じ。数名の選手はちょっと疲労の色が見えるが足取りはしっかりしていた。苳ノ平ぐらいまではハイマツ帯だが、このあたりから樹林帯に入るので風も気にならない。気になったのが行動食のゴミが目に付く事。落としてしまうのは仕方ないかもしれなが、後続の参加者がそれを拾わないのが気になった。そこまでの余裕すらないのはちょっと問題。

 伊那荒倉岳で16時半。高望池では応急処置課題のテストが行われていた。さすがに対策をしてきているので出来ないという人はいないと思うけど、もっとパパっとやった方がいいかなと思う人は何人か目に付いた。

 横川岳で17時半。野呂川越まで下ったら両俣までの滑りやすい下りを慎重に降りる。数名の参加者は脚の踏ん張りがきかなくなっている人もいたようだ。予定通り18時半前に両俣小屋到着。天場ではすでにシェルターの設営テストが行われていた。何となく大半の人が苦労している印象。そして地図読み課題の提出答案を濡らしまくっている人も多い。余裕があまりないのかな?

 僕たちの業務はこれで終了だが、受付やシェルターテストの手伝いを少し。そういえば今日はあまり食べていないのを思い出して雨宮さんのテントで食事(テン場の関係でスタッフはなるべく共用装備)20時過ぎてもシェルターの設営テストは続いていた。雨でぬれた装備を体温で乾かし、シュラフカバーで保温。明日は1時起床予定で就寝。参加者の皆さんもお疲れ様でした。

 1日目の印象としては、とにかく皆ロードが速い!速い事は悪くないのだが、実力以上のスピードを出している印象が感じられた。集団で走るとどうしてもペースが上がってしまうが、それで置いて行かれると思ってペースアップしてしまうのではなく、こういう時こそマイペースを維持できる気持ちが必要。登山道では僕のいた前後の選手は皆確実に行動しており手堅く経験豊富な印象だった。(そうでない人もいたけど)課題ポイントで停滞すると体温が下がって震える人も少なくない。こういう時にどうすればいいかは自分が経験しないと分からないと思う。シリアスなコンディションで培われた経験が活きるのではないだろうか。
 
 それでも初日は参加者皆さんの熱い想いが伝わってきた。自分も参加者だった事を思い出し、慢心しないようにしないと、と考えさせられた選考会の1日目だった。

 日々錬成

IMAG0091.jpg
 装備チェック。それぞれの考えやスタイルが反映されていてとても興味深い。

IMAG0094.jpg
 スタート前のブリーフィング直前。皆緊張からか表情が固い。

IMAG0096.jpg
 恒例のスタート前集合写真

IMAG0097.jpg
 スタート直後。みんな速いなー

IMAG0099.jpg
 同じくスイーパー業務のモチニキと入野谷さんにて

 
[ 2018/06/25 06:33 ] TJAR2018 | TB(0) | CM(0)

TJAR2018選考会速報


色々ありましたがとりあえず無事?終了しました。
参加したみなさんの熱意と気持ちが感じられる素晴らしい選考会でした。とりあえず速報まで。

日々練成


20180624174938ed9.jpg
[ 2018/06/24 17:50 ] TJAR2018 | TB(0) | CM(0)

TJAR2018選考会

始まりました。今日は電波が難しいので明日更新します。

日々練成

[ 2018/06/23 17:32 ] TJAR2018 | TB(0) | CM(0)

選考会出発


明日はTJAR2018選考会。天気はまずまず。事故なく全員無事にゴールできることを願います。参加される方はいつも通りの自分で頑張ってください。

日々練成
[ 2018/06/22 20:49 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

選考会準備


 明日は荷物をチェックして選考会の準備。それが終わったらその足で仲間と共に乗り合わせて向かう予定。今回は珍しく天気が持ちそうだと思っていたがいつのまにか天気があまりよくなくなっている。何度も繰り返すけど、防寒対策はしといて損はないと思います。食料も小屋目当てでなく自己完結するようにしましょう。行動食も熱量のある食品を持たないとエネルギー切れで大変な目にあいます。今までの経験から山域と時期、コースタイム行動タイムを考えて装備を構築しましょう。(偉そうだなおい)

 日々錬成
[ 2018/06/21 06:29 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

サプリメントの誤解


 最近はサプリメントも一般的になってきてあらゆる分野でアミノ酸だBCAAだとの記述をみかけるようになった。
 しかしよくよく読んでみるとアミノ酸の効能や作用を誤解したり間違った解釈をしているのが散見される。とくにBCAA(分岐鎖アミノ酸)にかんしては万能薬のような効能があると紹介されていて、中には二日酔いに効く!なんて記述もある。BCAAは筋肉の分解(カタボリック)を防いでくれるのが主な効能であって、筋力アップやスタミナアップの効果はほぼない。まして二日酔いに効くなんてのはなんの効果をいっているのだろうか。

 よく女性向けの情報にプロテインダイエットとか見かけるが、プロテインはたんぱく質であるので、たんぱく質には減量、体重減少の効果はない。
 それと某大手メーカーのスピードアッププロテインやパワーアッププロテインなんてのもまったくの過大広告だ。それを飲み分けたからといってスピードやパワーが個別に上がるなんてことはない。たんぱく質に混ぜ物をしているだけであり、わざわざ使い分ける必要などない。(なにより某大手国内メーカーは高すぎる)

 アミノ酸3000mg!とかうたっている製品は見た目のインパクトは高いが、単位をそろえると3gである。BCAAなんかは体重70kgの人で一度に10gぐらいは使わないと効果は薄い。出来るなら20gぐらいはいれたいところだ。ランニングでは途中のエネルギー補給がしにくいのでカタボリックが起こりやすい。そんなときにこそBCAAを走る前に飲んでおきたいところだが、3000mg(3g)ぐらいではドーズレスポンスからいっても効果はほとんどないだろう。

 最近よくトレラン界の広告で見かける「カツサ○」なんてサプリメントも中身はイミダゾールペプチドであり、カルノシン等の総称のことだ。○ツサプは1本10グラムで1000円(!)ととんでもない」値段。10グラムすべてカルノシンでもないのでぼったくりにもほどがある。カルノシン単体で買うならその数十分の1の値段で買える。

 サプリメントは広告の文面をうのみにするのではなく、その作用順序や生理学を自分で研究すべきだ。自分の目的にあった、正しいサプリメント知識を身につけましょう。

 日々練成

[ 2018/06/20 20:22 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

選考会の本質


 地道にランニングを続けているが、ここにきて少しづつ体重が落ちてきている。なんとなく水分で落ちているだけの気がするのであまり喜ばずにこれからも続けていこう。
 
 さて今週末はTJAR2018の選考会が開催される。天気は悪くないような感じだが、あの辺は変わりやすいので当日までどうなるかわからない。毎回のように低体温の人もいるのでスピードウェーイ系の人は防寒対策をしっかりしてきてほしい。スピードは大切だけど選考会の本質は何だろうか。正しい資質 The Right Stuff とは何なのか。スピードだけじゃない、トレランではないこの大会の姿をよく思ってほしいと願う。


 日々練成
[ 2018/06/19 22:02 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

口内炎の治療


 再び歯医者へ。
 窓口で受付をするときについでに口内炎で悩んでいる事を告げるとすぐに対応してくれた。順番がきて診療室に入ると口内炎を先に治療しましょうと。マジですかそんなすぐ治療できるんですか。まずはレーザーを当てて患部を綺麗にして塗り薬と漢方薬の嗽薬ですぐ治りますよと言われる。えっ、そうなんですか。レーザーはまったく痛みもなく終わった。その後、歯の治療も無痛で終わり。受付で塗り薬のケナログと漢方薬の含嗽薬をもらって終わり。レーザー治療はすぐ痛みがなくなるというものではないが、治りがとても早くなるらしい。こんな簡単に口内炎の治療が出来るのならもっと早く通院すればよかったと思う。痛いならさっさと病院。我慢しても何もいいことはない。あ、そうそう。予防にはやはりビタミンB剤が不可欠らしいですよ。やっぱりね。

 日々練成
[ 2018/06/18 19:33 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

口内炎侵略


 また口内炎ができた。というか治ると次ができるといったぐあいで完治している期間があまりない。最近は舌にできる頻度が高くなり、こ↑こ↓にできるとなにをしても痛くで本当につらい…。最近はビタミンB作戦やリステリンオリジナル作戦も効き目がなく、ひっきりなしに口内炎に侵略されている。もう素直に薬に頼ろうと思う。まずは市販のトラフル軟膏PROで。そして歯医者にいって相談してみようと思います。

 日々練成
[ 2018/06/17 06:55 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

ランニングで鍛えて安全登山


 最近日課のランニングの調子が上がっている。以前は後半スタミナ切れのような症状があり、フォームも関係なくとにかくゴールまでという感じだったが、ここ最近は終盤までフォームも安定し、得意の後半に上げていくスタイルに戻ってきた。ペースも上がりキロ当たり17秒ほど上がってきている。気温が上がっているなかでこれは良い兆候だ。ずっと身体に刻んでいたランニングの記憶を身体が思い出してきたのかもしれない。

 体力づくりの基本はランニング。ゆっくり走り始めれば脚の筋肉をまんべんなく鍛えられる(と思う)
 まずはゆっくりでいいので走り出してみましょう。2.5km先のコンビニまで走って水分補給してまた帰ってくれば5kmです。それに慣れれば1kmづつ遠いコンビニにしていけば10kmはあっという間。走り終わったあとはプロテインでたんぱく質の補給。脚の筋肉がつけば膝等の関節系の怪我も減る(はず)
 登山の安全に体力はとても重要。すこしだけ頑張って体力づくりをしてみては?

 日々練成
[ 2018/06/16 20:22 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

白山お手伝い予定


来週は久しぶりに白山でのお手伝いの予定。本来なら今週末も手伝えたらと思っていたけど、仕事の都合がつかず来週のみとなった。思えば前回白山に登ったのは、白川側からスキーで登った以来となる。山開きも来月一日に控えて雪解けもかなり進んだ砂防新道を登る事になると思う。毎年この時期は冬の間眠っていた自然が目覚めるようなシーンが多く見られてとても好きだ。
色々な形で白山に関われることを感謝したい。

日々練成
[ 2018/06/15 06:35 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

衝撃の真実(事実ではない)


 昨日のブログを読んでいただいた方から衝撃の情報提供があった。
 吸汗性能低下のウェアに性能回復剤があるというのだ。ファイントラックから出ているベースリカバリーという製品である。

 そもそもポリエステル繊維はそれ自体の吸水性能はないため(これは知っていた)、吸水剤(吸汗剤)を含ませて吸水性を高めているというのだ(知らなかった)。しばらく使うとこの吸水剤が落ちてしまい、製品として性能が低下するというもの。
 実際ファイントラック社のサイトを見てみると、僕が悩んでいる状態とまったく同じ症状が紹介されている。てっきりウェアについた物質のおかげで撥水してしまっていると思っていたが、実は逆で吸水剤がなくなっていたので撥水しているのだった。

 ならばこの商品を使えば吸水性が回復するだろう。しかしTシャツ8枚分で1700円近くと結構いい値段がする。それにこの吸水剤で復活させたウェアがどれほど持つのかも不明だ。つい手を出してしまいがちだがここで調べるのがみさご流。ちょっと色々調べてみます。

 日々練成


[ 2018/06/14 20:08 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

化繊ウェアの洗濯


 また化繊ウェアの洗濯が大変な季節がやってきた。山用やランニング用の高性能化繊ウェアは何度か洗っているとなぜか吸汗性能が落ちてきてしまう。これにはいろいろな説があり、僕もこの性能低下に悩まされてきた。汚れが落ち切っていなかったり、細菌が残っていてタンパク質の膜を作るだとか色々と説はある。その中で一つ気になっていたのは、洗濯用洗剤が原因説。洗剤にはいろいろな種類があるが、その中で蛍光増白剤入りの洗剤が悪さをしているのではないか、という説。これが正しいかどうかはわからないが、山用ウェアは色鮮やかなカラーが多いのでそこに蛍光造白剤がつくと色あせてみえるのも事実。なので僕はなるべくというかできる限り蛍光造白剤の入っていない洗剤を探して使っている。
 現在メインはライオンから発売されているスーパーナノックス。これは中性であり、蛍光造白剤を含んでいない洗剤だ。汚れ落ちもよく感じるのでいまはこれを使っている。そして数回使ったら塩化ベンザルコニウムで殺菌するとよい。洗剤だけでは落としきれない菌を殺菌してくれるので臭いもつかない。

 洗剤なんてどれも一長一短でベストな選択はないが(洗濯だけに)マメに洗濯してしっかり殺菌させることが性能を長持ちさせるコツだと思う。大汗かく夏場は洗濯機に入れる前に下洗いもしないとね。

 日々練成
[ 2018/06/13 06:05 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

そういやもうすぐワールドカップ


 そういやサッカーのワールドカップがもうすぐだ。こういっちゃなんだがこれほど楽しみでないワールドカップも初めてかと思う。思えば一番熱狂したのはやっぱり98年の予選から最終予選だったかな。あれ以来ワールドカップ出場は当然になってあのころのギチギチした緊張感がないように思う。

 ちょっと振り返ると14年は選考会の試走中にやっていてあまり見ていないし、16オリンピックはTJAR本戦中、恐怖の三伏峠でラジオを聞いたときにそれがオリンピックの中継だった。そう考えると代表の試合はここ最近みていない気がする。

 今週末に始まるワールドカップは大好きなイタリアも出ないし日本代表の試合はそこそこに見て、ドイツを応援しようかと思います。

 日々練成


[ 2018/06/12 20:26 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

地蔵尾根試走について


 今週末は南アルプスの仙丈ケ岳への登山道である地蔵尾根が賑わいそうだ。
 TJARのコースとなっていなければなかなか人が通る事もないマイナーな登山道だが、TJARが広く認知され始め、選考会のコースとなってからは試走などで多くの人が訪れるようになっている。近年は林道が大きく開通し、作業道でしかなかった道が地蔵尾根の奥まで伸びているらしい。僕も最初に訪れたときから4年がたっているが、2016年に通ったときもかなり奥まで林道が作られていた。現在は中腹近くまで車で入れるので仙丈ケ岳への登山がより便利になったのだろうか。

 さて地蔵尾根といえば途中までは展望もなく、細い登山道にトラバースが多数あり、林道と交差する箇所も多く毎年のように地形図の登山道と実際の登山道が変わっている事が多々ある。選考会の試走に行かれる方は多いと思うが、僕が思うのはただ登っているだけの人がとても多いということ。試走なんだから好きにすればいいのだけど、選考会対策で試走するのだから、地形図を持って迷いやすいポイントや特徴的な地形を地形図で確認したらいいと思う。多くの人は地図読み試験に不安を持っていると思うが、ただ登山道を一度通っただけでは地図読み対策とは言えないんじゃないだろうか。

 今週末行かれる方は是非地形図と実際の登山道の違いを確認しながら試走してみてはどうでしょうか。

 日々練成

IMAG2313.jpg
全体的に湿っぽく暗い登山道が続く。6月はシダ類が大きく茂り細い登山道が隠れることも多い。
[ 2018/06/11 19:02 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

仕事7割


 珍しく仕事が忙しくて練習が出来ない一日だった。
 個人的に仕事は給料以上はしない主義なので(個人差有)休みの時間に仕事をするなんてのはありえない事なのだが、今回は色々と事情があって10時間ほど時間外勤務をした。

 仕事に全力遊びも全力とかいう人もいるけど仕事に全力したら遊べないでしょうと個人的に思う。仕事なんて自分で思う給料の範囲内にしておいて遊びを全力で遊ぶほうがいいと思う。(個人差有)

 仕事人間もよろしいが僕は仕事に全力を注ぐ気はない。(個人差有)
 自分、遊び、家庭のための仕事であってその逆はないと思っている。

 日々練成
[ 2018/06/10 21:52 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

山スキーシールの保管


 山スキーで使うシールを冷蔵庫に保管。冷蔵庫の整理をしてスペースが出来たのでそこに入れた。毎年シーズンが終わるとシールは冷蔵庫で保管するようにしている。なかなか場所をとる物なのでオフシーズンを冷蔵庫に入れっぱなしにするというのは難しいかもしれないが、冷蔵庫の中身を全部出して整理すれば意外とスペースは空いてくるものだ。
 シーズンもので使わない山道具は結構あるが、その中でもシールはなるべく冷暗所で保管したい。特に接着面(グルー)が夏の高温多湿な環境でドロドロになってしまい、使い物にならなくなった事例はたくさんある。グルーの貼り直しもできるが、手間が半端ないうえなかなかうまくいくとは限らない。道具は保管環境によって長持ちするのは当然のこと。シールも安くない道具だし冷蔵庫に入れっぱなしで来シーズンも問題なく使えるならそうした方がいいだろう。
 家族がいない間にこっそり冷蔵庫の奥に入れてしまえば案外わからないもんです。

 日々練成


 
[ 2018/06/09 06:46 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

雨のランニングと久しぶりMana7


 今日も日勤で仕事が終わったので夕方から22kmのランニング。本来なら昼から雨予報だったので筋トレでもしようかと思っていたが、思いのほか天気が持ったのでランニングすることに。しかし走り出す直前に雨が降り出す。小降りだったのでそのままスタート。途中は雨も上がるが蒸し暑さが不快だった。このままいけるかと思いきや、後半に本降りの雨に降られた。久しぶりの雨のランニングだがこの季節になってしまえば寒さなんかはなく心地よい感じだ。
 とはいえ、やはり雨の中を半袖短パンで走っている姿はあまりまともではない(ふつうのかんかく)出来るならあまり人目につかずに走りたいところだが、公道を走る以上そういうわけにもいかない。こういう人もいるけどまともな感性を持ってますのであんまり変な目で見ないでね。
 
 そうそう、今日は久しぶりにadidasのMana7で走りました。このダイレクトな感覚はやっぱりいい。けどやっぱり設計が今のシューズと比べると古さを感じてしまう。今はよりコンフォート(快適)志向によっているので、しばらくそんなシューズを履くとこのダイレクト感が荒く感じるのかもしれない。(レースシューズに比べれば十分コンフォートだけど)
 もうアルプスでMana7を履くことはないと思うので、ロード専用として大切に履きたい。

 日々練成


 
[ 2018/06/08 20:44 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

中鎖脂肪酸で動くということは


 今日は仕事の関係で泊まりではなく日帰りで帰宅。初めてともいえる夕方にランニングをしたがこれが捗る捗る。気温が低くて走りやすいせいか?脚の力の入り具合が全然違い、グイグイ前に進んでいく感じはとても久しぶりの感覚。ペースがあがっても苦しくなく、どんどんスピードに乗る。フォームも乱れなく腕ふりで推進力が生まれていく感じはいつ以来だったろうか。原因はなんだろうと色々考えてみたが、今日の昼ごはんにがっつりサンドイッチとおにぎりを食べた事ではないだろうか。いつもは小さなおにぎり一つだけだが、今日は出先での弁当だったので付き合いで一緒に食べたのだ。それから帰宅するまで4時間ほど。ちょうどエネルギーとして活きてくることかと思うと単純にエネルギーが満ちていただけなのかもしれない。仕事明けで走ると、仕事の夜ご飯は炭水化物は食べず、起きた朝もおにぎり一つだけの状態で走るので単純にエネルギーが違ったのだろうか。
 
 少ないエネルギーで走る事は出来るが、やっぱり燃料タンク満タンで走るときはパワーが違う。MCTオイルで長く動くという記事を最近見かけるが、あれはあくまで「ギリギリ動ける程度」のスピードでしかない。炭水化物ががっつり入っているときのパワーと比べたら雲泥の差だ。基本は炭水化物でパワーを出し、脂肪で動くのはあくまで保険。動き続けることが出来る、程度に思っていた方がいいと思う(個人差有)
 
 日々練成
[ 2018/06/07 20:54 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

歯医者


 数年ぶりに歯医者に。
 一ヶ月ほど前から少し歯がしみるような感じがあったので早めに受診。結果的に詰め物の金属の下が虫歯になっていたようで、治療しなければならなくなった。それでも数年ぶりの歯医者は施設がおどろくほど進化していて、苦手の注射麻酔もほとんど痛くなく、削っている最中も痛みはゼロだった。僕は歯の麻酔が効きにくく、かなりの量の麻酔を入れないと治療できなかったのだが、体質が変わったのか薬が進化したのか歯医者の腕なのか一発で麻酔がガッチリ効いてなんの不安もなく治療することが出来た。歯医者が好きな人はいないと思うが、これならば安心して治療を受けられる。人間痛い感覚は誰しも嫌なはず。特に歯の痛みは耐えられるものではない。無痛治療とかは良く聞くが、これほど安心感があるものとは思わなかった。しらないうちに歯医者も進化しています(当然だけど)

 日々練成

 
[ 2018/06/06 22:43 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

やべぇのは脂と塩


 ラーメンは好きだけど極力食べないようにしている。カロリーがなんだというのもあるし炭水化物がーっていうのも少しはあるけど、ラーメンさんの本当にやべぇところはその脂質と塩分なんですよ。あれスープまで行っちゃうと相当の脂と塩をとることになる。毎食弁当にカップめん付けて食べている人いるけどカロリーも勿論やばいけどもっとやべぇのは脂と塩なんです。いわゆるジャンクやファストフードに代表される食事のやばさはカロリーでなくて脂と塩ってことをまず考えた方がいい。
 ラーメンを否定するんではないけど、毎食カップ麺+はやばいでしょ。それならおにぎり一個多く食べた方がよっぽどいい。脂質は炭水化物の2倍以上のカロリーを持っているし、塩のとりすぎは腎臓にダメージをあたえる。この時期水分をまめにとらないと脱水気味になっているところに塩分たっぷりラーメンスープまで完飲!なんていっていると腎臓さんにナイフ刺しているようなもんじゃないかと思っている。カロリー気にするのも大切だけど、脂と塩分をとりすぎないように気を付けるのも30過ぎたら大切だと思うんです。
 ラーメン二郎?大好きだよ。

 日々練成
[ 2018/06/05 06:15 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)

ジムで無駄に話しかけてくるおっさんがうざい


 今日からウエイトトレーニングを筋量増加から維持の方向に変えた。初期ブースト期間がそろそろ終わって成長が頭打ちになってきたのと、山シーズンに向けて身体の調整をするためだ。
  
 ここ9ヶ月で随分と消費カロリーが上がった。去年のランニング時には1400~1500弱だった消費カロリーが、1800を毎回超えるようになった。体温もすこーし上がり、筋量増加により消費カロリーが増えた事が良く分かる。巷にあふれる筋トレでダイエット!なんてうたい文句はあながち嘘ではない。しかしそれはやはりみっちりトレーニングしている人に対してであろう。ジムにきてもスマホを触ったりおしゃべりしている時間が長い人はおそらく結果はでない。

 ジムでどうしてもブラブラしてしまう人にひとつアドバイス。ジムに行く前にメモ帳でもスマホのアプリでもいいからメニューを書いておこう。今日はベンチプレス50kを10回3セット、ショルダープレス20k10回3セット、腹筋30回を2セット…。もちろんセット間のインターバル時間も3分や5分と決めておく。そうすればそのメニューをこなすために集中できる。セット間にスマホのタイマーをかけておけばさらによい。ジムに行ってからメニューを決めるのは上級者でも難しい。行く前にメニューを決めて、ジムにいったらひたすらそれをこなすという事にすれば、スマホ、おしゃべりタイムから抜け出せるかも?しれない。

 日々練成
[ 2018/06/04 21:35 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

夏野菜


 夏野菜がおいしい季節になってきた。
 もともと野菜は沢山食べる派だけど、夏野菜は彩りも綺麗だし種類もたくさんあって好きだ。冬野菜も好きだけど冬はどうしても根菜中心になってしまうような気がして、加熱料理がメインになりがち。夏野菜も加熱するけど、冬にくらべてあまり熱を加えずとも良い野菜が多いのもいい。

 そんな中でも焼きナスが大好物(熱加えとるやんけ)ナスは焼いても油で揚げてもおいしい。塩でも味ポンでもおいしいし、和食中華洋食と、とにかく相性のいい料理も多い。だけど夏野菜のカレーとかいう気取った料理。おめーはダメだ。ちょっと辛目のカレーに揚げた夏野菜が上に添えられている形態が全くダメ。夏野菜のおいしさをすべてスポイルしている。夏野菜をカレーに加えるならルーに入れないとだめ。カレーのしみ込んだルーがおいしいのだ。上に添えて何が夏野菜のカレーか。別皿で出したってなにも変わりない。イインスタ映えだけ狙ったようなカレーはやめていただきたい。

 日々練成
[ 2018/06/03 20:17 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

チャンスは掴め


 今日は子供のサッカーの応援。準決勝だったが残念ながら負けてしまった。練習は千日、勝負は一瞬。チャンスを掴まないと結果はない。次は次は、では次はない。チャンスをつかみ取ってほしい。

 その後は大切な知人と会合。短い間だったがとても素晴らしい時間だった。これからのことは何もわからないけど、チャンスを与えられた人はぜひともつかみ取ってほしいと思う。

 日々練成
[ 2018/06/02 22:02 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

TJAR2018書類選考合格発表 と、宣伝


 今日はTJAR2018の書類選考合格発表だったようだ。100名以上の応募があったようで、合格者は前回完走者を除いて71名とのこと。選考会予定人数を超えたが、今回は特例で71名で選考会を開催するようだ。合格された方はその重みをかみしめて頑張ってほしいと思う。僕はスタッフとして参加します。駒ヶ根でお会いしましょう。

 日々練成
 

 ここから宣伝

 友人が自転車ショップ閉店にあたり在庫の自転車を放出します。

 メーカー  CARRERA
 モデル   SL730(2015~2016モデル)
 サイズ   Sサイズ
 コンポ   シマノ デュラエース Di2 9070 
 ホイール  マヴィック キシリウムK10
 その他   ガーミンエッジ1000 
 走行距離  未走行新品 
 価格     55万

 その他フレーム、パーツ、完成車あります。
 コメント、メールどちらでも結構ですので連絡お待ちしています。
[ 2018/06/01 06:06 ] 独り言 | TB(0) | CM(2)