FC2ブログ






adidasのシューズが調子良い


 山用のシューズとして今シーズンデビューさせたadidasのアグラビックスピードがとても調子が良い。ソールの持ちは今後の経過観察だが、今のところ全体の剛性やアッパーの通気性、つま先のプロテクションや耐久性は問題なさそう。ソールのグリップも良く、最近流行り(?)の厚底系ではなくランシュー並の厚さが丁度よく地面の感触や力を伝えてくれる。ドライでもウェットでもグリップが変わらないのが素晴らしいと思う(これは新藤さんもオススメ)
 ヒールカップもやや深めで立体形状になっているので、急な登りでも踵が浮いたりすることもない。一つ難点をいえば紐が長すぎるので引っ掛からないか心配なところ。これは切ったりして調整するとよい。あとシューレースホールが少ないので紐によるフィット感の微調整が難しい。もともとシュータン一体型の作りなので紐は絞めれば良いという設計思想なのかも?
 
 30kgちょいのザックを背負って登ってもグリップ不足や剛性不足になることはなかった。走っても登っても良いシューズは久しぶり。大切に履いていきたい。

 日々練成

rtjyurj.jpg
  このカラーがお気に入りなんだけどもう絶番。マイナーチェンジ早いよ!


[ 2018/07/31 06:38 ] 装備 | TB(0) | CM(2)