FC2ブログ






セブンのチョコ羊羹ってなくなったの?安納芋羊羹は激ウマ


 山での行動食の話。
 ずっと前は一口羊羹が山での行動食の定番だった。軽くて安くて高カロリー。これさえ持っていれば山では食事はいらないと思うくらいよく食べていた。しかしある時突然、一口羊羹を受け付けなくなってしまった。見るのも勘弁してくれという感じ。山に持って行くことはなくなり、そこから薄皮あんぱんが行動食になった。これも軽くて安くて高カロリー。山では餡子だよな!とふれまわっていた。だがこれもあるとき突然受け付けなくなる。持って行くのだけど結局食べない。今では持って行くこともなくなってしまった。

 今の行動食はバウムクーヘン。特にコンビニのやつがコンパクトでハイカロリーでとても美味しいのでお気に入りだ。コンビニのスイーツ系はどれも総じて高カロリーなので山に行くときはバウムクーヘンとドーナツを持って行くことにしている。

 しかしこの二つもいつか受け付けなくなる時がくるのだろうか。人は全てに許容量を持っていて、それを超えると体が拒否するのだろうか。その許容量は人によって違うが、コップ一杯の人もいれば、50mプールクラスの大きさの人もいるのかもしれない。

 何種類か組み合わせればいいのだろうけど、山に行く前にコンビニに寄るとつい面倒で同じものを買ってしまう。同じものならカロリーと成分も同じなので色々計算もしやすい。ザックに放り込んでおけばいつでも同じものを食べるという安心感がある。

 そう考えるとブラックサンダーは飽きがこない。おそらく夏は溶けるので持って行かないのが適度なインターバルになって飽きないでいられるのだろう。そういや、ブラックサンダーと似たような(似てるか?)クリフバーは、TJAR2014まで箱買いして食べまくっていたが、今では見ることはおろか、考えることすらなくなった。これもいつの間にか許容量オーバーしていたのだろう。

 バウムクーヘンとドーナツは幸いにも何種類か味もあり、コンビニによって特徴も違うので今のところ上手くローテーション出来ている。なるべく長持ちしてくれるとありがたい。そしていつか羊羹が行動食として復活できてくれると嬉しいんだけどなー。

 日々練成



[ 2018/10/05 06:24 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)