FC2ブログ






緊急キットをリニューアル


 夏でも冬でも大小高低関係なくいつもザックにいれている緊急キットをリニューアル。

 誰でも応急セットみたいなものは持っていくと思うけど、何年も中身が変わっていなかったりすると使用期限や材質の劣化などでいざというときに使えなくなっていることもある。特に絆創膏系は1年もすると粘着力がなくなって使い物にならない。テーピング類もべとついたり、痛み止めは使用期限が切れていたりする。また、自分の山行スタイルの変化によって必要、不必要なものも出てくるので定期的な入れ替えやチェックは必要だ。

 今回僕も緊急キットの中身をチェックしてリニューアルすることにした。とはいっても基本構成内容は変わらず、中身を新しくするのが主な目的。いい機会だと思うので(なんの参考にもならないけど)僕の緊急キットを公開する。(誰が見るねん)

 基本は怪我や体調不良に対応するものを入れている。この他に山域や行動時間によって足したりするものがあるがそれは今回省略。どんな山に行くときも最低限このセットは持っていく。今回はないが、これに登山届のメモも入る。あくまで基本セットであるので色々足りないものもあるかもしれないけど、そこはプラスαするということで勘弁してください。

 日々練成

 IMAG4722.jpg
①外袋(ジップロックM)これに全部が入る。
②お金、JROの会員証(長期縦走ではクレジットカードも)
③止血用ガーゼ付きフィルム(大判)
④ポケットティッシュ(水洗可)
⑤消毒用コットン&綿棒&安全ピン(豆や棘処理用)
⑥絆創膏数種類(耐水、ケアリーブ等)
⑦胃腸薬(消化剤と整腸剤)
⑧痛み止め&胃薬
⑨サバイバルアルミシート(ビバーク用)
⑩内袋(ジップロックS)②~⑯はこれに入っている。
⑪軟膏(ステロイド&抗生物質)
⑫ライト(フラッシュ&赤灯)
⑬コンパス&鈴
⑭ビクトリノックス(ナイフ等)
⑮鉛筆
⑯テーピング1巻き
⑰非常食(ジェルとBCAAは常備。これに行動時間によってプラスα)
※全て小分けして防水袋にいれてある
[ 2019/05/13 08:54 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)