FC2ブログ






ランナーの自己防衛


 久しぶりの朝ランニング。
 5時半だとまだ暗い。今日は天気も悪く視界が利かなそうなのでいつもの町内コースじゃなくて競技場の外周を走った。町内コースはオープンコースで歩道3割、道路7割くらい。競技場の外周はクローズコースなので車両の進入はない。道路を走る場合はなるべく目立つ服装で走るようにしているけど、こんな時間で天気があまりよくない環境で道路を人が走っていると思う自動車のドライバーは多くない。こちらは右側通行に反射素材も多くつけて場合によっては点滅ライトも装備しているんだけど、いくら努力してもドライバーがそこに人がいると思っていなければ意味がない。事実ギリギリまで気が付かないような挙動で避けていく車は多い。

 以前にも書いた気がするけど歩行者は右側通行が基本。前から来る車は目視できるので避けやすいけど後ろから突っ込まれたら避けようがない。自己防衛は出来る限りしないといけない。基本車は見えていないものだと思わないと。何が言いたいかっていうと皇居ラン最高です。

 日々練成
[ 2019/10/06 06:04 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)