FC2ブログ






糖質制限もほどほどが


 最近ずっとお昼と夜はお米を食べている。
 以前はカロリー制限や糖質制限で夜はもちろん昼も炭水化物は殆ど入れていなかった。体調的には悪くはなかったけど、結果的にみるとどうも減量という面ではそれ程効果があるとは思えなかった。一時期は炭水化物オールカットという事もしていたけど、一時的にガクンと体重は落ちるがあっという間に止まってしまってそれ以上は減らないし、体力全体の落ち込みが激しい。これは長く続けるものじゃないとやめてしまった。

 たんぱく質をとると調子が良くなるというのは身体が糖新生状態になっていてたんぱく質からエネルギーを作り出している状態だととある著名なトレーナーの方が言っていた。糖質制限をしているばかりに、糖新生が日常的に行われており、たんぱく質をとらないとエネルギーが不足してしまうのだ。なのでたんぱく質をとると力が湧いてくるように感じているだけだと。
 
 なるほどと思い僕も炭水化物を適度に入れることにした。運動量は以前と変わらず、一日で大体150~200グラムほど炭水化物(主に米)をとるようにした。すると不思議だ、体重が少しずつ落ちていく。そして体に力がみなぎってくる。体調もとても良くなり下し気味だったお腹も大変調子がいい。炭水化物とそれに由来する食物繊維が腸内環境を良い方向に持って行ってくれたのだろうか。現在もその食生活は続けていて、わりと自由に炭水化物も食べているが体重は増える気配はない。むしろ微減している状態だ。(ドカ食いはしてません)
 
 つらい思いをしても痩せないし力も出ないなんて馬鹿げている。やはり必要な栄養は最低限でも取るべき。減量するなら運動量を増やすか、カロリーの高い脂質を適度に減らすべきだ。(ファット何とか?知りませんねぇ)
 過去の内容で糖質制限を推奨する事も書いたかもしれないけど、人は学んで成長するって事で内容の相違は勘弁してください。

 日々練成
[ 2019/10/16 06:58 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)