FC2ブログ






KLTR ダスチンのレポート KLTR(Kansai Longitudinal Trail Race)


 今年の5月、非公式に太平洋から日本海までを繋いだトレイルレースがあった。

 KLTR(Kansai Longitudinal Trail Race)と名付けられたこの大会。(もうよくわかんねぇなこれ)発案者は大阪の偉いおっちゃんこと新藤さん。色々あって今年実現した大会だ。非公式ゆえに選手と関係者、その近縁者ぐらいしか内容を知る人はいないと思う。内輪の草レース故に公にしてトラブルを避ける目的もあったのでこの辺は仕方ない。

 国内で400kmを超えるトレイルレースは殆ど見かけない。この規模になると参加選手にはハイレベルな体力、経験は勿論、コミュニケーションや法、ルール、マナーを徹底し、なおかつ自らが率先して安全を啓発する能力が求められる。オープン参加にするのは厳しいのだ。

 今回選手として参加したダスチンことダスティンこと片野君がそのレース報告書をネット上で公開してくれた。(関係者許可済)どのような大会であるのか、またレース中はどんな様子だったのかも事細かに独特の文章で綴ってくれている。
 詳細な記録でテンポ良く読むことが出来るので是非皆さんにも読んでいただきたい。決して万人に勧められるようなことではないけど、こんな「馬鹿げた」ことがパイオニアとなって後の何かに繋がっていくのだと思う。(TJARだってそうだ)
 
 僕はスタッフとして参加したが、いつか機会があれば同じコースを辿ってみたいと思う。
 
 トレイルコースはロマンがあるかどうかだよ!

 日々練成

 片野君のKLTRレポート

 
 
[ 2019/12/15 17:40 ] 大会、レース | TB(0) | CM(2)