FC2ブログ






雪山アンダーウェア問題


 冬山アンダーウェア問題。
 冬山では誰でも大体アンダーウェアを着ると思う。下は化繊やウールのタイツで上は同じく化繊かウールの肌に密着するタイプのアンダーウェアだろう。(それ以上のレイヤリングについては割愛)
 コンプレッション系(着圧はなくとも密着する感じの)ウェアは汗吸いがいいし薄いわりに保温性も高いので冬は重宝する。だがタイツを履いた上にシェルを履いていると、たまにタイツの腰の部分がずれてきて肌が出てくる時がある(僕はね)冬はグローブをしているのでグローブのまま直そうとしてもなかなか難しくてやきもきする。放置するのも気になるし、最近はハードシェルもビブタイプを着ているので上アンダーの裾やタイツの腰のズレを直すのがとても面倒になっている。
 そこで先シーズンからこの解決方法がないかと考えていたが、シーズン終わりにちょっとアイデアが浮かんだ。それに対応するアンダーウェアがないかずっと探していたところついに今シーズン見つける事が出来た。早速ポチってみたので到着して試してみたいと思う。

 もし調子がいいようなら紹介します。凄く調子がいいようなら秘密にします。調子悪くても秘密にします。

 日々練成
[ 2019/12/18 18:55 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)