FC2ブログ






6月総括


 6月が今日で終わり。一年の半分が終了で早いものだ。
 梅雨らしいじめっとした感じはないけどちょいちょい雨が降るのでやっぱり梅雨なのかな。

 6月は山に行かず黙々と走っていたので過去最高レベルの走行距離だった。(しかし体重は落ちないなんでやねん)
 4月から距離を意識してみたけどここ3か月は予定していた距離を走れている。やっぱり意識するって大切だなって。これからは距離はそこそこでスピード練習も取り入れていこう。そろそろ山も解禁?
[ 2020/06/30 06:20 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

上半身裸スタイルについて思うこと


 暑い時期になってくると時たま見かける上半身裸スタイル。
 ランニングやトレイルランニングでその傾向が多い。特にトレランでは裸にベストタイプザックを担ぐのが何となく「イケてる」雰囲気が出てよろしいようだ。(私はやったことはないけど)
 
 で、上半身裸のスタイルは(もちろん男性ね)日常のランニング等においてどこまで許容されるのかという話。
 海外では割と普通に見る上半身裸スタイル(※面倒なので上裸と略す)。欧米人は暑さに弱い、&フィットネスとして肌を出すことが比較的容認されているからだろうか。しかしここ日本では上裸はあまり受け入れられていない感じ。これは日本での文化的側面が強いからかな?(肌を露出させるのはあまりよくないという考え)
 
 そもそもなんで上裸になるのか。
 そりゃ当然暑いからだ、という理由だろう。だけどタンクトップ一枚を脱いだところでそれほど冷却効果が向上するとは思えないんだけどなあ?(やったことないからわからんけど)逆に直射日光当たるから暑い気がする。
 それよりも日本の場合、「見た目で脱いでる」「見た目がイケてるから脱ぐ」という側面が強いように思える。外国のトレランシーンで上裸、ショーツ一枚、手にはボトル、サンバイザーorバフ、サングラスというスタイルを見かける。それを追従して上裸になっているんじゃないかなあと思うわけです。要するに冷却効果でなくカッコいいから、ということですね。

 カッコいいなら人それぞれ、自由でしょ。といえるかもしれないけど、そこには公序良俗という問題がある。
 自分が良いと思ってもそれがマナー違反であったり、場合によっては条例違反であったりすることもあるのだ。ジムでは上裸を明確に禁止しているところもある。では一般道や公園ではどうなのだろうか。公園は管理者や設置した自治体が決めていると思うけど、禁止行為の中で上裸でランニングしてはいけない、というのは見たことがないな。(実際はあるのだろうか?)道路を上裸で走ってはいけないという法律や条例も聞いたことはない(実際はry)。ということは上裸で走るのはマナーの問題、という部分が多いと思う。

 公園内を上裸で走るのはマナー的にまあセーフ?中には見苦しいオッサンの裸なんか見たくないと思う人もいるだろう。では住宅街を上裸で走るのは?これはかなり黒いグレー。というか場合によっては通報されそう。公道を上裸で走るのは?田舎の一本道や農道なんかはまあいいかな、と思うけど国道脇の歩道を上裸で走ったらオマワリマンに呼び止められそうだ。クローズドな競技場なんかはいいかもしれないね。

 走っている分にはかなり限定的とはいえギリOKな部分もある上裸スタイルだけど、これが途中でコンビニにいくとかになったらアウトかな?しかしビーチ近くのコンビニなんかは水着で買い物に来る客もたくさんいるし、全てダメというわけでもなさそう。

 結局はTPO、時と場所と場合を考えて周りの目も気にしてやれってことになる。暑いのは分かるし脱ぎたくなる気持ちもわかるけどところかまわず上裸になるのはここ日本ではやっぱり受け入れられないのだろうね。

 個人的にアウトなのは、裸にベストタイプザックとロングタイツ直履きモッコリマン。前者は個人的にベストが擦れて痛そうだし(あとチャラい)後者はキモイから。(シリアスアマチュアオッサンに多いね)
 
 近所では今のとこ見かけたことはないけど、自分は裸になっても見苦しくない肉体にしようと思う次第です。
[ 2020/06/29 18:10 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(2)

シモエテキスタイル5本指ソックス、耐久性が向上


 暑いくて蒸し蒸しながらも走りはどうにか上向きでやれている。山には行けてないけど体力低下はしていない、と信じたい。

 さて少し前にレビューしたシモエテキスタイル5本指ソックスだけど、その後も履き続けた結果、明らかに耐久性が向上していることをご報告します。直接的な原因はおそらく編みの変更。細かく詰まった編みになっているので旧モデルより毛玉が出来にくく、結果擦りきれて薄くなり穴があくことが軽減されていると思われる。シューズのアタリによっては結構穴が開くことが多かったけど(すぐ縫ってしまうからその後は使えるけどね)今回は全くそれがない。サスティナビリティとはこういうことか。
 この靴下ばかり履いているので足首の日焼けが完全にポッキー状態。サンダルもはけねーや。
[ 2020/06/28 16:42 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

プロスポーツ再開


 プロスポーツが少しずつ日常に戻ってきた。
 海外のサッカーは無観客ながら再開されたし、Jリーグも来月再開だ。やっぱりプロスポーツがある日常は良い。週末を楽しみにして、週明けからは贔屓チームの勝敗の話題で1週間を過ごす。気が付けばもう週末だ。過密日程で選手は大変だと思うので怪我無くプレイしてほしい。今年は残留争いは勘弁ですよグランパスさん!
[ 2020/06/27 17:42 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(1)

休養


 朝から雨。こんな日は体を休めるに限る。
 ということで今日は休養日。ここ最近ちょっと追い込んだので丁度いいだろう。休養は練習と同じくらい大切なのだけど、どうしてもサボっているというイメージがあって思い切って休めない人も多いと思う。疲労抜きで軽く走ろうとか思ってしまう。疲労抜きなら走らないで体を休めた方がいいと思うんだけど。休む時は徹底して休む。1mmも走らない。これ大切にしてます。
[ 2020/06/26 17:57 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

楽しいところはほんの一握り


 新しい職場の後輩がランニングと筋トレ(自重)を始めたらしい。
 色々と初歩的なことを聞いてくるので基本に忠実にアドバイス(あくまでアドバイス)今のとこ楽しく続けられているみたい。
 なんでもそうだけど初めてのことは楽しい。特に最初は伸びしろも大きいし初めての世界というのは全てがキラキラして見える。続けていくうちに色々と困難や壁にぶつかるけどそれを乗り越えるとさらに楽しい世界が広がる。先へ進むにつれて困難や壁は厳しく高くなっていくのでどこかで頭打ちになったり、続けるのを諦めてしまったりすることもある。それでもその困難を楽しめるような…、苦しみや困難さえも楽しめるような、そんな趣味にしていけたらいいと常々思っている。楽しいところはほんの一握り。そのためにもがいている。
[ 2020/06/25 17:39 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

安全マージン


 体力は安全登山のマージン。体力があることで行動距離や時間が伸びて余裕ができる。しかしどんなに体力があっても山頂までに全て使い切ったらそれはもう遭難と同じなので、安全に行動して下山するためには使い切っちゃダメ。山頂タイムアタックもまあ否定はしないけど、余裕もって下山できる体力は残しておこう。
[ 2020/06/24 06:25 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

汗だくスケスケキモイオッサンの話


 新しく投入したタンクトップが快適すぎる。
 Tシャツからノースリーブにした時も快適すぎて戻れないと思ったけど、タンクトップはさらに快適だった…こうやってオッサンになると露出度が上がっていくのだな。
 若い時はタイツだ長袖インナーだのを着ていたけど徐々に余計なモノを切り捨てていくと結局最後は最低限のウェアしか残らなくなる。ヘッドバンドにサンバイザーなどいらぬ。帽子だけでよいのだ。短パンもだんだん短くポケットは一つだけ。腰回りのメッシュポケット?いらねえ切り捨てろ。トップの袖なんか飾りです、なんなら肩回りの布もいりません。汗だくビショビショウエアの地肌がスケスケなキモイオッサンの完成です。若かりし頃に見たあのオッサンは自分だったのか。ああはなるまいと思っていたが突き詰めていくとあのスタイルに回帰するのは歴史の必然か人の輪廻なのか。でもタイツ直履きモッコリだけは勘弁な。ああ今日もオッサンは汗だくで山にランにいそしみます。ソーシャルディスタンスとはすなわち心の壁、ATフィールド。またミサイルが効きません。

[ 2020/06/23 19:15 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

Nike履くと筋肉痛になるんだけどwww


 ようやく日常ランのタイムも上向き始めた。ここ最近は涼しいからかもしれないケド。
 Nikeのシューズを履いてから顕著に表れる上下動の増加はここのところ落ち着いてきたみたいだ。ガーミンのデータでも薄底シューズとほぼ変わらない数値が出ている。シューズに体が慣れてきたのかな?しかし一つ気になることが。Nikeのシューズを履くとなる筋肉痛は相変わらず出てくるのだ。筋肉痛とまではいかずとも若干太ももが重い感じは次の日に残る。上下動はなくなったけれどその分を脚の方で負担しているのかな?数値に出ないように無意識的に動きを変えているということだろうか。人間の体とは驚きだ。

 体にストレスがかかると人間はそれを慣れることで克服していく、ということを何かで聞いたことがある。慣れというのは人が持つストレスに対応する、適応能力だと。しかし慣れる前にその動きを変えていくと適応することなく進んでいく。結果適応能力が退化するのだとか。道具なんかでもちょっと使って気に入らないとすぐ次の道具を使ったりすると気に入る道具が出てくるまでずっと買っていかないといけない。致命的な欠陥がなければ、体が慣れるまで使ってみるのも大切だと思う。シューズなんかはその代表的なものじゃないかな?自分に合わないのを道具のせいにするのではなくて、適応できない自分が悪いと考えてみると、ちょっと面白いかもしれない。
[ 2020/06/22 18:44 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

日焼け対策


 案の定ウエアの柄の日焼けしたw
 おまけに心拍ベルトのあともついたw服を脱がなきゃわからないんだけどやっぱり気になるよなあ。体の前面は日焼け止め塗れるけど背中とかみんなどうしているのかなあ。
 昔は日焼けなんか気にせず焼けるがままだったけど、日に焼けると体力を消耗するし痛みや不快感もあるのでいいことはない。肌を露出しないのが一番なのだろうけど、夏はそうもいかないので日焼け止めで防いだり、日傘を使ったりするしかない。山でも日傘使えば結構快適なんじゃないかな?超軽量の折り畳み笠を今シーズンは持って行ってみよう。
[ 2020/06/21 06:58 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

ランニングキャップ


 最近は気温23度前後と過ごしやすい。土曜日は晴れの山域も多いので山に行っている人も多いかな?僕はまだ先になりそうだけどみなさんご安全に。

 ランニングキャップを色々物色していたがとりあえず山でも使えそうなツバの短いメッシュキャップを使ってみることにした。夏のうちは日も高いので短いツバでも十分日よけになってくれるだろう。全体が粗いメッシュ仕様なのも風通しがよさそうだ。どことなくパタ〇ニアのキャップに似てないでもないけど、汗だくになるキャップは消耗も激しいので今シーズンはこれでいってみます。しばらく使ってみたらまたレビューします。

 ※色々アドバイスいただいたみなさんありがとうございました。

IMAG0745.jpg
 見た目質素だったのでワッペンでアップデート。みんなこういうのが好きなんでしょう?
[ 2020/06/20 18:01 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

シモエテキスタイル5本指ソックスのその後


 以前紹介したシモエテキスタイル5本指ソックスのリニューアル?のその後。

 以前は旧モデルとの違いは

1 サイズアップ?(旧型の新品を持ってないので旧型が縮んだ可能性)
2 足首と土踏まずのリブが無くなった。
3 指先の立体感が無くなった。
4 全体的に細かい編みになった?
 
 だったが、その後一足約300kmを走ってみての感想。
 結果は問題なし。特になにが不満や旧が良かったということはなかった。以下に1~4の検証結果を記載。

1 サイズは特に変わらなかった。ウールが半分近く入っているので若干洗濯縮みしたと思われる。数回履いたらフィットして問
  題なし。
2 リブなしで履き心地は走りに影響は見られない。以前から思っていたのだけど、靴下のサポート機能なんてプラシーボ以程度
  だ。あってもなくても見た目だけで機能に問題はなかった。
3 指先の編みが変わって立体感がなくなったのは事実。履いたときは若干ごわつきを感じる。しかし数回洗濯して自分の足型に
  馴染んできたら問題なかった。このへんは個人の差があるので気にする人は気になるかも。
4 編みは確かに細かくなった。その影響か、耐久性が向上している。旧バージョンは、あたりの強いところに毛玉が出来やすく、
  そこが薄くなって穴が開くことが多かった。しかし新バージョンは編みが細かいせいか毛玉が出来にくく、結果的に生地が薄く
  ならず穴があきにくくなったようだ。

 ということでリニューアルしても問題なさそうなので今後もリピートします。5本指ソックスをお探しの方は一度お試しを。

  ここからAmazonで購入できます

     123aaasfdfa.jpg

 
  
[ 2020/06/19 18:49 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

はたらくひと


 ワークマン(いわゆる働く人の服を売るメーカー)のアウトドア向けウェアがとても好評らしい。元々が作業系ウェアを作っているので縫製や作りは間違いないのだが、そこにアウトドアやスポーツ要素をうまく取り入れて安価で品質の良いウェアを作ることに成功したようだ。色々調べてみると新作や人気のウェアは即売り切れで入荷待ちが普通だとか。へー、今は山メーカーでなくとも良いものが揃うんだなあと。一通り山ウェアは揃っているので特に買うものはないけど、こういった違う分野に新しい風を吹き込むメーカーは好きです。これを機に山メーカーもやたら高いものばかりでなくてそこそこのやつでそこそこの値段のやつも増やしてください。
[ 2020/06/18 06:21 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

登山道外れマン


 地域によっては制限も解除されて山に行く人も増えてきたようだ。
 ちょっと気になる事を見かけたのだけど、花の写真を撮るために登山道を外れる人が多いようだ。この時期高山植物も花をつけ始めるが、当然登山道を外れての撮影はマナーというか条例違反だ。やってはいけないことになる。しかし堂々と登山道を外れて花を撮影している人がいる。人が少ないからなのか、いつもやっているからなのか。僕が沢登りをやりたくない理由も、あれって結局最後の方は登山道無視して歩くことがあるのでそこが嫌になったからだ。(沢登りを否定するわけではないぞ)撮り鉄の問題はちょくちょく見かけるけど登山道を外れて撮影する花撮影マンも大概だと思う。良い写真を撮るためには何をしても関係ないってか?一人分の踏み後が出来てしまうだけでも元の状態に戻るのは数年かかる。花を撮影するためや、自分のやりたいことのために条例違反する人には断固反対する所存です。
[ 2020/06/17 16:31 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(2)

梅雨、消える


  梅雨らしい天気と思ったのも束の間で、どうやらついに季節から梅雨も消えたようだ。ま、天気いいことに越したことはない。

 いつも自転車整備のお世話になっている友人から自転車の整備スタンドをもらった。(簡単な整備は自分でやれということか)
 先日雨の中を走ったので清掃と整備を兼ねて早速整備スタンドを使ってみた。やはり専用品の使い勝手は素晴らしい。清掃から整備までとても効率よく行えた。多少雑にペダルを回したりしてもビクともしない固定力の高さと、地面から適度に浮いているのでフリーで作業できるのが素晴らしい。
 今回はチェーン清掃と雨で飛んだオイル類の給脂。Rディレイラーの調整(若干異音がする)、ホイール、フレームの清楚とフレームのワックスがけを行った。ついででもないけど前後ホイールのバランス調整を簡易的にやった。前輪は4gに後輪はほぼなしと優秀?な結果。残るはエンジンの問題だけだったというね。
 ぴかぴかのチェーンを見ると気分もいい。道具は常にメンテナンス完了状態で保管しておきたいものだ。

IMAG0738.jpg
 専用品はめちゃ便利

 
[ 2020/06/16 18:27 ] ロード(自転車) | TB(0) | CM(0)

準備する?


 未だ越県は自制で遠出はできない状態。2月頃から今年の山は諦め気味だったので山への情熱もなくなっていたが、昨日のOMMを投稿してから何となく気持ちがザワつく感じ。久しぶりに山へ行ってみたいかなあなんて気持ちも出てきた。人間なにがきっかけになるか分からないもんだ。ほんとにしばらく登ってないので下山後の筋肉痛が恐怖だ…。とりあえず夏山道具を引っ張り出すか…
[ 2020/06/15 06:40 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

OMMクラシック25がリニューアル


 名器名ザックとして名高いOMMのクラシック25がリニューアルされたようだ。
 OMMクラシック25は僕もずっと愛用していて、今のは2代目になる。過酷なシチュエーションで使うことが多いので消耗が激しいので色々ボロボロだけどいまだにこの使いやすいシンプルさとフィット感を超えるザックには出会っていない。
 そんな名器がリニューアルだ。いままでカラーバリエーションの追加はあったけどおおきく変わることはなかった。今回のリニューアルではウエストベルトが取り外せて単体のウエストポーチとしてつかえたり、素材の変更が行われているみたいだ。個人的にはメッシュポケットの素材が伸縮性のある素材になったのは大歓迎。旧メッシュは伸縮性がなかったので色々落としそうで気を使ったのだ。サイドコンプレッションベルトもゴム紐からナイロンベルトになって強度が増した。ここもゴムだと締め付け力に乏しくて使いにくかった。リニューアルされると改悪といわれることが多い山道具だけど、今回は(実物は見てないけど)正統進化といった感じか。今のクラシック25の後継はやっぱりクラシック25になりそうだ。

aaaaa.jpg
 クラシック25はこうあるべきといった正統進化
[ 2020/06/14 21:19 ] 装備 | TB(0) | CM(2)

ファーストエイドキットのこと (TさんのTLから)


 僕のはファーストエイドキットとは名ばかりの雑具の寄せ集めだけど。
 使うことがないのが一番だけど、万が一使うときには約にたってもらわないと困る。色々シチュエーションを想定するとファーストエイドキットだけでものすごい荷物になるので自分の経験に照らし合わせて取捨選択していく。ある程度山行の経験がある人なら自分のキットというのは固まっていると思うけど、1年に一度は見直したり、中身の入れ替えをしたほうがいい。おそらく数年入れっぱなしなんてことはざらにあると思うが、そうなるとテープ関係や絆創膏関係の粘着力がなくなっていることが多い。これ関係は1年といわず夏冬で入れ替えましょう。そして痛み止めや胃腸薬も湿気やパッケージの破れで中身が変質していることもあるのでこれも1シーズンで交換推奨。その他のモノも年に一度は出してみて不具合がないか見てみると良いかも。
[ 2020/06/13 18:14 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

どうでもいい箸の話


 オークションサイトやフリマサイト等で中古品を買うことはままある。中古でも問題ないし新品を買うよりコストパフォーマンスが良いと判断した時だ。だけどどうしても自分の中で許せないのが、靴関係。試着しましたはギリギリいいけど、10回ぐらいしか履いてませんまだまだ使えます!とかもう絶対無理だ。理由どうこうではなく生理的に無理です。ぼろ雑巾みたいなのを売る方もどうかしてるけど。
 そしてこれは中古品とはちょっと違うかもしれないけど、もう絶対無理なのが飲食店のプラスチック箸。エコか何かしらないけど、人が口に入れた箸を使うのはマジで無理です(食器は知らん)しかもプラスチックですよ。処理に困るプラスチック箸を再利用するってエコ以前にもう衛生的にどうなのと。これがいいならコンビニで渡すプラスチックスプーンも再利用したらいい。コンビニコーヒーのカップもプラスチックにして回収して再利用だ。そんな理由でプラスチック箸を使う店でも僕は割りばしを頼みます。
[ 2020/06/12 06:30 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

山道具買ってない


 最近山関係の道具やウェアを何も買っていない…。
 シーズン前とかは今シーズンイチオシの道具を買ったりレビューしたりするんだけど今年は何一つ買ってない。故にレビューもなし。そうなってくると購買意欲もなくなってくる。道具的には一通り揃っているので何か買い足すというよりは道具の入れ替えやバージョンアップになるんだろうけど、例のウイルス騒動で何となく色々派手にやるのは憚られる今この時期にそれをやるかと言われるとそれもまたどうかなーと。(人のレビューを見るのは大好きなんだけどね)
 何事もタイミングというのはあるものなのでその気がないというのは今は違うタイミングってことなのだろう。どうせまだ家にいる時間は長いんだしジタバタせずにのんびりやります。
[ 2020/06/11 16:36 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

30度オーバー


 ついに30度オーバーのランニングday
 20度台では何とかなるものの30度を超えるといろいろ厳しい!(気持ち的なものもあるかもしれないけど)汗の量とか疲労感とかが段違いだ。走り終わったあとは水分が体中から抜けて唇までカサカサだった。途中700ml水分補給したにもかかわらず…。まだ暑熱順応まではいっていないようだ。早いとこ体を慣らさないと夏に強度の高いトレーニングができなくなるぞ!

 汗をかくと必要になってくるのがウェアの殺菌、消臭の薬品、塩化ベンザルコニウムだけど、数百円で売っているはずなのにどこを探しても品切れか数千円の値段がついている。例のウイルスの影響か!塩化ベンザルコニウムでウイルスは殺せないのに…早いとこ確保しないと臭いでヤバイ(ヤバイ)
[ 2020/06/10 19:46 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

ランニングキャップ物色中


 ランニングキャップを引き続き物色中。
 やはり頭部を冷却するのに全体的なメッシュ(かなり荒い)は必須だし、ツバも長い方が日差しを防ぐ範囲が広くていい。バイザーもいいんだけど、真夏は頭部に直接日差しが届くのはやっぱり暑いのよね…。メッシュも全体メッシュは結構あるんだけど、どれも網目の目が細かくてあまり通気性がよろしくない感じ。トレラン用だとツバが短くて日差しに耐えられない(これは山の中で視界確保の意味もあるので用途による)なかなか目的に合うものってのを見つけるのは難しいなあ。
 それでもよさげなのをいくつかピックアップしたのでAmazonワードローブ(無料試着システム)で試してみようと思います。
[ 2020/06/09 06:17 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

Nikeの厚底シューズによるフォームへの影響


 Nikeのシューズを3日間履いてみて。
 太ももの前のほうに筋肉痛が発生。それほど強いものではないけど、走っていて筋肉痛なんてほとんどなったことがないのでシューズが原因だろう。走りにおいて何が変わった結果の筋肉痛だろうか。
 
 原因を調べるべくガーミンのログを見てみる。
 同コースで過去数回のログを見ての平均値を比較してみると、今までのadidasのシューズよりNikeのシューズは上下動で約1cm、上下動比で約1パーセント多く出ている。ピッチや歩幅に有意な差はない。比較して明らかに違うのは上下の揺れだ。Nikeを履くと歩幅、ピッチは変わらず上下の揺れが発生するようだ。要するに跳ねている感じだ。
 これから察するに、今までより大きく上方向に跳ねた分、着地をするときに太ももで耐えている時間が発生し、それが筋肉痛に繋がったと推測される。

 心拍数やペースはその時の気温によっても変わってくるのでこれはあまり短期的な比較はできない。1週間ほどの比較で分かったのは上下の動きが増えているということ。
 個人的な考えだが、Nikeの厚底で着地の圧力を吸収するような素材は反発で跳ねる力も発生する。これが上方向に向かうのは本来前へ向かう推進力をロスしていることになる。通常ランニングのフォームでは上下動は少ない方がいいといわれている。上下の揺れはそれだけ推進力のロスだからだ。

 シューズ側で発生している反発力が前へと向かわず上へ逃げてしまっているのは僕のフォームがよろしくないのであろう。というよりまだ厚底にあったフォームになっていないのか。試しに今日は今までのadidasのシューズで走ってみたら上下動、上下動比ともに約1cm、1パーセントの減少がみられた。やはりシューズに合わせた走りにしないと無駄な力を使って無駄なロスを生じさせてしまうという2重のロスが発生してしまうようだ。

 道具は使う人間によって良くも悪くもなる。今回のこの現象を良い方向へ変換できるように、Nikeのシューズを履いた時のフォームを探っていきたい。



 
[ 2020/06/08 18:29 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

糖質制限って


 昨日は珍しく夕食にカレーをたらふく食べた。意図的に米をたくさん食べるためだ。
 おかげさまか今日のランニングはとても調子がいい。パワーの出が違う。数値的にも非常に安定して後半も疲労感なく走れた。やっぱり米は力だってはっきりわかんだね。
 
 一時期脂質をエネルギーとして行動する、なんてこともやっていたが、結局のところパワー不足や体力不足を感じて自分には合わないことを悟った。まあ失敗は自分の糧とするからいいんですけど、世には結構この脂質エネルギー法を信奉している人が多い。超長距離を走る人に結構多く浸透している感じ。

 なんでもそうだけど、ごく一部の人が実践して結果が出たからといってそれが万人向けだとは限らない。それがトップ選手なら尚更だ。トップ選手は我々一般人とは全く違う極めて過酷な練習をしている。その中で自分に合った方法を選び抜いて実践しているのだからそれが万人向けと言えないのは当然だと思う。

 糖質制限が全くのデタラメだというつもりはないし、私自身、極短期間なら効果もあった。しかしこれを習慣化してしまうのはまさに万人向けとはいえない。何故ならエネルギーはやっぱり糖質から得るモノだからだ。(詳しい事は割愛します。各自で調べてね)
 脂質からエネルギーを得る事も可能ではあるけど、それはあまり効率的だとは言い難いし、長期的に見ると良い方法とは言えない(詳しくは調べてね)
 
 結局のところ、昔から言う通り、身体を作るにはたくさん食べて、たくさん動く。減量したいなら、食事はバランスよく腹八分で食べて、たくさん動く。これに尽きるのだ。糖質に限らず、何かをを極端に制限したり、過剰に食べたりするのは過ぎたるは猶及ばざるが如し、ということだね。

(個人の感想です)
 
[ 2020/06/07 19:19 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

サングラス日焼け


 日焼けが気になる季節(年中ではあるが)。
 最近はウイルス騒ぎであまり散髪にいけないので、自前で髪の毛のサイドを刈り上げているので地肌が常に青々とした状態だ。まあこれはこれでいいんだけど、サングラスをして走るとサングラスのつるの部分が地肌の青いところにかかるのでそこだけ日焼けせず青いままでくっきりとつるの痕ができてしまっている。気にしないでおこうと持っていたがどうも日焼けするごとにコントラストがついてきて明らかに人目にもわかるレベルになってきてしまった。これは一度サングラスをしないで日焼けした方がいいんだろうけど、サングラスが無いと目が痛くなるんですよね。日焼け止め塗ってもやはり影になっているところと日焼けの差は出てくるのでサングラスかけないで一度サイドを日焼けしてしまわないと…サングラスの日焼けあと、つきません?
[ 2020/06/06 06:18 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(2)

自転車タイヤ交換


 自転車(ロードバイク)のタイヤ交換をした。
 今のタイヤは2年前に交換したもので擦り減りというより劣化によるゴムの硬化が出ていた。減りはなくとも硬化しているとコーナーや濡れた路面で怖いので交換となった。新しいタイヤはWiggleで注文。到着予定日が16日となっていたけど今日到着。ポチりから1週間弱と以前より大幅に速くなっていた。集配のタイミングが良かったのかも。

 で、タイヤなんだけどいつの間にか世の中は25cのタイヤサイズがメインになっていて23cのクリンチャータイヤが見当たらない。正確には種類がとても少ない。そしてスーパーレビュアーばるさんによると、新しい設計の23cタイヤは古いホイールには対応していない(最適化されていない)という。※使えてもいイマイチらしい。
 幸いにもwiggleには古いホイールにも使える23cタイヤが売っていたので注文できた。しかしラインナップからはどんどん23cが品切れになっているようなので、そのうち本当に消滅してしまうかもしれない。

 そして今日届いたタイヤを早速組み付け。
 新しいタイヤはヴィットリアのRUBINO PRO。普段使いにマッチしてそうだ。。タイヤレンチは使わずとも手でリムからビートを外せた。チューブは問題ないので引き続き使う。外したタイヤは流石に硬化が見られてサイドウォールには細かなヒビも見える。今までありがとう。新しいタイヤを手で揉んでホイールに組み付け。トレッドパターンがあるものの回転方向が分からなかったが「ばる」さんによると合っていそう、とのことなのでこれでいいや。最後のビートも手で押し込んで、チューブの噛みがないか一周させたらあとは適正空気圧にして終了。前後共交換して30分ほどだった。

 明日から早速通勤ライドで活躍してもらおう。消耗品は早めの交換をおすすめします(お前が言うな)

IMAG0713.jpg
 写真撮るの忘れてた
[ 2020/06/05 18:35 ] ロード(自転車) | TB(0) | CM(0)

人生初Nike


 人生初めてナイキのランニングシューズを買った。
 もっぱらadidas派だったが、ナイキから最近発売されたリアクトというクッションフォームを搭載しているシューズが気になっていた。謳い文句が「怪我ゼロを目指す」だったからだ。
 
 ナイキといえば厚底シューズ。反発力の強いクッションフォームと接地をリードするカーボンプレートで一躍世界のランニングシューズ界に革命を起こした。それまでも「上級者は薄底シューズ」の概念を根底から覆したことでも話題となった。(実際に厚底シューズで記録が出ているが、シューズのおかげだけではないだろうけど)

 強い反発力で進む、というイメージが強かったけど、今回目にしたリアクトフォームは「怪我ゼロ」を目指すという。ランナーに怪我はつきものであるが、シューズでそれを防ぐというのはなかなか面白い。
 かくいう私も1年前にサッカーで怪我をして右足首を随分と痛めた。1年経った今でもイマイチ本調子ではないし、ボールを蹴ることはもうないかもしれない。それまで「軟弱なクッションなんかいらねえ。薄底上等、パワー万歳!」だったのだが、怪我をしてからは脚を労わることへと考えがかなりシフトした。

 NikeにはZoom、adidasにはBoostという高クッション、高反発力をアピールした素材がある。しかしこれも「速く走る」ためのものであって、「怪我予防」をメインにしてはいない。なので今回このリアクトフォームはとても気になる素材&シューズであった。

 そしてNikeのセールがありさらに割引追加で半額以下で送料無料ときたら買うしかない。リアクトのトップモデルじゃないけれどリアクト搭載のシューズを購入。先日届いたので早速履いてランニングにしてみた。

 まず最初の印象は「クッション柔らか!」であった。厚みはそんなに感じないけれど、とにかく柔らかい。フワフワするのではなく柔らかいのだ。最初10kmほどはどんな接地をしてもうまく推進力を得られず、やたら脚が疲れる。あ、これadidasのBoostで最初に感じた時と同じだ。失敗したかなあと思ってさらに数キロ走ってみる。と、気温の高さと湿度もありちょっと疲労感が出てきたところで変化があった。

 あれ、足の着地が雑でも何ともない。
 疲労が出てきてフォームが崩れてくると時々接地が雑になることがある。いかんいかんと思ってそのたびに意識して修正するのだけど後半になるにしたがってそれは強くなってくる。薄底シューズだとちゃんとした接地でをしないと推進力が得られない事が多いのだけど(初心者の僕の場合ね)Nikeリアクトはこの「雑に接地」があってもほとんど影響がないのだ。

 これもしかして真面目に走ると効果が薄い?
 20kmほど走ってみての感想は、接地が乱れて雑になるほどリアクトの恩恵が受けられるということだ。逆に自分の持っているフォームでしっかり着地すると恩恵を感じにくい。凄く大げさに言えば、着地をシューズ側でコントロールして、適正な位置に合わせてくれる感じだ。なのでフォームが固まっていない人や、疲れてきて雑な接地になっている人ほどリアクトは適正な接地に誘導してくれるのではないだろうか。

 これがNikeにの謳う、「怪我ゼロを目指す」ということなのかな?
 重さやアッパーの素材を見ても決して速く走るためのシューズではないと思う。しかしそこそこ走っている人なら疲れてきたときに、初心者なら日常のランニングでその恩恵を受けることが出来るシューズだと感じた。疲れて気が抜ける時にこそ接地は気を付けないといけない。何千回と繰り返される接地がイマイチなら、それが積もり積もって怪我へと繋がるかもしれない。そういう修正をシューズがしてくれるのなら怪我を防ぐ一つの手段としては有効だろう。

 初めてNikeのランニングシューズを履いたけど、すごく頭の良い人が作っているんだろうなーという印象だった。adidasとは設計思想が違うところがあって面白い。どっちが良い、悪いではなくて、こういったメーカーの思想の違いを製品から読み取るのは面白いな。
 日常ランニングシューズが替え時だったので、しばらくリアクトを履いてみます。ではでは。

IMAG0707.jpg
 リアクトの中位モデル。ほしいやつはサイズがなかった…
[ 2020/06/04 17:34 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

ダズル迷彩日焼け


 そういえば昨日から走る時のウェアをノースリーブにした。脇が解放されると放熱効果が各段に上がるので気温は高かったけど快適に走れた。しかし日焼け止めを塗り忘れていたので肩が日焼けしてしまってヒリヒリ。気を付けよう…。そしてこのアディダスのウェアなんだけど、背中のデザインが大胆なが幾何学模様になっている。ダズル迷彩的な感じ。去年気が付いたのだけど、真夏にこれで走ると背中がこの模様に日焼けしてしまうのだw去年はシーズン終わりに気が付いたのでどうしようもなかったけど、今年はこの模様の日焼けははずかしいwしかし背中に日焼け止めを塗ってくれる人もいないのでどうしたもんか…。アンダーウェアなんて着たらせっかくの放熱性能が台無し。しょうがないので今年も背中はダズル迷彩日焼けでいこうかなw

123.jpg
 これな
[ 2020/06/03 06:16 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

久しぶりに海外通販


 久しぶりにWiggle(海外通販サイト)で買い物をした。
 主に自転車用品とジェル等。以前はアウトドアやスポーツウェアといったら海外通販がほとんどだったが、最近ではあまり利用しなくなった。買うものが減ったというのも理由だけど、海外と国内の価格差がそんなになくなったというのも理由の一つ。海外通販を良く利用していたころは、同じウエアでも日本とは2倍の価格差だったり、ザックなんかでも1.5倍ほど高かったりと日本で買うのが馬鹿らしくなる値段設定だった。しかし今ではメーカーが気が付いて価格調整をしたのか以前ほど価格差はひどくないように見える。(外国経由でHPを見ると相変わらず高かったりするけど。特に〇タゴニア)

 海外通販で買ったものは並行輸入品として扱われるので故障したときに国内でサポートを受けることができないというのがデメリット。
 
 しかし消耗品に関してはそれを置いても余りある価格差のメリットがあるので、今でも消耗品はお得なのだ。例えばエネルギージェル等はWiggleだと(モノにもよるけど)20本で1500円ぐらい。日本だと1本200~ぐらいするのでかなりの価格差がある。自転車のタイヤも半額以上の割引がある。モノも選べばまだ海外通販の出番はありそうだ。アチラ側も日本からの注文に対応して今では日本語化しているとことろも珍しくないし、送料もかなり安くなった。(この前のサングラスはスペインから1000円だった)
 なんでも良いところと悪いところがあるので、うまく利用して賢い消費者でありたい。


 
[ 2020/06/02 18:30 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

アツゥイ!!


 いやー今日のランニングは暑かった。
 気温的には27度ぐらい?だけど湿度が高くて後半は水分不足な感じでした。しかも往路でカラスに襲われそうになり(巣があったのかな?)後方警戒レーダービンビンでした。アイツら凄い執拗に追ってくるのね。結局300mぐらいは追ってきたみたい。今度からコース変えないと危険かも。空からの攻撃には無力ってはっきりわかんだね。
 
 先月は走行距離330kmでフィニッシュでした。前半頑張って後半少しタレたけど、天気も影響して走りやすかったのが追い風となったかな。これから梅雨の季節なので雨でも近所を走って走行距離を維持したい。体重の方は…変わりません!(なんでや!)


[ 2020/06/01 19:00 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)