イノベーター


 昨日はネットのマウンテンスポーツネットワークで連載されている、TJAR2014出場者への質問という事で取材があった。いつもお世話になっているMさんから色々と質問を受けていて、自分が山に行き始めたきっかけとかTJARを知ったきっかけを自分でも思い出しながら答えた。そういえば今のスタイルになったのは誰かのマネとかではなく自然と自分に合った方法を選んでいたんだなと思う。当時はトレイルランという言葉も知らなかったし、どうやったらいかに速く遠くへ行けるかを考えて行動していたら自然とこんなスタイルになった。なので無理をしているとは思わないし、誰かのマネで理由もなく装備を使っているわけでもない。雑誌やネットに書いてある事をまるっきり真似しても自分のスタイルは見つからないだろうと思った。
 最新の事が最良とは限らない。常に新しい情報は入れつつ、それを自分に合わせていけるかが大切なのかな。 

 日々練成



 
[ 2015/07/28 14:41 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1009-fc7db591