海抜0mから24時間以内白山往復 (日本海から白山 ランニング往復)(白山STS see to summit)


 海抜0mから山頂を目指す企画、see to summit(STS)シリーズはついに白山山頂へ。
 今回は初の自転車を使わず自らの脚のみで挑戦。

 去年の春に源君が海抜0mから白山登頂をやった時から、どうにか往復出来ないものかと考えていたこの企画。福井県側から行くと海岸から別当出会まで片道90kmを越える行程になり、さらに谷峠という急勾配の峠越えがありかなり厳しい。計画するなら手取川河口から70kmのロード(アスファルト道)を経て山頂を目指すのが現実的だ。
 時間配分はロード往復18時間の登山道4時間で、余裕は2時間といったところか。道中の補給も自販機が多くあり、問題なさそう。体力的にはかなり厳しくなりそうだ。
 後は実施時期だが、せっかく自分の限界に挑戦するのだから一番厳しい時期にやってみようと思い、真夏にする事にした。直前にYasuhiro先生がグランクラス東京を実行して気合いを貰う。これは何としても成功させねば。

 30日23時頃美川の海岸に到着。気温はそれ程高くないが、直前に降った雨のせいか湿度がとんでもない。立っているだけで服が濡れてくるレベル。31日は晴れの予報だが厳しい条件になりそうだ。
 準備をしていると、MH.TRCのムロさんとお知り合いの方、そしてマッハさんが応援に駆けつけてくれた。ひっそりとスタートするつもりだったので嬉しい。ムロサンからレッドブルの差し入れを貰う(スタート前なのでOK)後にこれに救われる事になろうとは。
 準備して海岸から堤防を歩いて河口へ移動。なんかTJARのスタートみたいだ。午前0時丁度に見送りを受けてスタート。まずは157号線への合流を目指してひたすら手取川右岸の堤防上を走る。

 スタートして5分後に早速ロスト。暗くて曲がる道を間違えた。先が思いやられる。正しい道に復帰して再会。15分程ロス。今回は24時間の制限が厳しいので極力無駄は避けたい。
 真っ暗な堤防を走る。しかし湿度が半端ない。あっという間にウエアがびしょ濡れになり、体力を消耗する。予定のペースからかなり遅いペースでしか走れない。10kmがひたすら遠かった。こんなんであと140kmも行けるのか?
 
 1:43 15.4km
 ようやく157号線に合流。とても15kmの疲労じゃない。157号線は歩道もあったが草や段差が邪魔で道路に出て進んだ。

 2:14 19.0km
 セブンイレブン。特に何も買わず少しボトルの水を飲み、持ってきたパンを食べてスタート。暗い道で時折ある自販機で飲み物を補給。汗の量が凄い。少し向かい風が出てきたがウエアがびしょ濡れなので厳しい走りが続く。アップダウンが地味にキツイ。道の駅で休憩すると決めたが15kmがかなり遠く感じた。

 4:19 36km 道の駅 瀬女 (途中GPS不調区間有 距離に誤差あり)
 予定より30分以上遅れて到着。序盤でこんなに遅れてしまった。この先不安しかない。自販機でスポーツドリンク一気飲み。攣り防止にと今回初投入のソルトスティックも飲む。
 足裏は全く問題ないが、シューズを抜いて念の為プロテクトJ1を塗り直す。顔を洗ってスタート。明るくなってきた。
 
 5:00 38.7km
 ここからは厳しい登りと嫌なトンネル区間。右側を基本としながらも、状況を見ながら適宜ポジションを変えて進む。何個かトンネルを抜けると物凄い霧。やはり今日は湿度が高いのか……。

 6:20 50km 白峰
 ヘロヘロになってようやく白峰へ。日が昇ると暑さがキツくなってくる。ここからがロード核心部の白峰~別当区間。補給は出来ないので自販機で多めに買っていざ。
 車で進めば20分の行程だが走ると厳しい。それでも知っている道は気分も楽だ。百万貫までくるとトイレ横に湧水が。これはありがたい。喉を潤す。途中何台ものバスに抜かれた。

 7:50 63.3km 市ノ瀬
 多くの登山者がバス待ち。暑さでかなりやられているが後5km走れば登山口の別当だ。ジェルを飲んで往路ラストのロードへ。勾配がキツくて何か所か歩いてしまった。高度が上がっても湿度は変わらず。設定時間から遅れているので、何とか8:30には別当へ着きたい。

 8:37 68.8km 別当出会
 少し遅れて別当到着。ようやく登山パートの開始。正直かなり消耗している。暑い中長時間走ったからか、いまいちパンを食べても力が出ない。ジェルばかり消費してしまう。自販機でペプシ一気飲み。汗がとんでもないので塩分不足にならないよう、ソルトスティックも忘れずに飲む。何となくカロリーが足りないまま登山道へ。勿論鳥居に一礼。
 平日なのに沢山の登山者がいてびっくり。途中何人もの方から、来る途中走っていましたねと声をかけられる。きつくても笑顔は絶やさない。
 登山道ではロードで使った筋肉と登山の筋肉は違うので、ロードで固まった場所がほぐれていくので気持ち良かった。

 9:41 71.6km 甚之助避難小屋
 沢山の方が休憩中。顔を洗って、頭から水をかける。ウェアが汗で濡れては乾いてを繰り返しているのでかなり気持ち悪い。ここから涼しくて気持ち良かった。
 弥陀ヶ原から見る白山は相変わらず美人。今日は一段と素晴らしい。写真を一枚。ここまでくるとかなり涼しい。

 10:37 73.7km 室堂
 ようやく室堂。祈祷殿はかなり形になってきた。鳥居をくぐってさあ山頂へ。

 11:02 74.5km 白山 御前峰
 やっと着きました。海から白山。奥社でお参りして三角点タッチ。写真を撮ってもらう。
 これでも行程の半分と思うと流石に堪える。しかもいまいち食べ物を受け付けない。ジェルばかり消費するのは後半を考えると避けたいところ。ここでザックにムロさんからもらったレッドブルを発見。この際飲んでみるかと山頂で一気飲み。直後から妙に力が出て来ていつもの調子に戻ってきた!レッドブルのおかげか分からないがこれはかなり助かった!モチベーションも戻って来てさあ復路の始まりだ。
 下山途中に去年TJAR2014に出場していたのをご存じの方とお話。キュゥべぇで気がついたらしい。一緒に写真を撮る。下山は快調に進む。
 
 12:48 80.2km 別当出会
 予定していた12:30下山を過ぎてしまった。自販機でペプシ一気飲み。勿論ソルトスティックも。
 ここからは快適な下り。ペースも良く快適に下る。かなり遅れを取り戻したか。市ノ瀬で少しだけ水を補給。百万貫でも補給出来るのだと思っていたがこれが裏目に出る事に。

 14:07 90.8km 百万貫
 湧水を頭から被って、さあ補給と思ったが、良く見ると水に細かいゴミが沢山浮いている。マジか、朝は無かったはずなのに。これでは飲めない、ヤバい市ノ瀬で補給した水はさっき捨ててしまった。ここから5kmは灼熱地獄だった。

 14:46 96.6km 白峰
 フラフラになって白峰到着。自販機で一気飲みして生き返った。少し日陰で休憩。飲み物を買って出発。残り50kmで9時間あれば勝算が見えて来ると予想していた。白峰からトンネル群に入る時に丁度残り50km9時間。これはゴールが見えてきた。
 スマホで仲間に現状報告。皆気にしてくれているようだ。YASUHIRO先生から達成したらご褒美とのLINEを見てニヤリ。やるしかないでしょう。

 16:38 110km 手取川ダム
 下りだけだと思いきや意外にアップダウンがあって思わず何か所か歩いてしまう。嫌なトンネルもこの炎天下では快適なシェルターと化す。ダムを越えればようやく下りメイン。しかしずっと汗でびしょびしょのショーツを履いているせいで股に汗疹が出来てきた。この汗疹が超痛い。腰のザックが擦れる部分も汗疹が出来て痛い。股の痛みを避けるためフォームも変になってきた。脚にダメージが出なければいいが…。

 16:58 113.0km 道の駅 瀬女
 手取川ダムからの下りにMH.TRCのMamoruさんが応援に来てくれた!仕事中なのにありがとうございます。これには元気を貰った。
 予定通りの時間で道の駅へ。トイレで股の汗疹を見てみると酷い状態だ。触れるだけで激痛が。汗で濡れたウェアが超浸みる。申し訳程度に濡らしたティッシュで拭いておいた。
 自販機でペットボトル2本一気飲み。ソルトスティックを飲んでナトリウム補給して、さあ出発。後7時間で37km。ゴールが見えてきた。

 18:23 120.8km 
 湿度が高く汗が噴き出る。自販機を見つける度にペットボトルを補給。そろそろ暗くなるのでヘッドライトを装備。深夜と違い交通量が多いので前後ともフラッシュライトでアピール。すると再びMamoruさんが自家用車で応援に来てくれた!何度もありがとうございます。ローソンでレッドブル補給。普段は飲まないが、今回はこのパワーにあやかろう。さあ残り30km。

 19:36 130.6km ローソン
 いいペースで走っていると一台のロードバイクが。MARUIさんがロードバイクで登場!しばらく並走してくれて、これは大いに気が紛れて助かった。トレランやTJARの話で盛り上がり、楽しい時間。ローソンで補給。ここでもレッドブル。残り4時間半で20kmを切った。

 20:26 135.2km 堤防道合流地点
 Maruiさんとはここでお別れ。ありがとうございました。
 ラスト15kmは再び堤防を走る。ここからがきつかった。明かりも無く補給も出来ないのでひたすら進むのみ。途中気持ちが萎えて何度か歩いてしまう事も。2km毎に表示があるのだが、時間以上に長く感じて辛かった。

 21:39 145km 
 前方から来たレガシィはムロさんだ!ここまで応援ありがとうございます。残り3時間半、ほぼゴールを確信。ムロさんの応援を受けてラスト5kmを進む。しかしやっぱり堤防道は長く感じる。

 22:00 148km
 ゴールまで後2km。上田夫妻が待っていてくれた。もう感謝しかない。いつもありがとうございます。自転車で再登場したムロさんと少し話してさあ後少し。
 ゴール直前の交差点ではMamoruさんがチームフラッグと共に。フラッグに触れてメンバーの応援に感謝。ラスト200mは一人で。

 22:11 150km
 ゴール、やりました。海から白山往復、自らの脚のみで24時間以内達成です。ガッツポーズとともに座り込んだ。感動よりもう走らなくていいんだという気持ちが大きい。しばし座り込んでようやく終わった事を実感。とにかく風呂かシャワーを浴びたい。
 その後はメンバーと共に記念撮影。直後にマッハさんとノリちゃんも来てくれた。ありがとうございます。
 最後は一本締めで。上田君、Mamoruさん差し入れ美味しゅうございました。ポリタンクの水も最高でした。マッハさんラーメンごちそうさまです。多くの方に支えられて達成する事が出来ました。皆さん本当にありがとう。もうやらないと思います。それぐらいきつかった。

 日々練成

 1_20150801192135a9c.jpg
 朝は凄い霧。湿度が高くてきつい。

1 (2)
 別当への道から。ここまで来ても湿度が…。

1 (3)
 登山者で賑わう別当出会

1 (13)
 今日も美人

1 (4)
 雲上の室堂

1 (10)
 海から白山達成。やっと半分、さあ帰るぞ!

1 (11)
 復路で河内地区を進む。(Mamoruさん撮影)

1 (5)
 Maruiさんが自転車で登場。ありがとうございます。

1 (12)
 ラストは応援に来てくれた仲間と共に。(上田君撮影)

1 (9)
 ゴール直後。疲労困憊で座り込む。(上田君撮影)

1 (6)
 海から白山往復、24時間以内自分の脚のみで達成!




 
 
[ 2015/08/01 18:11 ] 特別企画 | TB(0) | CM(10)

すっごいすっごいすっごいですよー
頑張りましました!!流石みさごさん

的確な水分補給で熱中症を回避しつつゴールされるとは!
全くもって鉄人でございますよ!!
(ノ≧∀≦)ノ
[ 2015/08/01 23:22 ] [ 編集 ]

凄い!目的のある練習

この暑さの中、体力気力のある人だけが許されるメニューだと思いますが
それにしても凄いですね。目標が大事ですね。応援しています。
[ 2015/08/02 09:03 ] [ 編集 ]

凄い!お疲れ様でした!

流石!凄いですね!僕も一時期に金沢港~御前峰迄考えましたが体力的に無理と断念しました。(笑)流石みさごさん。コンプリートおめでとうございます。次は静岡海岸~富士山頂往復なんてどうでしょう?ともあれしっかり身体休めてTJAR2016目指して頑張って下さい!
[ 2015/08/02 09:59 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> さと さん

 ありがとうございます。
 いやーきつかったです。しかし脚のダメージや怪我、病的症状が何一つなくゴール出来たのは予定通りでした。
 まだまだ足りない事ばかりで日々練成ですな。
[ 2015/08/02 21:37 ] [ 編集 ]

Re: 凄い!目的のある練習

> 川平 さん

 いつも応援ありがとうございます。
 ロード強化の成果が少しは出たのかもしれません。目標は勿論来年の夏を目指して!
[ 2015/08/02 21:40 ] [ 編集 ]

Re: 凄い!お疲れ様でした!

> ひでちゃん さん

 いつもありがとうございます。
 ずっと考えていたのですがようやく実行出来ました。ひでちゃんさんも是非金沢からの計画に挑戦してみてください。
 また次も面白そうな計画を立てています。全てはTJAR2016に続いていると信じて頑張ります。
[ 2015/08/02 21:45 ] [ 編集 ]

見かけましたよ

最初はまだ暗い中をR157を走っているところを、それから山頂でも、そしてまた帰りのR157を走っている姿を。
山頂で「海から走ってきました」と話しているのが聞こえたので、sea to summitに挑戦しているのかな?と思っていました。
それにしてもあの日は暑かったですよね。
あの暑い中を24時間も行動できるのは凄いです。
[ 2015/08/02 23:00 ] [ 編集 ]

Re: 見かけましたよ

> kiyo さん

 訪問&コメントありがとうございます。
 全行程で見かけていただいて感謝です。仰る通り暑さが厳しい日でしたね。それでも大好きな白山では涼しく、体力が回復し、帰りも頑張れました。もしかして帰りの157号線で車から手を振っていただけましたか?間違いだったらごめんなさい。
 時間がありましたら、またブログに遊びに来てください。
[ 2015/08/03 10:53 ] [ 編集 ]

みさごさん こんばんは

記事を見たときランでSTSかなと思ったので仕事場から手取川河口は近いし応援に行きたいと思いましたが行けませんでした。

この暑さの中本当にお疲れ様でした。最後の座っている写真を拝見するとやりきった感が伝わります。

僕も目標に向かって頑張ります。
[ 2015/08/03 22:09 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こーえー さん

 いつもありがとうございます。
 お仕事が近くなのですね。お気持ちだけで嬉しいです、
 暑さと湿度で厳しい行程でした。ゴール直後は座り込んでしまうほど疲労していましたが、今はやりきった感があります。
 こーえーさんも目標に向かって頑張ってください。
[ 2015/08/03 23:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1013-9fa62e99