ARC'TERYX Soleus Short (アークテリクス ソリウスショーツ)


 初めて買うARC'TERYX。高級ウェアメーカーとして知られるがその作りも一流との事。そのアークテリクスのトレラン用ショーツがとても良いとA元さんやS田さんから評判なので思い切って手を出して見る事にした。
 
 初めてのメーカーなのでサイズ感が分からないが数値からMサイズを選択。どこもかしこも品切れ状態だったが、ようやく見つけたネットでポチっとして2日後に到着。手に取ってみるとなるほど、とても手触りの良い生地だ。良く見てみると縫製やカッティングがとても丁寧で、こんなとこにまで気を使っているのかと思うような箇所が何か所もあった。インナーも良く考えて縫製してあり、擦れのリスクを最低限にしている感じ。裾の処理は脚を上げた時の引っかかりを無くすために縫わずに圧着処理してある。なるほど手が込んでいる。高い値段なのも納得かもしれない。
 
 しかし道具は使ってみないと分からない。早速今日いつものランニングで履いて見る事にした。履き心地はなかなか。ウエストはしっかりゴムで止まるというより、腰骨あたりに引っかける感じで履く感じか。独特な感じだ。僕はウエストの紐を少し締めないと落ち着かない。この辺は慣れかな?

  脚上げ感は最高。ARC'TERYX Soleus Short最大の特徴でもあるサイドスリットがその効果を存分に発揮している。裾の処理もあって特に登りではストレスフリーだろう。スリットのおかげで内部の風通しも良く、効果的にクーリング出来ている。
 
 ちょっとした補給食を入れるポケットは後に3か所、サイドに2箇所あり、それぞれジェルやエネルギーバー、一番大きいポケットは少し頑張ればウインドシェルぐらいは入りそうだ。
 生地は汗をかいてもべったり張りつく事無くサラッとしている。インナーも優しい肌触りで、20kmを走って股ずれは無かった。

 ロードだけの使用感だがARC'TERYX Soleus Shortはかなり高評価だ。よりハードな登山ではその値段にあった活躍をしてくれそう。次は山での使用感をレビューしてみたい。

 日々練成


※ フランスで開催されているUTMFのチームレースカテゴリー、PTLにTJAR仲間がチームを組んで参加しています。下のURLから動向が見れますので、皆さん応援お願いします。
 http://utmb.livetrail.net/coureur.php?rech=20960


山と渓谷社のウェブサイト、Mtsnでも短期集中連載中です。こちらもどうぞ


1_20150827201906d0f.jpg
 フロント 今回は赤(オックスブラッド)を選んで見ました。赤というより臙脂に近いかな?

2_20150827201907547.jpg
 バック 腰に3つメッシュポケットがあります。

3_20150827201909a23.jpg
 一番大きい真ん中ポケット。大型スマホも入りそう。その両脇は少し浅め。

4_20150827201911654.jpg
 サイドはエネルギーバーも入る深さ。それぞれのポケットはホールド性も高い

5_201508272019120ec.jpg
 特徴の一つでもある深いサイドスリット。綺麗に処理されている。このおかげで脚上げ楽ちんで風通しも良い

6_20150827201926787.jpg
 ウエストゴムとドローコード。ウエストゴムはそれほど伸縮せず、腰骨あたりで合わせる独特な感じ

7_2015082720192844a.jpg
 全体的に縫製は丁寧だが、特に丁寧な縫製が目につくインナー。股ずれ無しでした

8_201508272019292ed.jpg
 裾は引っかかりを最低限にするため、縫い処理ではなく、圧着処理されている。こまけー

 

 
[ 2015/08/27 20:36 ] 装備 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1038-4a507b38