スタイラスペンを買ってみた (The Friendly Swede製 マイクロニットスタイラスペン)


 職場でタブレットを使うようになった。色々情報共有を目的として勿論現場でも使うのだが、厚いケブラー製グローブをしているとタッチパネルが全く反応しない。革グローブだけならタッチパネル対応のグローブも出ているが、やはり現場ではケブラー製のグローブが安心だ。よってタブレット端末を使う時はいちいちグローブを取らねばならず、相当なストレスと手間になる。
 
 そこでスタイラスペン(タッチパネル用ペン)を買ってみる事にした。これならグローブをしたままでもタブレットを操作出来るし、画面が汚れる事も無い。最初は100均で買ってみたのだが、先端がシリコンゴムだと画面を滑らかに滑らない事が多々あり、感度も良くなくやはりダメだった。
 少し高くても使える物がいいとAMAZON先生で調べてみると、良さそうなペンを発見。値段も手ごろなので早速注文してみた。届いて見てびっくりなんと3本セット。しかも替え先も3つついて、ストラップ3本と画面クリーニングクロスまでついていた。メーカーは初見の「The Friendly Swede」という北欧のメーカー。

 早速使ってみるとシリコンゴムとは全く違う滑らかなタッチで感度も抜群だ。先端はマイクロニットと呼ばれるメタルメッシュとなっていてこれが滑らかなタッチの正体か。本体もアルミ製で適度な重さがあり、質感もそこそこ良い。何と言っても3本と替え先その他も付いて1,400円という価格なら十分過ぎるだろう。職場に予備1本と家でも使えて満足だ。

 ところで何故にスウェーデンのメーカー?と調べてみると、「The Friendly Swede」は色々オリジナルの商品を作っているメーカーみたいだ。他にも安く性能が良さそうなアイテムを出している。いくつかアウトドアでも使える面白そうなアイテムがあるので今度試して見る価値はありそうだ。

 amazon The Friendly Swede  マイクロニットスタイラスペン

 日々練成


1
 北欧メーカーらしい、センスのいいロゴ。北欧の国は大好きです!

2
 ペン3本、替先3つ、ストラップ3本、クリーニングクロスがついて1,400円程。安い。
  「Tack sa mycket」とは「ありがとう!」ってスウェーデン語


3
 ペン先はメタルメッシュ製。書き味滑らかで感度も◎

4
 ストラップ付 最初使い方分からなかったです……

5
 ペンには細かいロゴもプリントされている。こういう細かいディテールってポイント高い
[ 2015/10/12 20:04 ] 道具 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1084-ecb495e7