つぶやき(スノーシューとスキー)

先日の銀杏峰では久しぶりのラッセルだった。かなりの急登もあったが、スノーシューでも登る事が出来た。スノーシューでもここまで行けるのだからスキーだったらどれほど楽なのだろうか。帰りの下りもスノーシューで駆け下りると楽しいし楽だが、これもスキーならあっという間に降りてしまうだろう。やはりスキーを本格的に検討しなければならない。

僕の場合は夏場が活動シーズンになるので、冬にどれだけ走り込み、山に登るかが夏へ向けての体力の基礎になる。スキーで楽をしてしまうと、といった思いもあるが、より困難な山に挑戦すればそこは解決出来そうでもある。
何より体力は基礎の基礎。どんどん走りこんで山に登って体力を付けたい。

日々練成

IMAG0413.jpg
先日の銀杏峰の木々。美しかった。
[ 2013/02/01 21:00 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/109-84cd6438