OMM in 嬬恋 (1日目)


 岳さんの家を6時に出発し一路嬬恋へ。8時40分スタートで受付からスタート地点まで徒歩45分という案内が。走れば半分だろうと高をくくっていたが、スタート地点はゲレンデの最上部付近。これはまずいとガンガン歩いてスタート前に到着。しかし気温は0度近い。足元は完全に雪だ。風もやや強めで2000mの稜線上は大変だろう。

 ほどなくスタート順になり、地図を受け取り、1分後にチップをチェックしてスタート。最初のポイントは2000mのピーク。岳さんはこの辺りがトレーニングコースらしいのでガンガン地図も見ずに先頭を引っ張って行ってくれる。頼もしい。問題なくポイントゲットして次の稜線へ。しかし雪が足首まで積もっていて滑る!慎重に飛ばして風雨の稜線を超えて次のポイントゲット。しかし雨雪の足元はドロドロで水溜りしかないみたいだ。足が濡れるのは想定内。どんどん進む。特にロストは無く次々ポイントゲットしてようやく次のポイントで稜線から降りることが出来る。

 ロードを少し走り雑木林の中のポイントをコンパスで探り当てる。藪が高く視界が利かないので数メートルまで近づかないとポイントが見えない。無事ゲットして次へ。しかしこの辺りからどうも残りポイント数に対して制限時間が怪しくなってくる。大きなロストはしていないし走れるところは走っているのだが、何故かゴールが厳しい?とにかく急がねば。

 一か所少し迷ったが何とかゲット。よねっち&わたべっくすペアに追いつかれてしまった。ラスト1時間を切って最後は登りのロードを進むのみ。きつい勾配だが岳さんと二人で励ましあってゴールへ向かう。何とか制限時間30分前にゴール出来た。しかしあまり抜かれた記憶はないのに僕らでこんな時間だと後の人は大丈夫だろうか?

 ずぶ濡れ&雨の中テントを設営する。テントに入ればこっちのもの。中は別世界のように暖かく快適だ。岳さん特製の焼き肉と手作りカレーでお腹いっぱい。音楽を聴きながら岳さんと語り合い。ほどなく就寝となった。雨はずっと降り続いていた。

 日々練成

 gsr.jpg
 スタート前。レース中の写真はありません(余裕なし&荒天のため)

gsr (2)
 キャンプ地にて。岳さん特製手作りカレー。

 
[ 2015/11/14 21:56 ] 大会、レース | TB(0) | CM(2)

さすが!

雪だと聞いて、眠れたかな?!…と心配でしたがさすがですね。スキルの高い人でなくてはいけないコースですね~応援団の私は様子を聴いているだけでもドキドキします。
[ 2015/11/16 06:15 ] [ 編集 ]

Re: さすが!

> いつもありがとうございます。

 山頂付近は雪でしたがキャンプ地は雨でした。想定内の天候だったので楽しめる余裕もありました。オリエンテーリングもなかなか楽しいですね。まさに大人の宝探しです。
[ 2015/11/16 19:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1117-15cf878a