David Bowie R.I.P (デヴィット・ボウイのこと)


 偉大なロック・スター、デヴィッド・ボウイ氏が逝った。
 僕が大好きなミュージシャンの一人でもあり、学生時代にギタープレイをコピーした一人でもあった。初めてを聞いたのはラジオから流れる「Starman」だった。そのどこか哀愁ある歌声とロックでありながらメロウなサウンドに魅了されたのを覚えている。当時はネットですぐ音楽を探す事など出来なかったので、こんな歌詞でこんなメロディーでと色々と探しまわった。そして歌っているのがデヴィットボウイと知ると色々とアルバムを聞きまくった。ギターはとてもコピー出来なかったけど……。僕が楽器のマルチプレイヤーに憧れたのも彼の影響が強い。てか影響受けまくった。

 サウンドもさることながら、アルバムのジャケットがとんでもなくカッコイイと感じたのは後にも先にもこの時が最後だと思う。とにかく、文句なしに全てがカッコ良かった!そのスタイルや音楽性に賛否はあると思うが、僕の中では間違いなく影響を持つロックスターでした。

 R.I.P


 仕事明けで帰宅。
 今日は珍しく晴れた仕事明けの午後だった。しかし風が冷たく強い!珍しく北東の風で、雨雲は北から流れていた。寒気が入って来る前兆だ。走り始めてからしばらくは晴れていたが、とちゅうから少し霙になった。今日は逆回りコースを走っていたので、ラストは標高差40m程の坂を600mで登らなければならない。一本道フラットよりよっぽどトレーニングになるからこのコースもいいな。

 日々練成

 
 大好きな「Starman」 デビットボウイは本当のスターマンになったのだ。
[ 2016/01/12 18:55 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1176-c98cb3ed