愛車アウトバック10万キロを走る


 愛車のスバル、レガシィアウトバックが走行距離10万キロを超えた。9千キロで中古購入してから9万キロ以上を走った事になる。偉大なる名機、水平対向6気筒エンジンを搭載する名車だ。発売から10年になり、購入してから7年になるが衰えは全く見せる事無く元気に走ってくれる。年二回のオイル交換と信頼おけるディーラーでの車検、出発前の暖機運転を欠かす事なくしている。そのおかげか今までトラブルも皆無だ。正直現行のアイサイト搭載車を欲しく思う時もあるが、水平対向6気筒の心地よさに比べてしまうとアイサイトの魅力も薄れてくる。車の基本は走り。走り、曲り、止まる。この基本性能が高くないとどんな電子機器を装備していようと安全に楽しく乗る事は出来ないと思う。
 
 長距離でもストレスなく乗れて、山道具を目一杯積む事が出来て悪路や雪道、高速道路等フィールドを選ばない走りが出来る車はそうそうない。それでいて日常の足としても十分過ぎる程活躍してくれる。そんなアウトバックにこれからも乗り続けていきたい。

 日々練成

 IMAG2040.jpg
  祝10万キロ!これからもよろしく!
[ 2016/04/30 06:47 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1285-1148d943