アウトバック修理


 昨日別当に到着する直前から何やら焦げ臭いにおいがしていた。別当に止めて車を見てみると白煙がボンネット下部から上がっている。潜りこんで見るとエンジン下部、エキパイ部分にオイルが漏れてそれが焦げている状態だった。オイルは結構な量で垂れてきている。まじかここでオイル漏れか?!とりあえず車後部が坂の方向に向くように止めて応急的にオイル漏れを防いだ。電波もないのでとりあえず慌ててもしょうがないので白山へ。下山してエンジン始動するとチェックランプも点灯しないのでだましだましディーラーへ。リフトアップして点検してもらうと、アクスルシャフトのゴムブーツ(カバー)が破れて中のグリスが飛び散っていた。オイル漏れでなくて安心したが、ブーツ敗れは厄介だ。交換費用4万の見積もりを貰って帰宅。10万キロを超えると何かと不具合も出てくる。丁寧に直して再び快走出来るようにしたい。

 日々練成

 IMAG2138.jpg
IMAG2139.jpg
 修理費用は痛いが、大事にならずに良かった。
[ 2016/05/16 06:08 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1301-fd1162d5