鈴鹿を登る(1日目)


 さとみんの呼びかけで豪華メンバーが鈴鹿山脈に集うという。僕も声をかけていただいて参加させていただく事に。仕事明けで一路鈴鹿へ向かう。本来なら朝8時集合だが僕は仕事明けなので昼ごろに御在所岳付近で合流なのだ。
 ロープウェイ近くまでいってさとみん、ドララさん、onouchiさんと合流。準備しているとほどなく本日前半の行程を終えた8人が山から降りてきた。まあ見れば見るほど豪華なメンバー。大会だとゲストランナークラスが集まるという、走力レベルもとんでもなく高い。
 
 前半を終えてさとみんやどららさんがエイドを準備してくれていた。メンバーも豪華ならエイドも豪華。みなたっぷり補給してさあ後半戦から僕も参加させてもらう。阪田師匠の案内で御在所岳へ向かうが色々とルートが難しいらしいw迷わず(迷わないとは言ってない)沢を登り詰めていく。しかしみんな本当に早い!岩場の登りなんかものともせず登っていく。後ろから見るだけで勉強になる。基本的な体力が全然違うんだろうけど…。特に望月さんの登りは何か世界が違う感じだった。平地も登りもスピードが変わらない。やっぱり人じゃなくて熊ですわ。
 50分程で御在所岳ロープウェイの駅へ到着。ここから朝明ヒュッテ方向へ下山。下りはもう驚異的な速さでとても付いていけない。ときおり分岐で待っていてもらって必死で駆け下りた。ヒュッテまでのロードを走りゴール!最後は川に飛び込んでクールダウン。その後は温泉で汗を流し、裸の付き合いも。
 ヒュッテに戻ってさとみん、ドララさん、おのうちさんが用意してくれた豪華夕食と共に乾杯!楽しい夕食後には興味深い話を沢山聞かせてもらった。望月さんと小野さんは一足先に帰宅するのでお見送り。短い間でしたが、とても刺激になりました。その後は尽きない話で夜が更けていった…。

 二日目へ。
 日々練成

 IMAG2152.jpg
 エイドタイム。メンバーもエイドも豪華!

IMAG2157_20160523172945308.jpg
 トップランナーが集結!

IMAG2158.jpg
 人外の登り。あ、熊でした。

IMAG2160.jpg
 常に笑顔で笑いが絶えない、流石阪田師匠

IMAG2161.jpg
 ルートは間違ってない…はず

IMAG2171.jpg
 〆は川でクールダウン!

IMAG2178.jpg
 眩しい笑顔!

IMAG2179.jpg
 温泉でさっぱりしたら、やっぱりこれでしょう

IMAG2181.jpg
 さとみん、ドララさん、おのうちさん、豪華な夕食ありがとうございました!

IMAG2185.jpg
 第一回鈴鹿を登る記念撮影。


 
[ 2016/05/23 17:36 ] 特別企画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1307-668df5bb