34度はキツイ


 仕事明けで帰宅。午前中は息子を部活へ送って、迎えの時間までランニング。しかし34度の中を走るのはキツイ。こんな気温で走るのは白山STS以来だろうか。
 フォームはほぼ戻ったようだ。ザックを担ぐと背中に引っ張られるのか、かかと着地になってしまう。ザックでフォアフットはかなり難しいと感じた。普通に走るとフォアフットが衝撃も少なくいいと思う。往路はそこそこ走れたが復路は途中で水分不足になりきつかった。これからは途中で水分補給しないとだめだな。汗が濃く、目に入ると超しみる。それでも何とか歩かずいつもの22kmを走った。ザックランより消費カロリーが多くてびびる。すぐさま水分補給してシャワーもそこそこに息子を迎えに。身体が熱くてしょうがないので二人でかき氷でも食べにファミレスでしばらく涼んで帰宅した。
 暑いとはいえ、TJARではこのくらいの気温は想定内でなければならない。慣れるためにもトレーニングは続けていかないと。

 日々練成


 
[ 2016/07/02 18:24 ] トレーニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1345-d8fc6997