富士写ヶ岳往復


 久しぶりに富士写ヶ岳へ。調べてみたら今年の5月以来だ。
 仕事明けで一度帰宅して準備して出発。土曜日だが車はそれほど停まっていなかった。吊り橋の看板は新しく付け替えられていた。監視カメラもついているのでもうスプレーで落書きする奴も現れまい。今月はOSJのトレイルレースがあるので矢印看板が多く立っていた。氷ノ山トレイルは鳥取地震の影響で中止となったみたいだ。これ以上被害が拡大しない事を願う。
 
 登山口から急登が続く相変わらずのコース。もう涼しいかなと思ったが湿気に無風で汗だくだ。途中ブログを見てくれている男性にお会いして握手してもらう。ありがとうございます。何人かの登山者の方とすれ違い山頂へ。山頂には新しい方位盤兼石碑が設置されていた。新しい方位盤は綺麗な銅版で細かく山名が記入されている。これから多くの人に愛されるだろう。
 すぐ下山。途中山中トレイルに出場されるというトレイルランナーと少しお話。下山して再び往復。二本目は少し遅いタイムだった。久しぶりの富士写ヶ岳としてはまあまあか。紅葉は殆ど見られず、ブナの葉も散りかけだった。美しいブナ林の紅葉を期待していたが残念だった。下山後二人組の男性と色々話をした。ブログも読んでいただいているようでありがとうございます。今日も良いトレーニングでした。

 日々練成

 IMAG2648.jpg
  新しい看板が設置された我谷コース入り口

IMAG2650.jpg
 美しいブナ林の紅葉は見られず

IMAG2647.jpg
 山頂には立派な新しい方位盤兼石碑が立てられていた
[ 2016/10/22 17:27 ] 山、トレーニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1450-33c20924