悪くても悪いことばかりじゃない

 本格的に風邪だ。昨日は仕事の夜からかなりやばかった。おまけに仕事明けで昼間で残業になり回復に時間をかけられない。マラソンの疲労は完全に抜け切っていないし、次の大会の練習もまだ開始出来ていないし体重も戻らない。なかなか厳しい状態が続くが、悪い状態のときは何も悲観するばかりじゃない。自分が悪い状態だと認識出来ていればそこから回復できるのだ。一番駄目なのが、その状態が普通になってしまうこと。いつもこんなもんだからどうせ…となるのがやばい。そうなると更に下に落ちることが待っているのだ。

今の自分が悪い状態と認識できていればそこから抜け出すために色々な努力が出来る。悲観ばかりしていても何も始まらない。下を向いてばかりいても何も落ちていない。悪いなりに何とかする、それが重要なのだ。  風邪をひいても、どうやれば早く治るか、というアプローチをすると次に風邪を引いたときに早く治すことが出来るかもしれない。そう考えると何も悪い事ばかりでもない。嘆きを歌声に、全ての失敗を成功に変えよう。

日々練成
 
[ 2017/03/25 22:41 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1604-88584bdd