腕時計のこと


 高校に入学する息子に腕時計を買った。なんて事は無いシンプルなG-SHOCKだが、息子が持つ初めての腕時計だ。今までは時間のチェックなんか何となくしかやっていなかったと思う。スマホを与えてからはスマホで時計の確認がメインだったろう。確かにスマホでも時間の確認は出来る。だがやはり専用機の利便性にはかなわない。
 高校生ともなれば社会的にはもう大人に分類される。時間を守るのは当然。1年生ともなれば誰よりも早く行動しなければならない。何となく見てきた時間をこれからは分単位で気にしていってほしいと思う。

 僕の時計は10年近くつかっているベーシックなG-SHOCK5600型。一番シンプルで薄くて使いやすい。やはり時計は一発で正確な時間を確認出来るデジタルが僕にはベスト。そして電波ソーラーなのが激しく便利だ。山に行くときは父親からもらったプロトレックPRW2000を持って行っていたが、去年の富士山滑降で紛失してしまった…。とても大切にして気に入っていたモデルだったのであまりのショックに後継の山時計を買えていない。愛着のある道具がなくなると次の道具は簡単には決められないものだ。とはいえ山に持って行く時計もそろそろ決めないと。スントやガーミンがメジャーだが僕の中で山時計はやっぱりプロトレックなのです。
 
 日々錬成


 
 
[ 2017/04/03 06:37 ] 独り言 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1613-941bdd00