6月白山 with みんみん氏


 今日は関東から素敵なゲストをお迎えしての白山。ゲストのみんみん氏はイラストを書くのが趣味で、「登った百名山を擬人化」という壮大な(?)プロジェクトを進行中である。現在すでに70座ほどを登頂し、残りは約30座。なかなか来れる機会のない北陸地方の百名山で、比較的アクセスしにくい白山へ来られるというので、是非ご一緒しましょうとガイド役を仰せつかった。

 関東から夜行で来たみんみん氏を駅でお迎え。僕の車で一路白山方面へ。とはいえ天気がイマイチだ。予報では昼から晴れるらしいが、まだ雨は止まず。せっかく近くまで来たので途中の白山比咩神社へ参拝。この効果かどうかはわからないがどんどん天気は回復に向かってきた。

 市ノ瀬で登山届けを出しているとすっかり空は明るくなってきた。こりゃいけるだろうって事で別当出会まで車を走らせると、スタートするころには青空も。鳥居に一礼していつものスタート。みんみん氏は登山スタイルなので、ペースを合わせて息が上がらないように登る。1700ぐらいから残雪も出てきたが適度に緩んでいてみんみん氏も問題ないようだ。そりゃ百名山を70座も夏冬合わせて登っているのだから当然だろう。
 良いペースで避難小屋を過ぎてトラバース。このころにはすっかり青空が広がり、風も穏やかだ。黒ボコ岩を抜けると姫様が目の前に。みんみん氏も感動していた。これを見せたかったのです。室堂にザックをデポして山頂へ。奥宮でお参り。山頂は風も穏やかだ。しばらく写真撮影タイム。みんみん氏も満足そうで良かった。少しガスにまかれそうなので早めに室堂へ。ここでエクストリームラクガキでイラストを書き上げるみんみん氏。実際に書くところを見ると感動する。わずか5分程で擬人化された白山のイメージを書き上げた。素晴らしいです。(公開は後ほど)

 ガスに巻かれる前に下山開始。さくさく下山して予定通りの時間に降りることが出来た。天気も最後まで晴れでばっちり。帰り道に大判焼きで有名な山法師によって大判焼きをみんみん氏にご馳走していただいた。みんみん氏はこのあと荒島岳登山の予定だという。晴れになることを願います。
 下山後に市ノ瀬で駐在さんとお話させていただきました!いつもありがとうございます!

 みんみんさん、遠いところをありがとう!楽しい時間でした。また是非白山に来てください!

 みんみん氏のブログはこちら


 日々練成

IMAG3505.jpg
 いつもここから

IMAG3508.jpg
 かなり雪解けも進んだもよう

IMAG3510.jpg
 青空登場!

IMAG3514.jpg
 青空やったー!やっぱり美神さんです!

IMAG3516.jpg
 祈祷殿もほとんど出ていました。雪解けは早いみたい

IMAG3519.jpg
 やったー!やっとこれたよ!

IMAG3523.jpg
 しっかりした皮が好印象!生地がゆるくてふにゃふにゃなんてギルティ!

IMAG3522.jpg
 上品な餡が薄皮一枚隔ててぎっしり!おいしゅうございました



 
[ 2017/06/01 20:18 ] 登山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibirensei.blog.fc2.com/tb.php/1674-50d008aa